シャコバサボテン その11

今日は、シャコバサボテン(莎木庭仙人掌)、デンマークカクタス(サボテン科)です。

この花は、2007年の誕生日に、主人からもらった花鉢の子孫です。
11月24日のブログに、1輪だけ開花した様子を載せましたが、
今日は、濃いピンク色はほとんど開花した様子です。

2016.11.30 撮影 
濃いピンクです。
1611292.jpg

1611293.jpg

1611294.jpg

1611295.jpg
ここからは蕊を中心に。
1611296.jpg

1611297.jpg

1611298.jpg

オレンジ色です。こちらはまだ開花していません。
1611299.jpg

1611300.jpg

1611302.jpg

1611303.jpg

綺麗な赤色です。
変わった開き方でしたが、濃いピンクと同じ感じになりました。
1611304.jpg

1611305.jpg

1611306.jpg

1611307.jpg

今年も昨年と同じように、約一週間で、ほぼ満開になりました。
花芽がついてから、エアコンをかけている部屋に移動したので、
開花が早まったようです(^-^;
あとはオレンジ色の開花を待つばかり・・・
一年待って、一週間では、短すぎですね。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

公孫樹

今日は、花ではなくて、イチョウ、公孫樹、銀杏、鴨脚樹(イチョウ科)の葉です。

庭で咲いてる花の紹介も一通り終わったので、孫と町内を散歩していたら、
近くの法面の大きなイチョウの木、綺麗に黄葉していました(*^^*)

2016.11.29 撮影 
1611284.jpg

1611285.jpg

1611286.jpg

1611287.jpg

1611288.jpg

『ヤサシイエンゲイ』では、次のように書いてありました。
「イチョウは一属一種の植物です。
ただ、同じ特徴を持つ葉の化石が見つかっており、
古代には仲間がいたとされます。
現存するのは一種ゆえ「生きている化石」とも言われ、
裸子植物の中では最古のモノのひとつとされます。」

「生きている化石」=イチョウ、素晴らしいですね。

1枚目の写真の手前側は桜の木です。
右横は、柑橘系・・・今年は豊作のようです。
1611289.jpg

この法面には、日本水仙のかたまりがあります。
こちらは開花していませんが(^^;
1611290.jpg
こちらは開花しています。
1611291.jpg

11月の終わりでも、お日様が出ると少し暖かく感じます。
孫と手をつないでの散歩、楽しかったです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

紅白の花

今日は、昨夜からの雨が降り続いて、庭に出ることがなく過ごしました。
「紅白の花」、ちょっとこじつけですが、嬉しいことがあったので。

まず、紅は、山茶花(ツバキ科)です。
2016.11.19 撮影 ご近所さんで。
1611274.jpg

1611275.jpg

1611276.jpg

白は、ワイルドストロベリー(バラ科)です。
2016.11.20 撮影 ほとんど年中咲いています。
1611277.jpg

1611278.jpg

1611279.jpg

さて、その嬉しい知らせは、3時過ぎに本人から電話がありました。
「公益財団法人 出雲市芸術文化振興財団」主催の
”第15回 いずも音楽コンクール“の小学校歌唱の部で、
孫一号が金賞ならびに、優秀賞を受賞しました。
独唱は「むこうむこう」 作詞:三井ふたばこ、作曲:中田喜直でした。
うちに戻ってきて、優秀賞のトロフィーと共に記念撮影。

1611280.jpg

1611281.jpg

小学校歌唱の部の参加者は39名、そのうち最優秀賞1名、優秀賞3名だそうです。
練習、たくさん頑張っっていたので、ほんとうによかったです。

その横で、お土産に貰った「おとうふドーナツ」を頬張る孫2号です。
1611282.jpg

1611283.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ユリオプスデージー その11

今日は、ユリオプスデージー(キク科)です。

この花は、2009年から育てています。
11月16日のブログに、つぼみを載せました。
今日は、いつものように、つぼみから開花までの様子です。

2016.11.12 撮影 固いつぼみです。
1611265.jpg

1611266.jpg

1611267.jpg

2016.11.20 撮影 花びらの色が見えてきました。
1611268.jpg

1611269.jpg

2016.11.25 撮影 開き始めました。
1611270.jpg

1611271.jpg

2016.11.26 撮影 ほぼ開花ですが、1枚だけ花びらが裏返っています。
1611272.jpg
               ちょっと手伝いをして、開花してもらいました(^-^;
1611273.jpg

本来は、もっと大きく開きますが
12日につぼみを見つけてから、約2週間経って、開花です。
ユリオプスデージーの花期は、晩秋から初夏、11~5月と長期間咲いてくれます。
今年は寒波が来ずに、これから来年の初夏まで、ゆっくり楽しみたいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

水仙 その21

今日は、水仙(ヒガンバナ科)です。

この花は、10月31日と11月8日に、
30cm角のプランター3個の葉っぱの様子を載せました。
その倍の大きさのプランターが2個あるのですが、家の裏側に置いていて、
まだ前側に移動していませんでした。
今日、覗いてみたら、1茎だけ、つぼみを発見しました。

2016.11.25 撮影 日本水仙のつぼみです。
1611255.jpg

1611256.jpg
立派な房咲きになりそうです(*^^*)
1611257.jpg

このプランターの全体の様子です。
1611258.jpg
もう一つの大きなプランター
1611259.jpg

こんなにたくさんの葉っぱが育っているのに、つぼみは1つ(^-^;
今年も花は少ないのかも。
でも、もう少しで開花しそうなので、早く前側に移動しようと思います。
今日は、外は晴れているのに、凄く寒く感じて、移動できませんでした。

花がないと寂しいので、探していたら、ローズマリー(シソ科)が咲いていました。

2016.11.12 撮影 こちらは匍匐性のピンク系の花のローズマリーです。
1611260.jpg

1611261.jpg

1611262.jpg

2016.11.25 撮影 ピンク系の花
1611263.jpg
こちらが立性の薄紫系のローズマリー・・・まだつぼみです。
1611264.jpg

ローズマリーは、耐寒性常緑低木で、ほぼ1年中、花が咲いています。
香りの強い葉っぱですが、強い抗酸化作用があり、
刺激作用とリラックス作用の両方を有しています。
葉っぱに触れただけで、スッキリする気分になりますね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シャコバサボテン その10

今日は、シャコバサボテン(莎木庭仙人掌)、デンマークカクタス(サボテン科)です。

この花は、2007年の誕生日に、主人からもらった花鉢の子孫です。
本家の方は、昨年は11月18日には咲いていたのに、今年はまだ咲きません。
子孫の方は、昨年は11月19日が咲き初めでしたが、今年は今日です(^^ゞ

2016.11.24 撮影 今年最初の花を横から。
1611242.jpg

1611241.jpg

1611243.jpg
               上から。
1611244.jpg
               花の蕊が見たくて、持ち上げて撮りました。
1611245.jpg
               下のが2番目に咲きそうなつぼみです。
1611246.jpg
              つぼみをアップで。
1611247.jpg

この鉢には、オレンジ色のつぼみもあります。
1611248.jpg

1611249.jpg

そして、こんな変わった花も。
1611250.jpg

1611251.jpg

1611252.jpg

1611253.jpg
              この花の蕊はアップにしても見えません(^^;
1611254.jpg

シャコバサボテン、『ヤサシイエンゲイ』には、
「典型的な短日植物(日中の日の長さが短くなると花芽を付ける性質の植物)です。
具体的には日の長さがおおよそ12時間を切って気温が20℃以下になり、
それが約1ヶ月続くと花芽が作られます。
関東平地なら10月の下旬頃になるでしょうか。
人工の明かり(水銀灯や蛍光灯など)にも反応します。
花芽が形成される時期、夜間でも光が当たる場所に置いていると、
いつまで経っても日の長さが短くならないと勘違いし、花芽がつきにくくなります。
そのような理由で一年中部屋の中で育てていると花芽が付きにくくなると思います。」
と書かれています。
そう、学習したので、人工の明かりのつかない部屋に置いていたら、
こうして、きちんと咲いてくれました。
本家の方は、移動が少し遅れたので、もうしばらく待たないと、花芽はつかないようです。
また、花を一度期に咲かせたり、株の姿をよくするために必要な「葉摘み」が
疎かになっているので、遅れてるのかも(^^ゞ
花が咲く時期になって、もっと大切に育てないとと反省しています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ガーデンシクラメン その22

今日は、ガーデンシクラメン、カガリビバナ(篝火花)、ブタノマンジュウ(豚の饅頭)
(サクラソウ科)です。

この花は、11月14日に購入して、11月15日のブログに載せました。
その時、室内で写した写真は、
2016.11.14 撮影
1611226.jpg

1611227.jpg

1611228.jpg
3色まとめて、
1611229.jpg

この3色のうち、紫がかった桃色が綺麗に写らないので、
3色を一鉢に植え込んで、戸外に置いてから、日を変えて撮ってみました。

2016.11.17 撮影
1611230.jpg

1611231.jpg

2016.11.18 撮影
1611232.jpg

2016.11.21 撮影
1611233.jpg

お天気の時や曇りの時、朝方や夕方といろいろ撮ってみましたが、
なかなか本当の色に撮れません(^-^;

そして、今日は、古い株の様子も。
2016.11.23 撮影 
2014年に1株=¥25で購入した3株のうち、1株だけが生き残っています。
1611234.jpg
こちらは、2012年に購入した3株のうちの2株、葉っぱの大きさがまだらです。
1611235.jpg

古株さん達、今年も咲いてくれるでしょうか。

【おまけ】
今日、11月23日は、わが市のクリスマスイルミネーションの点灯式でした。

今日から来年1月9日まで、この大きな木のイルミネーションが灯ります。
1611236.jpg

そして、今年も、孫1号たち「少年少女合唱団」は、歌ってくれました。
1611237.jpg
孫1号サンタです。
1611238.jpg

1611239.jpg

それを見ていた孫2号、うちに帰って、サンタに変身です(^^ゞ
1611240.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ゼラニウム その7

今日は、ゼラニウム、テンジクアオイ(フウロソウ科)です。

11月14日に購入したゼラニウム、それぞれ元気に花が開きました。
購入した日に室内で写した写真は、
2016.11.14 撮影 3色一緒に。
1611216.jpg
               定番の赤。
1611217.jpg
               サーモンがかったピンク
1611218.jpg
               濃いピンク
1611219.jpg

でしたが、3色一緒に植えるか、1色ずつ植えるか、迷った結果、
1色ずつ植え込みました。
その後の様子です。

2016.11.17 撮影
1611220.jpg

1611221.jpg

1611222.jpg

2016.11.21 撮影
1611223.jpg

1611224.jpg

1611225.jpg

今まで購入した中で、一番いい状態のゼラニウム達、
可愛く、綺麗に、まん丸に花房が出来ました(*^-^*)
次の花房も上がってきているので、大事に見守りたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サルビア・インウォルクラータ その10

今日は、サルビア・インウォルクラータ、サルビア・インポルクラータ、
ローズリーフセージ(シソ科)です。

この花は、2011年から育てています。
11月10日のブログで、つぼみを載せました。
今年はずいぶん遅くなって、つぼみができたので、咲かないかもと、
昨年の開花の様子を載せましたが、
今日見ると、元気に咲き進んでいました。

2016.11.06 撮影 今年最初のつぼみです。
1611208.jpg

2016.11.21 撮影 正面から撮ってみました。
1611209.jpg
               少し左斜めから。
1611210.jpg
               少し右斜めから。
1611211.jpg
               右横から。
1611212.jpg
               右下から、最初の花が写るように。
1611213.jpg
               もう一度真っ正面から。
1611214.jpg

このサルビア・インウォルクラータ、
大きなつぼみの皮(正しい表現ではないかも)を剥ぐたびに、
3輪の花が生まれてきて、大きく成長していきます。
今の時点で、6枚の皮が剥がれて18輪、
そして、7・8枚目の皮が剥がれようとしています。
面白い花の咲き方ですね。

2番目のつぼみも見つけました。
1611215.jpg

この分だと、もうしばらく楽しめそうです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ビオラ その18

今日は、ビオラ、サンシキスミレ(スミレ科)です。

この花は、10月29日に、娘の知人が種から育てたのを、もらいました。
その時の様子は、
1611191.jpg
今年は、ノースポール、ネモフィラも入っていました。
咲いていた花は、
1611192.jpg

1611193.jpg

1611194.jpg

咲いていた花と3苗を娘が持って帰ったので、鉢に植え込みたいと思っていたら、
なかなか作業が進まなくって(^-^;
黒ポット苗のまま、また新しく花が咲いていました。

2016.11.12 撮影
1611195.jpg
ちょっとピンボケですが(;´Д`)
1611196.jpg
この花は、たぶん、バッタに食べられたようです。
虫たちやバッタ、今年は暖かいからか、元気に飛び跳ねています。
1611197.jpg

やっとのことで鉢植えしました。

2016.11.20 撮影 まずは咲いてる花の鉢=ビオラ7苗  
1611198.jpg

1611199.jpg

1611200.jpg
こちらはまだ咲いていないビオラ4苗、ノースポール2苗、
そして、今年はネモフィラ4苗です。
1611201.jpg

これから冬を越して、春から初夏まで楽しませてくれるビオラ達、
これでゆっくり眺めていられます。

【おまけ】
11月19日は、孫1号の学習発表会がありました。
小学4年生の孫1号は、「宝物~みんなで航海をしてつかもう~」の劇でした。
色々な場面を写したのですが、孫の顔だけを切り抜きました(^-^;

1611202.jpg

1611203.jpg

1611204.jpg

劇が始まったころは少し緊張した面持ちですが、
次第に、しっかりとしてきて、成長を感じました(*^-^*)

こちらの孫2号も・・・(^^ゞ
2016.11.15 撮影
1611205.jpg
2016.11.17 撮影
1611206.jpg
2016.11.19 撮影
1611207.jpg

昼食に、簡単なオムライスのようなものを作りますが、
ケチャップの顔は、アンパンマンや孫2号・・・その時々の表情が面白いです(*^^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スキミア その5

今日は、スキミア、シキミア、深山樒(ミヤマシキミ)(ミカン科)です。

この花は、昨年11月10日に、主人から誕生日祝いに貰ったものです。
10月18日のブログにも載せましたが、今年のつぼみの様子です。

2016.10.14 撮影 赤いつぼみが出来ています。
1611177.jpg

1611178.jpg

2016.11.18 撮影 同じように、赤いつぼみです。 
1611179.jpg

1611180.jpg
               ここからは色が薄いつぼみです。
1611181.jpg

1611182.jpg

1611183.jpg
               鉢全体の様子です。
1611184.jpg

昨年は、11月から赤いつぼみでしたが、今年は色の薄いつぼみ(^^ゞ
葉っぱも黄色になっているのも(^^;
日当たりが悪かったのでしょうか。
スキミヤはミカン科の木なので、10月に、アゲハの幼虫が2匹いました。
それが関係してるのでしょうか。

ちなみに、昨年のつぼみの様子は、
2015.12.01 撮影
1611185.jpg

1611186.jpg

1611187.jpg

このつぼみが開花した時の様子は、
2016.03.19 撮影
1611188.jpg

1611189.jpg

1611190.jpg

なんとか、赤い色に色付いて、来春に白い花を咲かせてほしいです(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シンビジューム その7

今日は、シンビジューム(ラン科)です。

この花は、2004年11月の誕生日、主人からのプレゼントでした。
それから10年も咲かなかったのに、
2014年12月3日のブログで、花芽とつぼみの様子を
2015年1月2日のブログには開花として載せました。
2015年1月9日のブログでは1週間で花房すべてが咲き揃いました。
2016年の1月には花芽を付けなかったシンビジュームですが、
11月半ば、花芽を見つけました。

2016.11.17 撮影 立派な花茎が育っています。
1611164.jpg
               先端の方はこれから成長するようです。
1611165.jpg
               もう一つ小さな花茎があります。
1611166.jpg

時々しか行くことのない部屋の縁側に置いていますが、
たまに水やりをしていても全く気付きませんでした(^-^;
明るい窓ガラスに向かって、伸びている花茎に感動しました(*^^*)

このシンビジュームの2015年1月の開花の様子です。

2015.01.02 撮影 全体の様子です。
1611167.jpg
               花茎全体です。
1611168.jpg
               次第に開花していく姿です。
1611169.jpg

1611170.jpg

1611171.jpg

1611172.jpg

2015.01.08 撮影 鉢全体の様子です。
1611173.jpg
               花茎全体です。
1611174.jpg
               完全に開ききっている花です。
1611175.jpg

1611176.jpg

今年は花茎が2本、2015年の時より豪華になりそうです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ユリオプスデージー その10

今日は、ユリオプスデージー(キク科)です。

この花は、2009年から育てています。
ユリオプスデージーの花期は、晩秋から初夏、11~5月と長期間咲いてくれます。
今年は1月の寒波で、全くの枯れ木のようになって、心配しました。
なので、春にはみられなかった花ですが、つぼみができてきたのを見つけました。

2016.11.12 撮影
1611153.jpg

1611154.jpg

1611155.jpg

1611156.jpg

この花の昨年の開花の様子は、

2015.12.24 撮影
1611157.jpg

1611158.jpg

1611159.jpg

そして、今年の1月の様子は、

2016.01.03 撮影
1611160.jpg

2016.01.16 撮影
1611161.jpg

1611162.jpg

ユリオプス・デージー、1年もすると大株になり、茎は木質化して、
花数も多くなります。
そして、耐寒性低木となっているので、冬には強いはずですが、
こんな状態から、起き上がれるか、とても不安でした。

2015.01.25 撮影
1611163.jpg

このー4℃の世界を乗り越えて、咲いてくれそうなユリオプスデージー、
いつまでも、この黄色の元気な花を咲かせてほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ガーデンシクラメン その21

今日は、ガーデンシクラメン、カガリビバナ(篝火花)、ブタノマンジュウ(豚の饅頭)
(サクラソウ科)です。

この花は、普通のシクラメンより少し耐寒性に優れているようで、
毎年、外で冬越しできています。
一番古いのは2012年に購入した3株ですが、
今回は一番新しい昨年の私の誕生日に主人からもらった3色鉢の様子です。

2015.11.10 撮影 もらったばかりのポット苗。(室内撮影)
1611140.jpg

2015.11.15 撮影 鉢に植え替えて、外に置いて。
1611141.jpg

2015.12.01 撮影 最初と変わらない美しさです。
1611142.jpg

2015.12.7 撮影 玄関軒下だったので、お日様に向かって伸びています(^-^;
1611143.jpg

そして、今年の様子は、
2016.01.07 撮影
1611144.jpg

2016.01.21 撮影
1611145.jpg

こちら地方を寒波が襲ったのは、1月19日、24日、
19日のは何とか持ちこたえていましたが、24日のはすっかりダメになりました。
2012年からのと、2014年のは、今1株ずつが葉っぱを展開しています。
それだけでは、少し寂しいので、昨日、ゼラニウムを購入したスーパーの花屋さんで、
またガーデンシクラメンを3株購入しました。

2016.11.14 撮影 濃いピンク
1611146.jpg

1611147.jpg
               白色
1611148.jpg

1611149.jpg
               紫がかったピンク
1611150.jpg

1611151.jpg
               3株まとめて。
1611152.jpg

こちらは、1株=¥191でした。
これから冬の庭を明るくしてくれるガーデンシクラメン、
ゼラニウムと共に、寒波の被害にあわないように、管理しようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ゼラニウム その6

今日は、ゼラニウム、テンジクアオイ(フウロソウ科)です。

この花は、2009年に、赤色1株=¥100で購入し、
他の色は、2012年に、6株、1株=¥30で購入したのを育てていました。
2015年7月27日のブログに、5月から7月までの開花の様子を載せました。
今日は、その続きの9月から12月までの様子です。

2015.09.17 撮影
1611126.jpg

1611127.jpg

1611128.jpg

2015.10.20 撮影
1611129.jpg

2015.11.03 撮影
1611130.jpg

2015.12.20 撮影
1611131.jpg

1611132.jpg

ゼラニウムの花期は、3月~11月末となっていますが、
うちでは、12月半ばまで咲いてくれていました。
そのゼラニウムが、玄関軒下で管理していたにもかかわらず、
今年の1月末の寒波(最低気温ー4℃)と雪で、全滅してしまいました(;´Д`)
花期が長い花で、重宝していたので、
今日、用事で行った出雲市のスーパーの花屋さんで、
今回、お手頃価格1株=¥143の新入りさんを買い求めました(*^^*)

2016.11.14 撮影
定番の赤色
1611133.jpg

1611134.jpg
少しオレンジがかったピンク
1611135.jpg

1611136.jpg
濃いピンク
1611137.jpg

1611138.jpg
3色まとめて。
1611139.jpg

今日は、外が雨だったので、室内の撮影なので、少し色がくすんでいますが、
たくさんのつぼみがついて、次の花穂もできていて、立派なゼラニウムです(*^-^*)
今冬は、雪のマークが出たら、室内で管理しようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プレクトランサス その6

今日は、プレクトランサス(シソ科)です。

この花は、2011年の私の誕生日に、主人からもらったものです。
プレクトランサス モナラベンダーといいます。
ず~と室内で育てているので、徒長してしまって、株姿は悪いのですが、
今年も枝の先端に花を咲かせています。

先日載せた花穂は、
2016.11.11 撮影
1611116.jpg
ちょうど、私が座った目の高さに咲いていた花穂です。
今日の様子は、
2016.11.13 撮影
1611117.jpg
咲いてる花は同じですが、根元の方のつぼみが少し大きくなっています。

もっと、咲いていないかと、立ち上がってみたら、しっかり咲いたのがありました(^^ゞ
1611118.jpg

1611119.jpg

1611120.jpg

1611121.jpg

このプレクトランサス・モナラベンダー、咲き始めは白地のラベンダー色が薄いのですが、
時が経つにつれて、濃いラベンダー色になります。
そして、葉っぱ、表側は濃い緑ですが、裏側は濃い紫色です。
花も葉っぱも楽しんでいます(*^^*)

そして、昨年の誕生日に、長女家族からもらったノボタン・リトルエンジェル、
10月26日、11月5日のブログにも載せましたが、
花数が多くなってきました。

2016.11.12 撮影 かなり咲き進んだ花。
1611122.jpg
咲き始めの白地に薄紫の花と、濃いピンクの萎れる寸前の花。
1611123.jpg
こちらも咲き始めの花と、咲き進みだした花。
1611124.jpg
咲き進んだ花と、つぼみ。
1611125.jpg

本当に何度見ても、色々な表情を見せるノボタン・リトルエンジェル、
とっても可愛いです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

パイナップルセージ その10

今日は、パイナップルセージ、サルビア・エレガンス(シソ科)です。

この花は、2013年10月12日に、「香木の森」で購入しました。
11月3日のブログで、花穂ができて、つぼみの様子を載せました。
それ以降の開花の様子です。

2016.11.06 撮影 つぼみが花びらの色になりました。
1611106.jpg
               1輪開花しています。
1611107.jpg

2016.11.12 撮影 綺麗に咲いていたので、次第にアップです。
1611108.jpg

1611109.jpg

1611110.jpg

1611111.jpg
           
1611112.jpg
           他の花穂でも開花が始まっています。
1611113.jpg
           こちらは、まだつぼみから花びらが少し覗いたくらいです。
1611114.jpg
           こちらは、やっと花穂が出てきました。
1611115.jpg

パイナップルセージ、サルビア・エレガンスの赤い花、
この花が少ない時期に目立ちます(*^^*)
そして葉っぱからは、パイナップルのような甘い香りがします。
植え替えで元気を取り戻してくれて、嬉しいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

胡蝶蘭

今日は、胡蝶蘭、ファレノプシス(ラン科)です。

この花は、主人からの私の誕生日のプレゼントです。

2016.11.11 撮影 鉢全体の様子です。
1611095.jpg

1611096.jpg

1611097.jpg

1611098.jpg

1611099.jpg

1611100.jpg

1611101.jpg

1611102.jpg

1611103.jpg

1611104.jpg

胡蝶蘭というと、大輪の白い花を想像していましたが、
こんなに小さな花の胡蝶蘭もあるのですね。
先日のデンファレよりも、小さな可愛い花です。
小さな花がたくさん咲くのが好きな私には、ピッタリです(*^-^*)
ランを育てるのは難しいようですが、来年も咲いてくれるように、
頑張って育てようと思います。

そして、2011年の誕生日に主人から貰ったプレクトランサス モナラベンダー、
咲き始めました。
1611105.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サルビア・インウォルクラータ その9

今日は、サルビア・インウォルクラータ、サルビア・インポルクラータ、
ローズリーフセージ(シソ科)です。

この花は、2011年9月に購入したものと、11月にもらったもの、2株あります。
今年は、遅くなって、つぼみを見つけました。

2016.11.06 撮影
1611079.jpg

今年は、遅くなったので咲かないかもしれません。
昨年の開花の様子です。

2015.10.25 撮影 これが一番遅れて咲き始めてる花穂です。
1611080.jpg
               これが一番早くから咲いてる花穂です。
1611081.jpg

1611082.jpg

1611083.jpg

2015.11.11 撮影 一番遅れて咲いてる花穂
1611084.jpg

1611085.jpg
               一番早くから咲いてる花穂
1611086.jpg

昨年は、花穂が8本、豪華なサルビア・インウォルクラータでした。
今年は今のところ、花穂は1本、随分貧弱になりました(^^;
それでも5年間もこうして咲いてくれたので、優秀なほうだと思います。
今週末は、少し気温が暖かくなりそうで、ほんの少し期待を込めて(^-^;

【おまけ】
今日、11月10日は、私の65歳の誕生日でした。

長女家族からのプレゼントは、財布です。
1611087.jpg
開けると、こんなにたくさん仕分けできます(*^^*)
1611088.jpg

次女家族からのプレゼントは次女手作りのバッグです。
1611089.jpg
年をとったので明るい色を選びました(^-^;
1611090.jpg
内部は、たくさんの仕切りがあります。
1611091.jpg

ちなみに、次女が昨年作ってくれたのは、
1611092.jpg
シックな紺色です。
1611093.jpg
内部です。
1611094.jpg
一年以上、毎日使用しましたが、型崩れせず、便利な使い心地に満足しています。

私の両親は、共に、56歳という若さで亡くなり、孫の顔を見ることができませんでした。
私は、幸いなことに65歳まで元気で、2人の孫にも恵まれて、幸せを実感しています(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

水仙 その20

今日は、水仙(ヒガンバナ科)です。

10月31日のブログの載せた水仙ですが、ここまで成長しました。

2016.11.06 撮影
1611069.jpg

1611070.jpg

1611071.jpg

これは、房咲きの日本水仙ですが、この他に、もっと大きなプランターが2つ、
地植えのもあります。
毎年、たくさん葉っぱは茂るのに、花数が少なくって(^^;

今日はもう一つ、ミニスイセン パルボコジューム、ペチコートスイセンの葉っぱも。
2016.11.06 撮影
1611072.jpg

2種の水仙の昨年の開花は、
2015.12.09 撮影 一重の日本水仙。
1611073.jpg

1611074.jpg

2015.12.24 撮影 八重の日本水仙。
1611075.jpg

1611076.jpg

日本水仙は、今年も12月初めには咲きそうな感じです。

そして、ミニスイセン バルボコジュームは、
2015.04.17 撮影
1611077.jpg

1611078.jpg

こちらは、来年の4月・・・あと半年、当分先ですね(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

くろがねもち その2

今日は、クロガネモチ(黒鉄黐)(モチノキ科)です。

この花木は、もう30年以上、我が庭に住み着いています。
植えた覚えがないのに、3本も大きな木になってしまいました。
10年ぐらい前に、1本は根元から、1本は1mぐらい、1本は2mぐらいに
切り取りましたが、それでもどんどん伸びています。
今年も春にたくさんの花が咲いて、秋に赤い実がたくさん生りました。

2016.11.06 撮影 駐車場側から撮りました。
1611061.jpg

1611062.jpg

1611063.jpg

2016.11.07 撮影 玄関側から撮り直してみました。
1611064.jpg
左下に見えるのは門の屋根、右側はお隣さんの駐車場です。
かなり伸びています。
1611065.jpg
どの枝にも赤い小さな実が鈴なりです。
1611066.jpg

脚立の一番上に昇って、鋸で、切れるところまでは枝を切りましたが、
もう手が届かないところで実が生っているので、どうしましょう(;´Д`)
業者の方に頼むしかないかなぁと思案しています。

今日は、気を取り直して(気落ちしてるのは私だけ(^^;)、
キキョウ(桔梗)の黄葉を。

2016.11.06 撮影 鉢のキキョウです。
1611067.jpg
               大きなプランターのキキョウです。
1611068.jpg

ここまで見届けて、枝を地際で切り取って、
来年春の芽出しまで、ゆっくり休んでもらおうと思います(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

大文字草 その8

今日は、大文字草(ダイモンジソウ)(ユキノシタ科)です。

この花は、2013年10月12日に、邑南町「香木の森」で、
3株購入して育てていました。
2014年11月25日のブログでは、3株とも綺麗に咲いて、
こぼれ種から発芽したのも3株ありました。
2015年には、最初の株が枯れてしまって、
こぼれ種からのが3株残っていました。
今年は、そのこぼれ種からのも枯れてしまったので、諦めていたら、
オダマキバローの鉢で、咲いていました。

2016.11.06 撮影
1611051.jpg

1611052.jpg

1611053.jpg

ちょっと貧相だけど、大文字が見れて、嬉しかったです。

2013年に購入した時の3株の様子は、
2013.10.14 撮影
濃いピンク
1611054.jpg

1611055.jpg

薄いピンク
1611056.jpg

1611057.jpg

1611058.jpg

濃いピンクの八重
1611059.jpg

1611060.jpg

今年咲いてくれたのは、濃いピンクと薄いピンクの中間ぐらいの色です。
小さな株がたった1株になりましたが、大事に育てて、
来年もこの可愛い花を見たいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ノボタン リトルエンジェル その9

今日は、ノボタン(野牡丹)(ノボタン科)です。

この花は、昨年11月6日に、誕生日祝いとして長女家族に貰いました。
今日で、ちょうど、1年目になりました(*^^*)
10月26日のブログに、9月21日から10月26日までの、
つぼみから開花の様子を載せました。
その後、少しずつ花数が多くなりました。

2016.10.29 撮影
1611041.jpg

1611042.jpg

2016.11.01 撮影
1611043.jpg

1611044.jpg

1611045.jpg

1611046.jpg

シコンノボタン(紫紺野牡丹)は、最初から紫紺色の花が咲き、一日花ですが、
このノボタン リトルエンジェルは、最初は白色に薄紫色がついた花が開き、
次第に薄紫色から濃い桃色に変化していき、花持ちがいいので、嬉しいです。
まだつぼみも残っているので、当分楽しめそうです(*^-^*)

次に、昨年10月10日に購入したクフェア(ミソハギ科)、
半耐寒性低木ですが、冬には地上部は全部枯れてしまって、
新しい枝がやっと整ってきて、枝先に可愛い花を咲かせています。

2016.10.30 撮影
1611047.jpg

1611048.jpg

最後に、フジバカマ、蘭草(ランソウ)、香水蘭(コウスイラン)(キク科)、
10月12日のブログに載せましたが、ここまで開花しました。

2016.11.01 撮影
1611049.jpg

1611050.jpg

秋の七草、「ハギ、ススキ、クズ、カワラナデシコ、オミナエシ、フジバカマ、キキョウ」
どれも耐寒性宿根草なので、冬越しが楽で、育てやすいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ピラカンサ その2

今日は、ピラカンサ(バラ科)です。

この花と実は、10月24日のブログにも載せました。

鳥さんからの贈り物、今年初めて花が咲いた時は、
2016.05.11 撮影
1611031.jpg

10月24日に載せたときは、貧相だった赤い実、
周りのクロガネモチを剪定して、日が当たるようにすると、
2016.11.03 撮影
1611032.jpg

1611033.jpg

1611034.jpg

1611035.jpg

1611036.jpg

それなりの実になってくれて、嬉しいです(*^^*)
私の持ってる『くらしの花 大図鑑』では、
「 ピラカンサの実は、小鳥たちにはあまりおいしくないのか、
 他の木の実がなくなった最後に食べるようで、
 観賞する人間にとっては嬉しいことである。」
と書かれています。
ず~とこのままでいてくれたら、いいですね。

今日は、もう一つ、同じバラ科で、
10月25日のブログに載せた枇杷の花、

2016.10.25 撮影
1611037.jpg

ぐらいでしたが、かなり開花してきました。

2016.11.03 撮影
1611038.jpg

1611039.jpg

1611040.jpg

果樹の中でも、ラズベリー、ブラックベリー、暖地桜桃、スモモ、桃など、
バラ科の花が多くありますが、それぞれ個性があって、
花の鑑賞も楽しいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

パイナップルセージ その9

今日は、パイナップルセージ、サルビア・エレガンス(シソ科)です。

この花は、2013年10月12日に、「香木の森」で購入しました。
ず~と、植えたままにしていて、だんだん元気がなくなっていたパイナップルセージ、
今年は、10月の初めにやっと、6号鉢から8号鉢に植え替えました。
植え替えの効果はてきめんで、花穂がしっかりできてきました。

2016.11.01 撮影 ほんの少し花びらの赤い色が見えています。
1611021.jpg

1611022.jpg

2016.11.03 撮影 かなり赤い色が見えてきました。
1611023.jpg

1611024.jpg

本来はこんな風に、立派な花穂ができていたのに、
昨年の開花の様子は、

2015.11.24 撮影
1611025.jpg

2015.11.29 撮影
1611026.jpg

こんなに貧弱な花穂だったのです(;´Д`)
何も肥料をあげていないので、新しい土にしたら、元気を取り戻してくれたようです。
これで、真っ赤な花が咲くのが楽しみになりました(*^^*)


【おまけ】
今日は、わが市の”BB大鍋フェスティバル“が、しまねお魚センター付近でありました。
BB(ビービー)は、島根県石見(いわみ)地方で、お魚を表す方言です。

石見神楽の上演もあって、マスコットキャラクターと一緒に写る孫2号です。
1611027.jpg
ちょっと怖そう(^-^;

”山陰浜田港 Sea-1(シーワン)グルメフェスティバル“も同時開催されて、
その中の、「アジフライ丼」を食べる孫2号。
1611028.jpg
「アジフライ丼」は、山陰浜田港で水揚げされた特選水産ブランド「どんちっちアジ」を
使ったアジフライ丼で、米、野菜ともに地元産です。

会場へは、次女家族の車で行ったのですが、
帰りは、孫2号、生まれて初めて、バスに、ばぁばと一緒に乗りました。
1611029.jpg

シャトルバスの終点は、浜田駅。
ここには、「どんちっち神楽時計」石見神楽のからくり時計があります。
1611030.jpg
朝8時から夜9時までの毎正時になると
土台部から囃子手(はやして)が登場し、「どんちっち」と、お囃子を奏でます。
神楽殿から現われた大蛇は霧を吐きながら暴れます。
屋根が上がり、最上段から須佐之男命が登場し、太刀をふるい大蛇と闘います。
丁度、闘っている写真です。
クライマックスには、須佐之男命が見事大蛇の首を討ち取ります。
しっかり、こちらも見て帰りました(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

トレニア その10

今日は、トレニア、ナツスミレ(夏菫)、ハナウリクサ(花瓜草)(ゴマノハグサ科)です。

この花は、2013年8月に、のぶり~んさまからいただいた苗の子孫たちです。
トレニアの花期は、5~10月です。
8月18日のブログに、うちで最初に咲いた花を載せましたが、
こぼれ種から、色々な鉢で咲き始めた花が、秋になってもまだ咲いています。

2016.11.01 撮影
1611012.jpg

1611013.jpg
           横顔を
1611014.jpg

『ヤサシイエンゲイ』で、
「動きのある雌しべ
 めしべの先端が2つに割れており、
  そこに触れるとぴたりと閉じるおもしろい性質があります。」
とあったので、アップにして写真を撮りましたが、あまり綺麗に写っていません(^-^;

1611015.jpg

1611016.jpg

このトレニアは、花後、枯れて抜き取った時に、
少し振って、土の上に置いておくと、自然に発芽します。
手間いらずで、可愛い花、トレニア、いいですね。

今日は、もう一つ、種にちなんで、ニラの花です。
開花の様子は、

2016.09.14 撮影
1611017.jpg

1611018.jpg

1611019.jpg

この小さな花から実ができて、種が飛び出しています。

2016.11.01 撮影 周りの葉は、秋明菊です(^^;
1611020.jpg

毎年、この種を採取しているけど、まだ種を蒔いたことがありません。
この親株が枯れたらいけないので、今年は種蒔きをしようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ベゴニア その9

今日は、ベゴニア・センパフローレンス、四季咲きベゴニア(シュウカイドウ科)です。

その前に、8月23日のブログに載せた秋海棠(シュウカイドウ)、
つぼみだったのが9月に綺麗に咲きました。

2016.09.14 撮影
1611001.jpg

1611002.jpg

1611003.jpg

1611004.jpg

本題のベゴニアは、2009年5月から育てています。
この花は、非耐寒性宿根草ですが、園芸上では一年草扱いです。
たぶん、こぼれ種から発芽してるのでしょう(^^ゞ
今年は、薄いピンクが咲いてくれました。

2016.10.18 撮影 初々しい花です。
1611005.jpg

2016.10.25 撮影 
1611006.jpg
同じ花茎に、つぼみがあり、実ができ始めたのもあります。
1611007.jpg

2016.11.01 撮影 もう、緑色の実になっています。
1611008.jpg
               綺麗な花を、次第にアップして、
1611009.jpg

1611010.jpg

1611011.jpg

ベゴニアは、強健で、春夏秋を咲き続けます。
10℃以上あれば、冬でも開花するそうです。
花期が長くて、優しい感じの花が綺麗に咲いてくれて、
嬉しい花ですね(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle