FC2ブログ

ガザニア その6

今日は、ガザニア、クンショウギク(勲章菊)(キク科)です。

この花は、かなり昔に植え付けて、長い間咲いている花です。
8月4日のブログに5月19日から7月31日の様子を載せました。
今日は、その後の様子です。

2014.08.25 撮影
1410024.jpg

1410025.jpg

2014.09.17 撮影
1410026.jpg

1410027.jpg

このあたりから、綺麗に咲いている傍の花茎、
花びらがすべて齧られています。

2014.09.26 撮影 綺麗に咲いています。
1410028.jpg

花びらを齧った犯人です。

2014.09.29 撮影 葉に同化して、隠れているオンブバッタ。 
1410029.jpg

1410030.jpg

オンブバッタ、2匹で、ガザニアの花びらだと、5分もかかりません。
捕まえては、カマキリ君の餌になってもらっています。

ガザニアの花期は、4月から11月、
もうしばらく楽しめそうです(^-^;
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガザニアの花は植えて根づいてくれましたが
周りの草木が大きくなって日陰になってしまって
枯れたようです。今年はイチジクも大きくなっています。
毎年決められた格好で剪定していますが
来年が心配です。この周りは春の花しか植えれません。

こんばんは〜

ホントだ! 葉っぱだけでなく、お花も 食べちゃうのねー!>_<
キレイに咲いてるのに〜
にっくき! オンブバッタ!
カマキリさんをお隣に放してあげたらどうでしょう! (笑)

ガザニア、夏らしいお花だけど 秋にも映えますね。
そんなに花期が長いんですねー!

花期が長い

ガザニア花期が長いのが嬉しいですね。

今年は例年より虫の害が多いように思います。
薬剤散布をしても効果は薄いようです。
天敵がいればよいのにと思いますね。

No title

花への願い、バッタとの戦い、カマキリへの思いなど・・・、
自然界の不思議さ・・・、
いろいろ感じるものがありますね。

今日もごくろうさまでした。

種蒔くんさま

ガザニア、クンショウギクと言う別名とは違って、
開花は春から秋が中心ですが、
ほとんど1年中咲いている気がします。
半耐寒性と言われていますが、
うちでは戸外に置きっぱなしで、植えっぱなしですが、
いつも健気に咲いてくれるのがいいです。

のぶり~んさま

ガザニア、花期が長いと言うか、周年咲いてる感じです。
寂しくなった庭に、明るい花が咲いてると、笑顔になります(*^-^*)

オンブバッタがいない時は綺麗に咲いて、枯れていきますが、
バッタが活躍し始めたら、花びらが1番に狙われるみたい(^^ゞ
カマキリ君は虫籠に入れて飼っています(笑)

ひげ爺さま

ガザニア、植えっぱなしなのに、
いつも咲いてる感じで、嬉しいです(*^-^*)

バッタの天敵は、カマキリなので、
カマキリを飼っています(^^ゞ
コガネムシの幼虫の被害が多いので、
コガネムシに天敵がいたらと思います。
今のところ、私の手でしょうか(笑)
あとはナメクジ…夜な夜な箸でつまんで塩水へ入れています(^^ゞ

カズジイーさま

昨日は、久しぶりに雨の1日でした。
せっかく咲いていた金木犀も、すべて散ってしまいました。
今度は台風が来ています。
御嶽山では噴火による犠牲も・・・自然の脅威を感じますね。

花への思いから、害虫を退治する方法をいろいろ考えます(^^ゞ
バッタの数が多いので、少ないカマキリだけではダメみたいです。
カマキリは2匹を同じ籠に入れると、共食いするし・・・
なかなか難しいです。

花を見ていると、心が癒されます(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle