FC2ブログ

デュランタ その7

今日は、デュランタ、ハリマツリ、タイワンレンギョウ(台湾連翹)(クマツヅラ科)です。

この花は、8月27日のブログにも載せました。
まず、2012年8月28日に購入したデュランタ宝塚の様子です。

2014.08.28 撮影 デュランタ宝塚
1409189.jpg

1409190.jpg

1409191.jpg

こちらは、2009年に購入したデュランタです。

1409192.jpg

1409193.jpg

1409194.jpg

2014.08.30 撮影
1409195.jpg

2014.09.17 撮影
1409196.jpg

今年は植え替えをしようと思いながら、できなかったので、
今のところ花茎は、1本のみです。

前の記事の時に、amocsさまから、紫色だけでなく、
「縁に白が入っているのですね」と言われて、
「古株さんには入っていません」と言っていましたが、
きちんと入っていました(^^ゞ
曖昧な記憶で、申し訳ありません。

ここのところ、秋晴れの良いお天気が続いたので、水やりをしました。
カエルさんと出会ったので、撮ってみました。

1409197.jpg

1409198.jpg
モミジの水滴も写してみました。
1409199.jpg

1409200.jpg

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

デュランタの花は引越しをして枯らしてしまったので
植えていません。小さい白の花も買って見ましたが
枯れてしまいます。街中では冬でも元気なのに
こちらの強風が無理みたいです。
アマガエルもいませんよ。いたらいいなーって思っています。
可愛い動物は好きなんです。

No title

ご主人、退院おめでとうございます。
絶食はキツかったでしょうけれど、体にメスを入れることなく
手術が出来るから、退院も早いのですね。
やっぱりうちが一番って、ご主人、思ってらっしゃるでしょうね。
まだ通院や何やらで、大変と思いますが、お大事になさってください。

デュランタ宝塚、雨粒がついてきれい。
花色がしっかりして来たように見えます。
古株さんも、それで白いフチが
目立つようになって来たんじゃないでしょうか。

うちは紫はしばらくお休みしてます。
先の方に蕾が出て来たので、また咲くと思いますが
あっちでパラ・・こっちでパラって感じです。

カエルさんも紅葉に乗って、日本画の一部みたい。

↓ お孫さんたちかわいいですね。
はやたん、さすがカメラ慣れしてますね。(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは~

ホントに一層鮮やかな紫になったように感じます!
お花はお日様が好きと言っても、強過ぎるのもいけないようですね!

デュランタは一度枯らした事があるけど この色に魅せられて
又連れ帰りたくなりました。(*^_^*)

カエルさんも涼しくなっての雨で思わず飛び出したようですね!(^_^;)

種蒔くんさま

デュランタ、冬に枯れてしまいますか。
こちらでは、ほとんどの葉っぱを落として、枝だけになりますが、
春から葉が育ってきて花を咲かせます。
昨年は、黄色い実をたくさんつけたのを喜んで眺めていたせいか、
どのデュランタも、花茎が少なくなりました(^^ゞ
今年はすぐに、花序を切り取ろうと思います。

うちは、かなりの山の中腹なのに、何処からかアマガエルが(^-^;
小さくて可愛いです(*^。^*)

amocsさま

ありがとうございます。
2週間の入院で、5kg減量です。
家での食事が一番と言っています(笑)
また、24日から、胆のうをとる手術をする予定です。
今度は、自覚症状がない時の手術なので、
本人は、逃げ腰です(^^ゞ

デュランタ、ほんと、色が濃くなったみたいですが、
ちゃんと白い輪郭がありました(^^ゞ
しっかり観察して、覚えているようでも、
思い込みだったこと、反省しています。
うちも、今年は少ない年だと思って、しっかり切り戻します(^-^;

はやたん、ママの方を向いていたのを、次女が撮りました。
孫2号を立てているのが、私です。
可愛くてたまらない孫たちです(*^。^*)

鍵コメさま

ありがとうございます。
私の方は、いつでも大丈夫です。
よろしくお願いします。

のぶり~んさま

デュランタ、この紫色も素敵な色ですよね。
咲き進むにつれて、濃くなるということも、
今頃になって、認識できました(^^ゞ
色々な気候の関係で、咲き方も変わっていくことも・・・
どんな植物でも、じっくり、何度も何年も育てないとですね(^-^;
ぜひ、デュランタ、再チャレンジを(笑)

泣き声は聞いていたカエルさん、
こんなに小さくて可愛いなんて、驚きました(^-^;
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle