公園の紅葉

今日は、9月28日に、娘たち家族と行った隣町の菰沢公園の秋の景色です。

植栽の木が、真っ赤になっていました。

1409309.jpg

1409310.jpg

1409311.jpg

1409312.jpg

遠くの方では、綺麗な紅葉です。

1409313.jpg

1409314.jpg

1409315.jpg

1409316.jpg

足元の芝生の中でも、花が咲いていました。

1409317.jpg

1409318.jpg

芝生で駆け回る孫1号と犬たちを眺めながら、
ゆったりと秋を満喫しました。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ラベンダーとローズマリー

今日は、ラベンダーとローズマリー(シソ科)です。

まず最初に、ラベンダーです。
この花は、8月29日のブログに載せました。
秋になって咲き始めた様子を。

2014.08.30 撮影 小さなつぼみの花穂です。
1409299.jpg

2014.09.07 撮影 2~3輪咲いています。
1409300.jpg

2014.09.29 撮影 優しい感じのラベンダーです。 
1409302.jpg

もう一つのレースラベンダーの様子は、

2014.09.07 撮影 花穂の下の方から咲き進んでいます。
1409301.jpg

2014.09.15 撮影 花穂の上の方が咲いています。
1409303.jpg
               鉢の全体は、
1409304.jpg

次は、ローズマリー(マンネンロウ)です。

2014.09.26 撮影
1409305.jpg

1409306.jpg

1409307.jpg

1409308.jpg

ラベンダーとローズマリー、真夏は少し休んでいましたが
秋になって、また、咲き始めました。
どちらも、強い香りのハーブで、心が癒されます。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アイビーゼラニウム その5

今日は、アイビーゼラニウム、ツタバゼラニウム(フウロソウ科)です。

このミニアイビーゼラニウムは、昨年11月に購入して、
開花の様子を6月16日のブログに載せました。
6月の時の様子は、
2014.06.06 撮影 鉢全体の様子です。
1409298.jpg

この花は、夏の間も休まず咲き続け、9月になっても変わらず咲いています。

2014.09.18 撮影
1409288.jpg

1409289.jpg

2014.09.25 撮影
1409290.jpg

ミニなのに、元気で、素晴らしいです。
本家のゼラニウムも次々と咲いています。

2014.09.18 撮影
1409291.jpg

2014.09.26 撮影
1409292.jpg

ゼラニウムの赤い花から、庭の赤く色づいたものを探してみました。

まずは、ドウダンツツジ、深い濃い赤です。

2014.09.05 撮影
1409293.jpg

1409294.jpg

これはほんの一部で、ほとんどは緑葉のままです。

次にハツユキカズラの新芽は、ほんのり赤です。

2014.09.22 撮影
1409295.jpg

ハツユキカズラ、緑葉が赤く色づくはずですが、こちらはまだです。

最後に、真っ赤になったイヌタデの葉です。

2014.09.27 撮影
1409296.jpg

1409297.jpg

秋は、花だけでなく、紅葉も楽しめて、いいですね(*^。^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリムラ・オブコニカ その2

今日は、プリムラ・オブコニカ、トキワザクラ(常磐桜)、
シキザキサクラソウ(四季咲き桜草)(サクラソウ科)です。

この花は、今年のホワイトデーに、娘婿からもらいました。
耐陰性があるので、室内向きとなっていましたが、
室内で育てると、水やりがおろそかになったりして、
上手く育たないことが多いので、
戸外のオオデマリの傍に鉢を置いていました。
花期が10月から4月のプリムラ・オブコニカ、咲き始めました。

2014.09.17 撮影 白い花が2輪です。
1409280.jpg

1409281.jpg

2014.09.26 撮影 最初の2輪は、ほんのりピンク色になっています。
1409282.jpg

1409283.jpg

このプリムラ・オブコニカ、3月に貰った時の様子は、

2014.03.14 撮影
1409284.jpg

1409285.jpg

1409286.jpg

1409287.jpg

ここまで咲くには、まだしばらくかかりそうですが、
半耐寒性宿根草、一年草扱いの花が、
また咲き始めてくれて、嬉しいです(*^。^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

金木犀 その5

今日は、金木犀(モクセイ科)です。

金木犀の花は、九州から東北南部まで大きく変わることなく、
9月下旬から10月上旬にかけて咲くので、季節の指標とされます。

うちの2009年から育てている金木犀、
ブログに開花が載っているのは、
2011年は9月28日、
2012年は10月10日、
2013年は10月5日です。
今日、ふと見たら、つぼみができていました。

2014.09.25 撮影
1409270.jpg

1409271.jpg

1409272.jpg

1409273.jpg

1409274.jpg

1409275.jpg

金木犀、とても小さな枝にも、花が咲くのですね。
改めて、写真を撮りながら、驚きました。
今年もあと少しで咲きそうで、楽しみです。


今日は、もう一つ、オオデマリの紅葉です。
こちらは、8月下旬から色付き始めました。

2014.08.21 撮影
1409276.jpg

2014.09.15 撮影
1409277.jpg

1409278.jpg

1409279.jpg

オオデマリは、これが最高の紅葉だと思います。
この葉っぱは、この後、勝手に落ちてしまいます。
もう少し長く保ってくれたらと思いながら、写真を撮りました(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フクシア その12

今日は、フクシア、ホクシア、ツリウキソウ(釣浮草)(アカバナ科)です。

この花は、今年5月の初めに購入した3株です。
8月21日のブログにも載せています。
今日は、その後の様子です。

2014.08.31 撮影 たくさん咲いています。
1409260.jpg

2014.09.07 撮影 この日は花のアップを。
1409261.jpg

1409262.jpg
               ↑のつぼみです。
1409263.jpg

1409264.jpg
               ↑のつぼみです。
1409265.jpg

2014.09.15 撮影 内側の花びらが八重咲きです。
1409266.jpg

2014.09.18 撮影 
1409267.jpg

1409268.jpg

1409269.jpg

フクシア、やっと夏越しができたようです。
秋にしっかり咲いて、今度は冬越しできますように(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ブッドレア その6

今日は、ブッドレア、フサフジウツギ(房藤空木)(フジウツギ科)です。

この花は、9月11日のブログにも載せました。
つぼみの時の写真がなかったので、今回は白色だけですが、撮りました。

2014.09.12 撮影 つぼみの花序です。
1409250.jpg
               こちらにも
1409251.jpg

2014.09.18 撮影 満開の花序です。
1409252.jpg
               まだ、つぼみの花序があります。
1409253.jpg

ブッドレア、枝が新しく伸びてきて、その先端の方に花が咲くので、
繰り返し咲いてくれて、嬉しい花です。

また、咲き始めた花もいます。

キキョウ(キキョウ科)です。

2014.09.15 撮影 超矮性キキョウダブルピンクのつぼみです。
1409254.jpg

2014.09.17 撮影 ダブルではなく、一重で開花しています。
1409255.jpg
               ダブル青紫にもつぼみができました。
1409256.jpg

もう一つ、スイートアリッサム、ニワナズナ(アブラナ科)です。

2014.09.17 撮影 白色がポツンポツンと。
1409258.jpg
               ピンク系も咲いています。
1409259.jpg

最後に、なかなか咲きそうもないリンドウ(竜胆)(リンドウ科)です。

2014.09.17 撮影 つぼみです。
1409257.jpg

リンドウ、日向で育てています。
暑さと乾燥に弱いので、西日を避けて、風通し良く育てていますが、
なかなかつぼみを付けないのはどうしてでしょう。
花期が8~10月なので、もう少しでしょうか(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オキザリス・ボーウィ

今日は、オキザリス・ボーウィ(カタバミ科)です。

この花は、昨年12月18日に、のぶり~んさまから苗をいただいて、
今年の開花の様子は、
9月10日「オキザリスたち」で、9月5日から9月9日、
9月15日「ハナトラノオ」で、9月9日から9月13日に載せました。
毎日楽しみに見ているオキザリス・ボーウィのその後の様子です。

2014.09.13 撮影
1409238.jpg

2014.09.17 撮影
1409239.jpg

2014.09.19 撮影 夕方なので萎れていますが・・・
1409240.jpg
               1本の花茎の様子です。
1409241.jpg

2014.09.20 撮影
1409242.jpg

2014.09.21 撮影
1409243.jpg

2014.09.22 撮影
1409244.jpg

毎日、花数が増えていくのを見るのは、とても楽しいです。
のぶり~んさま、元気な苗を、ほんとうにありがとうございます。

もうひとつ、昨年同じときにいただいたプリムラ・マラコイデス。
今年の開花の様子は、
2月7日、3月26日、3月26日に載せていますが、
咲き終わった花茎を、ただ、鉢に置いていただけのものから発芽しています。

2014.09.17 撮影 のぶり~んさまからいただいた苗を植えていた鉢。
1409245.jpg
               うちのこぼれ種から咲いた苗を植えていた鉢。
1409246.jpg

この2つは、あまり発芽していませんが、
不要になったプランターや鉢に置いていたものは、
1409247.jpg

1409248.jpg

1409249.jpg

すごく発芽しているでしょ(^-^;
これがみんな咲くことを夢に見ています(*^。^*)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

秋の山野草

今日は、うちの庭に咲く山野草です。

最後のツワブキを除いて、9月17日に撮りました。

1、三時草、爆ぜ蘭(スベリヒユ科)です。

1409228.jpg

1409229.jpg

やっと撮れた三時草です(^^ゞ

2.ミズヒキ(タデ科)です。

1409230.jpg

1409231.jpg

1409232.jpg

3.イヌタデ(タデ科)です。

1409233.jpg

1409234.jpg

1409235.jpg

1409236.jpg

4.ツワブキ(キク科)です。

2014.09.21 撮影 もうつぼみがついていました。
1409237.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フジバカマ その5

今日は、フジバカマ、ランソウ(蘭草)、コウスイラン(香水蘭)(キク科)です。

この花は、2012年10月8日に、購入して育てています。
昨年の開花の様子は、10月11日と10月26日のブログに載せています。
今日は、つぼみの様子です。

2014.09.18 撮影 つぼみの小さな塊を見つけました。
1409222.jpg

2014.09.19 撮影 他の枝はもっと小さな塊です。
1409223.jpg

2014.09.20 撮影 花茎が少し伸びました。
1409224.jpg

このフジバカマとは違って、白い花を見つけました。
昨年、近所の法面で咲いていたヒヨドリバナ(鵯花)のようです。
ある鉢から発芽したのを、ポットに植え付けて、育ててみました。

2014.09.07 撮影 つぼみです。
1409225.jpg

2014.09.17 撮影 やっと咲き始めました。
1409226.jpg

2014.09.19 撮影 少し咲き進みました。
1409227.jpg

フジバカマとは、葉っぱの形が違います。
ヒヨドリバナとしましたが、葉っぱが対生しているので、
サワヒヨドリ(沢鵯)かもしれません。
今度きちんと、葉っぱも撮り比べてみようと思います。

フジバカマ、和風な花を紹介したので、もう一つ和風な葉っぱです。
トキワシノブ(シノブ科)です。

2014.09.07 撮影
1409177.jpg

1409178.jpg

1409179.jpg

この葉は、2013年3月8日に、ご近所さんにこの状態でいただきました。
夏の間に、枯れたようになって、
9月になると、自然に新しい葉が出てきて、枯れた葉は落ちてしまいます。
丈夫なトキワシノブ、放任で良く育ちます(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

トレニア その6

今日は、トレニア、ナツスミレ(夏菫)、ハナウリグサ(花瓜草)(ゴマノハグサ科)です。

この花は、昨年8月に、のぶり~んさまからいただきました。
昨年の開花の様子は、2013年9月11日のブログに載せています。
昨年は種を採取して、今年種蒔をしましたが、
種から育ってつぼみがついたのは、たった1株でした。
こぼれ種からの発芽の方が優秀で、花を咲かせています。
今年の開花の様子です。

2014.08.24 撮影 初々しい最初の花です。
1409211.jpg

2014.09.09 撮影 蕊のリングのようになっているのが可愛いです。
1409212.jpg
               鉢の様子です。
1409213.jpg

2014.09.15 撮影 鉢の様子です。
1409214.jpg

2014.09.17 撮影 鉢の様子です。
1409215.jpg
               2本の蕊がくっついています。
1409216.jpg

2014.09.18 撮影 花の中の方まで、しっかり見えています。
1409217.jpg

1409218.jpg
               鉢の様子です。
1409219.jpg

2014.09.19 撮影 可愛らしい花をもう一度。
1409220.jpg

1409221.jpg

トレニアの花期は、5~11月です。
本来は、もっと早くから咲く1年草ですが、
今年は、雨ばかりの夏だったことと、
この鉢に、チューリップ、ハナニラ、
ムスカリなどを寄せ植えしたからでしょうか、
今頃になってたくさん咲くようになりました(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プレーリーセージ

今日は、プレーリーセージ、サルビア・アズレア(シソ科)です。

この花は、9月2日のブログに載せたコバルトセージと一緒に、
2011年7月12日に、購入しました。
今年も開花し始めました。

2014.09.17 撮影 花穂を横から。
1409201.jpg
               もっと近づいて。
1409202.jpg
               花穂を上から。
1409203.jpg
               花穂を反対の横から。
1409204.jpg
               他の花穂も。
1409205.jpg
               花穂の先の方。
1409206.jpg
               花穂の元の方。
1409207.jpg
               また他の花穂も。
1409208.jpg

このプレーリーセージ、耐寒温度がー12℃まであって、丈夫です。
なので、切り戻しても、元気に伸びてきます。
今では1.5mは超えていて、花穂はユラユラしています(^-^;

この17日のコバルトセージ、サルビア・レプタンスは、

1409209.jpg

1409210.jpg

こちらもしっかり伸びて、咲いています。
セージ、サルビア類は、丈夫なハーブでいいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

デュランタ その7

今日は、デュランタ、ハリマツリ、タイワンレンギョウ(台湾連翹)(クマツヅラ科)です。

この花は、8月27日のブログにも載せました。
まず、2012年8月28日に購入したデュランタ宝塚の様子です。

2014.08.28 撮影 デュランタ宝塚
1409189.jpg

1409190.jpg

1409191.jpg

こちらは、2009年に購入したデュランタです。

1409192.jpg

1409193.jpg

1409194.jpg

2014.08.30 撮影
1409195.jpg

2014.09.17 撮影
1409196.jpg

今年は植え替えをしようと思いながら、できなかったので、
今のところ花茎は、1本のみです。

前の記事の時に、amocsさまから、紫色だけでなく、
「縁に白が入っているのですね」と言われて、
「古株さんには入っていません」と言っていましたが、
きちんと入っていました(^^ゞ
曖昧な記憶で、申し訳ありません。

ここのところ、秋晴れの良いお天気が続いたので、水やりをしました。
カエルさんと出会ったので、撮ってみました。

1409197.jpg

1409198.jpg
モミジの水滴も写してみました。
1409199.jpg

1409200.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シュウカイドウ その2

今日は、シュウカイドウ(秋海棠)、ヨウラクソウ(瓔珞草)(シュウカイドウ科)です。

この花は、昨年、娘の庭から移植して、
今年の最初の開花の様子を8月23日のブログに載せました。
その後の様子です。

2014.08.28 撮影 可愛い黄色の蕊の雄花。
1409181.jpg
               咲き始めの雄花。
1409182.jpg

2014.09.07 撮影 3角すいの形の子房がついた雌花。
1409183.jpg

1409184.jpg
               つぼみ。
1409185.jpg
               1・2段目の花茎の様子。
1409186.jpg

2014.09.13 撮影 雌花の子房の中に種ができ始めています。
1409187.jpg
               3段目の雄花。              
1409188.jpg

シュウカイドウ、このように、
葉のわき(葉腋-ようえき-)から紅色の花茎を伸ばし淡紅色の花を咲かせます。
まず雄花が咲き、さらに花茎が2またに分かれて伸びていって新たな雄花が咲き…を
3,4回繰り返して最後はその先端に雌花を下向きに咲かせます。

花の咲く時期は、夏から秋ですが、
花後、葉腋に1~3コずつ「むかご」という小豆大の球根のようなものが付くようです。
これからは、種ができる様子と、ムカゴがつく様子を観察していこうと思います。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コムラサキシキブ その3

今日は、コムラサキシキブ(クマツヅラ科)です。

この花木は、昨年購入して、今年の開花の様子は7月7日のブログに載せました。
今日は、実の様子です。

2014.07.04 撮影 白いつぼみ
1409167.jpg
               薄紫のつぼみ
1409168.jpg

2014.07.05 撮影 開花
1409169.jpg

2014.07.17 撮影 緑色の実 
1409170.jpg

2014.08.22 撮影 少し色付き始めました。
1409171.jpg

2014.08.30 撮影
1409172.jpg

2014.09.05 撮影
1409173.jpg

1409174.jpg

2014.09.09 撮影
1409175.jpg

2014.09.15 撮影
1409176.jpg

最初の実が出来、色付き始めて、ここまで2か月、
やっとコムラサキシキブの実のようになりました。

(おまけ)
9月14日は、孫1号の運動会でした。
お昼ご飯の時に、孫2号と共に。
1409180.jpg

孫1号7歳と6カ月、孫2号5カ月です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハナトラノオ その5

今日は、ハナトラノオ(花虎の尾)、カクトラノオ(角虎の尾)、
フィソステギア (シソ科)です。

この花は、2007年から育てていて、8月10日のブログにも載せています。
その後の様子です。

2014.08.11 撮影
1409157.jpg

1409158.jpg

2014.08.13 撮影
1409159.jpg

ここまでは、雨の多い夏のせいでしょうか、花色が薄いようでした。
しっかり晴れると、綺麗なピンクになりました。

2014.08.21 撮影
1409160.jpg

1409161.jpg

2014.09.09 撮影
1409162.jpg

ハナトラノオ、花穂は10cmぐらいあるので、
すべての花が一斉に咲くことはないみたいです。
願わくば、花穂全体が咲いてくれるといいです。

今日は、もう一つ・・・
のぶり~んさまからいただいたオキザリス・ボーウィ、
毎日、花が咲き進んでいます。

2014.09.09 撮影
1409163.jpg

2014.09.11 撮影
1409164.jpg

2014.09.12 撮影
1409165.jpg

2014.09.13 撮影
1409166.jpg

オキザリス・ボーウィの今、伸びている花茎は、2本ですが、
毎日1輪ずつ増えています。
花は、夕方には閉じて、朝になると咲くを繰り返して、
約1週間は、咲き続けるみたいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

八重咲白鳥花 その2

今日は、八重咲白鳥花(アカネ科)です。

この花は、2012年6月5日に、広島植物園に行ったときに、
主人が気に入って購入したものです。
その時の様子と、2013年の開花の様子は、
2013年6月12日のブログに載せています。
2013年の開花の様子の一部は、

2013.06.01 撮影
1409147.jpg

2013.06.03 撮影
1409148.jpg

2013.06.11 撮影
1409149.jpg

2013年の開花の様子は、5月26日から6月11日まで、撮影していました。
2014年、今年の開花は、

2014.05.20 撮影
1409150.jpg

2014.05.22 撮影
1409151.jpg

2014.06.12 撮影
1409152.jpg

1409153.jpg

と、だいたい同じ時期に咲いていました。
ところが、夏が過ぎて秋のようになった9月、また咲き始めました。

2014.09.12 撮影
1409154.jpg

2014.09.13 撮影
1409155.jpg

1409156.jpg

不思議です。
ハクチョウゲで調べても、花期は5~6月です。

9月1日に、救急車で運ばれて、入院していた主人が、
2週間の治療を終えて、9月13日午前中に、退院しました。
ご心配をおかけしましたが、
胆管に詰まった胆汁、胆石は、胃カメラにより、きれいにとれました。
絶食療法で、体重は減りましたが、血色がよくなりました。

主人のお気に入りの花、退院の時に咲いてくれて、嬉しかったです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

秋植え球根

今日は、秋植え球根です。

この球根たちは、生協のカタログから、申し込みました。
今年は、新しく3種類増やしたのと、
以前から育てていたものの補充のものです。

1.シベリアンリリー、イキシオリリオンパラッシ=30球
1409135.jpg
「目も覚めるような鮮やかなブルー!」アレンジフラワーにも!と書かれています。
1409136.jpg
草丈:30~40cm、花期:5~6月、花色:青紫

2.リューココリーネ=6球
1409137.jpg
「透明感のあるブルー系の花を楽しもう!」
1409138.jpg
草丈:40~50cm、花期:3~4月、花色:白・紫・青など

3.ミニアイリス=15球
1409139.jpg
「とっても可愛い小さなアイリス!」「春が来るのが待ち遠しい!」
1409140.jpg
草丈:5~15cm、花期:2~3月、花色:青系・紫系・黄系など

4.ミニチューリップ・トルケスタニカ=15球
1409141.jpg
「早咲きなのもうれしい!」「1本の茎からたくさんの花が咲く!」植えっぱなし
1409142.jpg
草丈:20~25cm、花期:3~4月、花色:白系

5.チオノドクサ ミックス=15球
1409143.jpg
「早春の光を浴びて輝くように咲く!」
「植えっぱなしでも、毎年雪の下から芽を出してきます。」
1409144.jpg
草丈:5~15cm、花期:3~4月、花色:青・紫・白から

6.寒咲きクロッカス=15球
1409145.jpg
「可憐な花が早春を彩る!」「植えっぱなしで楽しめる!」
1409146.jpg
草丈:5~10cm、花期:2~3月、花色:黄系・白系・紫系から

以上の6種類です。
もう、球根は届いています。
そろそろ、早春を夢見て、準備に入りましょう(^-^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フウロソウ その6

今日は、フウロソウ、神輿草(ミコシクサ)(フウロソウ科)です。

この花は、何処からか種が飛んできて、いろいろな鉢に咲いています。
オキザリスと同じように春に咲く種類と秋に咲くのがあるようです。
まずは、春に咲いていたフウロソウ。

2014.04.24 撮影
1409123.jpg

1409124.jpg

2014.04.29 撮影
1409125.jpg

1409126.jpg

1409127.jpg

2014.05.01 撮影
1409128.jpg

2014.05.05 撮影
1409129.jpg

次に、夏の終わりから秋に咲くフウロソウ。

2014.08.25 撮影
1409130.jpg

1409131.jpg

2014.09.07 撮影
1409132.jpg

2014.09.09 撮影
1409133.jpg

1409134.jpg

春に咲いたフウロソウの方は、実・種の観察をしていませんでしたが、
秋に咲くフウロソウの方は、これから実・種ができて弾けます。
9月7日の写真の左側が実ですが、これが神輿の飾りのように変化します。
種ができていく様子、今年も観察しようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ブッドレア その5

今日は、ブッドレア、フサフジウツギ(房藤空木)(フジウツギ科)です。

この花は、7月17日のブログにも載せました。
この花の花期は、5~10月なので、
花序は短いですが、夏の間も次々と咲いていました。

2014.08.20 撮影 黄色の花序
1409113.jpg
               紫色の花序
1409114.jpg
一番最近は、
2014.09.09 撮影 白色の花序
1409115.jpg

7月17日の時に、つぼみの時の様子を載せたいと言っていましたが、
やっぱり、咲いてから気づきました(^^ゞ
紫色のみ、隣の枝につぼみが見えますが、
次回に咲くときこそ、各色のつぼみを撮りたいです。


次に、花期が長いカーネーション(ナデシコ科)です。
この花の花期は、3月中旬から7月、8月中旬から10月中旬です。

2010年の母の日に、息子からもらったカーネーション、
今年も咲いてくれました。

2014.07.16 撮影
1409116.jpg

2014.07.17 撮影
1409117.jpg

そして、今年の母の日に、娘からもらったカーネーション
2014.09.07 撮影
1409119.jpg

カーネーション、よくおひさまに当てると、しっかり茂って、咲いてくれます。

最後に、ガーデンシクラメンです。
この花の花期は、10~4月ですが、何故か1輪咲いていました。

2014.09.10 撮影
1409120.jpg

1409121.jpg

1409122.jpg

ついこの前まで咲いていたガーデンシクラメン、
毎年、間違って、早く咲くのがいます。
花も季節を感じとるのが苦手なのや、
先走りするのがあるのでしょうか。

今日載せたブッドレア、カーネーション、そしてガーデンシクラメン、
思わぬ時に咲いてくれて、楽しいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オキザリスたち その3

今日は、オキザリスたち(カタバミ科)です。

この花たちは、2012年12月1日、2013年12月28日のブログにも載せています。
今回は、2013年12月18日に、のぶり~んさまからいただいたオキザリス・ボーウィです。

2013.12.28 撮影 苗を植え付けました。
1409098.jpg

9月になって花茎が伸びてきました。
2014.09.05 撮影
1409099.jpg

1409100.jpg

2014.09.07 撮影 最初の花茎です。
1409101.jpg
               2番目の花茎です。
1409102.jpg
               つぼみに花びらが見えています。
1409103.jpg

2014.09.09 撮影 1輪咲いている鉢の様子です。               
1409104.jpg
               午前中の様子です。
1409105.jpg
               午後の様子です。
1409106.jpg

オキザリス・ボーウィ、濃いピンクで、大輪です。
花茎につぼみが7~8個はあるので、次々に咲いてくれそうです。

もう一つ、以前、娘から株分けしてもらったオキザリス・バリアビリスです。

2013.12.26 撮影 鉢全体の様子です。
1409107.jpg

こちらは、春に開花しました。
2014.04.02 撮影 小さなつぼみ。
1409108.jpg
               花茎が伸びています。
1409109.jpg
               開き始めたつぼみ。
1409110.jpg

1409111.jpg
               開花です。
1409112.jpg

オキザリス・バリアビリス、薄いピンクで、中輪です。
こちらは花茎に1つのつぼみです。

オキザリスたち、この他にも初冬から春に咲く「桃の輝き」「パーシーカラー」
秋から初冬に咲く「オキザリス・アイアンテッペイ」があります。
また、咲いたときに、載せたいと思っています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カンパニュラたち

今日は、カンパニュラたち(キキョウ科)です。

この花は、紫系の爽やかな花色とベル型の花が可愛いです。
カンパニュラの花期は、5~7月ですが、
2010年から育てているにもかかわらず、ブログに載せていなかったので(^^ゞ

①カンパニュラ・オトメギキョウ

2014.05.08 撮影 1輪咲いているのを見つけました。
1409087.jpg

2014.05.15 撮影 4~5輪咲いています。
1409088.jpg

②カンパニュラ・ポシャルスキアナ

2014.05.25 撮影
1409089.jpg

1409090.jpg

1409091.jpg
               鉢全体の様子です。
1409092.jpg

2014.05.29 撮影 鉢全体の様子です。
1409093.jpg

2014.06.05 撮影 鉢全体の様子です。
1409094.jpg

1409095.jpg

1409096.jpg

カンパニュラ、耐寒性宿根草ですが、夏の高温多湿にはやや弱いです。
それでも、4年間、春には変わらずに咲き続けてくれて嬉しいです。

最後に、種蒔くんさまからいただいた種から発芽して、開花したものです。

③カンパニュラ・バツラ
1409097.jpg

たくさん種をいただいたのに、僅かに1本だけ花を咲かせました。

カンパニュラたち、どれも3cmぐらいの花ですが、次から次と咲いてくれます。
来年も変わらず咲いてほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ツルボ その2

今日は、ツルボ(蔓穂)、サンダイガサ(参内傘)(ユリ科)です。

この花は、咲き始めを9月1日のブログに載せました。
その時の様子は、
2014.09.01 撮影
1409076.jpg

花の成長は早くて、気がついたらもう咲ききっていました。

2014.09.05 撮影
1409077.jpg

1409079.jpg

1409080.jpg

1409081.jpg
               鉢全体の様子です。
1409082.jpg

2014.09.07 撮影
1409084.jpg

ツルボ、もうほとんど咲き終わりのようです。
ニラの花は、咲き進んでいます。

2014.09.05 撮影
1409083.jpg

2014.09.07 撮影
1409085.jpg

もう緑色の実ができています。
忙しくしていると、時間が矢のように過ぎていきますね。

もう1枚、先日載せたアマドコロの現在の様子です。

2014.09.07 撮影
1409086.jpg

斑入りの葉っぱが元気です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

パイナップルリリー その7

今日は、パイナップルリリー、ユーコミス(ヒアシンス科)(ユリ科)です。

この花は、今年5月に初めて植えた球根植物です。
プンクタータとコモサミックスの2種類があります。
球根を植え付けてから開花までの様子を載せてきました。
その後の様子です。

2014.08.06 撮影 プンクタータ
1409065.jpg
               コモサミックス
1409067.jpg

2014.08.25 撮影 コモサミックス
1409068.jpg

2014.09.01 撮影 コモサミックス
1409069.jpg

2014.09.05 撮影 コモサミックスの花穂の下部
1409070.jpg
               コモサミックスの花穂の中部
1409071.jpg
               コモサミックスの花穂の上部
1409072.jpg

コモサミックスの花穂は、重みで倒れているので、3枚に分けて写しました。
先に咲いたのに、しっかり見ていなかったプンクタータの方は、

2014.09.05 撮影 プンクタータの花穂の上部
1409073.jpg
               プンクタータの花穂の中部
1409074.jpg
               プンクタータの花穂の下部
1409075.jpg

こちらは実が弾けて、黒い種ができていました。
パイナップルリリーは、大きな球根でしたから、
この小さな種から育てたら、
どれくらいで花が咲くようになるか、見当もつきませんが、
せっかくの種なので、育ててみようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

キキョウ その9

今日は、キキョウ、桔梗、バルーンフラワー(キキョウ科)です。

この花も、2009年に娘の家の庭から移植して、育てています。
7月26日のブログにも載せていますが、
今日は、花色が変わっているものを中心に撮ってみました。

2014.07.10 撮影 つぼみや花が混在しています。
1409052.jpg

2014.07.12 撮影 ダブルになれなかった桔梗。
1409053.jpg

2014.07.22 撮影 濃い花色。
1409054.jpg
               薄い花色
1409055.jpg

2014.07.24 撮影 濃い花色。
1409056.jpg

2014.08.04 撮影 薄い花色。
1409057.jpg

2014.08.25 撮影 濃い花色
1409058.jpg
               薄い花色
1409059.jpg

2014.09.01 撮影 薄い花色
1409060.jpg

2014.09.05 撮影 ダブルのつぼみ。
1409061.jpg

キキョウに、濃い花色と薄い花色がありますが、
じつは、濃い花色が、2009年から育てている大株です。
薄い花色は、濃い花色の種から育ったものです。

親株と同じ色のキキョウもありますが、、薄い花色のキキョウも綺麗です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アマドコロ その2

今日は、アマドコロ(甘野老)、イズイ(スズラン科、ユリ科)です。

この花は、2008年に、娘の家の庭から移植して、育てています。
2013年4月29日のブログにも載せていますが、
今年は、芽出しの時から写真を撮っていました。
今は、班入りの葉っぱが残っている状態ですが、
芽出しから開花の様子を。

2014.04.08 撮影 古いエビネの葉っぱの間から、芽が出ています。
1409038.jpg

2014.04.10 撮影 葉っぱが展開してきました。
1409039.jpg

1409040.jpg

1409041.jpg

2014.04.16 撮影 つぼみがついています。
1409042.jpg

1409043.jpg

1409044.jpg

2014.04.18 撮影 つぼみが膨らんで。
1409045.jpg

1409046.jpg

2014.04.21 撮影 開花です。
1409047.jpg

1409048.jpg

2014.04.25 撮影 今年はたくさんの花が咲きました。
1409049.jpg

1409050.jpg

2014.04.28 撮影
1409051.jpg

アマドコロ、斑入りの大きな葉っぱと、
釣鐘型の白い小さな花が、趣があります。
花は、開花後、すぐに落ちてしまいますが、
葉っぱは、年末までこの状態の綺麗なままです。

ほとんど、植えっぱなしで、咲いてくれる優秀な花です。
これからも、変わらず咲いてほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

テルナミ その2

今日は、テルナミ(照波)、三時草(ツルナ科、メセン科)です。

この花は、2012年4月に近くのJAで購入して、育てています。
2012年7月24日のブログに、
つぼみから開花までの様子を詳しく載せています。
今年も咲いてくれたのに、載せていませんでした(^^ゞ
他の方のブログに、三時草、ハゼラン(爆蘭)(スベリヒユ科)
の開花の様子を載せているのを見たので、
うちの三時草、テルナミの様子を。

2014.05.08 撮影 知らぬ間に咲いていました。
1409031.jpg
               つぼみの様子です。
1409032.jpg

2014.05.13 撮影 咲き始めのテルナミです。
1409033.jpg
               鉢の様子です。
1409034.jpg

2014.05.22 撮影 鉢の様子です。
1409035.jpg
               咲き終わりそうなテルナミです。
1409036.jpg

2014.05.25 撮影 鉢の様子です。
1409037.jpg

このテルナミ、三時草と呼ばれていますが、
ほとんどが3時には開花せず、4時以降に開花します。

黄色い花と多肉のような緑葉が、綺麗です。
夏を越して、今は、葉の充実期のようです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ツルボ

今日は、ツルボ(蔓穂)、サンダイガサ(参内傘)(ユリ科)です。

この花は、野生種なので、今まで「ニラの花とツルボ」として載せてきました。
このツルボ、不思議なのです(^-^;
まず、春先に、しっかりと葉が茂ります。

2014.03.16 撮影 出始めは、赤っぽいです。
1409021.jpg

2014.04.08 撮影 緑に生長しています。
1409022.jpg

順調に葉が茂った中に、オニユリの芽が見えたので、掘り出したところ、
コガネムシの幼虫が入っていました。
2014.04.14 撮影
1409023.jpg

ここまで茂った葉は、夏にいったん全部枯れて、
少し太めの葉と、花茎が伸びてきます。

2014.08.28 撮影 花茎の様子です。
1409024.jpg

2014.09.01 撮影 少し開花しています。
1409025.jpg

1409026.jpg

1409027.jpg
               つぼみの様子です。
1409028.jpg
               鉢全体の様子です。
1409029.jpg

ボケていてわかりにくいですが、
茂っていた葉っぱがなくなっているのがわかると思います。
花は、薄い紅紫色で、可愛いです。

ニラの白い花も、1輪開花しました。
1409030.jpg

これからも、ニラの花とツルボ、観察していこうと思います。

(追記)
9月1日午後7時45分、主人が、「胸が苦しい」と言って、
立ち上がることもできなくなったので、
救急車で、救急センターに連れて行ってもらいました。
夜中の12時すぎまで、検査や処置をしてもらって、入院と言うことになりました。
病名は、「総胆管結石、急性閉塞性化膿性胆管炎。」です。
胆のうに胆石があって、その胆石が胆管につまって、胆汁が化膿したようです。
胃カメラで、造影して、切込みを入れて、化膿した汁と胆石を取り出す手術をします。
付き添いは、原則要りませんが、病院に行ったり来たりで、
庭の観察がほとんどできない状態です。
これからは、過去の写真になるかもしれませんが、ご容赦ください。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コバルトセージ その5

今日は、コバルトセージ、サルビア・レプタンス(シソ科)です。

この花は、2011年7月に、プレーリーセージと共に購入して、
ブログでも同時に載せてきましたが、
今年は、コバルトセージの方が早く咲きました。
開花の様子です。

2014.09.01 撮影
1409011.jpg

1409012.jpg

1409013.jpg

1409014.jpg

1409015.jpg

コバルトセージ、とても美しいコバルト色の花です。
立性タイプなので、草丈80cmぐらいまで、細い茎が伸びて、
その先端に花を咲かせています。

こちらはメドーセージ、今年2年目の花ですが、2番花が咲いています。
2014.08.20 撮影
1409016.jpg

そして、チェリーセージ・レッド、8月8日のブログに載せてからも、
たびたび咲いています。
2014.08.30 撮影
1409017.jpg

こちらは、チェリーセージ・ワインローズ、今年の1番花です。
1409018.jpg

同じ花ですが、こちらの方が、ワインローズに近いでしょうか。
2014.09.01 撮影
1409019.jpg

最後に、6月27日のブログに載せたサルビア・インポルクタータ、
まだまだ咲き続けています。
1409020.jpg

サルビア、セージ類、花期が長くて、素敵です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

セイロンライティア

今日は、セイロンライティア(キョウチクトウ科)です。

この花は、8月17日に、山口県の道の駅で購入しました。
つぼみから開花までの様子です。

2014.08.21 撮影 小さなつぼみです。
1409001.jpg

2014.08.28 撮影 まだ小さなつぼみができてきました。
1409002.jpg
               少し大きくなったつぼみです。
1409003.jpg

2014.08.29 撮影 つぼみが膨らんできました。
1409004.jpg

2014.08.30 撮影 開花し始めています。
1409006.jpg

1409005.jpg

2014.08.31 撮影 綺麗に開花しました。
1409007.jpg
               鉢全体の様子です。
1409008.jpg

このセイロンライティア、スリランカ原産の非耐寒性常緑低木です。
高温多湿には強く、乾燥に弱いようです。
今年のこちらの夏には最適な環境だったようですね。
春から秋までは日当たりのよいところに置いて、
冬越しは15度前後を保つとなっていたので、
室内の日当たりが良いところで、管理しないといけないようです。
これから、もう少し、真っ白な花を楽しみたいと思います。

ここ2~3日、フクシアに大きな5cmぐらいの茶色の幼虫が3匹もついて、
葉っぱを食べつくしていました。
今日も、しっかり観察していると、
1409009.jpg
こんなに咲いている中に、
きちんと、花がら摘みをしていたはずでしたが、実のようなものが
1409010.jpg

フクシアを育ててきて、初めての実です。
この中に種があるのでしょうか。
1つだけなので、少し観察を続けてみます(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 8年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle