あじさい その31

今日は、あじさい、紫陽花、シチヘンゲ(アジサイ科)です。

まずは、2009年に、実家から移植した「墨田の花火」似のガクアジサイ。

成長の様子です。
2016.05.01 撮影
1605421.jpg

2016.05.09 撮影
1605422.jpg

2016.05.27 撮影
1605423.jpg

1605424.jpg

1605425.jpg

2016.05.30 撮影
1605426.jpg

1605427.jpg

1605428.jpg

「墨田の花火」似、ここまで開花しました。
周りの花が今年は緑っぽい白色です。

次に、気が付いたら、白いアジサイが咲いていました。

2016.05.30 撮影
1605429.jpg

1605430.jpg

1605431.jpg

1605432.jpg

1605433.jpg

この白色の紫陽花も、2009年に、ご近所さんから1株いただいて育てています。
薄緑色から白色に変化していく様子が楽しいです。
爽やかな白色の紫陽花、早速切って、玄関内の花瓶に飾りました。

どちらの紫陽花も、挿し木苗が育って、娘たちやご近所さんにお嫁入りしています。
紫陽花も挿し木が容易でいいですね。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アマリリス その3

今日は、アマリリス(ヒガンバナ科)です。

この花は、2013年12月に、のぶり~んさまから鉢ごといただきました。
2014年は6月13日から咲き始めました。
2015年は子株が一つできましたが、咲くことはありませんでした。
2016年、今年の花芽から開花までの様子です。

2016.05.04 撮影 植え替えをする前から、花芽が出てきていました。
1605408.jpg

2016.05.14 撮影 10日後には、花茎が伸び始めました。 
1605409.jpg

2016.05.17 撮影 ぐんぐん伸びています。
1605410.jpg

2016.05.22 撮影 つぼみを包んでいる膜が開き始めました。
1605411.jpg

2016.05.23 撮影 つぼみが顔を出しました。
1605412.jpg

2016.05.26 撮影 大きなつぼみが3個
1605413.jpg
一昨年は、4輪咲いたのにと、裏側を見ると、小さなつぼみが1個
1605414.jpg

2016.05.27 撮影 つぼみがしっかりしてきました。
1605415.jpg

2016.05.28 撮影 つぼみが膨らんで、
1605416.jpg
1個のつぼみのアップです。
1605417.jpg

2016.05.30 撮影 3輪とも開花です。
1605418.jpg

1605419.jpg

1605420.jpg

一昨年は、初めて育てて、花が咲いて嬉しかったです。
昨年は、咲かずに、今年は一昨年より2週間も早く咲いてくれました。
大きな花なので、軒下に移動しました(^^ゞ
4つめの花が咲くまで、ゆっくり眺めていようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

皐月 その6

今日は、皐月(サツキ)(ツツジ科)です。

躑躅(ツツジ)の開花時期は4月中旬~5月上旬で、
皐月(サツキ)の開花時期は5月中旬~6月中旬です。
うちの皐月も咲き始めました。

2016.05.22 撮影 薄いピンクです。
1605398.jpg
               上の色のつぼみ
1605399.jpg
               同じ鉢に濃いピンクのつぼみもあります。
1605400.jpg

2016.05.24 撮影 濃いピンクも咲き始めました。
1605401.jpg

1605402.jpg
               同じ鉢の株から咲いています。
1605403.jpg

2016.05.27 撮影 開花した花数が少し増えています。
1605404.jpg

この2色咲くサツキは、2010年に、娘の家から枝をもらって挿し木にしました。
毎年、一番に咲き始めるサツキです。

もう一つは、普通のサツキの倍以上の大きさです。
1605405.jpg
つぼみが膨らんでします。
1605406.jpg
雨なので、ゆっくりと開花です。
1605407.jpg

この大きな皐月は、ご近所さんが挿し木して育てているのをもらいました。
2012年から毎年、大きな花を付けてくれます。

皐月は他に3鉢あります。
6月中旬までには咲いてくれそうです(*^^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フウロソウ その9

今日は、フウロソウ、神輿草(ミコシクサ)(フウロソウ科)です。

昨年の10月30日のブログでは、ヒメフウロとフウロソウの紹介をしていましたが、
今日の花は、姫フウロ、シオヤキソウです。

2015.11.24 撮影 姫檜扇の2鉢を乗っ取った姫フウロ
1605386.jpg

1605387.jpg

この鉢だけでなく、どの鉢にも姫フウロ、芽が出ています(^^ゞ

春になって咲き始め・・・
2016.04.15 撮影 可愛い花です。
1605388.jpg

1605389.jpg

2016.05.01 撮影
1605390.jpg

1605391.jpg

1605392.jpg

次第に葉っぱが赤くなってきました。
2016.05.27 撮影
1605393.jpg

1605394.jpg
花が咲いてる横で、実、種ができています。
1605395.jpg

1605396.jpg
神輿草になる寸前です。
1605397.jpg

フウロソウは、種を飛ばす時、神輿のようになるので神輿草の別名もありますが
姫フウロは、神輿のようにならないと思って、あまり観察していませんでした
これからは、もっともっとしっかり見ようと思います(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチス その27

今日は、クレマチス、テッセン(キンポウゲ科)です。

今年は、クレマチス、みんなあまり調子が良くなくて、なかなか開花までになりません。

その中で、今年一番に咲いた2013年から育てているドクターラッぺル。
4月30日のブログにも載せましたが、2輪目も咲いて、
2016.04.30 撮影
1605373.jpg

そして、一番古い2012年の母の日に長女家族からもらったドクターラッぺルも、
2016.05.02 撮影 開き始めました。
1605374.jpg

2016.05.04 撮影 開花です。
1605375.jpg
               もう1輪も咲き始めました。
1605376.jpg

古いクレマチスの中では、ドクターラッぺルが一番優秀です。

そして、新しい2015年の母の日に長女家族からもらった薄藤色、1輪目は、
2016.04.29 撮影 とっても大きな花です。
1605377.jpg

2016.05.18 撮影 2輪目も咲きました。
1605378.jpg

2016.05.21 撮影 3輪目も咲きました。
1605379.jpg
               少しアップで、蕊が綺麗です(*^^*)
1605380.jpg

次に咲いたのは、2014年4月に購入したテッセン。
開花の様子です。
2016.05.14 撮影
1605381.jpg

2016.05.15 撮影
1605382.jpg

2016.05.17 撮影
1605383.jpg

2016.05.19 撮影
1605384.jpg

2016.05.21 撮影
1605385.jpg

このテッセン、元気に咲いてる横で、つぼみが枯れています。

今年は、クレマチス、みんな植え替えをしたのに、調子が良くなくて(^^;
植え替えの方法が悪くて、根を傷つけたのでしょうか。
誘引の時、枝が折れたのでしょうか。
栄養が足りないのでしょうか。
今年休んで、来年元気を取り戻してほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アグロステンマ その6

今日は、アグロステンマ、ムギセンノウ(麦仙翁)、ムギナデシコ(麦撫子)
(ナデシコ科)です。

このアグロステンマは、耐寒性一年草です。
昨年の種を採取して種蒔きをして育てました。
今年の開花の様子は・・・

2016.05.14 撮影
1605363.jpg

2016.05.15 撮影
1605364.jpg

2016.05.21 撮影
1605365.jpg
プランターの様子です。
1605366.jpg
1605367.jpg
1605368.jpg

こんなに小さなアグロステンマは、2012年から育てて初めてです。
このままで終わりかもと思っていたら・・・

2016.05.24 撮影 プランターの様子です。
1605369.jpg
1605370.jpg

少しは大きくなって、花数も増えましたが、とっても貧弱(^^;
一年草なので、これで、アグロステンマは、終わりにしようと思います。

それに引き換え、5月10日のブログに載せたアッツ桜・・・

2016.05.18 撮影
1605371.jpg

2016.05.21 撮影
1605372.jpg

こちらは小さい花なのに、20年以上植えっぱなしで、
毎年、綺麗にたくさん咲いてくれます。
狭い庭なので、できるだけ、宿根草や多年草の鉢植えを、
育てていこうと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オーニソガラム その12

今日は、オー二ソガラム、スターオブベツレヘム(ヒアシンス科、ユリ科)です。

この花は、オーニソガラム・シルソイデスです。
2012年12月に、知人から苗をもらって、育てています。
今年のつぼみから開花の様子です。

2016.05.02 撮影
1605347.jpg

2016.05.07 撮影
1605348.jpg

2016.05.11 撮影
1605349.jpg

2016.05.12 撮影
1605350.jpg

2016.05.14 撮影
1605351.jpg

2016.05.15 撮影
1605352.jpg

2016.05.18 撮影
1605353.jpg

2016.05.19 撮影
1605354.jpg

2016.05.21 撮影
1605355.jpg

2016.05.22 撮影
1605356.jpg
ず~と観察してきた花以外のも撮ってみました(^-^;
1605357.jpg
それぞれの花茎で、いろいろ個性があるような(^^ゞ
1605358.jpg
鉢全体の様子です。
1605359.jpg

2016.05.24 撮影 一番早い開花の花茎です。
1605360.jpg
他の花茎も
1605361.jpg

2013年には、きちんと大きな球根と小さな球根、
ムカゴから育った葉っぱだけのものと、3鉢に分けて植え直しました。
お嫁にも出しましたが、その後は、小さな鉢のまま植えっぱなしで咲いています。
3年目の今年は、きちんと植え直してあげないと、可哀想ですね。
この花も、毎年6月10日前後の開花でしたが、今年は少し早いようです。
ピラミッドのように、綺麗に円錐に咲いてくれるオーニソガラム・シルソイデス、
これからも大切に育てていきたいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その38

今日は、薔薇(バラ科)です。

この花は、生協で、2015年11月に購入したドリフトローズ スウィートと、
2016年2月に購入したドリフトローズ レッドの2株です。

2016.04.23 撮影 ドリフトローズ スウィートの鉢
1605332.jpg
               ドリフトローズ レッドの鉢
1605333.jpg

最初にスウィートの方が咲いたので、その様子です。

2016.05.07 撮影
1605334.jpg

2016.05.08 撮影
1605335.jpg

2016.05.09 撮影
1605336.jpg

2016.05.11 撮影
1605337.jpg
ミニバラ ポールセンローズの花と一緒に。
1605338.jpg

1週間遅れて、ドリフトローズ レッドも咲き始めました。

2016.05.18 撮影 
1605339.jpg

2016.05.19 撮影
1605340.jpg

2016.05.21 撮影 ドリフトローズ スウィート
1605341.jpg
               つぼみの花びらに、タンポポの種?
1605342.jpg

1605343.jpg
               ドリフトローズ レッド
1605344.jpg

2016.05.24 撮影 ドリフトローズ スウィートの鉢。
1605345.jpg
               ドリフトローズ レッドの鉢。
1605346.jpg

どちらもドリフトローズですが、スウィートとレッドの花の感じが違います。
レッドも、スウィートのように、綺麗に八重になってほしいです。

ドリフトローズ、フランス・メイアン社作出で、長期間の開花が魅力の花です。
こぼれるように咲き拡がるまで、ゆっくり眺めていようと思います(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ユキノシタ その7

今日は、ユキノシタ(雪ノ下)(ユキノシタ科)です。

昨日の赤い花がツボサンゴ、ヒューケラで、ユキノシタ科でした。
今日は、正真正銘のユキノシタです。
この花は、2010年に娘の家の庭から移植したものと、
2011年に知人からもらったものがあります。
今年の開花の様子です。

2016.05.09 撮影 今年初の花が咲いていました。
1605322.jpg

1605323.jpg

2016.05.11 撮影 花茎の様子です。
1605324.jpg

2016.05.12 撮影 咲き進んできました。
1605325.jpg
               ダイモンジソウみたいです(^^ゞ
1605326.jpg

2016.05.17 撮影 今年一番に咲いた花は、ジャーマンアイリスの鉢の中でした。
1605327.jpg

1605328.jpg

1605329.jpg
               こちらは、最初に植えたユキノシタです。
1605330.jpg

2016.05.21 撮影 上と同じ鉢です。たくさんの花になりました。
1605331.jpg

ユキノシタは、耐寒性宿根草です。
しかも常緑で、日陰の多湿なところでも育ちます。
今日の写真の下2枚は、2010年に植えたままで植えっぱなしです。
上8枚は、ジャーマンアイリスのプランターなので、日向に置いています。
おひさまの加減でしょうか、今年は例年より少し早く咲きました。
しかもユキノシタは、紫色の糸状のほふく枝を伸ばし、
先端に子株を作って増え広がります。
手間がかからず、増えてくれて、季節が来ると咲いてくれる・・・優れものです(*^^)v

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ツボサンゴ その3

今日は、ツボサンゴ、ヒューケラ、ホイヘラ(ユキノシタ科)です。

この花は、80歳を過ぎてもなお、庭で花作りをされているご近所さんの男性に、
2010年に、ツボサンゴとしていただきました。
2011年、2012年と記事に載せているのに、最近は載せていなかったので、
今年の開花の様子です。

2016.04.30 撮影
1605313.jpg

1605314.jpg

2016.05.02 撮影
1605315.jpg

1605316.jpg

1605317.jpg

1605318.jpg

2016.05.05 撮影
1605319.jpg

2016.05.21 撮影
1605320.jpg

1605321.jpg

この花は、花を愛でる時はツボサンゴがピッタリな名前ですが、
葉っぱを観賞するときはヒューケラと言う名前で親しまれています。
いろいろな色の葉っぱのヒューケラ、私も育ててみましたが、
この朱色の花が咲く黄緑色が一番丈夫なようです。
日陰に咲く赤い花、嬉しいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その37

今日は、薔薇(バラ科)です。

この花は、近くのHCで、4月22日に購入したものです。
まずは、コーネリアの2つの枝のつぼみから開花の様子です。
2016.05.02 撮影
1605292.jpg

1605293.jpg

2016.05.05 撮影 午前中は、つぼみが膨らんだくらいです。
1605294.jpg

1605295.jpg
               午後には、開き始めていました。
1605296.jpg

1605297.jpg

2016.05.06 撮影 開花です。
1605298.jpg

1605299.jpg

2016.05.09 撮影 房咲の2輪目も咲いてきました。
1605300.jpg

コーネリア、ミニバラよりも小さいくらいですが、
優しい色で、房咲なのがいいですね。

そして、もうひとつ、レオナルドダビンチのつぼみから開花の様子です。
2016.05.05 撮影
1605302.jpg

2016.05.08 撮影 
1605303.jpg

2016.05.11 撮影
1605304.jpg

2016.05.12 撮影
1605305.jpg

2016.05.13 撮影
1605306.jpg

2016.05.14 撮影
1605307.jpg

2016.05.15 撮影
1605308.jpg

2016.05.17 撮影
1605309.jpg

2016.05.18 撮影
1605310.jpg

2016.05.19 撮影
1605311.jpg

2016.05.21 撮影
1605312.jpg

このレオナルドダビンチは、クォーターロゼット咲きと言うのだそうです。
値段とつぼみがついていたので選んだ薔薇ですが、
とても綺麗なピンクの薔薇、素敵です(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

しまね花の郷 その6

今日は、5月17日の島根県出雲市の「しまね花の郷」の続きです。

アイスランドポピーの咲き乱れる「花の丘」を登って、
孫2号は「子ども広場」で、滑り台を堪能しました。

その後「花の水辺」へ、
遠くに見えるのは、ハナショウブでしょうか?
1605274.jpg
睡蓮
1605275.jpg

1605276.jpg

1605277.jpg

1605278.jpg
トンボ
1605279.jpg

最後に、「ガラス室」に入りました。
色とりどりのダリア
1605280.jpg
アジサイ ハワイアンブルー
1605281.jpg

1605282.jpg
赤いアジサイはパリジェンヌ
1605283.jpg

1605284.jpg

この紫陽花は、
島根県農業技術センターで育成したあじさいの県オリジナル品種'万華鏡'
1605285.jpg

1605286.jpg

1605287.jpg

1605288.jpg

1605289.jpg

1605290.jpg

1605291.jpg

とても、美しくて、綺麗で可愛い紫陽花でした。
花を眺めながらの散歩、素敵な一日でした。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オダマキ・バロー その2

今日は、オダマキ・バロー(キンポウゲ科)です。

この花は、2013年秋に苗を購入して育てています。
2014年、2015年と咲いて、今年も咲いてくれました。

2016.05.01 撮影 ブラックバロー(黒花)のつぼみです。
1605260.jpg

2016.05.04 撮影 開花しました。
1605261.jpg
               花を持ち上げて(^^ゞ
1605262.jpg

2016.05.08 撮影 ブラックバロー、本来は八重咲ですが、
花びらの数が少ないです。
1605263.jpg
               ノラバロー(桃赤花、弁先淡緑色)も開花しました。
1605264.jpg
              少し覗き込んで見ました。
1605265.jpg

2016.05.09 撮影 ノラバロー
1605266.jpg

2016.05.14 撮影 ノラバロー
1605267.jpg
               ボルドーバロー(赤花)も開花です。
1605268.jpg
               ホワイトバロー(白花)も開花です。
1605269.jpg
              ブラックバロー(黒花)の2輪目です。
1605270.jpg

2016.05.15 撮影 ボルドーバロー
1605271.jpg
               ホワイトバロー
1605272.jpg

21016.05.18 撮影 ホワイトバロー
1605273.jpg

オダマキ・バローは、「株が充実するほど、美しく均一な八重咲きとなる高性種」と、
カタログには書いてありました。
ブラックバロー、どうしたのでしょう。
他のノラバロー、ボルドーバロー、ホワイトバローは、綺麗な八重咲になりました。
あと、ブルーバロー(青花)、クリスタルバロー(青花白覆輪)、ローズバロー(桃花)
がありますが、まだ咲いていないので、心配しながら眺めています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ラナンキュラス その13

今日は、ラナンキュラス、ハナキンポウゲ(キンポウゲ科)です。

この花は、2010年3月に購入した白2株を植えっぱなしで育てています。
今年の開花の様子です。

2016.05.01 撮影 つぼみができていました。
1605250.jpg
               こちらはつぼみが膨らんで。
1605251.jpg

2016.05.02 撮影 膨らんだつぼみが開き始めています。
1605252.jpg

2016.05.04 撮影 開花です。
1605253.jpg
               最初のつぼみも膨らんでいます。
1605254.jpg
               午後には、開花していました(^-^;
1605255.jpg

2016.05.06 撮影 開花した花の様子です。
1605256.jpg

1605257.jpg

ラナンキュラス、秋植え球根で、耐寒性があります。
それでも、植えっぱなしだと、花数も、花びらの枚数も少なくなりました。
今年は掘り起こして、植え直したほうがよさそうです。

今日は、もう一つ、昨年初めて花を咲かせて、ほんの少し赤い実が生った
ピラカンサ(バラ科)、今年はたくさんの花が。

2016.05.11 撮影
1605258.jpg

1605259.jpg

かなり高い所で咲いています。
お隣さんの車庫のすぐそばなので、もう少し低く剪定しないとですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

しまね花の郷 その5

5月17日、島根県出雲市の「しまね花の郷」に行ってきました。
今回も、孫2号と一緒に、広い園内を歩き回りました。

まずは、芝生広場、花壇にはアイスランドポピーが植えられていました。
1605235.jpg
この芝生広場は、立ち入り自由で、飲食の持ち込みもできます。
お昼ご飯を食べた後だったので、お弁当にして、ここで食べればよかったねと(^-^;

少し花の小道を歩いて行くと、
トリトマ”コメット“ユリ科で、四季咲き性があるそうです。
1605236.jpg

お目当ての薔薇は・・・まだつぼみです。
1605237.jpg

ちょっと横道にそれて、花壇広場、ここは芍薬が花盛り(*^^*)
パートゼラ
1605238.jpg

1605239.jpg
ビックベン
1605240.jpg
ラズベリーサンダー
1605241.jpg
レッドチャーム
1605242.jpg
ここの芍薬はカタカナの名前がほとんど(^-^;
この芍薬には名前がありませんでしたが、一重が新鮮。
1605243.jpg
1605244.jpg

また、花の丘に向かって歩くと、アイスランドポピー
1605245.jpg

1605246.jpg

1605247.jpg

1605248.jpg
孫2号も花を見ながら喜んで歩いていきます。
1605249.jpg

見どころは、まだまだたくさんあるので、また今度(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

モミジ

今日は、モミジ(紅葉)、カエデ(楓)(カエデ科)です。

この木は、2012年4月21日に、「富士河口湖桜まつり」の会場で、購入しました。
名前は、イロハモミジ‘出猩々' です。
若葉は美しい赤で、夏には緑色に戻る小型品種です。
若葉が出て育っていく様子を写真に撮りました。

2016.04.08 撮影
1605219.jpg

1605220.jpg

2016.04.11 撮影
1605221.jpg

1605222.jpg

2016.04.15 撮影
1605223.jpg

1605224.jpg

2016.04.19 撮影 
1605225.jpg

1605226.jpg
そしてこちらは、種が飛んできて、成長したモミジ。初めは緑です。
1605227.jpg

2016.04.20 撮影
1605228.jpg

1605229.jpg

2016.04.22 撮影 真っ赤なモミジの出来上がりです(*^^*)
1605230.jpg

1605231.jpg

2016.04.29 撮影 少し色がくすんできました。
1605232.jpg

1605233.jpg

2016.05.07 撮影 次第に緑色になってきました。
1605234.jpg

このイロハモミジ出猩々、綺麗な赤色で出てきて、緑色に変化して、
秋の紅葉の時は、くすんだ赤から茶色と言う感じで、冬に落葉します。
この赤い新芽、ドキッとするくらい綺麗です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ドウダンツツジ その6

今日は、ドウダンツツジ(灯台躑躅)、満天星(ツツジ科)です。

この花木は、2014年から育てています。

まずは、昨秋には綺麗に紅葉していたドウダンツツジの様子です。
2015.10.20 撮影
1605208.jpg

1605209.jpg

今年の白花ドウダンのつぼみから開花までの様子です。

2016.04.10 撮影 新緑の葉っぱの中から花芽ができています。
1605210.jpg

1605211.jpg

2016.04.16 撮影 花芽が伸びて、つぼみが膨らみました。
1605212.jpg

1605213.jpg

2016.04.29 撮影 開花です。
1605214.jpg

1605215.jpg

1605216.jpg

2016.05.01 撮影 
1605217.jpg

1605218.jpg

『更紗ドウダンツツジ3種セット』で、
①サラサ ②白花ドウダン ③紅サラサ と3種購入しましたが、
2014年は、①サラサ ②白花ドウダン が咲き、
2015年は、①~③すべて咲いてくれました。
2016年は、②の白花ドウダンだけしか開花しませんでした。
どうしたのでしょうか?

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェリーセージ その11

今日は、チェリーセージ、サルビア・ミクロフィラ(シソ科)です。

この花は、チェリーセージの中でも、大好きな「イチゴミルク」「ホットリップス」です。
2009年2月に購入して、育てています。
チェリーセージ イチゴミルクは、赤と白のツートンカラーですが、
気温の高い時には赤の単色、低温時には白の単色になりやすいそうです。
5月になると、色々なバージョンで、咲き始めました。

2016.05.01 撮影 赤いイチゴ部分が多いイチゴミルク
1605198.jpg

2016.05.05 撮影 こちらも、赤い部分が多いです。
1605199.jpg
               こちらは全身真っ赤なイチゴ(^^ゞ
1605200.jpg
               これは綺麗なイチゴミルク(*^^*)
1605201.jpg
               綺麗なので、アップで。
1605202.jpg

2016.05.11 撮影 ほとんど白のミルクで、下の方に薄っすらとピンク。
1605203.jpg
               綺麗なイチゴミルクがたくさん(*^^)v
1605204.jpg

1605205.jpg

1605206.jpg

2016.05.14 撮影
1605207.jpg

今年の冬は、日中に0℃の日もあり、積雪もあって、
上の方は枝が折れて、枯れてしまいましたが、
しっかり回復して、たくさんの花が咲いてくれました。
植物の力、素晴らしいですね(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オルラヤ その8

今日は、オルラヤ、オルレア(セリ科)です。

この花は、2012年秋に、あっぷるみんとさまから種をいただきました。
種蒔きして、花が咲いて、その種を蒔いてを繰り返しながら、
今年も綺麗に咲いてくれました。
いつものように、つぼみから開花の様子です。

2016.04.16 撮影 小さなつぼみができていました。
1605185.jpg

2016.04.22 撮影 つぼみが膨らんで、
1605186.jpg

2016.04.30 撮影 開花し始めました。クルクルしている花びらが可愛いです。
1605187.jpg
               もう一つのつぼみです。
1605188.jpg

2016.05.04 撮影 クルクルしていた花びらが、伸びています。 
1605189.jpg

2016.05.07 撮影 中の小さな花たちも開いています。
1605190.jpg
               もう一つのつぼみも開き始めました。
1605191.jpg

2016.05.09 撮影 これで、完全に開花です。
1605192.jpg

2016.05.11 撮影 1番最初の花です。
1605193.jpg
               2番目の花です。
1605194.jpg
               3番目の花です。
1605195.jpg
               4番目の花です。
1605196.jpg
               1株全体の様子です。
1605197.jpg

オルラヤは、ヨーロッパ原産で、常緑多年草のようですが、
日本の真夏の暑さには耐えられないようで、
これからできる種を秋に蒔いて、翌春の開花になります。
この写真の一株は、昨年のこぼれ種からの開花です。
手をかけなくても、続いてくれるオルラヤ、嬉しいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オダマキ その19

今日は、オダマキ(苧環)、アクイレギア(キンポウゲ科)です。

昨年、のぶり~んさまからいただいた赤八重のオダマキ、今年も綺麗に咲きました。

2016.04.30 撮影 1番花です。
1605165.jpg

2016.05.01 撮影
1605166.jpg

2016.05.04 撮影
1605167.jpg
                 2番目に咲き始めた花です。
1605168.jpg

2016.05.05 撮影
1605169.jpg

2016.05.09 撮影 一番に咲いた花は、もう種が出来始めています。
1605170.jpg

2016.05.11 撮影 雨で、みんなうつむいています(^^ゞ
1605171.jpg

次は、一昨年、もじゃみ母さまからいただいたミヤマオダマキ、今年も綺麗に咲きました。

2016.05.02 撮影 つぼみに色がついてきました。
1605179.jpg

2016.05.04 撮影
1605180.jpg

2016.05.05 撮影 開花です。
1605181.jpg

1605182.jpg

2016.05.08 撮影 完全に開いています。
1605183.jpg

1605184.jpg

もう一つは、2012年に、鳥取県大栄町の道の駅で購入した明るい赤のオダマキ、
2012~2014年に咲いて、昨年は途絶えていましたが、
種蒔きからのが咲いてくれました。

2016.05.01 撮影 薄っすらと赤くなってきました。
1605172.jpg

2016.05.04 撮影 開き始めました。 
1605173.jpg

2016.05.05 撮影 開花です。
1605174.jpg

1605175.jpg

2016.05.08 撮影
1605176.jpg

2016.05.09 撮影
1605177.jpg

2016.05.11 撮影
1605178.jpg

いただいた赤八重、ミヤマオダマキ、どちらも綺麗に咲いてくれてうれしいです。
そして、種蒔きからのも、やっと花が咲きました。
短命な宿根草のオダマキ、今年も種蒔きをして、増やしましょう(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

姫ウツギとハコネウツギ

今日は、姫ウツギ、ウノハナ(アジサイ科)と、
ハコネウツギ(箱根空木)、ゲンペイウツギ、ベニウツギ(スイカズラ科)です。

まず、姫ウツギは、2013年3月から育てています。
いつものように、つぼみから開花の様子です。

2016.04.08 撮影 小さなつぼみができています。
1605150.jpg

2016.04.10 撮影 
1605151.jpg

2016.04.15 撮影    
1605152.jpg

2016.04.17 撮影
1605153.jpg

1605154.jpg

2016.04.22 撮影
1605155.jpg

1605156.jpg

2016.04.29 撮影
1605157.jpg

1605158.jpg

姫ウツギ、早くから咲いていたのに、載せるのをすっかり忘れていました。
ほんとうに小さな花が、たくさん咲いて、良かったです(*^^*)

そして、もう一つ、ハコネウツギは、2012年6月から育てています。
こちらは、ほんの少し咲き始めたところです。

2016.05.05 撮影
1605159.jpg

2016.05.11 撮影 白色から次第に濃いピンクに変わります。
1605160.jpg

1605161.jpg

1605162.jpg

1605163.jpg

1605164.jpg

まだ咲き始めなのに、もう濃いピンク色になった花も(^-^;
オオデマリとコデマリ、ハコネウツギと姫ウツギ、
よく似た名前なのに、それぞれの個性があって、楽しいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アッツ桜 その5

今日は、アッツ桜、アッツザクラ、ロードヒポクシス (コキンバイザサ科)です。

この花は、20年以上前に、叔父から貰ったものです。
鉢ごと貰ったので、同じ鉢で植えっぱなしで、育てています。
季節が来たので、鉢を覗いてみると、咲き始めていました。
毎年、同じ感じで咲き始める優れものです。
つぼみから開花の様子です。

2016.05.01 撮影
1605143.jpg

2016.05.02 撮影
1605144.jpg

2016.05.04 撮影
1605145.jpg

2016.05.05 撮影
1605146.jpg

1605147.jpg

2016.05.07 撮影
1605148.jpg

2016.05.09 撮影
1605149.jpg

この花、ほんとうにほったらかしなのに、
毎年、時期が来ると、綺麗に咲いてくれます。
花が萎れてきたら、花茎ごと手で取って、
全部が咲き終わって、葉っぱが枯れると、ひとつかみで、終了。
こんなに手間のいらない花、他にありませんね(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ミニバラ その13

今日は、ミニバラ(バラ科)です。

この花は、1月24日の「市民余芸大会」で、貰ったものです。
室内で管理していましたが、暖かくなったので、外で管理するため、
小さな3号鉢に植えられていたのを、8号鉢に植え直しました。
2016.04.10 撮影
絞りの赤色のミニバラは、「ポールセンローズ パレードシリーズ 『ジジ』」です。
1605132.jpg
こちらは小さな鉢に、4本植えられていて、全部で、8本です。
1605133.jpg

黄色のミニバラは、「ポールセンローズ パレードシリーズ 『ミク』」です。
1605129.jpg
こちらは、どちらも4本のうち、1本が枯れていて、全部で、6本です。
1605130.jpg
つぼみができています。
1605131.jpg

ここからは、「ポールセンローズ パレードシリーズ 『ミク』」の開花までの様子です。

2016.04.30 撮影 つぼみが膨らんで、花色が見えてきました。
1605134.jpg

2016.05.01 撮影 綺麗なバラのつぼみです。
1605135.jpg

2016.05.04 撮影 午前中、開き始めました。
1605137.jpg
               午後、夕方の様子です。
1605136.jpg

2016.05.05 撮影 午前中です。
1605138.jpg
               午後、夕方の様子です。
1605139.jpg
               横からも撮ってみました。
1605140.jpg

2016.05.06 撮影 雨に濡れて、
1605141.jpg

2016.05.09 撮影 これが最後の晴れ姿でしょう。
1605142.jpg

『ミク』、室内で管理していた時より、大きなバラになった気がします(^-^;
『ジジ』、外に出した途端、葉っぱが白っぽくなっていきました。
灰色かび病でしょうか?
そうなった葉っぱを除いたら、かなり元気になりました(*^-^*)
今まで咲いていたかと思うと、もう次のつぼみ。
楽しみが長く続いて、いいですね

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サンパラソル

今日は、サンパラソル(キョウチクトウ科)です。
ただし、サンパラソルはサントリーが開発したマンデビラの園芸品種です。

この花は、次女家族から、母の日のプレゼントで貰いました。
早速鉢植えにして、水やりをして、記念撮影です。

2016.05.08 撮影 全体の様子です。
1605119.jpg
               これは花芽?ツルの先?
1605120.jpg

1605121.jpg
               これがラベルです。
1605122.jpg
               ラベルを挿して。
1605123.jpg

初めて育てるマンデビラ、サンパラソル、上手く咲いてくれますように。

そして、もうひとつ、薔薇苗を。
これも鉢植えにして、水やりをして、記念撮影です。

2016.05.08 撮影 全体の様子です。
1605124.jpg
               一応つぼみも。
1605125.jpg

1605126.jpg
               この薔薇のラベルです。
1605127.jpg

薄くなっていますが、「ブルドゥネージュ」と書かれているようです。
検索したら、「ブルドゥネージュ」=「雪の玉」(フランス語)
パールホワイトの丸弁咲き、中輪、芳香は中香でダマスクにティーで、
繰り返し咲き、枝が伸びすぎることがないので鉢植え向きの品種だそうです。
また、一つ増えた薔薇苗、どんな花が咲くか楽しみです。

そして、おまけにワッフル(*^-^*)
1605128.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

あじさい その30

今日は、あじさい、紫陽花、シチヘンゲ(アジサイ科)です。

この花は、関東地方に住む長男夫婦が、母の日のプレゼントとして、
5月3日、早めに送ってくれました。

2016.05.03 撮影 綺麗な包装紙に包まれていました。
1605109.jpg
               全体の様子です。
1605110.jpg

1605111.jpg
               だんだん近づいていきます。
1605112.jpg
               紫陽花の名前は「伊予獅子てまり」
1605113.jpg
               花の中心に蕊が見えます
1605114.jpg

1605115.jpg

「伊予獅子てまり」は、ヤマアジサイのようです。
専門家が育てると、もうこんなに綺麗に咲いているのですね(^-^;

うちにあるヤマアジサイは・・・アジアンビューティはこんな感じです。
1605116.jpg

1605117.jpg

1605118.jpg

可愛い花の山アジサイ、これから活躍しそうです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その36

今日は、薔薇(バラ科)です。

この薔薇は、2015年4月に、のぶり~んさまからいただいたプレイガールです。
昨年は、5月、7月、9月と咲いて、今年もモッコウバラの次に咲いてくれました。
今年の開花の様子です。

2016.04.30 撮影 花びらの色が見えてきました。
1605095.jpg

2016.05.01 撮影 つぼみが膨らんで。
1605096.jpg

2016.05.02 撮影 夕方、開き始めていました。
1605097.jpg
               前の方から撮りました。
1605098.jpg

2016.05.04 撮影 午前中に完全に開きました。
1605099.jpg
               もう一つのつぼみも膨らんで。
1605100.jpg
               夕方の様子です。齧られた花びらが痛々しいです。
1605101.jpg
               もう一つのつぼみも開き始めています。
1605102.jpg

2016.05.05 撮影 手前が1番に咲いた花で、奥が2番目に咲いた花です。
1605103.jpg
左手前に次のつぼみが見えます。
               鉢を下におろして、上からお顔を。1番に咲いた花。 
1605104.jpg
               2番目に咲いた花。
1605105.jpg
               鉢全体の様子です。
1605106.jpg
               2番目に咲いた花をアップで。              
1605107.jpg
             
1605108.jpg

プレイガール、この花びらのウエーブが、フレアースカートのようで、
とっても可愛くて、艶があって、
綺麗な薔薇に、また会うことができてうれしいです(*^-^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハナミズキ

今日は、ハナミズキ(花水木)(ミズキ科)です。

この花木は、2012年5月3日に、「匹見祭り」に行ったときに、
「みどりの日」の植栽の催しで、分けてもらいました。
白い花が3本、15cmぐらいの若木でしたが、
4年目の春、初めて3輪の花を咲かせました。
つぼみから開花までの様子です。

2016.04.08 撮影 つぼみが割れてきました。
1605073.jpg

2016.04.10 撮影 外側の苞(白い花びらに見える部分)が開き始めています。
1605074.jpg

2016.04.14 撮影 反り返ってきました。
1605075.jpg

2016.04.16 撮影 内側の苞も、頑張っているようです。
1605076.jpg

2016.04.17 撮影 かなり反り返えりました。
1605077.jpg

2016.04.20 撮影 これで開花でしょうか(^^ゞ
1605079.jpg

2016.04.24 撮影 ここからは、3輪の様子です。
1605084.jpg

1605085.jpg

1605086.jpg

2016.05.01 撮影 
1605087.jpg

1605088.jpg

2016.05.01 撮影
1605089.jpg

1605090.jpg

1605091.jpg

2016.05.05 撮影 今のハナミズキの木の様子です。
1605092.jpg

1605093.jpg

1605094.jpg

ハナミズキ、、本来の綺麗な花(苞)ではありませんが、
初めて咲いてくれたので嬉しいです。
15cmぐらいしかなかった若木も、50cmぐらいまで成長しました(*^-^*)
まだ真ん中の赤い葉っぱになっているのは花芽を付けません。
来年はきちんと咲いてほしいです

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シラン その5

今日は、シラン(紫蘭)、ベニラン(ラン科)です。

この花は、2010年に、娘の庭から1株貰って鉢に植え込みました。
2011年は2株、2013年は3株、そして2014年は4株、花を咲かせてくれました。
ところが、2015年は、葉っぱだけで、花芽がつきませんでした。
今年は?・・・咲いてくれました(*^^*)
今年のつぼみから開花の様子です。

2016.03.29 撮影 今年も元気に葉っぱが出てきました。
1605058.jpg

2016.04.10 撮影 花芽が伸びてきました。
1605059.jpg
               先端が折れてしまってます(^^;
1605060.jpg

2016.04.20 撮影 花茎から、つぼみが顔を出しています。
1605061.jpg

2016.04.22 撮影 下の方からつぼみらしくなっています。
1605062.jpg

2016.04.24 撮影 つぼみが膨らんできました。
1605063.jpg

1605064.jpg

2016.04.26 撮影 開花です。綺麗に見えるように、手で支えています(^^ゞ
1605065.jpg
                ↑暗かったので、明るいところに持ってきて(^-^;
1605066.jpg

2016.04.30 撮影 下の方から順に咲いています。 
1605067.jpg
               花をアップで。
1605068.jpg
               かなり咲き進んだ株も。
1605069.jpg

シラン、順調に咲いていたのに、昨年は咲かなくて、心配しました。
今年は、4株咲いてくれて、一安心です。
また、鉢の端の方に寄ったので、今年は、もう一回り大きな鉢に植え替えなければ(^^ゞ


そして、今日ももう一つ。
2011年11月に、知人からいただいて、2012年には咲いたのに、
それ以後咲かなかったギンギアナム、今年は1株だけど、咲いてくれました。

2016.04.22 撮影
1605070.jpg

1605071.jpg

1605072.jpg

ギンギアナムも、ラン科です。
育て方を検索して、印刷して、その通りに育てているつもりですが、
ほんの少ししか花を付けませんでした。
今年も頑張って、来年は、もっとたくさんの花が咲きますように。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スズラン その2

今日は、スズラン(鈴蘭)、ドイツスズラン、谷間の百合(タニマノユリ)
(スズラン科)(ユリ科)です。

この花は、2014年5月に、もじゃみ母さまに、2株いただきました。
昨年の5月14日のブログには、芽出しから、開花までの様子を載せました。
2株いただいたので、2鉢に植え付けていましたが、花茎が1本だけでした。
育て方をもう一度見直すと、
地下茎が地面の浅いところで伸びると書かれていました。
深めの小さな鉢より、浅めの大きな鉢の方が、いいようなので、
休眠期に2株を一緒に植えました。
今年は花茎が3本になりました。
今日は、つぼみから開花までの様子です。

2016.04.17 撮影 葉っぱの中に、小さなつぼみができていました。
1605043.jpg

2016.04.20 撮影 こちらは、少ないつぼみが飛び出しています。
1605044.jpg

2016.04.22 撮影 長い花穂の方。
1605045.jpg

1605046.jpg
               短い花穂の方。
1605047.jpg

2016.04.29 撮影 長い花穂の方。
1605048.jpg

1605049.jpg
               短い花穂の方。
1605050.jpg

2016.05.01 撮影 長い花穂の方。
1605051.jpg

1605052.jpg
               鉢全体の様子です。
1605053.jpg

スズランは、耐寒性宿根草です。
これから、もっとたくさんの花が咲くように、管理しようと思います。


今日は、もう一つ、4月19日に載せたアマドコロ、
花の先端が開いています。

2016.04.20 撮影
1605054.jpg

1605055.jpg

2016.04.30 撮影 ほんの少し開いているのが、わかりますか?
1605056.jpg

1605057.jpg

アマドコロは、花茎に2輪ずつ並んで、筒状花の先端が少し開きます。
ナルコユリは、花茎に3~4輪ずつ咲きます。
同じような花のホウチャクソウは、筒状の花びらが1枚ずつ分離しています。
そして、チゴユリは、花がぱぁっと開きます。
同じような花なのに、それぞれ違っていて、面白いですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ロベリア その2

今日は、ロベリア・エリヌス、ルリチョウソウ(瑠璃蝶草)(キキョウ科)です。

この花は、2月に、近くの養護学校の生徒さんが作った苗です。
購入した時の様子は、
2016.02.17 撮影 すべて¥50苗です。
1605026.jpg

その後の様子です。
2016.03.07 撮影 すべてを入れ込んで、寄せ植えに。
1605027.jpg

2016.03.15 撮影
1605028.jpg

2016.03.23 撮影 この頃は、ロベリアはまだちらほら(^^ゞ
1605029.jpg

2016.04.16 撮影 4月になって、日向に持っていきました。
1605030.jpg

2016.04.19 撮影 瑠璃色
1605031.jpg
               白地に青い輪郭
1605032.jpg
               桃色
1605033.jpg
               白色
1605034.jpg

2016.04.30 撮影 瑠璃蝶草に、蝶が蜜を吸いに来ていました。
1605035.jpg

1605036.jpg

1605037.jpg

2016.05.02 撮影 鉢全体の様子です。
1605038.jpg
               瑠璃色
1605039.jpg
               白地に青い輪郭
1605040.jpg
               桃色
1605041.jpg
               白色
1605042.jpg

ロベリアは、非耐寒性一年草です。
春になって、日向に出すと、小さな花が密に咲きます。
瑠璃蝶草と言う別名のように、瑠璃色が優勢のようです。
乾燥にも多湿にも弱いので、水やりに注意しながら、
初夏まで楽しみたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 8年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle