FC2ブログ

春の白い花 その2

今日は、春の白い花の続きです。

⑥ベリー類(バラ科)です。
ラズベリー、キイチゴ
2019.04.07 撮影 今までになかった鉢から見事に成長していました。
1906199.jpg

1906200.jpg

2019.04.14 撮影
1906201.jpg

1906202.jpg

残念なことに、実は私たちより先に誰かに食べられていました(^^;

こちらは、ワイルドストロベリーの花
2019.05.04 撮影
1906203.jpg

こちらも今年は実が少なかったせいか、蟻さんがたくさん齧っていました。

⑦雲竜カラタチ(ミカン科)です。
2019.04.29 撮影
1906204.jpg

1906205.jpg

1906206.jpg

1906207.jpg

1906208.jpg

このカラタチ、5cmぐらいの鋭い棘があって、傍を通るのにとても危険なので、
今年、思い切って、2本の内1本は完全に伐採しました(^^;
もう1本は、1mぐらいに。棘の部分はほんの少しになりました。
梅の実より少し大きめのとても香りの良い実が生りますが、使い道もなく・・・(^^ゞ

⑧ピラカンサ(バラ科)です。
2019.05.12 撮影 今年もたくさんのつぼみができました。
1906209.jpg

1906210.jpg

2019.05.15 撮影 たくさんの花が咲きました(*^^*)
1906211.jpg

1906212.jpg

たくさんの花が咲いてくれたので、10月からの赤い実が楽しみです。

⑨ハツユキカズラ、テイカカズラ(キョウチクトウ科)です。
2019.05.15 撮影
1906213.jpg

1906214.jpg

今年も先端に花が咲いています。

⑩ハゴロモジャスミン(モクセイ科)です。
2019.05.11 撮影 つぼみができてきました。
1906215.jpg

2019.05.18 撮影 開花です(*^^*)
1906216.jpg

1906217.jpg

1906218.jpg

2013年3月に購入して、何年かは花が咲いてくれましたが、
一度は枯れてしまったと思って、裏の軒下に移動していたら、
復活してくれました(^-^;
ピンクのつぼみも、真っ白な花も可愛くって、良い香り(*^-^*)
大切に育てたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

皐月 その9

今日は、皐月(サツキ)(ツツジ科)です。

躑躅(ツツジ)の開花時期が4月中旬~5月上旬で、
皐月(サツキ)の開花時期は5月中旬~6月中旬となっています。
躑躅は、5月30日のブログに載せました。
今日は、皐月の開花の様子です。
皐月は、2010年に、ご近所さんが挿し木されたものを3鉢いただきました。
それをまねて、自分でも娘の家の庭からもらってきて、挿し木をしたものが2鉢、
合わせて5鉢になりました。

2019.05.23 撮影
とっても大きなサツキのつぼみです。
1906184.jpg

1906185.jpg
自分で挿し木したサツキのつぼみです。
1906186.jpg

1906187.jpg

1906188.jpg
1枝からの挿し木ですが、3種類の色が咲いています。

2019.05.25 撮影 
大きなサツキの花が開きました。
1906189.jpg
今年は花数が少なめです(^^;

自分で挿し木したサツキ・・・これが元々の色、薄いピンクです。
1906190.jpg
少し濃い色が混じったサツキ
1906191.jpg

2019.06.01 撮影
自分で挿し木したサツキ、満開になりました(*^^*)
1906192.jpg
濃い色のサツキも咲いています。
1906193.jpg

ご近所さんからいただいたサツキのつぼみです。
1906194.jpg

2019.06.04 撮影 咲き始めました。
1906195.jpg

2019.06.06 撮影 
1906196.jpg

こちらも今年は豪華に咲いてくれました。
毎年、間違いなく咲いてくれる皐月に感謝です(*^-^*)

【おまけ】
6月20日に行われた「子育て広場」での孫3号「はなちゃん」
1906197.jpg

1906198.jpg

まだ3回目の子育て広場、我が家とは違って、お澄まし顔です(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

春の白い花 その1

今日は、春に咲いた白い花です。

①エクボバナ、シジミバナ、コゴメバナ(バラ科)です。

2019.03.21 撮影
1906166.jpg

2019.03.29 撮影
1906167.jpg

1906168.jpg

花頭がくぼむことから「エクボバナ」と呼ばれ、
和名の「シジミバナ」はこの花の形が貝のシジミの身に似ていることから
名付けられたと言われています。
八重咲の小さな薔薇のようです。

②バコパ、ステラ、ズーテラ(ゴマノハグサ科)です。

2019.04.08 撮影
1906169.jpg

2019.04.14 撮影
1906170.jpg

1906171.jpg

2019.04.20 撮影
1906172.jpg

今まで育てたバコパの中では、大輪です。
半耐寒性宿根草なので、夏越し、冬越しが上手くいくと、
来年も見られるかも(^^ゞ

③スパラキシス、スイセンアヤメ(アヤメ科)です。

2019.04.20 撮影
1906173.jpg

1906174.jpg

2019.04.22 撮影
1906175.jpg

1906176.jpg

1906177.jpg

何年も前に、娘の家の庭から移植したスパラキシス、
半耐寒性宿根草なので、鉢に植えたままでも、こうして咲いてくれました。
フリージアと同じで、花茎が横に伸びてしまうのが難点ですが、
大きな花は存在感があります(^-^;

④ノイバラ、(バラ科)です。

2019.05.12 撮影
1906181.jpg

2019.05.15 撮影
1906182.jpg

1906183.jpg

たぶんノイバラだと思いますが、
ほとんど土の地面のないコンクリートの隙間から大きくなって咲いています。
小さな青虫がたくさんで葉っぱがなくなるまで食べていますが、
小さな花は元気に咲いています。

⑤エリゲロン、源平小菊(キク科)です。

2019.05.04 撮影
1906178.jpg

1906179.jpg

1906180.jpg

2011年にご近所さんからいただいたエリゲロン、
丈夫な宿根草で、庭の至る所で咲いています。
花期は5~10月と長いので、春・夏・秋と楽しめます。

続きは、次回に(^^ゞ


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スキミヤ その8

今日は、スキミア、シキミア、深山樒(ミヤマシキミ)(ミカン科)です。

この花は、2015年11月に、主人から誕生日祝いに貰ったものです。
昨年も変わらず咲いてくれたのですが、旅行記を載せていたので、
ブログには登場しませんでした。
なので、今年もきちんと咲いてくれるだろうと、期待していました(*^^*)

2018.12.01 撮影
1906151.jpg

1906152.jpg
               少しアップで(^^ゞ
1906153.jpg

このつぼみの状態は、9月~翌年3月まで、約6か月間続きます。
そして、春3月になると、やっと花が咲き始めます。

2019.03.09 撮影 つぼみが膨らんできました。
1906154.jpg
               
1906155.jpg

2019.03.17 撮影 こちらはまだつぼみのままです。 
1906156.jpg
               5~6輪咲き始めました。
1906157.jpg
               少しアップで。
1906158.jpg
               他の花芽も(*^^*)
1906159.jpg

2019.03.21 撮影 だんだん咲き進んでいます。 
1906160.jpg
              
1906161.jpg

2019.03.29 撮影 ほぼ満開です(*^^)v
1906162.jpg
        
1906163.jpg

2019.04.11 撮影
1906165.jpg

可愛い小さな丸のつぼみの期間が半年もあって、
小さな花がたくさん集まって、すべてが花開くまで、約3週間、
ゆっくり楽しめる花です(*^^)v

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その78

今日は、薔薇(バラ科)です。

今年は、モッコウバラ、チャールストン、キャトルセゾン、プロスペリティー、
ピエール・ドゥ・ロンサールの順に咲いて、
6番目はファンタン・ラトゥール、です。
ピエール・ドゥ・ロンサールと共に、2018年11月14日に、HCで、¥790で購入して、
2018年12月13日のブログ「来春の楽しみ」に載せた、ファンタン・ラトゥール。
この花もピエール・ドゥ・ロンサールとほぼ同時に咲いてくれました。
ファンタン・ラトゥールのつぼみから開花の様子です。

2019.05.18 撮影 各枝の先端に3つずつつぼみができています。
1906134.jpg

2019.05.20 撮影 真ん中のつぼみが膨らんできました。
1906135.jpg

2019.05.21 撮影 翌日には開花していました(*^^*)
1906136.jpg

2019.05.22 撮影 豪華に咲いています。
1906137.jpg
               最大限に近づいて(^^ゞ
1906138.jpg

2019.05.23 撮影 色々な咲き方の花を
1906139.jpg

1906140.jpg
               株の反対側からの写真です。
1906141.jpg
               こちらも反対側からですが、
1906142.jpg
右下のピェール・ドゥ・ロンサールと花の大きさを比べてみました(^-^;
               しっかり太陽の方に向かっている表側から
1906143.jpg
               横顔も綺麗ですね(*^-^*)
1906144.jpg

2019.05.24 撮影
1906145.jpg

2019.05.25 撮影 表側から
1906146.jpg

1906147.jpg

1906148.jpg

1906149.jpg

2019.06.01 撮影
1906150.jpg

ファンタン・ラトゥール、中輪ですが、3つずつ咲いてくれるので、
長い間、豪華な薔薇でした(*^^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ストレプトカーパス

今日は、ストレプトカーパス(イワタバコ科)です。

この花は、5月19日、松江フォーゲルパークで購入しました。

じつは、この日、島根県マスターズ水泳競技大会が松江市で行われ、
次女が自由形に出場したので、娘婿、じぃじ、ばぁば、孫2・3号と共に、応援に行きました。
結果は大会新記録で、第一位でした。
お母さんの応援をする孫3号
1906114.jpg

後、リレーにも出場して、お昼までに娘の出場競技は終わったので、
松江フォーゲルパークに入場して、楽しみました(*^-^*)

2019.05.19 撮影
入ると、すぐに、フクロウのショーが始まると言うことで、センターハウスの奥に(^^ゞ
1906115.jpg
ベンガルワシミミズク? マレーウオミミズク?
1906116.jpg
私たち観客の頭上すれすれに飛びまわってくれます。

ギンガオサイチョウも同じように、飛び回ってくれました。
1906117.jpg

フクロウのショーの後には、腕に乗せて記念撮影もありました(*^^*)
1906118.jpg

ベゴニアの「幸せのハート」と孫2・3号
1906119.jpg

ベゴニアやフクシアがたくさん(*^^*)
1906120.jpg

1906121.jpg

動く歩道の傍には、インドクジャク
1906122.jpg

熱帯鳥温室では、ペンギンさん
1906123.jpg

ふれあい温室では、エサやりが出来ました。
オニオオハシ
1906124.jpg
ニシムラサキエボシドリ
1906125.jpg
エサやりをしている孫2号
1906126.jpg
リビングストーンエボシドリ? ギニアエボシドリ?
1906127.jpg
腕に乗せて、エサやりです。
1906128.jpg

鳥たちと触れ合うことができて、次女家族は大満足の松江フォーゲルパークでした(*^-^*)

本題のストレプトカーパスは、
2019.06.01 撮影
1906129.jpg

1906130.jpg

1906131.jpg

1906132.jpg

1906133.jpg

1鉢=¥500なのに、3鉢=¥1000だったので、3鉢購入(^-^;
部屋の中に置いていたので、写真を撮るのを忘れて、ほぼ2週間経って撮影。
葉挿しで増やせると言うことなので、花がひと段落したら、挑戦してみようと思っています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オダマキ その24

今日は、オダマキ(苧環)、アクイレギア(キンポウゲ科)です。

今年は、古株さん達が咲いてくれず、昨年に種蒔きしたものも花は付けませんでした。
寂しく思っていたら、2014年5月に、もじゃみ母さまからいただいた
ミヤマオダマキが咲いてくれました。
ミヤマオダマキのつぼみから開花の様子です。

2019.04.11 撮影 白い小さなつぼみ
1906096.jpg

2019.04.17 撮影 つぼみに綺麗な色がついて、形も整いました。
1906097.jpg

1906098.jpg

2019.04.20 撮影 開き始め
1906099.jpg

1906100.jpg

2019.04.22 撮影 綺麗に開花です。
1906101.jpg

1906102.jpg

1906103.jpg

短命なオダマキの中では、ミヤマオダマキ、5年も咲き続けてくれて、感謝です。

昨年咲いてくれた青紫の八重、2016年に購入した黄色は葉っぱだけで花芽も付けず(^^;
散々迷って、4月22日、孫2号の幼稚園の迎えの時に、近くのJAで、赤色を購入しました。
一番新しく購入した黄色は咲いてくれるかもと期待しましたが花芽を付けないので、
4月25日にまた黄色を購入しました。
赤色と黄色の様子です。

2019.04.27 撮影
1906104.jpg

1906105.jpg
              かなりピンボケ(^-^;
1906106.jpg

1906107.jpg

2019.04.28 撮影 もう一度撮り直しました(^^ゞ
1906108.jpg

1906109.jpg

1906110.jpg

1906111.jpg

1906112.jpg

1906113.jpg

大好きなオダマキ、一時期は青色だけでも36株もあったのに、
だんだん減って、残念です。
昨年種蒔きして、大きく育ったオダマキもあるので、
来年こそ、たくさんのオダマキの花が見れますように。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その77

今日は、薔薇(バラ科)です。

今年は、モッコウバラ、チャールストン、キャトルセゾン、プロスペリティーの順に咲いて、
5番目は、ピエール・ドゥ・ロンサールです。
2018年11月14日に、HCで、¥790で購入して、
2018年12月13日のブログ「来春の楽しみ」に載せたピエール・ドゥ・ロンサール、
とても見事に大輪の花が咲きました。
初めての花なので、ほぼ毎日観察した、つぼみから開花までの様子です。

2019.04.27 撮影 固いつぼみが出来ました。
1906075.jpg

2019.05.03 撮影 つぼみが膨らんで、花びらが覗いています。 
1906076.jpg

2019.05.08 撮影 薄いピンクの花びらが見えてきました。
1906077.jpg

2019.05.12 撮影 少しずつ開き始めています。
1906078.jpg

2019.05.15 撮影 ほころぶと、中心は濃いピンクです。
1906079.jpg

1906080.jpg

2019.05.16 撮影 綺麗に開いています。
1906081.jpg

1906082.jpg

2019.05.17 撮影 一番花、完全に開花です。 
1906083.jpg

2019.05.18 撮影 咲き終わった花です。
1906084.jpg
               あまりにも大輪だったので、孫2号(5歳)の手のひらと(^-^;
1906085.jpg

2019.05.23 撮影 次の花の開き始めです。
1906086.jpg

1906087.jpg

2019.05.25 撮影 咲き進んでいます。
1906088.jpg

1906089.jpg

1906090.jpg

2019.05.26 撮影 色は少し薄いようですが、2番目の花も素敵です(*^^*)
1906091.jpg

2019.05.31 撮影 5輪咲いています(*^^*)
1906092.jpg

1906093.jpg

2019.06.01 撮影 素敵な5輪姉妹です(*^^*)
1906094.jpg

1906095.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール、今年は6輪の開花です。
色も香りも素敵な薔薇でした(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェリーセージ その17

今日は、チェリーセージ、サルビア・ミクロフィラ(シソ科)です。

私の大好きな花、チェリーセージ、
大きく育っているのは、2009年2月に購入したイチゴミルク、ホットリップスです。
10年目の今年も5月にたくさんの花が咲きました(*^-^*)

2019.04.27 撮影 綺麗なイチゴミルクです(*^^*)
1906063.jpg
              真っ赤な苺🍓
1906064.jpg

2019.05.05 撮影 赤色が多いイチゴミルク
1906065.jpg
              真っ赤な苺🍓
1906066.jpg

2019.05.08 撮影 ミルクが多いイチゴミルク(^-^;
1906067.jpg
              イチゴの色が薄いイチゴミルク(^^ゞ
1906068.jpg
              真っ赤な苺🍓
1906069.jpg
              どんどん花穂が伸びていきます(*^^*)
1906070.jpg

2019.05.09 撮影
1906071.jpg

2019.05.15 撮影 全体的に今年は真っ赤な苺🍓が多いようです。
1906072.jpg

1906073.jpg
               それでも影の方はミルクが多い花穂も(^-^;
1906074.jpg

チェリーセージ、かなり剪定しましたが、毎年の事ながら成長著しいです(*^-^*)
今年は、早くに暖かくなったせいか、真っ赤な苺🍓の花が多くて、素敵でした。
涼しくなったこの一週間は、白いミルクが多い花が咲いています。
色々なイチゴミルクを見ることができて、楽しんでいます。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

バーベナ その2

今日は、バーベナ、ビジョサクラ(美女桜)、(クマツヅラ科)です。

この花は、3月30日にHCで購入しました。
半耐寒性一年草のバーベナ、以前育てたのは2013年でした(^^ゞ
今年、5色を購入して(その方が割引があったから(^-^;)、1鉢に植えました。

植え付けてから、6月6日までの様子です。

2019.04.03 撮影
1906051.jpg

2019.04.07 撮影
1906052.jpg
各色をアップで。
1906053.jpg

1906054.jpg

1906055.jpg

1906056.jpg

1906057.jpg

2019.04.14 撮影
1906058.jpg

2019.05.08 撮影
1906059.jpg

2019.05.13 撮影
1906060.jpg

2019.06.01 撮影
1906061.jpg

2019.06.06 撮影
1906062.jpg

花がら摘みをこまめにしていると、次から次へと花が咲いて、
随分楽しませてもらっています(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハコネウツギ その5

今日は、ハコネウツギ(箱根空木)、ゲンペイウツギ、ベニウツギ(スイカズラ科)です。

この花木は、2012年6月に、60cm足らずの木を購入して育てています。
その後、2015年に、真ん中から生えてきたのが大きく育ったので、
かなり大きな鉢に鉢増ししましたが、間に合わず、鉢ごと地植えに変更しました。
今ではその木が、2.5mぐらいに生長して、たくさんの花を咲かせ、
元々の木は枯れてしまいました。

今年のハコネウツギの花色が変化していく様子です。

2019.05.11 撮影 白いつぼみです。
1906038.jpg
              白い花が咲いています。
1906039.jpg

1906040.jpg
              花色が白色から薄いピンクに変化しています。
1906041.jpg
              少しアップにすると、こんな感じです。
1906042.jpg
              ここは白色、薄いピンク、濃いピンクになっています。
1906043.jpg

2019.05.20 撮影 濃いピンクに綺麗に色付いています。
1906044.jpg
               白い花から枯れる寸前の花まで揃っています。
1906045.jpg
               濃いピンクの花のアップです。
1906046.jpg
               枝の様子です。
1906047.jpg

2019.05.22 撮影 濃いピンクの花が目立ってきました。
1906048.jpg

1906049.jpg

1906050.jpg

かなり大きく育ったハコネウツギ、たくさんの花を楽しむことができました。
来年も変わらず、元気に咲いてほしいと願っています。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その76

今日は、薔薇(バラ科)です。

今年の薔薇、モッコウバラとチャールストンは前回に載せました。
その次に咲いてくれたのは、5月14日に購入したばかりの2種でした。

まずは、キャトル・セゾン、オータム・ダマスク、ロサダマスケナビフェラです。
購入した時に3つつぼみがついていて、2日ほどそのままにしていたら、
開花していました(^-^;

2019.05.16 撮影 ラベルです。
1906023.jpg
               つぼみです。
1906024.jpg
               開花しています。
1906025.jpg

2019.05.17 撮影 これは濃いピンクです。
1906026.jpg
               こちらは薄いピンクになってます。
1906027.jpg

ラベルを見ると、濃いピンクの半八重咲き。
割と強健で、やせた土地でも良く育つと書かれています。
出会って、すぐに開花してしまったので、あまり感じませんでしたが、
強香らしいので、返り咲が楽しみです。

もう一つは、プロスペリティー=繁栄です。
こちらはたくさんのつぼみが、房咲になっていました。

2019.05.16 撮影 ラベルです。
1906028.jpg
               少しずつ開き始めています。
1906029.jpg

1906030.jpg

1906031.jpg

1906032.jpg

1906033.jpg

2019.05.17 撮影 完全に開花しています。
1906034.jpg

1906035.jpg

1906036.jpg

1906037.jpg

プロスペリティーは、細かいカーブの入った花が房で咲くと書かれています。
繁栄と言う言葉通り、たくさんの花が房になって咲いて、
中輪ですが大変豪華に見えます。
花後には、新しい葉が出てきて、これからも咲いてくれそうで、楽しみです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチス その41

今日は、クレマチス、テッセン(キンポウゲ科)です。

今年のクレマチスは、モンタナ系のピンク・パーフェクション、エリザベス、スノーフレーク、
そして、パテンス系のドクターラッぺル、H・Fヤングと咲いて、
同じくパテンス系の「白王冠」と「八重咲きるりおこし」が咲いてくれました。

まずは、2017年3月に購入した「白王冠」のつぼみから開花の様子です。

2019.05.06 撮影
1906001.jpg

2019.05.08 撮影
1906002.jpg

2019.05.09 撮影
1906003.jpg

2019.05.10 撮影
1906004.jpg

2019.05.11 撮影
1906005.jpg

2019.05.12 撮影
1906006.jpg

2019.05.13 撮影
1906007.jpg

2019.05.15 撮影
1906008.jpg

2019.05.16 撮影
1906009.jpg

2019.05.17 撮影
1906010.jpg

次に同じく2017年3月に購入した「八重咲きるりおこし」の
つぼみから開花の様子です。

2019.05.06 撮影
1906011.jpg

2019.05.08 撮影
1906012.jpg

2019.05.09 撮影
1906013.jpg

2019.05.10 撮影
1906014.jpg

2019.05.11 撮影
1906015.jpg

2019.05.12 撮影
1906016.jpg

2019.05.13 撮影
1906017.jpg

2019.05.15 撮影
1906018.jpg

2019.05.16 撮影
1906019.jpg

2019.05.17 撮影
1906020.jpg

2019.05.18 撮影
1906021.jpg

2019.05.21 撮影
1906022.jpg

5月はお天気の良い日が続いたので、どちらもほぼ毎日写真を撮りました(^-^;
玄関を開けると、一番に目が行くところに置いて、
少しずつの変化をじっくり楽しむことができました。
花びらの開いていく様子もですが、蕊の変化も観察できました。
昨年は見ることができなかった2つのクレマチス、咲いてくれて、感謝です(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle