FC2ブログ

オキシペタルム その6

今日は、オキシペタルム、ブルースター、ルリトウワタ(瑠璃唐綿)(ガガイモ科)です。

12月に入って、毎日、雨やみぞれが降る日が続いています。
最高気温6℃最低気温2℃の日があって、外には出ていられないので、
今年も咲いてくれたのに、載せていない花を載せていこうと思います。

このオキシペタルムは、2009年から育てています。
花期は、5~10月ですが、写真は6~7月のものです。

2014.06.08 撮影
1412053.jpg

1412054.jpg

1412055.jpg

2014.07.05 撮影
1412056.jpg

今年は、例年より花が少なかったです。
このオキシペタルム、可愛い花に、につかない種ができます。
今年の種の写真がないので、一昨年のを。

2012.09.03 撮影
1412057.jpg

1412058.jpg

1412059.jpg

花径は3cmなのに、鞘の大きさは、10cmぐらいで、綿毛以上に立派な白毛です。
このオキシペタルムもこうして子孫を増やしていくのでしょう。
自然の力を感じますね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この花のブルーが何とも言えませんね。
また種も大きな綿毛になって遠くまで
飛ぶのでしょうね。

No title

ブルースターの花がまだ一輪咲いています。
でも今朝は寒くて駄目になったかも知れません。
この花を撮影するのに難しいと思いませんか。
ピントを合わせてもボケる感じです。

ひげ爺さま

このオキシペタルム、別名がブルースターと言うのが良くわかる色ですね。
なんともいえない色、自然の作り出す色は、素敵ですね(*^-^*)

たくさんの綿毛が飛んで行って、新しく発芽するのでしょうが、
うちのは、私が大事にとってあります(^^ゞ
この花が枯れた時の保険のつもりですが、来年は蒔くことになると思います(^^;)

種蒔くんさま

オキシペタルム、まだ咲いていますか。
花期は、5~10月で、非耐寒性なのに、
しっかり頑張ってくれていますね。
この寒さで頑張れたら、充分に冬越しできますね。

花色が優しい色なので、ピント合わせにくいかも(^^;)
うちは、外壁の色が白なので、何とか撮れています。

こんばんは

きれいなブルーですね。
蕾はピンクでお花はきれいな青なんだ。
種は綿毛になるのですね。

テト母さま

オキシペタルム、そういえば、蕾はピンクですね。
咲いた時の裏側はピンクでしょうか。
開花した時は、表からしか見ないので、来年の宿題ですね(^^;)
きちんと、覚えているといいけど・・・(^^ゞ
綿毛付きの種、しっかり採取してるので、
来年は発芽するか、試してみます(^-^;
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 12年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle