FC2ブログ

ツボサンゴ その6

今日は、ツボサンゴ、ヒューケラ、ホイヘラ(ユキノシタ科)です。

この花は、89歳を過ぎてもなお、庭で花作りをされているご近所さんの男性に、
2010年5月に、ツボサンゴとしていただきました。
そのご近所さんは、一人暮らしをされていましたが、
昨年末にお風呂場で倒れて、亡くなられているのを、
お正月のために帰省された息子さんに発見されました。
急性心不全ということでした。
その1週間前にお逢いして、たくさん話をしていたのに・・・・・

春になって、我が家で、8年目のツボサンゴが開花しました。
2018.04.29 撮影
1806465.jpg

1806466.jpg

1806467.jpg
2018.05.08 撮影
1806468.jpg

1806469.jpg

ツボサンゴ、きっと、これからも我が家で咲き続けてくれると思います。

春になると、顔を出す他の花たちを。

スミレ(スミレ科)です。
2018.04.02 撮影
1806470.jpg
2018.04.12 撮影
1806471.jpg

1806472.jpg

そして、フウロソウ、ヒメフウロ、シオヤキソウ(フウロソウ科)です。
2018.04.08 撮影
1806473.jpg
2018.04.12 撮影
1806474.jpg

1806475.jpg

最後は新入りのローダンセマム、アフリカンアイズ、クリサンセマム・マウイ(キク科)です。

2018.04.10 撮影
1806476.jpg
2018.04.12 撮影
1806477.jpg
2018.04.16 撮影
1806478.jpg
ローダンセマムは、耐寒性宿根草です。
『くらしの花 大図鑑』によると、
「雨に弱いので、日当たりの良いベランダ向き」
「暑さに弱いので、風通しの良い半日陰の場所で、過湿をさける。」
「耐寒温度ー5℃」
と書かれています。
娘の庭にあったローダンセマムぐらいまで、大きく育ってくれたらと願っています。

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オーニソガラム その17

今日は、オー二ソガラム、スターオブベツレヘム(ヒアシンス科、ユリ科)です。

まずは、オーニソガラム・ウンべラツムです。
この花は、2009年に娘の家の庭から移植して育てています。
9年目の今年も気が付いたら綺麗に咲いていました。
2018.04.21 撮影
1806445.jpg

1806446.jpg

1806447.jpg

そして、オーニソガラム・シルソイデスです。
この花は、2012年12月に、知人からいただいて育てています。
昨年までは、ピラミッドのような花房が豪華に咲いていましたが、
今年は、かなり貧相です(^^;
2018.06.03 撮影
1806448.jpg

1806449.jpg
2018.06.09 撮影
1806450.jpg

オーニソガラム・ウンべラツムもシルソイデスも、
今年はこれだけしか写真を撮っていません。
ウンべラツムはそれなりの花が咲きましたが、
シルソイデスは、今までと違ってひょろひょろとしています。
昨年の植え替えが悪かったのでしょうか?
来年は、本来の花が咲けるように、もっと世話をしていきたいと思います。

今日も、今年咲いてくれた白系や青系の花を並べて見ます。

シラー・カンパニュラータ、ブルーベル、
球根つりがねそう(ヒヤシンス科)(ユリ科)です。
2018.04.26 撮影 白色
1806451.jpg
               桃色
1806452.jpg
この花は、ブルーベルと言う別名のように、青花が特によく育つようですが、
うちでは、なかなか育たず、白花と桃花のみが開花しました。
しかも、野放し球根で、適地では数年で大株に育つとなっていますが・・・
今年も小さなままです。
育て方をもう一度勉強し直さないといけないと思います。
考えられるのは、根が深いので、できるだけ深めの鉢植えがいいのに、
浅すぎたようです。

次は、アジュガ、セイヨウキランソウ、セイヨウジュウニヒトエ(シソ科)です。
2018.04.26 撮影 青系
1806453.jpg

1806454.jpg
               桃系
1806455.jpg

1806456.jpg
最初は1株だったアジュガですが、アジュガ畑ができるほど広がって、
今年はそのアジュガ畑も消滅してしまいましたが、
いたるとこの鉢から発芽して、花を咲かせています。
少しずつまとめていこうと思います。

最後は、ユキノシタ(雪の下)(ユキノシタ科)です。
2018.05.19 撮影
1806457.jpg

1806458.jpg

ユキノシタは、耐寒性宿根草で、
常緑の葉は、日陰の多湿な場所を埋めるのに役立っています。
しかも、古葉を取り除く程度の管理で済むので、楽です(*^^*)

今日の花は、どれも植えっぱなしで大株に育ち、
毎年綺麗な花を咲かせてくれる優れものたちです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

あじさい その43

今日は、あじさい、紫陽花、シチヘンゲ(アジサイ科)です。

今年一番に咲き始めたあじさいは、2016年12月10日に、
のぶり~んさまからいただいたヤマアジサイ”紅“です。
つぼみから開花、そして紅になるまでの様子です。

2018.05.08 撮影 つぼみができてきました。
1806423.jpg

2018.05.19 撮影 ガクアジサイの白い花びらが出来ました。
1806424.jpg

1806425.jpg

2018.05.25 撮影 真ん中の本来の花が咲き始めました。
1806426.jpg

1806427.jpg

2018.05.26 撮影 
真ん中の花が盛んに咲いて、ガクアジサイに赤い斑ができています。
1806428.jpg

1806429.jpg

2018.05.28 撮影 ガクアジサイの花の赤い班が大きくなりました。
1806430.jpg

1806431.jpg

2018.06.01 撮影 真ん中の花は満開で、ガクアジサイは桃色になってきました。
1806432.jpg

1806433.jpg

2018.06.03 撮影 ガクアジサイの桃色が濃くなってきました。 
1806434.jpg

1806435.jpg

2018.06.04 撮影 
真ん中の花は終わりに近づいて、ガクアジサイは赤くなってきました。
1806436.jpg

1806437.jpg

2018.06.05 撮影 ガクアジサイの赤色が濃くなっています。
1806438.jpg

2018.06.08 撮影 ガクアジサイは綺麗な紅色になりました。
1806439.jpg

1806440.jpg

2018.06.09 撮影 綺麗な紅色。
1806441.jpg

2018.06.16 撮影 まだ綺麗な紅色が続いています。
1806442.jpg
               薄っすらですが真ん中の花も桃色になっています。
1806443.jpg

1806444.jpg

一番に咲き始めたヤマアジサイ”紅“、本当に七変化ですね(*^-^*)
今年はたくさんの花が咲いてくれて、長い間楽しめています。
来年も変わらずに、シチヘンゲしてほしいです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シラン その7

今日は、シラン(紫蘭)、ベニラン(ラン科)です。

この花は、2010年に娘の庭から1株をもらって、育てています。
2016年は、5月4日のブログに、3月29日~4月30日の様子、
2017年は、5月16日のブログに、5月2日~5月16日の様子を載せています。
今年は、4月18日~5月8日の様子です。

2018.04.18 撮影 花穂が出来てきました。
1806410.jpg

1806411.jpg

2018.04.29 撮影 つぼみが膨らんできました。
1806412.jpg

1806413.jpg

2018.05.08 撮影 開花です。
1806414.jpg

1806415.jpg

1806416.jpg

普通の蘭に比べると、小さな花ですが、しっかり蘭の花姿をしています。

そして同じラン科のエビネ(海老根)の今年の様子は、
気が付いたら、咲いていました(^-^;
この花は、2009年から育てていますが、アマドコロと一緒に植えていたので、
花が咲かず、2014年11月に、このエビネを独立させました。
2016年は、独立させた大きな鉢の方は4本の花茎、小さな鉢は3本の花茎でした。
2017年は、花茎は大きい鉢3本、小さい鉢1本と言う結果でした。
今年の花茎は、大きい鉢3本、小さい鉢2本でした。

2018.04.27 撮影 小さい鉢の様子です。
1806417.jpg

1806418.jpg

1806419.jpg

こちらはもっと小さな花ですが、しっかり蘭の花姿ですね。

古くからと言えば、プリムラ・ジュリアン八重咲き、
2010年4月にご近所さんに頂いて、今年も咲いてくれました。

2018.04.08 撮影
1806420.jpg

1806421.jpg

1806422.jpg

どれも、昨年は、たくさんの写真を撮っていましたが、今年はこれで全部(^-^;
折角頑張って咲いてくれたのですから、
来年はもっと庭に出て、写真を撮ろうと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その64

今日は、薔薇(バラ科)です。

今年の薔薇の咲き順は、モッコウバラ、プレイガール、
コクテール、チャールストン、ブルドゥネージュときて、
6・7番目は、アンジェラ、フラワーガールです。

アンジェラは、2014年4月に、のぶり~んさまに挿し木苗をいただきました。
いただいた翌年から咲き始めましたが、ここ最近は1輪のみということが多く、
心配していましたが、今年は房咲きになってくれました(*^-^*)
今年の開花の様子、たくさん撮りました。

2018.05.12 撮影 久しぶりの立派なアンジェラ、色々な角度から
1806390.jpg

1806391.jpg

1806392.jpg

1806393.jpg

2018.05.14 撮影
1806394.jpg

2018.05.16 撮影
1806395.jpg

1806396.jpg

2018.05.18 撮影
1806397.jpg

2018.05.19 撮影
1806398.jpg

アンジェラ、濃い桃色の素敵な薔薇です。
昨冬は、足を痛めて、植え替えをしなかったのに、
こうして房咲きで咲いてくれたアンジェラに感謝です。

次は、薔薇に魅せられて、2015年5月に、
自分で初めて購入したフラワーガールです。
この花も昨年は1輪ずつ咲いていましたが、
今年は、どの枝も房咲きになってくれました。
今年のつぼみから開花の様子です。

2018.05.14 撮影 つぼみが膨らんできました。
1806399.jpg

1806400.jpg

2018.05.15 撮影 もう少しで開きそうです。
1806401.jpg

2018.05.16 撮影 開花です。
1806402.jpg

1806403.jpg

1806404.jpg

2018.05.18 撮影
1806405.jpg

1806406.jpg

2018.05.19 撮影 房咲きが進んでいます(*^-^*)
1806407.jpg

1806408.jpg

2018.05.25 撮影 
1806409.jpg
ピンクが退色して白色になっていますが、すべてが咲いています。

4年目のアンジェラ、3年目のフラワーガール、
どちらも可愛く房咲きになってくれて、とっても嬉しいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スズラン その5

今日は、スズラン(鈴蘭)、ドイツスズラン、谷間の百合(タニマノユリ)
(スズラン科)(ユリ科)です。

この花は、2014年5月に、もじゃみ母さまに、2株いただきました。
スズランは、地下茎が地面の浅いところで伸びるということで、
2016年、浅めの大きな鉢に、2株を一緒に植え替えしました。
2015年は花茎が1本、2016年は花茎が2本、2016年は花茎が3本でした。
そして、今年は花茎が2本と減ってしまいました(^^;
今年のスズランの様子です。

2018.04.18 撮影 ほんの1輪咲いています。
1806375.jpg
               こちらは3輪咲いています。
1806376.jpg

2018.04.21 撮影 3輪咲いています。
1806377.jpg
               ちょっとピンボケですが、5輪咲いています。
1806378.jpg

スズラン、昨年の5月8日のブログでは、
つぼみから開花まで、きちんと写真を撮っていましたが、
今年は、この2日間のみ(^^;・・・せっかく咲いてくれたのにm(__)m

それで、4・5月に咲いてくれた白い花を4種、集めてみました(^-^;

まずは、イベリス・センぺルビレンス、トキワナズナ(アブラナ科)です。
この花は、2013年3月に購入して育てています。

2018.04.18 撮影
1806379.jpg

2018.05.18 撮影
1806380.jpg

1806381.jpg

このイベリスは、耐寒性宿根草で、茎は這うように横に広がり、
花が株を覆うように咲きます。
高温多湿に弱いので、これからは涼しい場所で、夏越しです。

次は、シジミバナ、エクボバナ、コゴメバナ、ハゼバナ(バラ科)です。
この花木は、2013年3月のホワイトデイに、娘婿さんからもらいました。
耐寒性落葉低木です。
ユキヤナギの小さな花に似ていますが、八重咲きで、別種です。
直立した枝から花茎が伸びて花が咲きます。
今年の花です。

2018.04.12 撮影
1806382.jpg

1806383.jpg

三番目は、雲竜カラタチ(ミカン科)です。
今年も花が咲いてくれました。

2018.04.18 撮影
1806384.jpg

1806385.jpg

1806386.jpg

最後はダッチアイリス(アヤメ科)です。
この花は、昨年末の富山県花卉球根農業協同組合の
「チューリップの福袋」に入っていました。
うちでは、初めての花です。

2018.05.05 撮影
1806387.jpg

1806388.jpg

2018.05.08 撮影
1806389.jpg

白い花、スズラン、イベリス、シジミバナ、雲竜カラタチ、ダッチアイリス、
どれも綺麗に咲いてくれたのに、写真が少なくって(^^;
来年は、しっかり写真を撮ろうと思います(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチス その37

今日は、クレマチス、テッセン(キンポウゲ科)です。

まず、6月16日に載せたドクターラッぺル、
三姉妹の写真を載せ忘れていたので(^^ゞ
2018.04.29 撮影 素敵な三姉妹でしょ(*^^*)
1806354.jpg

次は、2017年5月27日に、値下げ品を購入した
ワーレンバーグ(ビチセラ系)
2018.05.25 撮影 つぼみです。
1806355.jpg
               もう少しで咲きそうです。
1806356.jpg

2018.05.28 撮影 今年最初の一輪(*^^*)
1806357.jpg
               二輪目
1806358.jpg
               枝の様子です。
1806359.jpg

2018.06.01 撮影 どんどん咲き進んでいます。
1806360.jpg

1806361.jpg

2018.06.02 撮影 枝の様子です。
1806374.jpg

2018.06.05 撮影 枝の先の方に、たくさんのつぼみです。
1806362.jpg

ビチセラ系のクレマチス、耐暑性があり、強健で育てやすく、
初心者にも向くと説明がありました。
我が家には、もう1種、アルバラグジュリアンスがありますが、
今年、葉っぱは茂っているのに、つぼみがまだありません。
強健なビチセラ系、これから頑張って咲いてほしいです。


今日は、時期的な実の紹介を(^-^;
枇杷です。
枇杷の花、昨年紹介していなかったので(^^;

2017.11.16 撮影
1806363.jpg

1806364.jpg

1806365.jpg

1806366.jpg

1806367.jpg

1806368.jpg

そして、今年の6月になって。
2018.06.01 撮影
1806369.jpg

1806370.jpg

2018.06.05 撮影
1806371.jpg

1806372.jpg

昨年は、実の後、しっかり剪定したので、低めに大きな実が育ちました。
実、綺麗に色付いたので、もぎ採って、孫2号と私のお腹の中に(笑)
とってもおいしくできました。

もう一つ、梅の実
2018.06.10 撮影 
1806373.jpg

ちょっと、手の届くところを採っただけで、こんなに採れました。
梅酒も梅酢も梅味噌もまだたくさん残っているので、知人の方に。
今年は小さなうちに落下したので、出来を心配していましたが、
たくさん残ってくれて、嬉しかったです。
食べられる実の生る木、いいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アネモネ その18

今日は、アネモネ、ボタンイチゲ、ハナイチゲ(キンポウゲ科)です。

この花は、2011年に生協で購入した15球=八重白、八重青紫、一重薄紫が、
2012年3月から2014年3月まで咲いてくれて、
2013年にタキイで購入した32球=八重白、八重赤、八重青紫が、
2014年3月から2015年3月まで咲いてくれました。

今年は、昨年の12月、富山県花卉球根農業協同組合の「チューリップの福袋」に
入っていたアネモネ一重Mix15球=色鮮やかな花色を植え込んで、
春を待ちました(*^^*)

2017.12.22 撮影 福袋に入っていた時の写真です。
1806340.jpg

今までは3月には咲いていましたが、今年は4月に入ってからの開花でした。

2018.04.12 撮影 地面から花芽が出てきました。
1806341.jpg

2018.04.18 撮影 少し大きくなったアネモネのつぼみです。
1806342.jpg
               花色がわかるつぼみも(^^ゞ
1806343.jpg

2018.04.26 撮影 白色のつぼみが膨らんで。
1806344.jpg

2018.04.29 撮影 白色の花びらと濃い紫色の蕊と花芯。
1806345.jpg
               白色の花びらと白色の蕊と緑色の花芯。
1806346.jpg
               白色の花びらと白色の蕊と緑色の花芯。
1806347.jpg
               白色の花びらと肌色の蕊と薄緑色の花芯。
1806348.jpg

白色の花だけでも、色々ミックスされています。

2018.05.11 撮影 赤色の花びらと濃い紫色の蕊と花芯。
1806349.jpg
              
2018.05.12 撮影 赤色の花びら、もう萎れています。
1806350.jpg
               白色の花びらと肌色の蕊と濃い緑色の花芯。
1806351.jpg

富山の「福袋」のラベルには、色鮮やかなと書かれていますが、
この白色たちと赤色以外は咲きませんでした。
それでも久しぶりに見るアネモネ、楽しかったです。

今日は、もう一つ、同じキンポウゲ科のラナンキュラスです。

2018.05.11 撮影 白色の花が咲きました。
1806352.jpg

2018.05.14 撮影 完全に開花の様子です。
1806353.jpg

ラナンキュラスは、2013年3月に購入した真っ白なものと、
2014年4月に購入した白色・黄色・赤色の3色があって、
真っ白なものと白色が昨年まで咲いてくれました。
今年はその鉢は咲かず、寂しい思いをしていたら、
ほんのり桃色の可愛い花が咲いてくれました(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハコネウツギ その3

今日は、ハコネウツギ(箱根空木)、ゲンペイウツギ、ベニウツギ(スイカズラ科)です。

この花木は、2012年6月に、60cm足らずの木を購入して育てています。
2015年に、真ん中から生えてきたのが大きく育ったので、
かなり大きな鉢に鉢増ししましたが、間に合わず、鉢ごと地植えに変更しました。
今ではその木が、2.5mぐらいに生長して、たくさんの花を咲かせています。
今年のハコネウツギの花の様子です。

2018.05.11 撮影 白い花が咲き始めました。
1806324.jpg

1806325.jpg

1806326.jpg

2018.05.12 撮影 つぼみと白い花。
1806327.jpg
               花は白色から薄い桃色そして濃い桃色と変化します。
1806328.jpg

2018.05.14 撮影
1806329.jpg

1806330.jpg

2018.05.18 撮影 大きな枝の様子です。
1806331.jpg

ハコネウツギ、花色が変化するのは、虫に花粉を受精してもらうためだとか・・・
白い花で受精してもらって、濃淡のピンクはそれが終わった印だそうです。
花も子孫を残すために、色々な工夫があるなんて、
自然の力は素晴らしいですね(*^-^*)

白い花つながりで、
次は、ハツユキカズラ、テイカカズラ、(キョウチクトウ科)です。
2018.05.14 撮影
1806332.jpg

1806333.jpg

1806334.jpg

うちのハツユキカズラは、蔓が伸び放題で剪定をしていないからか、
新芽の白色や桃色の班模様があまりでません。
そのかわりに、白色の花がたくさん咲いて、楽しませてくれます(^-^;

もう一つ、ピラカンサ(バラ科)です。
2018.05.14 撮影
1806335.jpg

1806336.jpg

1806337.jpg

小枝に白い花をいっぱいつけています。
秋になって、たくさんの赤い実が生るのが楽しみです。

最後に、わからない花が・・・
2018.05.08 撮影
1806338.jpg

1806339.jpg

勝手に生えてきた木ですが、今まで花を見たことがなくって(^^;
何の花でしょうか?
実が生ったら、わかるでしょうか。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その63

今日は、薔薇(バラ科)です。

今年一番に咲いてくれた薔薇は、6月13日のブログで、
モッコウバラとプレイガールと紹介しました。
今日は、3~5番目に咲いてくれた薔薇たちです。

三番目に咲いてくれたのは、コクテール;赤い薔薇で中心が黄色です。

2018.05.05 撮影 綺麗に開花です。
1806303.jpg
               全体が赤色に変化しました。
1806304.jpg

四番目に咲いてくれたのは、チャールストン;最初薄い黄色から赤色に変化します。

2018.05.06 撮影 つぼみです。
1806305.jpg

2018.05.08 撮影 次第に開いていきます。
1806306.jpg

1806307.jpg

1806308.jpg

2018.05.09 撮影 淡い黄色から変化していきます。
1806309.jpg

2018.05.10 撮影 次第にピンク色に。
1806310.jpg

1806311.jpg

2018.05.11 撮影 
1806312.jpg
               濃いピンク色に。
1806313.jpg

2018.05.12 撮影 最後は赤色です。横のつぼみは薄い黄色です。
1806314.jpg

五番目の薔薇は、ブルドゥネージュ(雪の玉);咲き進むに連れて
外側の花弁を反り返らせ、まさに雪の玉のように咲きます。
花びらの重ねが多く、フレッシュなティの香りがします。

2018.04.29 撮影 つぼみです。
1806315.jpg

2018.05.08 撮影 つぼみが膨らんできました。
1806316.jpg

2018.05.09 撮影 少しずつ開き始めました。
1806317.jpg

1806318.jpg

2018.05.10 撮影 開花です。
1806319.jpg

1806320.jpg

1806321.jpg

2018.05.11 撮影 たくさんの花びらは、健在です。
1806322.jpg

1806323.jpg

コクテールとチャールストンは、2017年に自分で購入しました。
ブルドゥネージュは、2016年の母の日に次女家族からもらいました。

たくさんになった薔薇、変わらず咲いてくれますように。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オダマキ その23

今日は、オダマキ(苧環)、アクイレギア(キンポウゲ科)です。

今年のオダマキの開花は少なくて、今のところ3種のみです。

最初に咲いてくれたのは、八重青紫色・・・
八重と書いていますが、本当はダブルのようです。

2018.04.12 撮影 つぼみが膨らんできました。
1806283.jpg

1806284.jpg

2018.04.16 撮影 1輪目が開花です。
1806285.jpg

1806286.jpg

2018.04.17 撮影 とっても素敵な八重、たくさんの写真です(^^ゞ
1806287.jpg

2018.04.18 撮影 ダブルと言うより、八重ですよね。 
1806288.jpg

1806289.jpg

2018.04.21 撮影 5輪揃って咲いています(*^-^*)
1806290.jpg

二番目に咲いてくれたのは、2013年に購入したオダマキ・バローセットの中から
ブラックバロー(黒花)です。

2018.04.26 撮影 つぼみが膨らんできました。
1806291.jpg

1806292.jpg

2018.04.29 撮影 開花です。
1806293.jpg

オダマキ・バローセット、
ブラックバロー(黒花)、ノラバロー(桃赤花、弁先淡緑色)
ブルーバロー(青花)、ホワイトバロー(白花)、ローズバロー(桃花)
ボルドーバロー(赤花)、クリスタルバロー(青花、白覆輪)
の7種ありましたが、今年元気に咲いてくれたのは、ブラックバローのみです。

三番目は、2016年購入の薄黄色です。

2018.05.14 撮影 開花しています。
1806294.jpg

1806295.jpg
               後姿です。
1806296.jpg

2018.05.16 撮影
1806297.jpg

2018.05.19 撮影 最初に咲いたのはもう種になって、3輪咲いています。
1806298.jpg

昨年は、オダマキの記事が3回あって、
それぞれつぼみから花色がついて開花するまで、しっかり写真を撮っていましたが、
今年は開花の写真だけしかとっていなくって(^-^;
来年は、今小さな苗が大きく成長してくれて、賑やかになると思います。
短命な宿根草のオダマキ、次世代に期待です。

それでは種の様子を
2018.06.09 撮影 弾けて落ちそうになっています。 
1806299.jpg

1806300.jpg

1806301.jpg
               若い種です。
1806302.jpg

オダマキの種は、この1輪の鞘から50個ぐらい採れます。
今年はたくさん採って、種蒔きをして、再来年の開花を待ちたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ドウダンツツジ その7

今日は、ドウダンツツジ(灯台躑躅)、満天星(ツツジ科)です。

この花木は、2014年から育てています。
『更紗ドウダンツツジ3種セット』で、
①サラサ ②白花ドウダン ③紅サラサ と3種購入しましたが、
2014年は、①サラサ ②白花ドウダン が咲き、
2015年は、①~③すべて咲いてくれました。
2016年は、②の白花ドウダンだけしか開花しませんでした。
2017年は、どれも咲いてくれませんでした。
今年は?・・・②白花ドウダンと③紅サラサが咲いてくれました(*^-^*)

今年のつぼみから開花の様子です。

2018.04.10 撮影 小さなつぼみができていました。
1806266.jpg

1806267.jpg

2018.04.16 撮影 花茎が伸びて、それらしいつぼみに(^^ゞ
1806279.jpg

2018.04.21 撮影 白花ドウダンのつぼみが膨らんできました。
1806268.jpg

1806269.jpg

1806270.jpg
               一枝の様子です。
1806271.jpg
               紅サラサのつぼみも膨らんで。
1806272.jpg

1806273.jpg

2018.04.26 撮影 白花ドウダン、開花です。
1806274.jpg

1806275.jpg

1806276.jpg
               紅サラサも開花です。
1806277.jpg

1806278.jpg

3種とも同じ大きさの鉢に、同じ土を入れて育てているのに、
花が咲いたり咲かなかったり・・・不思議です(^-^;

釣り下がったように咲く花つながりで、
今年は大漁にならなかった鯛釣草、ケマン草(ケシ科)を(^^ゞ

2018.04.16 撮影
1806280.jpg

1806281.jpg

2018.04.18 撮影
1806282.jpg

たった4匹の鯛では、寂しいです( ;∀;)
しかも白花種は、咲いてくれませんでした。
来年こそは、大漁になりますように。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチス その37

今日は、クレマチス、テッセン(キンポウゲ科)です。

6月10日のブログに、モンタナ系のエリザベス、ピンク・パーフェクション、
スノーフレークの3種の開花の様子を載せました。

今日は、その後に咲いてくれたドクターラッぺル、テッセン、薄藤色の
開花の様子です。

最初に、2013年8月購入のドクターラッぺル、パテンス系の旧枝咲きです。

2018.03.31 撮影 \(^o^)/をしてるような独特なつぼみです。
1806248.jpg

1806249.jpg

2018.04.03 撮影 つぼみが少し大きくなりました。
1806250.jpg

2018.04.17 撮影 つぼみが膨らんできました。
1806251.jpg

2018.04.27 撮影 ちょっとピンボケですが、3輪咲きそうです。
1806252.jpg
               一番に開き始めた花。
1806253.jpg

2018.05.05 撮影 開花です。
1806254.jpg

2018.05.08 撮影 咲き進んでいます。
1806255.jpg

2018.05.12 撮影 二番手も咲き始めました。
1806256.jpg

2018.05.14 撮影 大輪のドクターラッぺル、綺麗な開花です。
1806257.jpg

ドクターラッぺル、うちには2012年5月の母の日に長女家族からもらったものもあります。
こちらも2輪咲いてくれました。

二番目は、2014年4月にラベルだけを見てほんの小さな苗を購入した
テッセン(フロリダ系)、新枝咲きです。

2018.05.19 撮影 開き始めです。
1806258.jpg

1806259.jpg

2018.05.25 撮影 綺麗に開花しています。
1806260.jpg
               開いた花と開き始めの花。
1806261.jpg
               開き始めの花。
1806262.jpg

テッセンは、多花性で、花持ちがいいです。
白色の花びらと、紫色の花芯のコントラストが美しいです(*^-^*)

三番目は、2015年5月の母の日に長女家族から貰った薄藤色のクレマチスです。

2018.05.25 撮影 開き始めです。
1806263.jpg

2018.05.26 撮影 完全に開きました。
1806264.jpg

2018.05.28 撮影 横顔も綺麗(^^ゞ
1806265.jpg

この薄藤色、名前はわかりませんが、大輪で、素敵です。

クレマチス、つぼみを見つけてから開花までが長くて、待ち遠しいですが、
綺麗に開花した花を見ると、嬉しくなります(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ネメシアなどの寄せ植え その3

今日は、ネメシア(ゴマノハグサ科)などの寄せ植えですが、
ほとんどが金魚草(ゴマノハグサ科)の生長の様子です。

この寄せ植えは、昨年11月に誕生日プレゼントとして、次女家族に貰いました。
11月13日には寄せ植えを作って、12月4日のブログの載せました。
その後の金魚草とパゴバ(ゴマノハグサ科)の様子です。

2017.11.23 撮影 
金魚草(2色)とパゴバ(2色)、アリッサム(白)の寄せ植えです。
1806230.jpg
               パゴバのピンク色
1806231.jpg

上手く冬を越して、今春の様子です。
2018.04.21 撮影 パゴバの白色
1806232.jpg

2018.04.27 撮影 金魚草赤系のつぼみ
1806233.jpg
               金魚草赤系、咲いているのも。
1806234.jpg
              金魚草ピンク系のつぼみ
1806235.jpg

2018.05.05 撮影 金魚草赤系
1806236.jpg
               金魚草ピンク系
1806237.jpg

2018.05.08 撮影 金魚草2色とパゴバ2色の寄せ植えの様子。
1806238.jpg
アリッサム白色は、枯れてしまいました(^^;

2018.05.12 撮影 金魚草2色とパゴバ2色の寄せ植えの様子。 
1806239.jpg

今月に入って、また咲きだしました。
2018.06.08 撮影 金魚草2色とパゴバ2色の寄せ植えの様子。
1806240.jpg

2018.06.09 撮影 金魚草2色とパゴバ2色の寄せ植えの様子。
1806241.jpg
金魚草は、花姿が金魚が泳いでいるように見えるから付いた名前だそうです。
金魚が泳いでいるように見える写真を撮ってみました(^-^;
               金魚草赤系
1806242.jpg

1806243.jpg
              金魚草ピンク系
1806244.jpg

1806245.jpg

2018.06.12 撮影
1806246.jpg

金魚草は、高温多湿に弱いと言うことで、玄関軒下の柱の陰に置いていますが、
この日は、しっかりおひさまを浴びていました(^-^;
2018.06.13 撮影
1806247.jpg
今までと花色の雰囲気が違いますね。

金魚草は、ゴマノハグサ科の本来は多年草ですが、
高温多湿に弱いので一年草扱いだそうです。
日陰で育てて、多年草になってほしい可愛い金魚草です。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シャクナゲ その8

今日は、シャクナゲ(石楠花)、ロードデンドロン(ツツジ科)です。

この花木は、2008年に購入した西洋シャクナゲ「紅富士」と、
2011年に購入した西洋シャクナゲ「奥早出」を育てています。
2014年4月18日のブログには両方が咲いた様子を、
2016年4月14日のブログには「紅富士」が咲いた様子、
2017年5月7日のブログには「奥早出」が咲いた様子を載せました。
そして、今年は、「紅富士」が咲きました。

2018.01.31 撮影 花芽ができています。
1806214.jpg

2018.04.03 撮影 花びらの色が見え始めました。
1806215.jpg

2018.04.08 撮影 5日後には、ほぼ満開です(*^^*)
1806216.jpg

2018.04.10 撮影
1806217.jpg

2018.04.12 撮影 今年最後のシャクナゲの花です。
1806218.jpg

1806219.jpg

「紅富士」と「奥早出」、同じように育てているのに、
2014年以来一度も一緒に咲いてくれません(^-^;
来年こそはそろって咲いた姿を見せてほしいです。

2番目は、スキミヤ(ミカン科)です。
この花木は、2015年11月から育てています。
2017年4月4日のブログに「その7」として載せています。
今年は、花房の数が少なく、たった2房のみです(^^;

2017.11.12 撮影 つぼみの状態で、冬を越します。
1806220.jpg

1806221.jpg

2018.04.12 撮影 しっかり開花しています。
1806222.jpg

1806223.jpg

3年目で極端に花房の数が少なくなりました。
また、育て方を勉強し直さないと(^-^;

3番目は、ハナミズキ(ミズキ科)です。
この花木は、2012年5月に、15cm足らずの苗木をもらって育てています。
2016年に初めての花が3輪咲いてから、昨年は咲きませんでした。
この冬は花芽を確認できず、諦めていたら、2輪咲いていました(*^^*)
開花した2輪の様子です。

2018.04.12 撮影 
1806224.jpg

1806225.jpg

2018.04.18 撮影
1806226.jpg

1806227.jpg

2018.04.21 撮影
1806228.jpg

1806229.jpg

このハナミズキは、15cm足らずの苗木3本貰いましたが、
こうして花が咲くまで4年経ちました。
来年は、3本とも元気に花を咲かせてほしいです(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その62

今日は、薔薇(バラ科)です。

我が家で今年一番に咲いてくれた薔薇は、2014年9月に、
のぶり~んさまが挿し木苗を送ってくださったモッコウバラ。
つぼみから開花までの様子、たくさんの写真です(^-^;

2018.04.05 撮影 房咲きの小さなつぼみが出来てきました。
1806195.jpg

2018.04.10 撮影 ほんの少しずつ大きくなっています。
1806196.jpg

2018.04.12 撮影 
1806197.jpg

1806198.jpg

2018.04.16 撮影 つぼみが膨らんで。
1806199.jpg

1806200.jpg

2018.04.21 撮影 花びらが見えてきました。
1806201.jpg
               1輪だけ咲き始めています。
1806202.jpg

2018.04.26 撮影 開花しています。
1806203.jpg

1806204.jpg

1806205.jpg

2018.04.29 撮影 ここまで開いて、終盤です。
1806206.jpg

1806207.jpg

1806208.jpg

このモッコウバラは、挿し木苗をいただいて、
2年後の2016年4月から花が咲き始めました。
昨年も今年も綺麗に咲いてくれて、嬉しいです(*^-^*)

今日は、もう一つ、2015年4月に、
のぶり~んさまからいただいたプレイガール。
こちらは開花した様子のみです。

2018.05.08 撮影
1806209.jpg

1806210.jpg

1806211.jpg

2018.05.11 撮影
1806212.jpg

2018.05.12 撮影
1806213.jpg

綺麗に咲いてくれたプレイガール。
この花は、いただいた年は、5月と9月に、
2016年は5月のみ、2017年は8月のみの開花でした。
少しずつですが、大きく育ってきていますので、
今年こそは、昨年できなかった分の植え替えをするつもりです。

他の薔薇も開花しているので、順次載せていこうと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

モミジ その3

今日は、モミジ(紅葉)、カエデ(楓)(カエデ科)です。

この木は、2012年4月21日に、「富士河口湖桜まつり」の会場で、購入しました。
名前は、イロハモミジ‘出猩々' です。
若葉は美しい赤で、夏には緑色に戻る小型品種です。
昨年は、4月16日のブログに、真っ赤な葉芽が出てきた4月1日から
真っ赤な葉っぱが出そろった4月16日までの様子を載せました。
今年は、葉芽の写真はなく、真っ赤な葉っぱが出始めたところから
緑色に変化し始めた葉の様子です。

2018.04.03 撮影 
まだ縮こまったモミジの葉っぱが出てきたのに気が付きました(^-^;
1806179.jpg
               
1806180.jpg

1806181.jpg

2018.04.10 撮影 可愛い赤ちゃんの手のようなモミジの葉っぱ(*^^*)
1806182.jpg

1806183.jpg

1806184.jpg

2018.04.26 撮影 立派なモミジの葉っぱに生長しています。
1806185.jpg

1806186.jpg

2018.06.08 撮影 緑色に変化し始めたモミジの葉っぱです。
1806187.jpg

1806188.jpg

こちらは庭に生えてきた普通のモミジの葉っぱ・・・新緑が綺麗です。
1806189.jpg

1806190.jpg

イロハモミジ”出猩々“の真っ赤な新葉も素敵ですが、
普通のモミジの清々しい新葉も素晴らしいですね。
この普通のモミジ、まだ20cm足らずですが、
秋に紅葉するでしょうか?楽しみです。

今日は、もう一つ、アオキ(青木)(ミズキ科)です。
昨年4月18日のブログに、花芽ができ始めた3月19日から、
開花した4月16日の様子を載せました。
今年は少し開花した1日だけしか写真を撮っていませんでした(^^;

2018.03.30 撮影
1806191.jpg

1806192.jpg

1806193.jpg

1806194.jpg

とっても小さな花ですが、たくさん咲いて、綺麗です。
昨年は初めて花が咲いたのですが、赤い実は出来ませんでした。
今年は赤い実に出逢えることを願っています(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コデマリ その6

今日は、コデマリ(小手毬)、スズカケ(鈴掛)(バラ科)です。

この花木は、2013年3月に40年目になる結婚記念樹として購入し、育てています。
今年のつぼみから開花までの様子です。

2018.04.03 撮影 小さなつぼみができています。
1806161.jpg

2018.04.08 撮影 少し大きくなりました。
1806162.jpg

1806163.jpg

2018.04.16 撮影 つぼみから花びらが見え始めました。
1806164.jpg

2018.04.21 撮影 つぼみが膨らんで
1806165.jpg
               少し咲いています(*^^*)
1806166.jpg

2018.04.26 撮影 満開です。
1806167.jpg

1806168.jpg
               先に咲いた花と後から咲いた花・・・蕊の変化がわかります。
1806169.jpg

2018.05.08 撮影 最後の花です。
1806170.jpg

小さなつぼみから開花まで20日余り、5年目も変わらず咲いてくれました(*^-^*)

今日はもう一つ、同じときに購入して、育てている姫ウツギ(ウツギ科)
昨年は、「姫ウツギとハコネウツギ」のタイトルで載せましたが、
今年は、ここで(^-^;
こちらもつぼみから開花までの様子です。

2018.04.08 撮影 小さなつぼみができています。
1806171.jpg

1806172.jpg

2018.04.21 撮影 鉢全体の様子です。
1806173.jpg
               膨らんだつぼみです。
1806174.jpg

1806175.jpg
               開き始めや開いた花。
1806176.jpg
               開いた花
1806177.jpg
               開いた花をアップで。
1806178.jpg

コデマリも姫ウツギも植えっぱなしで、5年目に入りましたが、
変わらずに咲いてくれて、嬉しい花木です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチス その36

今日は、クレマチス、テッセン(キンポウゲ科)です。

今年一番に開花してくれたクレマチスは、すべて新入りの3種です。
しかも今までうちにはなかったモンタナ系で、
つぼみから開花までしっかり観察しました。

まずは、2017年3月24日に購入したモンタナ・エリザベス(*^^*)

2018.03.31 撮影 小さなつぼみができています。
1806137.jpg

1806138.jpg

2018.04.02 撮影 少し大きくなりました。
1806139.jpg

2018.04.03 撮影 少し膨らんできたような(^^ゞ 
1806140.jpg

2018.04.08 撮影 かなり膨らんできて、
1806141.jpg
               ちょぴり開き始めています。
1806142.jpg

2018.04.12 撮影 今まで右上に写っていたつぼみは開き始め
1806143.jpg
               左下に写っていたつぼみは開花しました。
1806144.jpg

2018.04.16 撮影 優しいピンクの花が2輪咲いています。
1806160.jpg

2番目は、2017年8月15日に購入したピンク・パーフェクション(*^^*)

2018.03.31 撮影 小さなつぼみができています。
1806146.jpg
               たくさんのつぼみです。
1806147.jpg

2018.04.02 撮影 少し大きくなりました。 
1806148.jpg

2018.04.08 撮影
1806149.jpg

2018.04.16 撮影 膨らんできました。
1806150.jpg

2018.04.18 撮影 開き始めの花やつぼみ。
1806151.jpg
               開花した花があります。
1806152.jpg
               綺麗な薄ピンク色の花です。
1806153.jpg

3番目は、2017年8月15日に購入したスノー・フレーク(*^^*)

2018.03.31 撮影 小さなつぼみができています。
1806154.jpg

2018.04.08 撮影 少し大きくなりました。
1806155.jpg

2018.04.18 撮影 つぼみの色が薄い緑色から白色に変わって、
1806156.jpg

2018.04.27 撮影 最初の真っ白な2輪が開花です。
1806157.jpg

2018.05.05 撮影 だんだん増えています。 
1806158.jpg

2018.05.11 撮影 最後の2輪の姿です。
1806159.jpg

クレマチスのモンタナ系は、生育旺盛で、
壁面やアーチを覆い尽くすほどの多花性だそうです。
他のクレマチスに比べると、花は小輪ですが、
たくさん咲いてくれるのがいいです。
来年も楽しみです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ネメシアなどの寄せ植え その2

今日は、ネメシア(ゴマノハグサ科)などの寄せ植えです。

この寄せ植えは、昨年11月に誕生日プレゼントとして、次女家族に貰いました。
11月13日には寄せ植えを作って、12月4日のブログの載せました。
その後のネメシアとアリッサムの方の様子です。

2017.11.23 撮影 植え付けから10日後の様子は、
1806119.jpg

2018.01.05 撮影 お正月の様子は、
1806120.jpg

厳しい寒さがありましたが、玄関軒下で、上手に冬越しできました(^-^;

2018.03.30 撮影 白色のアリッサム
1806121.jpg
               紫色のアリッサム
1806122.jpg
              ピンク色のネメシア
1806123.jpg

2018.04.12 撮影 2色のアリッサム
1806124.jpg

2018.04.16 撮影 桃色のネメシア
1806125.jpg
 
2018.04.21 撮影 アリッサム
1806126.jpg

2018.04.27 撮影 アリッサムがほぼ満開です(*^^*)
1806127.jpg
               黄色のネメシア
1806128.jpg
              桃色のネメシア
1806129.jpg

1806130.jpg

2018.04.29 撮影 鉢の様子です。
1806131.jpg

2018.05.12 撮影 徒長気味の白色のアリッサム  
1806132.jpg

2018.06.03 撮影 白色のアリッサム
1806133.jpg
               黄色のネメシア
1806134.jpg
               桃色のネメシア
1806135.jpg
              鉢の様子です。
ネメシアもアリッサムも日光を求めて、横に伸びています。
1806136.jpg

昨年の11月に植え込んで、もう少しで6カ月になります。
小さな花なのに、花期が長いのがいいですね(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オオデマリ その7

今日は、オオデマリ、テマリバナ、テマリカ(スイカズラ科)です。

このオオデマリは、2009年の36年目の結婚記念樹です。
今年はことのほかたくさんの花房を付けて、綺麗に咲いてくれました。
オオデマリの緑色の小さなつぼみから真っ白な花に変化するまでの様子です。

2018.03.30 撮影 小さな緑色の花びらが出来てきました。
1806105.jpg

2018.04.03 撮影 少しずつ小さな花びらが開き始めています。
1806106.jpg

1806107.jpg

1806108.jpg

2018.04.08 撮影 緑色の花びらが淡い桃色になってるのも(^^ゞ
1806109.jpg

1806110.jpg

2018.04.12 撮影 普通の花びらは緑が薄くなりました。 
1806111.jpg
               淡い桃色の花も、薄くなって白っぽく変化しています。
1806113.jpg

1806112.jpg

2018.04.16 撮影 かなり白っぽくなってきました。
1806114.jpg
               桃色の花も目立たなくなり白っぽくなりました。
1806115.jpg

2018.04.26 撮影 大きな白い花房がたくさんです。
1806116.jpg

1806117.jpg

1806118.jpg

昨年・一昨年は、花房の数も少なかったし、
桃色の花はピンクオオデマリのように変化して、白には育ちませんでした。
でも、今年はたくさんの花房と真っ白なオオデマリを見ることができて、感謝です。

今年で9年目のオオデマリ、何が良くて、こんなにたくさん咲いてくれたのでしょう。
『ガーデニング花図鑑』によると、
「オオデマリは日本に自生するヤブテマリの園芸品種です。
出来れば日当たりが良くで、西日が当たらず、
極端に乾燥しない場所が好ましいです。 」
「オオデマリは痩せ地や乾燥地で無ければ問題なく育ってくれる頑健な植物です。
肥沃な土を好みますので植えつけ、植え替え時に
腐葉土や有機肥料をたっぷり混ぜましょう。 」
と書かれています。
鉢植えなので、日当たりを求めて移動できるので、日当たりは良好(*^^*)
ただそれだけしか当てはまっていないような・・・(^^ゞ
そして、
「生育サイクルは、落葉低木で、冬には落葉しますが春には芽吹き、
5月前後に白くて丸い花を咲かせます。
秋には紅葉し、冬には葉が落ちます。」
昨年は綺麗に紅葉しませんでしたし、落葉は早かったので心配しました。
それでも、こうしてたくさんの白い花房・・・大満足です(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スノーフレーク その11

今日は、スノーフレーク、スズランスイセン (ヒガンバナ科)です。

この花は、2014年3月に、九州の道の駅「しんよしとみ」で、
30球ぐらいが植えられている鉢を購入したものと、
2011年12月に4球を植えた鉢、2014年1月に5球を植えた鉢の
3鉢があります。

2018.01.21 撮影 気が付いたら、ここまで育っていました。
2014年3月購入の鉢
1806093.jpg
2011年12月に4球植え付けた鉢
1806094.jpg
2014年1月に5球植え付けた鉢
1806095.jpg

しっかり花が咲いてきました。
2018.03.30 撮影 2014年3月購入の鉢
1806096.jpg

1806097.jpg

1806098.jpg

1806099.jpg

2018.03.31 撮影 2011年12月に4球植え付けた鉢も花が咲きました。
1806100.jpg

2018.04.02 撮影 2014年3月購入の鉢の花、元気です(*^^*)
1806101.jpg

このスノーフレークは、植えっぱなしで、毎年きちんと咲いてくれる優れものです。
球根の分球と共に、実生からも育つようで、他の鉢にも同じような葉っぱが(^^ゞ
増えてくれてうれしい花ですね(*^^*)

もう一つ、植えっぱなしで咲いてくれる花、ハナニラ(ネギ科)です。
2018.03.30 撮影 
1806102.jpg

1806103.jpg

1806104.jpg

ハナニラも植えっぱなしにしておいても、
春に藤青色からピンク、白の星形の花が次々咲いてくれる、
非常に丈夫で手間いらずな花です。

今年は、膝の故障で、冬場ほとんど庭仕事ができなかったにもかかわらず、
こうして綺麗な花が咲いてくれて、嬉しいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ブルーベリー その8

今日は、ブルーベリー(ツツジ科)です。

この花木は、2010年に、ラビットアイ系のウッタートとラヒを購入して、
1鉢に植えて育てています。
今年のつぼみから実までの様子です。

2018.03.12 撮影 花芽ができてきました。
1806092.jpg

2018.03.30 撮影 つぼみができてきました。
1806081.jpg

1806082.jpg
この時点で、何か虫に齧られています(^^;
1806083.jpg

2018.04.05 撮影 つぼみが膨らんで、少し開花しています。
1806084.jpg

1806085.jpg

1806086.jpg

2018.04.10 撮影 ほぼ満開です。
1806087.jpg

1806088.jpg

1806089.jpg

花が咲いて、2カ月余り、実が熟し始めました。
2018.06.03 撮影
1806090.jpg

1806091.jpg

ほんの少ししか黒っぽくなっていないのに、
この翌日には、ベリー類が大好きな孫2号が4個ほどもぎ取って、食べていました。

鉢植えで、植え替えもしていないし、あまり大きくはなっていませんが、
こうして、8年も実を付けてくれて、嬉しい花木です(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハナカンザシ その12

今日は、ハナカンザシ、アクロクリ二ウム、へリプテラム(キク科)です。

この花は、長女家族からもらって、2010年から育てていましたが、
2017年3月10日の記事で7年目の開花を載せたのが最後になりました。
寂しく思っていると、長女家族からまた新しいハナカンザシのプレゼントが(*^-^*)

2018.03.18 撮影
1806071.jpg

1806072.jpg

2018.03.30 撮影
1806073.jpg

2018.04.16 撮影
1806074.jpg

ハナカンザシは、日照の多い乾燥した気候を好むので、
日当たりと風通しがよい場所で育てます。
15℃くらいの冷涼な時期によく成長し、花も咲き続けます。
高温期は半休眠状態になり、多湿の状態が続くと株が腐ります。
耐寒性も耐暑性も弱いのですが、冬期の軽い凍結や霜くらいには耐えるので、
平野部なら軒下などで冬越しできます。
前回のハナカンザシ、7年間良く咲いてくれて、嬉しかったです。
ドライフラワーのような、かさかさとしたかわいらしい花が株一面に咲き、
夜には花を閉じて、朝にまた花開いてを繰り返して、長持ちする花です。
今回の花もず~と咲き続けてほしいので、先日切り戻しをして、
風通しの良い場所に移動しました(^-^;

そして、長女家族からは、もう一つ、クモマグサ(雲間草)(ユキノシタ科)も貰いました。
この花も2012年と、2013年に育てましたが、夏の高温多湿に弱く、
耐寒性多年草なのに、一年草になってしまいました(^^;
今回は、また育て方を学んで、多年草になるよう頑張りたいです。

2018.03.18 撮影
1806075.jpg

1806076.jpg

1806077.jpg

2018.03.30 撮影
1806078.jpg

1806079.jpg

2018.04.03 撮影
1806080.jpg

クモマグサは、暑さに弱いので真夏は直射日光の当たらない明るい日陰で管理します。
また、多湿にも弱いので梅雨時期など長雨の時期は雨の当たらない場所に置きます。
それでも夏の蒸れに弱く、枯れてしまうので、
暑さ対策として、『ヤサシイエンゲイ』によると、
「増し土をする
気温が上昇して暑くなると、株が蒸れて下の方の葉が溶けたように枯れてくることがあります。
そのままでは見苦しいので枯れた葉っぱはきれいに取り除いて、
茎の部分を埋めるように土を盛ります
(現在ある葉っぱがぎりぎり地際になるくらいまで土を盛ります)。
土の中に埋められた茎からは新しい根が出てきます。これを「増し土をする」といいます。」
やっと先日、梅雨に入る前に、増し土をして、雨の当たらない日陰に移動しました。
この花も可愛い花が一面に咲いて好きな花なので、
今回は何とか夏越してほしいと願っています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チューリップ その42

今日も、チューリップ(ユリ科)です。
2017年12月8日に注文した「富山県花卉球根農業協同組合のチューリップの福袋」
12月21日に到着して、その様子は2017年12月25日に載せました。
今日はその中で五・六番目に咲いた鉢の植え込みと開花の様子ですが、
4月下旬から5月上旬開花予定のチューリップは、
他の薔薇などの花がたくさん咲き始めて、写真は少なめです(^^;

まず五番目に咲き始めた鉢は、
2017.12.22 撮影 4月下旬から5月上旬開花予定4種を植え込みました。
ブライトピンクレディー、ドルドーネ、火の舞、ワールドエクスプレッション
1806056.jpg
植え込みの鉢の傍に、1~2個球根を残しているのは、次女の庭に植えるためです。

この日の植え込みを手伝ってくれた孫2号(*^^*)
1806057.jpg

2018.04.08 撮影 ブライトピンクレディーが一番に色が付きました。 
1806058.jpg

2018.04.12 撮影 火の舞の満開の様子です。
1806067.jpg

2018.04.18 撮影 ブライトピンクレディーの満開の様子です。
1806059.jpg
               ワールドエクスプレッション
1806060.jpg

2018.04.21 撮影 ピンボケですが、ワールドエクスプレッションです(^^;
1806061.jpg

2018.04.26 撮影 ワールドエクスプレッション
1806062.jpg

こうしてみると、ドルドーネの写真がありません。
橙色のチューリップ、咲かなかったのか、写し忘れかの記憶もなくて残念です。

次は、ほぼ同じ時期に咲き始めた六番目の鉢です。
2017.12.26 撮影 これも4月下旬から5月上旬開花予定3種を植え込みました。
ハウステンボス、パシフィックパール、プリティーラブ
1806063.jpg

2018.04.08 撮影 プリティーラブが咲き始め、
パシフィックパールに色がついています。
1806064.jpg

2018.04.10 撮影 プリティ-ラブ、パシフィックパール
1806065.jpg

2018.04.12 撮影 花びらにギザギザがついた真っ赤なプリティーラブ、
花びらがフリフリと波打っている濃い桃色のパシフィックパール
1806066.jpg

2018.04.18 撮影 プリティーラブの最後の姿です。
1806068.jpg
左側の赤い色は火の舞、その横にドルドーネらしきつぼみが見えています。
この後に咲いたのでしょう(^^;
               パシフィックパールの最後の姿です。
1806069.jpg
               ハウステンボスの開花の様子です。
1806070.jpg

これ以降にチューリップの写真を撮っていたら、
五番目のドルドーネの姿を見ることができたと思うと残念です。
次の機会があったら、最後まできちんと写真を撮りたいと反省です。

今年のチューリップはひとまず、これで終わりです。
後は、2015年に購入した福袋に入っていた原種系チューリップが今年も咲いてくれ、
もっと前から育てている他の原種系チューリップも咲いてくれました。

今年は、「富山県花卉球根農業協同組合のチューリップの福袋」のおかげで、
たくさんのチューリップに出逢えて楽しかったです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チューリップ その41

今日も、チューリップ(ユリ科)です。
2017年12月8日に注文した「富山県花卉球根農業協同組合のチューリップの福袋」
12月21日に到着して、その様子は2017年12月25日に載せました。
今日はその中で三・四番目に咲き始めた鉢の植え込みと開花の様子です。

まずは、三番目の鉢
2017.12.24 撮影 4月中旬開花予定で、草丈の小さいのを4種まとめて。
クリスマスドリーム、サーモンプリンズ、パッショナル、ファンシーフリル
1806038.jpg

2018.04.02 撮影 まず咲き始めたのはサーモンプリンズ。
1806039.jpg

2018.04.03 撮影 サーモンプリンズとパッショナル
1806040.jpg

2018.04.05 撮影 クリスマスドリームも咲き始めました。
1806041.jpg

2018.04.08 撮影 サーモンプリンズ、パッショナル、クリスマスドリーム
1806042.jpg

2018.04.10 撮影 ファンシーフリルも咲き始めました。
1806043.jpg

2018.04.12 撮影 4種とも豪華に咲きそろいました。
1806044.jpg
               ファンシーフリル
1806045.jpg
               サーモンプリンズ
1806046.jpg
               クリスマスドリーム、ファンシーフリル、パッショナル
1806047.jpg

2018.04.18 撮影 全開のファンシーフリル
1806048.jpg
               萎れはじめたパッショナル
1806049.jpg

背丈が小さいので、花が豪華に見える4種です。

四番目に咲き始めたの鉢は、
2017.12.22 撮影 4月中旬開花の草丈の高い4種を植え込みました。
シアトル、サネ、ホワイトフラッグ、ピンクサプライズ
1806050.jpg

2018.04.05 撮影 ホワイトフラッグとピンクサプライズ
1806051.jpg

2018.04.10 撮影 シアトル、サネ、ホワイトフラッグ、ピンクサプライズ
1806052.jpg

2018.04.12 撮影 昨日載せた上旬開花予定と中旬開花予定のチューリップ
1806053.jpg

2018.04.18 撮影 サネ
1806054.jpg
               シアトルとホワイトフラッグ
1806055.jpg

草丈の高いものを集めたつもりでしたが、
シアトルとホワイトフラッグは少し小さくて、ひっそりと咲いています(^^ゞ
サネの優しいピンクも独特で素敵です(*^-^*)




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チューリップ その40

今日も、チューリップ(ユリ科)です。
2017年12月8日に注文した「富山県花卉球根農業協同組合のチューリップの福袋」
12月21日に到着して、その様子は2017年12月25日に載せました。
今日はその中で二番目に咲いた鉢の植え込みと開花の様子です。

2017.12.22 撮影 開花時期が4月上旬の4種を植え込みました。
ホワイトバレー、サントレッド、ファンアイク、シナエダキング
1806023.jpg

2018.03.30 撮影 この中で、最初に咲き始めたのは、ホワイトバレー
1806024.jpg
咲き始めのホワイトバレーのアップです。
1806025.jpg

2018.04.02 撮影 ホワイトバレーとサントレッドが咲いています。
1806026.jpg

2018.04.03 撮影 ホワイトバレー
1806027.jpg

1806028.jpg
               サントレッド
1806029.jpg

2018.04.05 撮影 ホワイトバレー
1806030.jpg
               ホワイトバレーとサントレッド
1806031.jpg
               ファンアイクも加わっています。
1806032.jpg
手前の白色がホワイトバレーで、後方の白色はホワイトフラッグです。

2018.04.08 撮影 ホワイトバレーとサントレッドにファンアイクも
1806033.jpg
               ファンアイクのアップです。
1806034.jpg

2018.04.10 撮影 やっとシナエダキングが咲き始めました。
1806035.jpg

2018.04.12 撮影 シナエダキングの花の中です(^^ゞ
1806036.jpg

2018.04.18 撮影 ホワイトバレーの最後の姿です。
1806037.jpg

4月上旬開花のチューリップ、4種の中ではホワイトバレーが魅力的でした。
一番最初に咲き始めて、八重咲が色々変化しながら、
最後までしっかり上を向いて、堂々と咲いていました。
昨日の黄色の八重ジロンド、今日の白の八重ホワイトバレー、お勧めです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チューリップ その39

今日は、チューリップ(ユリ科)です。
2017年12月8日に注文した「富山県花卉球根農業協同組合のチューリップの福袋」
12月21日に到着して、その様子は2017年12月25日に載せました。
今日はその中で一番に咲いた鉢の植え込みと開花の様子です。

2017.12.24 撮影
変わり咲の5種
ウェーバズパーロット、イエローサン、アイコーン、ヨーコパーロット、ジロンドです。
1806001.jpg

2018.03.07 撮影 最初につぼみができたのは、ジロンド
1806002.jpg
こんなに小さいのに、大きなつぼみで大丈夫かなぁと思っていました(^-^;

2018.03.18 撮影 もう一つ、パーロット系がつぼみができています。
1806003.jpg

2018.03.30 撮影 最初に開花したのはジロンド、
そして、ウェーバズパーロットと、アイコーン、ヨーコパーロットにもつぼみができています。
1806004.jpg
ジロンドをアップで。
1806005.jpg

2018.04.02 撮影 ジロンド
1806006.jpg
ウェーバズパーロット
1806007.jpg
花びらが赤くなってるのはアイコーン
1806008.jpg

2018.04.03 撮影 ジロンド
1806009.jpg
ウェーバズパーロット
1806010.jpg
アイコーン
1806011.jpg

2018.04.05 撮影 ジロンド、ウェーバズパーロット、アイコーン
1806012.jpg
アイコーン
1806013.jpg
ウェーバズパーロット
1806014.jpg

2018.04.05 撮影 ジロンド、ウェーバズパーロット、ヨーコパーロットも
1806015.jpg
ウェーバズパーロット、ヨーコパーロット、アイコーン
1806016.jpg
まだ元気なジロンド
1806017.jpg

2018.04.10 撮影 ウェーバズパーロット
1806018.jpg
ジロンド
1806019.jpg

2018.04.12 撮影 たぶん奥の黄色がイエローサン、手前がヨーコパーロット
1806020.jpg
イエローサン
1806021.jpg
ヨーコパーロット
1806022.jpg

変わり咲5種、特に黄色の八重咲ジロンド、最初に咲いて、最後まで元気でした。
たくさん植え込みすぎたかなぁと心配していましたが、
こうして綺麗に咲いてくれて大満足(*^-^*)
さすが富山のチューリップ球根です。

24袋あったチューリップ球根、6鉢に植え込みしたので、
しばらくチューリップが続きます(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle