FC2ブログ

トリテリア その3

今日は、トリテリア、トリテレイア、ヒメアガパンサス (ユリ科)です。

この花は、2011年9月に、生協で、30球購入して育てています。
今年までは、15球ずつ2鉢に植えて育てていましたが、
今年は、葉が茂っただけで、花が咲きませんでした。
10月にすべて掘り起こして、1鉢に植え戻しました。

今年の新芽の様子です。
2014.12.19 撮影
1412195.jpg

1412196.jpg

1412197.jpg

順調に新芽が出てきてくれました。
来年はまた、花が見れるといいのですが・・・(^^ゞ

2012年の開花の様子は、2012年7月8日のブログに載せていますが、
その時の様子をもう一度、
2012.06.15 撮影
1412198.jpg

1412199.jpg

2012.06.17 撮影
1412200.jpg

1412201.jpg

たくさん咲きすぎると、細い花茎では耐えられず、みんなしだれています。

2013年の開花の様子も2013年6月16日のブログに載せています。
その時の様子です。
2013.06.11 撮影
1412202.jpg

1412203.jpg

今年は、1鉢にぎっしり詰め込んだので、
みんなで支えあって、倒れずに咲いてくれることを願っています。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この球根は植えていません。
近くで植えているのを見て欲しいと思いましたが
球根を植える時期になると忘れています。
小さい球根の様ですね。そんなに小さいと花が咲けば
体力も無くなるのかも知れません。
今年は咲くと思いますよ。

時を経て

およそ半年の時を経てお気に入りの花が咲くのですね。
待ち遠しいですね・・・。
咲くでしょう、支えあって期待のどおりの花が・・・、きっと、きっと・・・。
今から楽しみですね・・・
さて、花が咲きそろう頃、どような世相が・・・。
それも楽しみですね・・・。

こんばんは

たくさん芽が出ていますね。
植物って本当にすごいですよね。
季節を感じてちゃんと芽吹く。
そして厳しい冬を乗り切るのですもの。
春にたくさんお花が咲くと良いですね。

No title

元気な芽がたくさん出ましたね。
春にはきれいな花が見れることでしょうね。
待つのもまた楽しみの内ですね。

No title

すごくきれい。でも6月に咲いてますね! ( ゜o゜ )
チューリップやムスカリと混植しましたが、花期が全然違いますね。
球根の袋に書いてあった4〜6月っていうのを
勝手に4月と思い込んでました。
すっかり終わった後に、残ったビオラと咲くようですね。┐('~`;)┌

もうずいぶん芽が伸びていますね。
うちのも見てみたけど、たぶんまだです。
ムスカリも一緒なので、まだ見分けがつきにくいんですけど。

種蒔くんさま

そうですね、オキザリス「桃の輝き」ほど小さくはありませんが、
かなり小さな球根です。
この新芽の数だけでも、30球は超えてるように見えます。
分球したのか、花後の種がこぼれて増えたのか、わかりませんが(^^ゞ
1本の花茎に、10数輪の花が咲くので、
最後の花が咲いたときには、最初の花は種になっています(;'∀')
『野放し球根』で、植えっぱなしで数年は大丈夫のはずですが・・・
植え替えて、土も新しくなったので、来年は咲いてほしいです(*^^*)

カズジイーさま

今年は葉が茂っただけで花が咲かなかったので、
来年咲いてくれたら、2年越しの花になります(^^;)
これはヒメアガパンサスと言う別名がありますが、
うちのアガパンサスも、咲く年と咲かない年が一年交代です(^^ゞ
本家のアガパンサスに似たのでしょうか(笑)
きっと、きっと咲いてくれることを願がっています(*^^*)

来年、いい年になるといいですね。

テト母さま

ほんと、植物の力はすごいですね。
小さな種から、球根から、
季節が来ると芽を出して、花が咲いて、枯れて・・・(^^ゞ
秋蒔き球根、ほとんど最初の年は、間違いなく
綺麗な花が咲きますが、
だんだん球根が弱るのか、花数が少なくなります。

このトリテリアは、だんだん充実してきて、喜んでいたのに、
今年のように、1輪も咲かないと、しょげかえってしまいます(^^;)
来年こそは・・・綺麗な花を楽しみにしています(*^^*)

ひげ爺さま

元気な芽が、たくさん出てきてくれました(*^^*)
昨年も出てきてくれたのですが、
残念なことに花も咲かずに枯れてしまいました。

植えっぱなしで数年は大丈夫な球根のようですが、
今年のように、葉は生長しても、花が咲かないと、ガッカリです(^^ゞ
来年こそは、来年こそはと思って頑張って待ちたいと思います(^-^;

amocsさま

amocsさまの「ブローディア」もトリテリアと同じものでしたね(*^^*)
ブルーの花色が綺麗ですよね。

開花期は5~6月で、秋~春に生長して、初夏に開花した後、
茎葉が枯れて夏は球根の状態で休眠します。
うちで同じころに咲いていたのは、オーニソガラム・シルソイデスとか、
ヒメノボタンなどでした。
ビオラが残ってくれたら、背丈の高いトリテリアといい感じになりますね。

花茎が針金のように細いのに30~40cmぐらいまで伸びて、
花径が3~4cmの花を10数輪咲かせるので、
どうしてもしだれてしまうみたいです(^^ゞ

来年、amocsさまと一緒に、咲くことを祈っています(*^^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 12年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle