FC2ブログ

ブーゲンビレア

今日は、ブーゲンビレア、イカダカズラ(筏葛) (オシロイバナ科)です。

2004年の母の日に息子からプレゼントされたブーゲンビレアが、
2~3年前から枝だけ伸びて、花をつけなくなっていましたが、
今年は、とうとう、新芽も出なくなって枯れてしまいました。
どうしようと思いながら、鉢をそのままにしていましたが、
シランの鉢替えの時に思いきって処分して、シランを植え替えました。

そうした時、花屋さんで、見切り品のブーゲンビレア=300円を見つけ、
9月29日に購入しました。

2011.09.29 撮影 まだ花も咲いています。
1112541.jpg

1112542.jpg

1112543.jpg

1112544.jpg

花びらのように見える苞が3枚、その葉脈に花を3個つけます。
強光を好むようですが、秋になるので、室内で育てる事にしました。
花は、落花せずにいましたが、ふと気が付くと、
元気な枝が陽射しに向かって伸びて、花を付けていました。

2011.11.07 撮影 シャコバサボテンの間をぬって。
1112545.jpg

2011.11.16 撮影 りっぱな花。
1112546.jpg

2011.12.04 撮影 どんどん咲いています。
1112547.jpg

2011.12.10 撮影 こんなに伸びて、花を付けて。
1112548.jpg
               先端の蕾
1112549.jpg

2011.12.11 撮影 日増しに花も大きくなって。
1112550.jpg

1112551.jpg

1112552.jpg

2011.12.19 撮影 シャコバサボテンの花もたくさん咲いているので、
               日陰になりそうなので。
1112553.jpg
               持ち上げて、S字フックに引っかけて。
1112554.jpg
               陽が射すと。
1112555.jpg

2011.12.29 撮影 今日のブーゲンビレア。
1112556.jpg
               陽が射すと。
1112557.jpg

ブーゲンビレアは、越冬温度は、3~5度で、
10度以上で、冬も開花するようです。
今度は、花後、伸びすぎた枝を選定して、
来年も再来年も咲き続けるように管理しようと思います。

旅先で見たブーゲンビレアの写真を。

2011.06.18 撮影 「くじゅう花公園」にて。
1112558.jpg

2011.06.13 撮影 「グラバー園の旧グラバー邸温室」にて。
1112559.jpg

1112560.jpg

温室ではないので、ここまで、大きくならないとは思いますが、
大きくならなくても、長生きしてほしいと思います。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

jijiiさま

jijiiさま、拍手コメント、
そしてあたたかい言葉、ありがとうございます。

初ブログから、いろいろお世話になりました。
九州の明るい太陽のような、jijiiさまに出逢えて、
元気をたくさんいただきました。

私たち、結婚して、38年になりますが、
夫婦二人で、共に生きてこられ、幸せに思います。
jijiiさまご夫婦のように、
二人仲良く生きていこうと思います。

来年もよろしくお願いします。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle