シンビジューム その10

今日は、シンビジューム(ラン科)です。

この花は、2004年11月の誕生日、主人からのプレゼントでした。
1月14日のブログに、大きい方の花茎の少し咲いた様子を載せました。
1月20日のブログには、大きい方の花茎に21個の花、
小さい方の花茎に13個のつぼみ、そのうち3個の開花を載せました。
今日、31日には、すべての花が開いて、34個の花を見ることが出来ました(*^^*)
同じ花ばかりなので、変わり映えはしませんが、見てくださいね。

2017.01.31 撮影 花茎全体の様子です。
1701435.jpg
               2本とも全開です。
1701436.jpg
               大きい方の花茎。
1701437.jpg
               小さい方の花茎。
1701438.jpg
               大きい方の花茎を先端から順に。
1701439.jpg

1701440.jpg

1701441.jpg
               小さい方の花茎。
1701442.jpg

1701443.jpg
               小さい方の花茎の花。
1701444.jpg

1701446.jpg
               大きい方の花茎の花。              
1701445.jpg

こうして写真に残すと、最初に咲いた大きい方の花茎の花は、
花びらが反り返って、細く見えます。
あとから咲いた小さい方の花茎の花は、少し太めです。
それでも1輪も散ることもなく、すべてが開花してくれて、
20日間以上も楽しめて、嬉しいです(*^-^*)

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

セントポーリア その5

今日は、セントポーリア、アフリカスミレ(イワタバコ科)です。

この花籠は、4月半ばに、3鉢が1籠になっているのを2籠購入しました。
昨年の10月31日にピンクの花が咲いたのを紹介しましたが、
今度は白色の花が咲いてきました。
まずは、ピンクの花が咲いた籠の今日の様子です。

2017.01.30 撮影 籠全体の様子です。
1701421.jpg
               1株ずつの様子です。
1701422.jpg

1701423.jpg

1701424.jpg

次に白い花が咲いた籠の様子です。
2017.01.30 撮影 籠全体の様子です。
1701425.jpg
               1株ずつの様子です。
1701426.jpg

1701427.jpg

1701428.jpg

このセントポーリアの籠の花を遡ってみると、

2016.10.31 撮影 ピンクの花です。
1701429.jpg

今度は購入して、2週間後の様子です。

2016.05.01 撮影 籠全体の様子です。
1701430.jpg
               ピンクの花です。
1701431.jpg
               白っぽい花です。
1701432.jpg
もう一つの籠の様子は?
               籠全体の様子です。
1701433.jpg
               白の花です。
1701434.jpg

セントポーリア、濃い緑の葉っぱと愛らしい可愛い花が素敵です。
10月末の時に咲いていた花が、少し濃くなって、3カ月経っても咲いています(^^ゞ
この白い花も、3か月先まで咲いていてくれますように。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ビオラ その19

今日は、ビオラ、サンシキスミレ(スミレ科)です。

この花は、昨年10月29日に、娘の知人が種から育てたのを、もらいました。
その時の様子は、
2016.10.29 撮影
1701408.jpg

1701409.jpg

1701410.jpg

もう花が咲いてるのもあって、立派な苗でした。
この時咲いていた花と3株ほどを娘が自分のうちで植えました。
残った苗のうち元気な苗7株を一鉢に植え込みました。
それ以降に咲いた花たちです。

2016.11.12 撮影
1701411.jpg
折角咲いたのに、たくさんかじられています(^^;
1701412.jpg

2016.11.20 撮影 鉢全体の様子です。
1701413.jpg

1701414.jpg
この黄色もかじられています。
1701415.jpg

今年に入って、雪がうっすらと3回ほど積もりました。
2017.01.15 撮影
1701416.jpg

その後、天気も回復して、
2017.01.28 撮影 鉢全体の様子です。
1701417.jpg
この黄色は、すぐにかじられるからか、しょんぼりした感じです(^^;
1701418.jpg
元気なビオラ。
1701419.jpg

1701420.jpg

雪のため、葉っぱが凍みたようになっていますが、
暖かくなってお日様があたったら、元気に回復してほしいです。
一昨年も貰ったビオラ、昨年は初夏まで咲いていたのに、登場がなかったので、
今年はたびたび登場してもらおうと思います(^-^;
寒くても咲いてるビオラに、元気をもらっています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クロッカス その23

今日は、クロッカス(アヤメ科)です。

この秋植え球根も、生協で購入して、植えっぱなしで育てています(^^;
2011年購入の30球は、ほとんどなくなって、
2014年購入の15球が、育っています。
前の分が3年ぐらいでなくなっているので、
後からの分も今年で3年目、最後の花になりそうです(^^;

今日の様子は、
2017.01.28 撮影 鉢全体の様子です。
1701395.jpg
一株ずつアップしてみました(^^ゞ
1701396.jpg

1701397.jpg

1701398.jpg

1701399.jpg

なんだかどの株も咲きそうになくって、新しく買っておけばよかったと後悔(;´Д`)

この花の昨年の開花の様子は、
2016.02.15 撮影 黄色のつぼみですが、開いた時の写真がありません。
1701400.jpg
2016.02.25 撮影 クロッカスは夕方から朝まで、閉じています。
1701401.jpg
               薄紫色のつぼみです。
1701402.jpg
2016.02.26 撮影 白色が開き始めています。
1701403.jpg
               鉢全体の様子です。
1701404.jpg
2016.02.28 撮影 完全に開花した白色。
1701405.jpg
               薄紫色
1701406.jpg
               この一帯はしっかり開花しています。
1701407.jpg

草丈も低くて、とても可愛い花、クロッカス、
来年も見たいので、今年の秋にはまた購入しないとですね(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クリスマスローズ その33

今日は、クリスマスローズ、ヘレボルス、ガーデンハイブリッド(キンポウゲ科)です。

昨日、あまりにも綺麗な青空だったので、孫と一緒に、庭に出てみると、
今年最初のクリスマスローズの花芽を発見しました。
昨年は白い花のニゲルが一番に咲きましたが、今年は不調で、
2011年にご近所さんからいただいて育てているパープルが一番でした。

2017.01.26 撮影 大きなつぼみが一つと、できたばかりのつぼみ。
1701385.jpg
               大きなつぼみを少しアップで。
1701386.jpg
               もう一つもでき始めていました。
1701387.jpg

花芽を3つ確認できました(*^^*)

このパープルの昨年の開花の様子です。
2016.02.15 撮影 手で持ち上げています。
1701388.jpg
2016.02.17 撮影 株全体の様子です。
1701389.jpg
               花ですが、15日のとは蕊が変化しています。
1701390.jpg
2016.02.25 撮影 株全体の様子です。
1701391.jpg
2016.03.05 撮影 株全体の様子です。
1701392.jpg
2016.03.08 撮影 株全体の様子です。
1701393.jpg
               花をアップで。
1701394.jpg

このパープルのクリスマスローズ、貰ったのは2011年6月でしたが、
2012年春から2013年を除いて、毎年たくさんの花が咲いてくれます。
今年も、綺麗に咲いてくれそうで、嬉しいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その35

今日は、梅(バラ科)です。

1月21日のブログにも載せましたが、
今日は久しぶりに青空の下で、梅の花を撮ることが出来たので(^^ゞ

1701374.jpg

1701375.jpg

1701376.jpg

1701377.jpg

1701378.jpg

1701379.jpg

1701380.jpg

1701381.jpg

1701382.jpg

1701383.jpg

1701384.jpg

うちの梅の木は、もう35年以上経っています。
東隣にはみ出さないように、枝を切っていたら、
伸びるのは上しかないと思ったのか、
上の方の枝につぼみがいっぱい(*^^*)

梅の実をとるときに、剪定しないとですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハナカンザシ その9

今日は、ハナカンザシ、アクロクリ二ウム、へリプテラム(キク科)です。

この花は、2010年から育てています。

今のハナカンザシの様子は、
2017.01.21 撮影
1701363.jpg

1701364.jpg

1701365.jpg

白い花びらが見えて、もう少しで咲きそうな雰囲気ですが、
ここからがかなり日数かかります。
なので、昨年の開花の様子を・・・

2016.03.13 撮影
1701366.jpg

1701367.jpg

1701368.jpg

1701369.jpg

1701370.jpg
2016.03.20 撮影
1701371.jpg

1701372.jpg

1701373.jpg

耐寒温度は-2℃ありますが、夏の高温多湿に弱いので、一年草扱いだそうです。
うちでは、花後切り戻しておくと、翌年また花が咲きます。
最後の写真の状態、かなり徒長していますが、
昨年も、10cmくらいの草丈に、切り戻しました。
それでも、最初の写真のように、また、元気に垂れ下がっています(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チューリップ その32

今日は、チューリップ(ユリ科)です。

この花は、2015年12月に「富山花卉農業協同組合」のチューリップの福袋を植え込んで、
2016年4月に咲いたチューリップの球根を植えっぱなしにしておいたものです。

今年も小さいながら芽が出てきました。
2017.01.21 撮影
1701348.jpg

1701349.jpg

1701350.jpg

1701351.jpg

1701352.jpg

一昨年の球根なので、花は咲かないかもしれませんが、
増し土をして、2年目どこまで咲けるか実験中です(^-^;

このチューリップの昨年の咲いていた様子です。
2016.04.10 撮影
1701353.jpg

1701354.jpg

2016.04.11 撮影
1701355.jpg

1701356.jpg

1701357.jpg

1701358.jpg

2016.04.13 撮影 こんなチューリップも
1701359.jpg

2016.04.15 撮影
1701360.jpg

1701361.jpg

2016.04.19 撮影
1701362.jpg

かなり大きな丸鉢4個・・・原種系が1個、背丈の低いものが1個、変わり咲きが2個、
かなり大きな四角の鉢が3個、チューリップの種類26種、球根約120球を植えました。

植えっぱなしなので、今年はどれぐらい咲いてくれるでしょう。
半分でも咲いてくれたらいいなぁと望みながら見ています(^-^;


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オーニソガラム その13

今日は、オー二ソガラム、スターオブベツレヘム(ヒアシンス科、ユリ科)です。

うちには、オーニソガラムがウンべラツムとシルソイデスの2種類あります。

まずは、オーニソガラム・ウンべラツム。
この花は、2009年に、娘の庭から移植して育てています。

今の様子は、
2017.01.21 撮影
1701337.jpg

もうここまで葉っぱが育っています。
最初3株だったウンべラツムですが、分球して9株に(*^^*)

この花の昨年の開花の様子は、
2016.04.10 撮影
1701338.jpg
2016.04.13 撮影
1701339.jpg
2016.04.16 撮影
1701340.jpg

1701341.jpg
2016.04.20 撮影
1701342.jpg

花芽の花穂が育って、全部開花するまで、約10日。
鉢中に、真っ白の花が咲き誇って、とっても綺麗です(*^-^*)

もう一つのオーニソガラム・シルソイデス。
この花は、2012年に知人から苗をもらって育てています。

今の様子は、
2017.01.23 撮影
1701343.jpg

1701344.jpg

少し平たい葉っぱのが充実した株で、
細い葉っぱのはムカゴから発芽したものやこぼれ種から発芽したものです。
本当は、きちんと分けて植え込みたかったのですが、できず(^^;
ここまで育っていても、少し暖かくなったら、植え替えようと思います。

この花の昨年の開花の様子は、
2016.05.21 撮影
1701345.jpg
2016.05.22 撮影
1701346.jpg
2016.05.24 撮影
1701347.jpg

こちらは、花茎の先に、三角錐状に花を咲かせます。
ウンべラツムと違って、花茎が50cmくらいに伸びるので、大きく感じます。
そして、充分に暖かくなってから咲くので、咲き始めから1週間ぐらいで、
三角錐の頂上まで花いっぱいになります。
しかも、球根なのに、ムカゴや種ができます。

どちらのオーニソガラムも、真っ白な花がたくさん咲いて、綺麗で、素敵です(*^^)v

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スキミア その6

今日は、スキミア、シキミア、深山樒(ミヤマシキミ)(ミカン科)です。

この花は、2015年11月に、主人から誕生日祝いに貰ったものです。

昨年の10月の花芽の様子から、昨日の様子までを。

2016.10.14 撮影 花芽に可愛い赤いつぼみが出来ています。
1701325.jpg
               ちょっと違う色のつぼみです。
1701326.jpg

2016.11.18 撮影 つぼみたちが元気です。
1701327.jpg

1701328.jpg

2017.01.21 撮影 しっかりつぼみの様子がわかります。
1701329.jpg

1701330.jpg

1701331.jpg

スキミアは、この可愛いつぼみの状態が10~3月と長く続きます。
そして、春になると、やっと咲き始めます。

昨年の開花の様子です。

2016.03.19 撮影 ちらほら咲き始めです。
1701332.jpg

2016.03.23 撮影 白い花が元気良く咲いています。
1701333.jpg

1701334.jpg

2016.04.03 撮影 ほぼ満開の様子です。
1701335.jpg

1701336.jpg

スキミヤ、可愛い赤いつぼみの時が6か月もあって、
白い花が開き始めて満開になるのには2週間・・・
長く楽しめる良い花です(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その34

今日は、梅(バラ科)です。

今年1月8日のブログに載せた梅のつぼみ、
途中ほんのうっすらですが積雪もありましたが、かなり咲いてきました。
雨の合間を縫って撮ってみました(^^ゞ

2017.01.21 撮影
1701315.jpg

1701316.jpg

1701317.jpg

1701318.jpg

1701319.jpg

1701320.jpg

1701321.jpg

1701322.jpg

今から咲こうとする可愛いつぼみや花があるかと思えば、
雌蕊の中心を見るともう実になる準備ができている花もあって、
梅の木の下に立つと、良い香りがして、いい気分になりました。

「梅は咲いたが桜はまだかいな(^^♪」と桜の木を見ると、
もう花芽ができていました。
1701323.jpg

1701324.jpg

桜の花芽はこの1つの芽の中に、2~5個のつぼみが入っていて、
そのつぼみが飛び出さないと花が咲かないので、まだ当分先のようです。

また寒さが戻ってきた当地方ですが、梅の花に癒されました。
今度は青空の下で、撮りたいなぁ(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シンビジューム その9

今日は、シンビジューム(ラン科)です。

この花は、2004年11月の誕生日、主人からのプレゼントでした。
1月14日のブログに、大きい方の花茎の少し咲いた様子を載せました。
1週間経って、今日の様子は、

2017.01.20 撮影 2本一緒に撮ってみました。
1701305.jpg
大きい花茎、21輪、すべて開花しました(*^^*)
1701306.jpg

1701307.jpg
しっかり開いた花です。
1701308.jpg

ここからは小さい花茎の様子です。
やっと、15個のつぼみのうち、2輪開花しています。
1701309.jpg

1701310.jpg

1701311.jpg
開いたばかりの花です。
1701312.jpg
開き始めの花です。
1701313.jpg
先端の方のつぼみの様子です。
1701314.jpg

2015年に咲いてくれたのは15輪でしたから、こちらの小さい方ぐらいです。
昨年咲かなかった分、今年は21輪と13輪、合わせて34輪も咲くなんて夢のようです。
10年間咲かなくても、捨てないで良かったです。
これからも大切にしようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

胡蝶蘭 その2

今日は、胡蝶蘭、ファレノプシス(ラン科)です。

この花は、昨年11月の主人からの誕生日プレゼントです。
その時の様子は、
2016.11.11 撮影
鉢全体の様子です。
1701292.jpg
各茎の花の様子です。
1701293.jpg

1701294.jpg

1701295.jpg

この時は、まだたくさんのつぼみがある状態でした。
2カ月以上経って、現在の様子です。

2017.01.19 撮影
鉢全体の様子です。
1701296.jpg
次第にアップに。
1701297.jpg
上からも撮ってみました(^-^;
1701298.jpg
各茎の花の様子です。茎に一つはつぼみです。
1701299.jpg

1701300.jpg
たくさん開花してるところです。
1701301.jpg

1701302.jpg

1701303.jpg

1701304.jpg

今現在、残っているつぼみは12個、このつぼみ咲けるでしょうか。
それにしても最初の頃と比べると、随分開花したのですね。
毎日見てると、変わらずに咲いていてくれるので、
ほとんど変化がないように感じて「造花みたい」と思っていました。
残る最後のつぼみまで、元気に咲いてほしいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ヒヤシンス その5

今日は、ヒヤシンス、風信子、飛信子、(キジカクシ科)(ユリ科)です。

この花は、2015年11月の私の誕生日に、
のぶり~んさまからいただいたウッドストック(濃い赤紫色)5球と、
同年12月「富山県花卉農業協同組合」のチューリップの福袋に入っていた白色3球の
2種類があります。

鉢に植えっぱなしにしていましたが、きちんと発芽しました(*^^*)

2016.12.19 撮影 ウッドストック
1701281.jpg

この日、白色の鉢には芽が見当たりませんでした。

今年になると、
2017.01.16 撮影 ウッドストック
1701282.jpg

1701283.jpg

1701284.jpg
               白色
1701285.jpg

この2つのヒヤシンスの昨年の開花の様子は、

2016.03.17 撮影 ウッドストック
1701286.jpg
               白色
1701287.jpg

2016.03.20 撮影 ウッドストック
1701288.jpg
               白色
1701289.jpg

2016.03.23 撮影 ウッドストック
1701290.jpg
               白色
1701291.jpg

こうして、昨年の開花の様子を見ると、白色の方が先に咲き始め、
ウッドストックの方が遅くなって咲いて、最後にやっと追いついた感じですが、
今年は、今の状態を見ると、ウッドストックの方が早く咲きそうです(^-^;
同じ大きさの鉢に、ウッドストックは5球、白色が3球と違うからでしょうか。
それとも、球根の個数に関係なくて、それぞれの持っている個性でしょうか。
この感じだと、3月半ばより早く開花しそうです、待ち遠しいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

金魚草 その6

今日は、金魚草、スナップドラゴン(ゴマノハグサ科)です。

この花は、この寒波の来る前、1月10日に、
近くのJAあぐりで、苗を3株購入したものです。
今までも、ほぼ毎年育てていましたが、
昨年のー4℃で枯れてしまったので、
優しい色の金魚草にしました(*^^*)

2017.01.10 撮影
優しいピンク色の金魚草。
1701271.jpg

1701272.jpg
優しいクリーム色の金魚草。
1701273.jpg

1701274.jpg
白色の金魚草。
1701275.jpg

1701276.jpg

この3色しか売っていなかったので、
株間にスイートアリッサムの白色を3株足しました。
スイートアリッサム、ニワナズナ(アブラナ科)です。

白色のスイートアリッサム
1701277.jpg

1701278.jpg

1701279.jpg

金魚草3株、スイートアリッサム3株を、1つの鉢に植え込みました。
1701280.jpg

植え込んですぐに寒波が来ると言うことで、玄関内に置きましたが、
金魚草もスイートアリッサムも、耐寒性宿根草なので、外でもよかったかも(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スノードロップ その19

今日は、スノードロップ、待雪草、ガランサス(ヒガンバナ科)です。

この花は、2011年に、球根を8球購入して育てています。
昨年の発芽から、今日までの様子です。

2016.12.10 撮影 どこに芽が出ているのかわからないくらいです。
1701259.jpg
               一番大きく育ったのがこのくらい(^^ゞ
1701260.jpg

2016.12.19 撮影 少し大きくなりました。
1701261.jpg
               他にも出てきました。
1701262.jpg

積雪の後の今日の様子です。
2017.01.16 撮影 双葉になってきました。
1701263.jpg
               一番育ったのでも、花芽が見えません(^^;
1701264.jpg

昨日のスノーフレークは草丈が30~40cmになってから花を咲かせるので、春咲き。
今日のスノードロップは草丈10~20cmぐらいで花を咲かせるので、冬・早春咲きです。

スノードロップの昨年の開花の様子は、
2016.02.03 撮影
1701265.jpg

2016.02.10 撮影
1701266.jpg

中の緑色の斑点が、1本ずつ違う模様になっています。
スノーフレークは1花茎に2~3輪ですが、スノードロップは1花茎に1輪です。

スノードロップの写真を撮っていたら、オダマキのプランターに、昨日の雪の名残が・・・
2017.01.16 撮影
1701267.jpg

1701268.jpg

1701269.jpg

1701270.jpg

スノードロップ=雪の雫のようには、撮れませんでした(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スノーフレーク その9

今日は、スノーフレーク、スズランスイセン (ヒガンバナ科)です。

2016.12.10 撮影
①2014年3月に、九州の道の駅で、球根が植えられてる鉢を購入したもの。
1701249.jpg
②2014年1月に、球根5球を購入して植えた鉢。
1701250.jpg
③2011年12月に、球根4球を購入して植えた鉢。
1701251.jpg

①②は、植え付けてから一度も植え替えていませんが、元気に芽が出ています。
③は、あまりにも鉢底から根が出ていたので、昨年12月に植え替えしました。

今日は、今年初めての雪景色でした。
スノーフレークの鉢の様子です。

1701252.jpg
②と③
1701253.jpg

かなり葉っぱが生長してきました。
このスノーフレークの昨年の開花の様子は、
2016.03.17 撮影
1701257.jpg

1701258.jpg

こういう風に、スズランより大きめの白いベル状の花を、
1本の花茎から2~3個咲かせます。
スノーフレーク=「小雪のかたまり」と言う意味だそうで、
「大待雪草」と言う名前もありますが、開花時期は4~5月です。
花茎が細くて長いので、「待ってる」イメージでしょうか(*^^*)

今日の雪の他の鉢の様子も(^-^;
2017.01.15 撮影 
薔薇たち
1701254.jpg
パイナップルセージ
1701255.jpg
ビオラ
1701256.jpg

強風で、外に出る勇気がなかったので、玄関軒下から撮影しました(^^ゞ
この雪も、午後には融け始めました。
明日は、完全に融けてくれますように。
早春に咲くスノードロップの様子が見たいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シンビジューム その8

今日は、シンビジューム(ラン科)です。

この花は、2004年11月の誕生日、主人からのプレゼントでした。
それから10年も咲かなかったのに、
2015年1月9日のブログで、花房すべてが咲き揃った様子を載せることができました。
2016年には咲きませんでしたが、
2016年11月17日のブログで、つぼみの様子を載せました。
2015年よりは遅くなりましたが、今年2017年のシンビジュームを。

2017.01.13 撮影
大きい方の花茎です。つぼみが21個(*^^)v
1701239.jpg
次第に咲いていく様子です。
1701240.jpg

1701241.jpg

1701242.jpg

1701243.jpg

1701244.jpg

1701245.jpg

1701246.jpg

1701247.jpg

こちらは小さい方の花茎です。こちらのつぼみは13個です。
1701248.jpg

今までは、暖房設備のない部屋の縁側に置いていましたが、
この寒波なので、居間に移動しました。
大きい方のつぼみ21個のうち咲いているのは7個、
暖かい部屋の中で、ドンドン咲きそうです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ガーデンシクラメン その23

今日は、ガーデンシクラメン、カガリビバナ(篝火花)、ブタノマンジュウ(豚の饅頭)
(サクラソウ科)です。

お正月前の12月27日、お正月用の寄せ植えの葉牡丹や生花を購入しようと、
JAあぐりに行ってみました。
値段と葉姿の兼ね合いで気に入った葉牡丹もなく、生花は高価で迷っていると、
綺麗に植え込まれたガーデンシクラメンを発見(*^^*)
同じように鉢に4株が植え込まれたのを、3鉢購入しました。
2鉢は娘たちにと思っていましたが、娘たちからうちで管理したほうがいいと言われたので、
お正月、華やかなガーデンシクラメンを堪能しました。
購入して、15日目のガーデンシクラメンたちです。

2017.01.11 撮影
3鉢並べて。
1701231.jpg
1鉢ずつ
1701232.jpg

1701233.jpg

1701234.jpg

それと、昨年11月14日に購入して植え込んだガーデンシクラメン3株、
綺麗なまま年を越してくれました。
1701235.jpg

1701236.jpg

あと、お正月らしいもの、鳥さんからの贈り物、実生のナンテン、ここまで紅葉しました(^-^;
1701237.jpg

1701238.jpg
このナンテンに花が咲いて、実が生るのはいつのことでしょう。
気長に育てていきたいと思います。
でも、オタフクナンテンだったら・・・
花が咲いたり、実が生ったりが少ないと調べてわかりました。
どちらでしょう?

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑰ブルーマウンテンズ その2

今日は、2016年12月16日の「世界遺産ブルーマウンテンズ国立公園」の続きです。

雨降りの中、鬱蒼とした森林の中を少し歩いて、
シーニック・ケーブルウエイの谷底駅に来ました。
雨の中、うっすらと岩が見えてる気がしました。
1701208.jpg
一気に545m上がります。
1701209.jpg
このケーブルウエイは、84人乗りです。
1701210.jpg

シーニック・ワールド頂上駅で、シーニック・スカイウエイに乗り換えます。
このスカイウエイは、ジャミソン渓谷の上空270mを登ります。
1701211.jpg
底がグラスボトム・フロアーになっていて、透けて見えます。
カトウーンバ滝が見えているとアナウンスがあったので、撮ってみました(^^ゞ
1701212.jpg
主人は高い窓から撮っていました(^-^;
1701213.jpg

スカイウエイ東岸駅に着くと、バスで移動して、
ガイドさんが、植物の説明をしてくれました。
ユーカリの木
1701214.jpg
良い匂いの木
1701215.jpg
松ぼっくりみたいなのがついてる木
1701216.jpg

それから、またバスで、「エコーポイント」に。
ここは、ジャミソン渓谷と、美しい3姉妹が岩に変えられたという
アボリジニの伝説を持つ奇岩「スリーシスターズ」を見ることができる場所です。
1701217.jpg
最初は、霧の中で全く見えず、しばらくして少し見えてきました。
1701218.jpg
これは、最初に乗ったレイルウエイの駅で見た看板の写真で、我慢しようかと(^^;
1701230.jpg
でも、みんなの願いが通じたのか、次第に見えてきました。
1701219.jpg

1701220.jpg
これでしっかりわかりますね。
1701221.jpg
ここまで見えたので、記念撮影(*^^*)
1701222.jpg
ジャミソン渓谷の山々の看板。
1701223.jpg
実際はこんな感じ(^^ゞ
1701224.jpg

1701225.jpg

これで、「ブルーマウンテンズ国立公園」の観光は終了。
シドニー市内の街中で、下車です。
1701226.jpg

このあたりの地下食堂街で、昼食を食べて、地上に出てくると、
工事中のビルの足場に、シドニーの空から撮った写真が(^-^;
1701227.jpg

1701228.jpg

ガイドさんお薦めの日本語の土産店で、お土産を買い、
16:00に、ホテルに集合して、シドニー空港へ。
空港で出会った美女たちと。
1701229.jpg

19:10 シドニー発のシンガポール航空で、8時間10分かけて、シンガポールに。
00:20 シンガポール着  
01:30 シンガポール発のシンガポール航空で、6時間15分かけて日本に。
08:45 関西国際空港着

これで、「メルボルンとシドニーを巡る7日間」の旅は終わりです。
長い間、お付き合いいただき、ありがとうございます。 

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ブルーマウンテンズ その1

今日は、「メルボルンとシドニーを巡る7日間」の6日目、12月16日の
「世界遺産ブルーマウンテンズ国立公園」観光の様子です。

シドニーからバスで、1時間30分ぐらいのところにある高原の避暑地です。
あたり一帯に茂るユーカリの木々の葉から揮発する油分に太陽光が当たり、
山が青く霞んで見えることから「ブルーマウンテンズ」と言う名前がついたそうです。

2016.12.16 撮影
まず、シーニック・ワールド山頂駅からレイルウエイに乗って、谷底駅に。
これが、レイルウエイです。
1701187.jpg
最勾配52度のレールを上下します。
1701188.jpg
最前列に座ったので、真下に落ちる感じでした。(落下防止の金網が張ってあります)
1701189.jpg
谷底駅に着いたレイルウエイはすぐに登っていきました。
1701190.jpg

谷底駅で横の景色です。
1701207.jpg

ここは元は石炭の炭鉱があったので、その時代のトロッコ。
1701191.jpg
その時代のレール。
1701192.jpg
鉱夫が乗っていたトロッコ。
1701193.jpg
トロッコに積まれている石炭。
ここの石炭はもう掘れないので、他から運んできた本物の石炭が積まれています。
1701194.jpg
坑道からは馬で引いていたそうです。
1701195.jpg
炭鉱入口
1701196.jpg
説明看板。
1701197.jpg
その当時使われていた道具。
1701198.jpg

ここからシーニック・ケーブルウエイ谷底駅まで、森の中を歩きます。

木にたくさんの蔓が絡んでいます。
5葉巨大ミズツルと言って、たくさんの水分を含んでいるけど、とっても強いそう(^^ゞ
1701199.jpg
その巨大な水ツルの説明看板。
1701200.jpg
こちらは、2本の木が合体して、大きく成長しています。
1701201.jpg
その説明看板。
1701202.jpg

鬱蒼と茂った樹木
1701203.jpg

1701204.jpg

1701205.jpg
上の方は崖になっています。
1701206.jpg

この後、ケーブルウエイに乗って、頂上駅に戻り、
スカイウエイで東岸駅に移動します。
その様子は、また明日。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑮シドニー その4

今日は、昨日の12月15日のシドニー観光の続きです。

「ロックス地区」に歩いてきました。
ここは、シドニーの玄関口です。
英国からの移住者が建てた古い住宅や
倉庫を改装したギャラリーやショップがたくさんです。

海の方を眺めて、
1701161.jpg
反対側は、パーク・ハイアット・ホテルです。
1701163.jpg
1枚目と同じところを主人も撮っていました。
1701164.jpg
そして、これも主人が撮った写真。
1701165.jpg
こちらが私が撮った写真。
1701166.jpg
同じところを撮っているのに、私の方は大写しで姿形はしっかりわかりますが、
主人のように撮ると全体の感じが良くわかりますね(^-^;

ここで昼食です。外観は、オープンな感じです。
1701167.jpg
内装、壁に掛けられた写真たち。
1701168.jpg
大きなハンバーガーです。
1701169.jpg

12月15日は、午前4時過ぎから起きて行動していたので、
いったんホテルに帰ることになりました。
3時間ほど休んで、またロックス地区に戻ってきて、
「シドニー湾ディナークルーズ」に。
最初、添乗員さんからこの船と言われました。
1701170.jpg
チケットを購入して帰ってくると、違う船だったので、もう一度記念撮影(^-^;
1701171.jpg
クルーズ船内でのディナー
前菜
1701172.jpg
肉料理
1701173.jpg
デザート
1701174.jpg
食後、私は同行者とゆっくりおしゃべり(*^^*)
主人がタバコを吸いにデッキに出ると言うので、景色の撮影をお願いしました。

近代的ビル群とオペラ・ハウス
1701175.jpg
オペラ・ハウスとハーバー・ブリッジ
1701176.jpg
オペラ・ハウスをアップで。海から見ると、全体の形が良くわかります。
1701177.jpg
ビル群も少しアップで。
1701178.jpg
海の中の昔の監獄。
1701179.jpg
ロックス地区に戻りました。
1701180.jpg
雨降りだったので、ここにいても寒くなりそうだったので、
またホテルで休息をとりました。

今度は、7時過ぎに、例の「真夏のクリスマスイルミネーションツアー」に出かけました。
まず、タウンホール、クイーンビクトリア・ビルと
マーティンプレイスのクリスマスツリーを見て、
セント・メアリー大聖堂の「ライトオブクリスマス」を楽しんだ後、の街並みです。
1701181.jpg

この後、ハーバー・ブリッジを渡り、ミルソンズポイントに。
ハーバー・ブリッジ
1701182.jpg
オペラ・ハウス
1701183.jpg
ビル群
1701184.jpg
ビル群をアップで。
オーストラリアの人は、5時には仕事を終えているので、
オフィスの明かりは、クリスマスイルミネーションのためにつけてくれているそうです。
1701185.jpg
最後に暗闇の中で、記念撮影。
1701186.jpg

シドニー観光は、午前9時から午後9時までありました。
たった一日の観光でしたが、パンフレットに書かれていた
「利便性の高い都会でありながら、公園の多さなど自然の寛いだ雰囲気も併せ持つ。
オペラ・ハウスをはじめとするモダンな建築と、開拓時代の風情を残す建物が
調和する景観も見どころ。」
と言う意味が分かった気がします。

中休みに戻っていたホテルのすぐそばには、大きなスーパーがあって、
物価が高いオーストラリアでしたが、ここではまとめて購入すると半額ぐらいになりました。

明日は、世界遺産ブルーマウンテンズ国立公園です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑭シドニー その3

今日は、「メルボルンとシドニーを巡る7日間」の5日目、12月15日の様子です。

12月15日は、メルボルンのホテルを午前5:00に出発して、タラマリン空港へ。
メルボルン午前7:00出発で、シドニーに午前8:25着でした。

シドニーは、2016年12月24日にクィーンビクトリア・ビルと
マーティンプレイスのクリスマスツリー、
12月25日にセント・メアリー大聖堂の「ライトオブクリスマス」の様子を載せました。
今日は、飛行機が着後、すぐに観光したシドニーの街の様子ですが、
残念なことに、シドニーは雨降りでした。

まず、一番に観光したのは、「ミセス・マッコリーズポイント」
ここは、シドニー湾の東側に位置する岬です。
植民地時代の総督マッコリーの夫人が、ここからの眺めを愛したと言われています。
現代も、オペラ・ハウスとハーバー・ブリッジを一望するのに絶好のロケーションです。

2016.12.15 撮影
対岸のビル群。
1701136.jpg
オペラ・ハウスとハーバー・ブリッジ
1701137.jpg
少し拡大して、
1701138.jpg
向かって、左手からもう少し拡大して。
1701139.jpg

1701140.jpg

1701141.jpg
これが、マッコリー夫人が座っていた場所です。
1701142.jpg
ここに咲いていた花
1701143.jpg

1701144.jpg
海の中の昔の監獄も見えました。
1701145.jpg

次の観光地は、「オペラ・ハウス」
デンマーク人建築家ヨーン・ウッツォン氏の設計のもと、14年の歳月をかけ、
1973年に完成したシアターです。
劇場やコンサートホールなどの舞台があります。
貝殻をモチーフにした、屋根のセイル型デザインは、
建築史上、最も困難な組み立て作業を強いられたと言われています。

こちらが正面のようです。
1701146.jpg
階段を上って、左手。
1701147.jpg
正面入り口。
1701148.jpg
内部、ロビー
1701149.jpg
ここではトイレタイムだけだったので、洗面所と
1701150.jpg
女性用トイレを写してみました(^^ゞ
1701151.jpg
外に出て、右手の景色。ここにも大型客船が乗り入れています。
1701152.jpg

ここからロックス地区に移動ですが、その前に、古い街並みを散策しました。
広場の木
1701153.jpg
植栽・・・南国のよう(^-^;
1701154.jpg
ビールのケースで作った大きなサンタが・・・
1701155.jpg
ナースウォークは、こんな坂道。
1701156.jpg
近代的なビル群。
1701157.jpg
古いアパート。
1701158.jpg
古い建物。
1701159.jpg
こちらの通りから下の道を眺めると、こんなに高低差が(^^;
1701160.jpg

折角のシドニー観光、雨でクッキリとは見えませんでしたが、
「世界でも指折りの美しい湾を望む、南半球最大級の都市=シドニー」の
雰囲気をつかむことができました。
この後は、ロックス地区(シドニーの港の玄関口)を散策して、昼食です。
その様子はまた明日。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その33

今日は、梅(バラ科)です。

午前中降っていた雨も上がって、午後3時過ぎに庭に出ると、
梅の木にたくさんのつぼみがついていました。

2017.01.08 撮影
1701123.jpg

1701124.jpg
今にも咲きそうに真っ白に膨らんでいます。
1701125.jpg

1701126.jpg
開き始めてるのも。
1701127.jpg
こちらも開き始めています。
1701128.jpg
こちらは開花していますが、もう少し傷ついてるような・・・
1701129.jpg
どこかに綺麗に咲いてるのは?と探したら、
こちらはほぼ開いた感じ。
1701130.jpg
こちらは完全に開花しています。
1701131.jpg
今年の開花第一号なので、もう一度少しアップで。
1701132.jpg

2011年10月に始めたこのブログの中で、一番早い開花です。
いつもなら、つぼみができたと喜んでいる時期なのに、
1輪でも開花していて、嬉しくなりました。
それで、今日は「旅」の記事を書かずに、「庭の花」です。

そして、「お正月」に載せた日本水仙、こんなに房咲きになっていました(*^^)v
2017.01.08 撮影
1701133.jpg

1701134.jpg

【おまけ】
娘が年末に買ってきた人参です。
1701135.jpg
立派な大人と生まれたての赤ちゃんのようです(笑)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑬グレート・オーシャン・ロード その3

今日は、グレート・オーシャン・ロードの奇岩が並ぶ海岸線を、
崖の上の方から眺めます。

2016.12.14 撮影
まずは、昨日の「ロック・アード渓谷」
1701098.jpg
ここの看板「二人の生存者」・・・難破した船の生存者のことが書かれています。
1701099.jpg
少しアップで。
1701100.jpg

少し歩いて行くと、崖(岩)に穴が開いていました。
1701101.jpg
少しアップで。
1701102.jpg

もっと歩みを進めると、素敵なパノラマが(*^^)v
右手から順番に
1701103.jpg

1701104.jpg

1701105.jpg

1701106.jpg

1701107.jpg

1701108.jpg

まるで、ギリシアのメテオラ、トルコのカッパドキアみたいです(^^ゞ
気になる2枚目をアップで。
1701109.jpg

もう少し歩いて、先ほどのパノラマを違う角度で。
1701110.jpg

1701111.jpg

1701112.jpg

1701113.jpg

次に見えたのは、2つの岩。
1701114.jpg
少しアップで。
1701115.jpg

ここで、崖の上での観光も終わり、バスで、メルボルンまで、250km走ります。
グレート・オーシャン・ロードを抜けて、メルボルン郊外では、地平線が見渡せます。
1701116.jpg
羊や牛が放牧されています。
1701117.jpg

メルボルンのシティが見えてきました。
1701118.jpg
港には、コンビナートが。
1701119.jpg
シティのビル群
1701120.jpg

少し遅めの夕食は、チキンのソティー
1701121.jpg
食後のカフェラテ
1701122.jpg

今日の12月14日で、メルボルンの滞在は終わりです。
明日は、メルボルンから空路シドニーに行き、シドニー観光です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑫グレート・オーシャン・ロード その2

今日は、昨日のグレート・オーシャン・ロードの続きです。
アポロ・ベイで昼食をとった後、バスで、1時間40分、
やっと、奇岩が並ぶ海岸線にたどり着きました。(車窓より)
1701072.jpg

ここは、「12人の使徒」と呼ばれています。
「12人の使徒」は、長い海岸線に沿って、8つの奇岩が並び立っています。
キリストの12使徒のように、崇高な印象を与えるのでついた名前のようです。

肉眼ではこのくらいに見えます。
1701073.jpg
少しアップして。
1701074.jpg
もう少し見えるところに移動します。(肉眼で)
1701075.jpg
(アップで)
1701076.jpg
一番手前の岩のアップです。
1701077.jpg

もっと先に進んで行くと
1701078.jpg

1701079.jpg
こちらも素敵な景色です。(肉眼で)
1701080.jpg
少しアップして
1701081.jpg

ここの左手
1701082.jpg
ここの右手
1701083.jpg

ここで咲いていた花たち
この花は銀色に光り輝いていました。
1701084.jpg
1701085.jpg
薄黄色の花。
1701086.jpg
1701087.jpg
黄色の花。
1701088.jpg

看板のところで記念撮影です。
1701097.jpg

ここでもオーストラリアらしい観光バスに出逢いました。
1701090.jpg

次に移動したのは、「ロック・アード渓谷」と呼ばれているところです。
「ロック・アード渓谷」は、1878年の英国船ロック・アードのほか、
ヨーロッパから来た約150隻の船が嵐に襲われ、難破した悲劇の場所です。

長い階段を下りて、海岸線に。
1701091.jpg

1701092.jpg

1701093.jpg

1701094.jpg

こちらは鍾乳洞のようになっています。
1701095.jpg

1701096.jpg

ここから長い階段を上って、今度は、上の方から眺めます。
続きはまた明日(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑪グレート・オーシャン・ロード その1

今日は、「メルボルンとシドニーを巡る7日間」の4日目、12月14日の
グレート・オーシャン・ロード観光の様子です。

グレート・オーシャン・ロードは、メルボルンからバスで、1時間30分の
トーキーからワーナンプールまでの243kmにわたる海岸線です。
道中には、南極から吹く強風と荒波により削られた奇岩が見られるそうです。

2016.12.14 撮影
まずは、メルボルン郊外、花時計を見かけました。
1701047.jpg
変わった建物?
1701048.jpg

美しい海岸線が続きます。
1701049.jpg

グレート・オーシャン・ロードの起点トーキー(向かって右端)の看板
1701050.jpg
始まりのアーチ
1701051.jpg
メモリアルアーチの看板
1701052.jpg
海岸線の道、手掘りだったようです。
1701053.jpg
ここの海岸線。
1701054.jpg

私たちは、総勢9名のツアーでしたが、バスの運転手さんお薦めの見どころで、
バスを止めて、海岸線の写真を撮る時間を設けてくれました。

アングルシー付近
1701055.jpg

1701056.jpg

ローン付近
1701057.jpg

1701058.jpg

ケネット・リバーでは、オーストラリアらしい観光バスが止まっていました(*^^*)
1701059.jpg

ここで、”野生のコアラ探し“をしました。
まず見つかったのは派手な色の鳥
1701060.jpg
ここでは主人の頭の上に乗っていました。餌もないのに、なぜ?
1701061.jpg

コアラが、ユーカリの葉っぱの中に、隠れているのがわかりますか?
1701062.jpg

ここで咲いていた花たち。
1701063.jpg
白のアガパンサス
1701064.jpg
青のアガパンサス
1701065.jpg
ブラシノキ赤
1701066.jpg
ブラシノキ桃
1701067.jpg

1701068.jpg

次は、アポロ・ベイの海岸。
1701069.jpg
ここのレストランで昼食です。
1701070.jpg
レストラン前で咲いていたゼラニウム・・・花が大きいです(^^ゞ
1701071.jpg

うちの方の山陰海岸も素敵ですが、オーストラリアの夏の海、綺麗ですね(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑩フィリップ島

今日は、「メルボルンとシドニーを巡る7日間」の旅、3日目12月13日の
リトルペンギンの生息地フィリップ島の様子です。
フィリップ島に入る前に、「ワイルドライフパーク マルー コアラ&アニマルパーク」に
入場して、動物にエサをやる体験をしました。
「ワイルドライフパーク」は野生動物園、「マルー」は家族経営のようでした。

クジャク
1701023.jpg
エミュー
1701024.jpg
ディンゴ
1701025.jpg
コアラ・・・可愛いのでたくさん写真を撮りました(^-^;
1701026.jpg
コアラは寝てばかり(^^ゞ
1701027.jpg
と思ったら、こちらではしっかりユーカリを食べていました。
1701028.jpg

1701029.jpg

1701030.jpg

次に、カンガルー、ワラビーたちは園内を自由に歩き回っています。
一番大きな種類がイースタン・グレーカンガルーという種類です。
次に大きいのが全体的にこげ茶色で顔に黒いラインが入ったスワンプ・ワラビーです。
スワンプワラビーよりも少しスマートでうす茶色のワラビーはアジル・ワラビー、
そして一番小さく白に近い薄い灰色のワラビーがネイルテイル・ワラビーです。
ネイルテイルは4種類の中で一番臆病な種類でもあります。
1701036.jpg

1701037.jpg

1701031.jpg

1701032.jpg
赤ちゃんがお腹の袋から顔を出しています。
1701033.jpg

1701034.jpg

1701035.jpg
この野生動物園では、オーストラリア固有の動物たちに触れ合え ます。
コアラたちはもちろん、カンガルー、ワラビー(小型のカンガルー)、ワニ、
ウォン バット、ディンゴ、カソワリ、フクロネコなどが飼育されていました。

その後、草原を走って、フィリップ島に渡っていきます。
1701038.jpg

1701039.jpg

ペンギンパレードは、日没にならないと見れないので先に夕食です。
スープとパン
1701040.jpg
ロブスター
1701041.jpg
アイス
1701042.jpg
レストラン前に咲いていた花
1701043.jpg

フィリップ島は、メルボルンの南東約140kmに位置する島です。
ここは、体長約40cmと世界最小のリトルペンギンの生息地です。
1701044.jpg
毎日、日没になると、海から上がって巣に帰ります。
ペンギンの保護のため、写真撮影は禁止だったので、
ここで購入した絵葉書で様子を伝えますね。
1701045.jpg

1701046.jpg

ほんの小さなペンギンが、海から上がって、
かなり遠くの巣まで、よちよち歩いて行きました。
辺りは暗いのに、よく巣がわかるものですね。
とっても可愛いペンギンパレードでした(*^-^*)
日没が20:30頃、1時間ゆっくりペンギンさんを見て、
23:30にメルボルンのホテルに帰りました(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

2017 初詣

今日は、午後から、みんな揃って、初詣に出かけました。

うちから歩いて、10分ほどで、一度休憩(^^ゞ
孫たちと次女家族のコーギーたちです。
1701011.jpg
孫たちは、午前中に、近くの子供服店の初売り福袋を買って、お揃いの服を。

座っているのは、「ジェンナーの銅像」の前。
1701012.jpg
この銅像は、「種痘の発見者」として世界的に有名なイギリス人、
エドワード・ジェンナーの銅像です。
『1900年に、鏡山に「ジェンナー頌徳碑」が市内の医師たちによって建立されていて、
その100年目にあたる2000年に、ジェンナーの偉大な業績を再顕彰し、
明治の多くの人たちが感謝の念を結集して建立した思いを後世に継承するとともに、
併せて郷土の財産を大切にし、住みよいまちづくりを推進するために、
ジェンナーの銅像を建立しました。』と看板に書かれています。

休んで写真を撮っていると、孫1号が私のカメラを持って、
公園に咲いてる花を撮り始めました。
昨年、ブログに載せて、好評だったのを覚えていたようです(^-^;
孫1号が撮った写真です。
1701013.jpg

1701014.jpg

1701015.jpg

1701016.jpg

出雲大社石見分詞で初詣。
まず、手を清めて。
1701017.jpg
大きなしめ縄飾りです。
1701018.jpg

帰り道では、また違う公園で、「福島県三春町の滝桜」を見つけました。
1701019.jpg

1701020.jpg
40年以上住んでいるのに、歩かないと気が付かないこともあるのですね。

ここでは、ブランコや滑り台をして遊ぶ孫たち。
1701021.jpg

1701022.jpg

小春日和の初詣でした。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

2017 お正月

あけましておめでとうございます

 皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
 今年もよろしくお願いいたします。

今年最初の花は、ご近所で咲いている蝋梅です。
1701001.jpg

1701002.jpg

1701003.jpg

1701004.jpg

1701005.jpg

そして我が家で咲いている日本水仙2種。
1701006.jpg

1701007.jpg

今年の我が家のおせちは、市内で見つけた「お魚の店」のもの。
お寿司
1701008.jpg
お刺身
1701009.jpg
オードブルは、主人が買い物に行って、盛り付けてくれました(*^^*)
1701010.jpg
あとは、私が作った九州のお雑煮です。

元旦は、晴れて気持ちの良い一日でした。
市内にいる娘たち家族、全員集合で、ゲームをしたりして楽しく過ごしました(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle