FC2ブログ

秋明菊 その20

今日は、秋明菊(シュウメイギク)、貴船菊(キブネギク)(キンポウゲ科)です。

この花は、2009年に娘の家の庭から移植した白一重と、
2011年5月に購入した桃八重、
2012年6月に購入した白八重、桃一重、桃八重の4種類があります。

今年は、桃一重が一番に咲いて、
10月2日のブログに9月9日から10月2日の様子を載せました。
その後の桃一重の様子です。

2019.10.02 撮影 前回載せた桃一重
1910060.jpg

2019.10.07 撮影 どんどん咲いていきます。
1910061.jpg

1910062.jpg

2019.10.14 撮影 花びらの色が濃淡で、可愛いです(*^^*)
1910063.jpg

次に咲き始めたのは、中国から渡来した原種と言われている濃桃八重です。

2019.10.02 撮影 つぼみです。
1910064.jpg

2019.10.14 撮影 綺麗に咲きました。
1910065.jpg

1910066.jpg

2019.10.23 撮影 こちらもどんどん咲いてくれました。
1910067.jpg

3番目は、白八重です。

2019.10.20 撮影 つぼみと開き始めです。
1910068.jpg
               開き始めをアップで。
1910069.jpg

2019.10.23 撮影 綺麗に開きました。
1910070.jpg
               濃桃八重とは違った感じの白八重です。
1910071.jpg

2019.10.26 撮影 蕊は薄くなりましたが、花びらの白さは続いています。
1910072.jpg

秋明菊、この3種、それぞれの表情が違って、興味深いですね。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サルビア・インウォルクラータ その13

今日は、サルビア・インウォルクラータ、サルビア・インポルクラータ、
ローズリーフセージ(シソ科)です。

この花は、2011年から育てています。
2016年は、11月6日がつぼみで、11月21日が開花でした。
2017年は、5月30日につぼみで、6月14日にかなり咲いていて、
2017年6月19日のブログに載せていました。
2018年は、2016年と同じ感じで、11月の開花で、
2018年11月28日のブログに載せました。
今年は、今までの中間、8~11月の開花になりました。

8月の間も咲いていたはずですが、猛暑だったし、
夏休みの孫たちの世話をしていたので、写真を撮っていませんでした(^^;
9月になってからの開花の様子です。

2019.09.03 撮影 1茎目、もう30段ぐらい咲いていました。
1910044.jpg
               正面からアップで。
1910045.jpg
               2茎目、こちらも30段ぐらい咲いていました。
1910046.jpg
               グッと正面に寄ってみました。
1910047.jpg

2019.09.06 撮影 まだまだ咲き続けるようです(^^ゞ
1910048.jpg
               花をドアップで。
1910049.jpg

一月以上経っても
2019.10.14 撮影 咲き続けています(*^^*)
1910050.jpg

今日も、2茎目は元気に咲いてくれています。
2019.10.23 撮影 まだまだ、つぼみが生まれています。 
1910051.jpg
              真ん中の咢から顔を出してるつぼみがよく見えます。
1910052.jpg

サルビア・インウォルクラータ、最近では「花火の木」と言う名前でも呼ばれているとか。
真ん中の球状の咢からどんどん花が咲いてくる様子が、ユニークですね。
検索すると、花期は8~11月となっていたので、今年が一番尋常な咲き方のようです。
これからも咲き続けてくれることを願っています。

【おまけ】
10月20日、我が町の「駅北 医療 フェスタ」が開催されました。
我が家からゆっくり歩いて、10分ほど・・・家族みんなで参加しました(*^-^*)

2019.10.20 撮影
消防車の横で、孫2号「はっくん」は、消防士さんになって(^-^;
1910053.jpg
その後、孫2・3号は、消防車の運転席にも乗りました。

そして、救急車にも乗りました。
孫2号「はっくん」
1910054.jpg
孫3号「花ちゃん」
1910055.jpg

看護学校の学園祭のキッズコーナーでも遊びました。
1910056.jpg

1910057.jpg
長女は、この看護学校学園祭で、コーラスを披露しました。

介護、リハビリのコーナーで、箸を使って豆を移す作業をする孫2号
1910058.jpg

駅の通路の「はめこみ」で遊ぶ孫3号
1910059.jpg

「今年も地域に健康と笑顔を」のスローガンの下、たくさんのイベントがあって、
家族全員楽しむことができました(*^-^*)


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アメジストセージ その12

今日は、アメジストセージ、メキシカンブッシュセージ、サルビア・レウカンサ
(シソ科)です。

この花は、2013年5月にのぶり~んさまからいただいた苗と、
2010年ごろに購入した苗とがありました。
2010年ごろ購入した苗は、ここ2015年頃から咲きませんでした。
ところが2017年には、10月早目に花穂ができて咲きましたが、
それ以後は全く駄目になってしまって(^^;
のぶり~んさまからいただいた苗もここ2~3年咲いていません。
そんな時、スーパーの花屋さんで苗を見つけたので、新しく購入しました。

2019.10.02 撮影 一番生長している花穂
1910036.jpg
               その先端
1910037.jpg
               花が咲いてる部分をアップで。
1910038.jpg

それから12日後にも、咲き続けています。
2019.10.14 撮影
1910039.jpg

花穂が長くて、下の方から順に咲いてくれて、長い間楽しめて・・・
ベルベットのような咢と紫の花・・・やはり最高のセージですね。
鉢に植えっぱなしで、ほとんど世話をしなかった前の2株、
4~5年でダメにしてしまって、申し訳ないなぁと反省しています。
今回の苗は、しっかり世話をして、長く咲き続けてほしいと思っています。

【おまけ】
10月17日には、公民館で、「子育て広場」がありました。
4月から参加している孫3号「花ちゃん」、ちょっぴりお姉さんぽくなりました。

2019.10.17 撮影 きちんと「おはよう~」が言えました(^^ゞ
1910040.jpg
今回は「お団子作り」・・・下拵えは、大人がして、子供たちは丸める役です。
1910041.jpg
花ちゃんが丸めているのは、ほうれん草と団子の粉を合わせたものです。
まん丸にならなくても気にしないで(^-^;
1910042.jpg
お団子は、ほうれん草、カボチャ、人参の3色ダンゴです。
それを茹でて、きな粉をまぶしていただきます。
カボチャのダンゴを美味しそうに頬張る花ちゃん(*^^*)
1910043.jpg
美味しい美味しいと言いながら2皿ぺろりと食べた花ちゃんです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ヒヨドリバナ その5

台風19号が日本列島を襲って、大変な被害が出ています。
日を追うごとに被害の甚大さがわかってきて、心が痛みます。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
そして、寒さが厳しくならないうちに、何とか復興できますよう願っています。

今日は、ヒヨドリバナ(鵯花)、サンラン(山蘭)(キク科)です。

この花は、フジバカマを育て始めた2012年に、
近くで咲いていた白い花を見つけて、白いフジバカマとして、ブログに載せたら、
九ちゃんさまから「ヒヨドリバナ」ではと教えていただきました。
翌年から、うちの庭にも2本、成長してきて育てています。
6年目になった今年のつぼみから開花までの様子です。

2019.09.14 撮影 つぼみができました。
1910025.jpg

2019.09.25 撮影 少し開き始めました。
1910026.jpg
              少しずつアップで。
1910027.jpg

1910028.jpg

2019.10.02 撮影 次第に咲き進んでいきます。
1910029.jpg

1910030.jpg

1910031.jpg

2019.10.07 撮影 ほぼ咲き揃ってきました。
1910032.jpg

1910033.jpg
               これは種?
1910034.jpg

フジバカマによく似たヒヨドリバナ、
うちのフジバカマは年々衰退していますが、
ヒヨドリバナは年々繁殖しています。
野に咲く雑草のように、元気にたくましく生きていきたいですね。

【おまけ】
10月13日には、わが市の「BUY昼市」が
近くの銀天街の一部を歩行者天国にしてありました。
「BUY昼市」とは、地元産品を使ったフードや特産品を販売する
グルメイベントです。
テント販売をして、特産品の持ち帰りもありますが、フードはその場で食します(*^^*)
家族総出で出かけた「BUY昼市」・・・そこでの一コマ
2019.10.13 撮影 仲良く孫2・3号が一本のジュースを。
1910035.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェリーセージ その18

今日は、チェリーセージ、サルビア・ミクロフィラ(シソ科)です。

今日の花は、いつものチェリーセージ イチゴミルクではなくて、
2017年9月1日に購入したブルー2株、アイボリー1株、ピンク絞り2株のうち、
ピンク絞りの開花の様子です。

2019.10.2 撮影 ピンク絞り
1910019.jpg
              本来は絞りが入るはずですが・・・
1910020.jpg

2019.10.7 撮影 ピンク絞り
1910021.jpg
              咲き進んでも絞りは出てきません(^^;
1910022.jpg

2017年は順調に各色咲きましたが、
2018年は、アイボリーしか写真がありません。
今年は、ピンク絞りだけ(^^ゞ
また揃って咲いてほしいです。

あと、チェリーセージではありませんが、
2011年7月から育てているプレーリーセージが咲きました。

2019.10.07 撮影 
1910023.jpg

1910024.jpg

プレーリーセージ、空色の清々しさと、丸い花びらの形が可愛いですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

金木犀 その11

今日は、金木犀(モクセイ科)です。

この花木は、2009年から育てています。

春の沈丁花、夏の梔子と並ぶ秋の金木犀は「日本三大香木」のひとつで、
季節の到来を花の香りで告げてくれます。

我が家では、毎年、9月の最終の1週間に決まって咲いてくれます。
花が咲いてる期間はわずか5~10日と非常に短いのが儚く感じますね。

今年の我が家の金木犀の様子です。

2019.09.29 撮影
1910013.jpg

1910014.jpg

1910015.jpg

1910016.jpg

1910017.jpg

1910018.jpg

今年は、最初からかなり咲いてくれました(*^^*)

属名のオスマンサスは、「香りの花」と言う意味だそうですが、
本当にこの金木犀の香りは、辺りを心地よくしてくれますね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

秋明菊 その19

今日は、秋明菊(シュウメイギク)、貴船菊(キブネギク)(キンポウゲ科)です。

この花は、2009年に娘の家の庭から移植した白一重と、
2011年5月に購入した桃八重、
2012年6月に購入した白八重、桃一重、桃八重の4種類があります。

今年は、この中で、桃一重が一番乗りでした。
その様子です。

2019.09.09 撮影 つぼみができてきました。
1910001.jpg
              つぼみが色付いているのも。
1910002.jpg

2019.09.14 撮影 花びらが傷つきながらも開花です。
1910003.jpg

2019.09.23 撮影 種が飛んで、薔薇の鉢から咲いてきました(*^^*)
1910004.jpg

1910005.jpg

2019.09.25 撮影 桃一重の鉢からは、花びらに濃淡がある花が咲きました。
1910006.jpg

1910007.jpg

2019.09.29 撮影 蕊がしっかり開いてきました。
1910008.jpg
              花びらは齧られていますが、横にはつぼみが。
1910009.jpg

2019.10.02 撮影 こちらは、花びら1枚の中で濃淡が。
1910010.jpg
              アップで。
1910011.jpg
              八重のつぼみの様子です。
1910012.jpg

秋明菊は、古くに中国から渡来した大型宿根草で、
濃桃花、八重咲が基本のようですが、
我が家では、桃一重が元気です(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle