ユリ その8

今日は、ユリ(ユリ科)です。

この花は、うちの近くの法面に咲いている花から種が飛んできて、
何年も前から咲いています。
たぶん、高砂百合です。
種が飛んできてから、2~3年しないと咲くまでにはならないようですが、
今年もつぼみがつくまでに成長したのが、10本ぐらいありました。
でも、スカシユリについた虫がすべてのつぼみを蝕んで、
ほとんどがダメになってしまいました。
しょげている私に、小学2年の孫が、1株持ってきてくれました。

2014.08.16 撮影
1408344.jpg

1408345.jpg

1408346.jpg

根っこごとでしたが、球根があることを説明したら、
今度は球根ごと、2m近くある株を引っこ抜いてきてくれて、嬉しかったです。

そうしているうちに、2株ほど、立派なつぼみを見つけました。
梅の木の脇で咲いているので、梅とカラタチに、支えてもらって・・・(^^ゞ
2014.08.22 撮影
1408347.jpg

2014.08.28 撮影
1408348.jpg

2014.08.30 撮影
1408349.jpg

1408350.jpg

1408351.jpg

もう一つは、裏庭のプランターで。
1408352.jpg

1408353.jpg

ほんの小さな種から、しっかり大きな球根ができて、
大きな花を咲かす高砂百合、凄いです。
綺麗な白いユリ、来年はたくさん咲いてほしいです。

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アリウム ロゼア その2

今日は、アリウム ロゼア(ユリ科)です。

アリウムの紹介の前に、8月中旬から花茎が伸びてきたニラの花です。

2014.08.22 撮影
1408330.jpg

2014.08.28 撮影
1408331.jpg

2014.08.29 撮影
1408332.jpg

ここまで、ニラの花を観察していて、何かの花に似ているなぁと
アルバムを巡っていくと・・・アリウム ロゼアに似ています。
昨年は5月29日のブログに載せていますが、
今年は載せていませんでした(^^ゞ
アリウム ロゼアのつぼみから開花までです。

2014.05.05 撮影
1408333.jpg

2014.05.07 撮影
1408334.jpg

2014.05.09 撮影
1408335.jpg

2014.05.11 撮影
1408336.jpg

2014.05.13 撮影
1408337.jpg

1408338.jpg

2014.05.17 撮影
1408339.jpg

2014.05.20 撮影
1408340.jpg

アリウム ロゼアとニラの花、
花径が上がって、つぼみが顔を出すまで、良く似ています。

こちらが、昨年のニラの花です。

2013.09.08 撮影
1408341.jpg

1408342.jpg

2013.09.11 撮影
1408343.jpg

開花した花も、白色の花びらが6枚とよく似ています。
アリウムは、2010年から育てていますが、植えっぱなしです。
何処からともなく咲きだしたニラの花ですが、これも植えっぱなしです。
手間をかけずに咲いてくれる花たち、嬉しいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ラベンダー

今日は、ラベンダー(シソ科)です。

この花は、随分前に購入したものや、娘の庭からもらった枝で挿し木したもの、
お隣さんに挿し木苗をもらったもの、2009年に購入したレースラベンダーなど、
5鉢程を育てています。
それなのに、今まで記事にしていないし、写真もあまり撮っていませんでした。
花期は、5~7月と9~10月、また秋の開花が始まります。

2014.08.28 撮影 つぼみを見つけました。
1408319.jpg

この花が咲く前に、自戒を込めて、今年のラベンダーを。

2014.04.22 撮影
1408320.jpg

1408321.jpg

2014.06.29 撮影
1408322.jpg

ここからは、フレンチラベンダーのつぼみから開花までの様子です。

2014.04.14 撮影
1408323.jpg

1408324.jpg

2014.04.20 撮影
1408325.jpg

2014.04.26 撮影
1408326.jpg

2014.05.05 撮影
1408327.jpg

2014.05.14 撮影
1408328.jpg

1408329.jpg

フレンチラベンダー、レースラベンダーは、以前、記事にしました。
他のラベンダー、秋の開花の時に、しっかり撮りたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハイビスカス その2

今日は、ハイビスカス、ブッソウゲ(仏桑花)(アオイ科)です。

この花は、8月22日のブログに、鉢植えを購入したときの様子を載せました。
その時の花は、
2014.08.21 撮影
1408307.jpg

1408308.jpg

次の花はつぼみが膨らんでいく様子も見ることができました。

2014.08.24 撮影
1408309.jpg

1408310.jpg
               やっと花びらが出てきたつぼみも。
1408311.jpg

2014.08.25 撮影 2番目の花が開いています。
1408312.jpg

1408313.jpg

1番目の花と花色が違うようです(^^ゞ
2番目の花が咲く前に、一回り大きな鉢に植え替えただけで、
こんなに濃い色に変化しています。

3番目の花の様子も。
2014.08.27 撮影 
1408314.jpg

1408315.jpg

最初の花は、花屋さんのお店の中だったので、日照不足だったのでしょうか。
2・3番目は、よくおひさまにあたったので、濃くなったのでしょうか。
同じ株なのに、違う色の花になるのは、面白いですね。

似ている花、ムクゲ「角倉花笠(スミクラハナガサ)」の様子は、
2014.08.04 撮影
1408316.jpg

2014.08.06 撮影
1408317.jpg

「角倉花笠」=赤の半八重ですが、花の真ん中が赤いのはそっくりです。
同じアオイ科の花、夏に楽しめて、嬉しいです。


今日は、もう一つ、8月11日のブログに載せたパイナップルリリー、
少し変化があって、「コモサミックス」の方に、実のようなものが見えてきました。

2014.08.25 撮影
1408318.jpg

パイナップルリリー、これからの変化も、観察していこうと思いますが、
早く花茎を切り取ったほうがいいでしょうか(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

デュランタ その6

今日は、デュランタ、ハリマツリ、タイワンレンギョウ(台湾連翹)(クマツヅラ科)です。

この花は、2009年から育てているのが1株、2012年からのが1株、
2013年に購入したのが1株です。

まず1番に咲き始めたのは、昨年購入の「デュランタ白」です。

2014.08.09 撮影
1408295.jpg

2014.08.10 撮影
1408296.jpg

白花は、昨年咲かせすぎたようです。
昨年の様子は、
2013.10.01 撮影
1408306.jpg
それと実をたくさんつけすぎたようです。
1408304.jpg

今年は、花芽が少ないようです。

次は2012年購入の青紫の花、「デュランタ・タカラヅカ」です。

2014.08.12 撮影 花芽の様子です。
1408297.jpg

2014.08.21 撮影 やっと1輪咲いています。
1408298.jpg

2014.08.24 撮影 咲き進んできました。
1408299.jpg

1408300.jpg

2014.08.25 撮影 咲き終わった花は落ちて、だんだん先の方が咲いています。
1408301.jpg

1408302.jpg

この花色、昨年と違うように思えて、昨年の写真を載せてみます。
2013.08.27 撮影
1408303.jpg

昨年より少し濃くなった分、輪郭の白が薄れたようです。

あとは、2012年からのデュランタ紫が咲いてくれるよう、願っています。

青色の花と言えば、「ツユクサ(露草)」も咲いています。
1408305.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オステオスペルマム その9

今日は、オステオスぺルマム(キク科)です。

この花は、今年2月25日に3株購入して、植え付けてから、
2月27日のブログに載せました。
その時の様子は、
2014.02.26 撮影 3株を一緒に植えています。
1408283.jpg
               横から見ると
1408284.jpg
               桃色の花です。
1408285.jpg
               白色の花です。
1408286.jpg

その後の様子は、
2014.03.27 撮影 桃色がたくさん咲いています。
1408287.jpg

1408288.jpg

2014.04.19 撮影 桃色も白色もたくさん咲いています。
1408289.jpg
               こちらは、2011年に購入した1株です。
1408290.jpg

2014.05.01 撮影 2011年のもたくさん咲きました。
1408291.jpg

2014.07.05 撮影 今年購入したのがまた咲き始めました。
1408292.jpg
               桃色の花です。
1408293.jpg

8月になっても、まだ咲いています。
2014.08.25 撮影
1408294.jpg

オステオスペルマムの花期は、3月から5月となっていますが、
今年購入分は、7月14日のブログに載せた黄色も、今だに咲いています。

2011年購入のオステオスペルマムは、半耐寒性ですが、
普通に屋外で冬越しして、今年もたくさんの花が咲いてくれました。
ただ、しだれ方が半端ないので、鉢全体の様子は、残念な感じです。

今年のは、それを踏まえて、花後、花茎の根元の方から切り戻したので、
真っ直ぐ立ったまま花を咲かせています。

今年は長く楽しめているオステオスペルマム、嬉しいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シコンノボタン その8

今日は、シコンノボタン(紫紺野牡丹)(ノボタン科)です。

この花は、2009年に挿し木した苗です。
8月14日のブログに、つぼみの成長していく様子を載せました。
その後の花の様子です。

2014.08.13 撮影 今年一番のつぼみです。
1408270.jpg

2014.08.15 撮影 今年1番の花です。
1408271.jpg

2014.08.20 撮影 もう開きそうなつぼみが2つです。
1408272.jpg

1408273.jpg

2014.08.21 撮影 開花です。前に咲いたのは蕊だけになっています。
1408274.jpg

1408275.jpg
               もう一つの花です。
1408276.jpg
               花が咲いている全体の様子です。
1408277.jpg

2014.08.22 撮影 またつぼみです。1番に咲いたのは実に、2番目のは蕊だけです。
1408278.jpg

2014.08.23 撮影 開花です。  
1408279.jpg

1408280.jpg

シコンノボタン、今年は早くから咲いています。
昨年よりたくさんの花が楽しめそうです。

綺麗なシコンノボタンの花、自然界の青紫に驚きます。

今日はもう一つ、昨年、のぶり~んさまにいただいたトレニア、
こぼれ種からの花が1輪咲きました。

1408282.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ゼフィランサス その5

今日は、ゼフィランサス、レインリリー(ヒガンバナ科)です。

この花は、2010年に購入した5球が1鉢、、2011年に購入した15球が2鉢、
2013年に購入した5球が1鉢の4鉢があります。
植えっぱなしで咲いてくれる春植え球根です。
レインリリーの別名のように、雨の後に咲くので、気がついたら咲いています(^^ゞ

2014.05.31 撮影 咲いたばかりの花。
1408260.jpg

2014.06.01 撮影 1日経つと花びらの色が薄くなり、萎れていきます。
1408261.jpg

2014.06.19 撮影 2013年購入分がたくさん咲いています。
1408262.jpg

2014.07.02 撮影 やっと、つぼみが撮れました。
1408263.jpg

2014.07.08 撮影 絶え間なく咲いています。
1408264.jpg

1408265.jpg

ゼフィランサスの花期は、6~10月です。
梅雨時期に咲くものと、秋雨時期に咲くものがあるようで、
うちの場合、2010年と2013年のが梅雨時期、2011年のが秋雨時期のようです。

今夏は雨ばかり降っていたので、8月半ばから2011年のが咲き始めました。

2014.08.16 撮影 白花のつぼみです。
1408266.jpg

2014.08.21 撮影 白の開花です。
1408267.jpg

1408268.jpg

2011年の15球はピンクと白の混合なので、
しばらくの間、両方の花が楽しめそうです。

今日のオマケです。
近くで、イベントがあって、我が県のゆるキャラ「しまねっこ」と出会えました。
2014.08.23 撮影
1408269.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シュウカイドウ

今日は、シュウカイドウ(秋海棠)、ヨウラクソウ(瓔珞草)(シュウカイドウ科)です。

この花は、昨年、娘の庭に咲いていたものを、移植してみました。
その時の様子は、

2013.11.04 撮影 花序の様子です。
1408246.jpg
               雄花のアップ。
1408247.jpg
               かなり咲き進んだ雄花です。
1408248.jpg

上手く根付いてくれたようで、今年のつぼみから開花の様子です。

2014.08.01 撮影 花芽が赤くなっています。
1408249.jpg

2014.08.10 撮影 花芽が伸びています。
1408250.jpg

2014.08.16 撮影 花序が伸びてきました。
1408251.jpg

2014.08.20 撮影 雄花と雌花が出てきました。
1408252.jpg

1408253.jpg

2014.08.21 撮影 雄花が開き始めました。
1408254.jpg

同じように見える、ベゴニア・センパフローレンスの花も咲いています。
1408255.jpg

1408256.jpg
実の中に、種ができています。
1408259.jpg

2014.08.22 撮影 雄花が咲きました。
1408257.jpg

1408258.jpg

シュウカイドウは、多年生草本球根植物で、花期は 8~10月です。
花期になると茎の頂点から花序を伸ばし、2~3cm 程度の淡紅色の花を咲かせます。
雌雄同株異花で、
雄花は花弁が開き黄色く球状に集まった雄蘂が目立ち、
小さな花弁が 2枚と、大きな花弁のように見えるのは萼で 2枚です。
雌花には花弁はなく、大きな萼 2枚がわずかに開くくらいです。

ベゴニア・センパフローレンスの実と種と同じようなものができます。
昨年、それを撒いておいたので、新しいのが育っています。

昨年は、11月でも咲いていたので、今年もまだまだ楽しめそうです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハイビスカス

今日は、ハイビスカス、ブッソウゲ(仏桑花)(アオイ科)です。

この花は、8月21日、スーパーの花屋さんで、
ちょうど綺麗に咲いていた花に惹かれて、見切り品を購入しました。

2014.08.21 撮影 咲いている花を横から。
1408237.jpg
               正面から。
1408238.jpg
               反対側の横から。
1408239.jpg
               可愛い蕊をアップで。
1408240.jpg
               咲きそうなつぼみです。
1408241.jpg
               まだ固いつぼみです。
1408242.jpg
               全体の様子です。
1408243.jpg

このハイビスカスの名前は『リオ』となっていました。
お隣さんが真っ赤なハイビスカスをもう何年も咲かせておられるので、
うちでも大丈夫かと購入しましたが、上手く冬越しできるでしょうか。
夏の花のイメージのハイビスカスですが、真夏30度以上だと弱って、
秋の9・10月が綺麗に咲くようなので、楽しみです。
ただ、咲いていた花は夕方には萎んでいたので、
ムクゲと同じように一日花なのが、ちょっと残念です。

それと、もう一つの新入りさん、セイロンライティア(キョウチクトウ科)です。
この花は、先日、山口県の道の駅で購入しました。

2014.08.21 撮影 全体の様子です。
1408244.jpg
               つぼみの様子です。
1408245.jpg

真っ白い清楚感いっぱいの花が咲くはずです。
こちらも見切り品でしたが、つぼみがたくさんで、開花を心待ちしています。
こちらは、高温多湿に強く、乾燥に弱いと書かれていたので、気を付けて育てます。

ハイビスカスもセイロンライティアも、非耐寒性ですが、
フクシアなどと同じように、冬は室内で、乾燥気味に育てるといいようです。

新入りさんたち、これからゆっくり楽しみたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フクシア その11

今日は、フクシア、ホクシア、ツリウキソウ(釣浮草)(アカバナ科)です。

この花は、昨年3月に購入した2株の様子と、
今年5月初めに購入した3株の様子を、5月26日のブログに載せました。
その後の様子です。

2014.05.28 撮影 新しい株の1つの花です。
1408222.jpg

2014.06.06 撮影 上記のフクシアですが、色が変化しています。
1408223.jpg
               2番目の新しい株の花です。
1408224.jpg
               3株目の花がたくさん咲いています。
1408225.jpg
               昨年からの株です。
1408226.jpg
               昨年からの株の花です。
1408227.jpg

2014.07.14 撮影 昨年からの株です。
1408228.jpg

2014.07.16 撮影 新しい株の2番目の花がたくさん咲いています。
1408229.jpg

2014.08.04 撮影 また新しい株の3番目の花が咲いています。
1408230.jpg

2014.08.16 撮影 新しい株の1番目の花です。
1408231.jpg
               新しい株の2番目の花です。
1408232.jpg
               新しい株の3番目の花です。
1408233.jpg
               新しい株たちの様子です。
1408234.jpg
               昨年からの花です。
1408235.jpg

2014.08.20 撮影 新しい株の1番目の花です。
1408236.jpg

昨年から育てているフクシア、赤1色の方は春だけでしたが、
白にピンクの方は、この夏もたくさん咲いています。

新しい株も順調に、夏越しできそうな感じで咲き続けています。
ただ、他のと違って、新しい株の赤に紫のフクシアは、
紫部分が八重咲きのようで、花数は少ないですが、
紫部分の色の変化があるのが、面白いです。
夏の間は赤っぽくなっていた紫部分、
また元の紫の花が咲きそうで、楽しみです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ランタナ その10

今日は、ランタナ、シチヘンゲ(七変化)(クマツヅラ科)です。

この花は、2010年9月から育てていて、7月1日のブログにも載せました。
今日は、その後の色々な花色のランタナたちです。

2014.07.05 撮影 ほとんどピンクの花。
1408209.jpg
               咲き始めの花。
1408210.jpg

2014.07.14 撮影 どんどん咲いている花。
1408211.jpg
               ほとんど赤の花。
1408212.jpg
               黄色ぽい咲き始めの花。
1408213.jpg

2014.07.16 撮影 ピンク系の花。
1408214.jpg
               黄色系の花。
1408215.jpg

2014.07.18 撮影 外側が薄いピンクで、中側が黄色の花。
1408216.jpg

2014.07.26 撮影 ピンクから黄色のグラデーションの花。
1408217.jpg
               外側がオレンジで、中側が黄色の花。
1408218.jpg

2014.07.31 撮影 外側がピンクで、中側が黄色の花。
1408219.jpg
               濃いピンクの花。
1408220.jpg

2014.08.13 撮影 白地にオレンジと黄色の花。
1408221.jpg

4年目になると、大きく育って、大きな正方形のプランターに、1株ずつを植えています。
いろいろな色が出てくるランタナ、小さな花が寄り集まって手毬状に咲いています。

この記事で、1000記事を載せたことになります。
それを記念して、プロフィールのランタナの花を載せました。
見てくださる皆様のおかげで、1000記事を書くことができました。
どうもありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

(追記)
8月17日から19日、私の両親のお墓参りに、九州熊本に行ってきます。
その間、ブログを休みます。
よろしくお願いします。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カランコエ その8

今日は、カランコエ、ベニベンケイ、カランコエ・ブロスフェルディアナ(ベンケイソウ科)です。

この花は、2008年に購入した親株から挿し木で増えた子株たちです。
今日も雨降りのこちら、久しぶりに室内の縁側に置いてある植物たちに、水やりをしました。
カランコエの花が2鉢に咲いていました。

2014.08.15 撮影
1408198.jpg

1408199.jpg

この花が満開近くだった時の様子です。

2014.04.23 撮影
1408200.jpg

1408201.jpg

同じ日に、2011年11月に貰った黄色の八重の写真がありました。

1408202.jpg

1408203.jpg

2013年12月5日のブログで、室内に入れる時の鉢の様子と、
つぼみの様子を載せて、これから開花までをしっかり見守りたいと書いたのに、
今年のカランコエの写真はこれだけ(^^ゞ
黄色の八重の開花の様子は、昨年の写真から。

2013.05.01 撮影
1408204.jpg

1408205.jpg

室内に置いていると、いつでも見れる、撮れると思って、
しっかり観察していなかったのです(^^ゞ

今日は、残念なことがもう一つ。
いただいたサクラランの花が咲いたのに、気づきませんでした(-_-;)
花がらが下に落ちていました。

2014.08.15 撮影
1408206.jpg

ツルについた葉をもらって、1年4ヶ月、育ててきて、
花を楽しみにしていたのに、凄く残念です。

残念な思いで、終わりたくないので、雨の中で、
やっと咲いたシコンノボタンを。

2014.08.15 撮影
1408207.jpg

1408208.jpg

待ちに待っただけあって、綺麗に咲いてくれました。
今年はつぼみを数えたら12個、これからゆっくり楽しみます(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ヒマワリ畑

今日は、ヒマワリ(向日葵)、ニチリンソウ(日輪草)、ヘリアンサス、
サンフラワー(キク科)です。

8月14日、家族揃って、
山口県小月の「西日本最大級のシステム農場”花の海“」に、
『10万本のヒマワリ畑』に、ヒマワリ観賞に行きました。

まず、入ってすぐは、ヒマワリが、ほとんどあちらを向いています(笑)
1408186.jpg

1408187.jpg
それでもこちらを向いているのを探して、アップで、
1408188.jpg

ぬかるみの中を歩き、反対側に行って、ヒマワリの顔を見ることに・・・
1408190.jpg

1408191.jpg
もう一度アップで。
1408192.jpg

1408193.jpg

1408194.jpg

1408195.jpg

1408196.jpg

1408197.jpg

時々小雨が降る1日でしたが、楽しい夏の想い出ができました。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シコンノボタン その7

今日は、シコンノボタン(紫紺野牡丹)(ノボタン科)です。

この花は、2009年に、娘の家の庭から枝をもらって、挿し木して育ててきました。
7月に花芽を付けて、毎日観察してきたので、その様子です。

2014.07.23 撮影 一番大きな花芽。
1408174.jpg
               二番目に大きな花芽。
1408175.jpg

2014.07.28 撮影 一番大きな花芽。
1408176.jpg
               二番目に大きな花芽。
1408177.jpg

2014.08.01 撮影 二番目に大きな花芽。
1408178.jpg

二番目に大きな花芽が、一番大きな花芽の最初の写真と同じようになったので、
ここからは、一番大きな花芽の写真です。

2014.08.04 撮影
1408179.jpg

2014.08.05 撮影
1408180.jpg

2014.08.06 撮影
1408181.jpg

ここまできたら、先端に紫色が見える気がして、
開花を心待ちしました。

2014.08.09 撮影
1408182.jpg

もう、6年も育てているのに、これで開花だと思っていましたが、

2014.08.10 撮影
1408183.jpg

一番大きな花芽は、3つのつぼみに分かれました(^^ゞ

昨年10月12日のブログを見直すと、
この一番大きなつぼみが、咲いたのは、10月11日でした。
これから2か月も待たないと開花にならないと、がっかりしていたら、

2014.08.13 撮影 青紫の綺麗な花びらが見えてきました。
1408184.jpg

もう少しで開花しそうです(^^ゞ

そういえば、デュランタ白は開花していましたが、紫の花芽も、見つけました。
1408185.jpg

シコンノボタン、つぼみを見つけると、開花が待ち遠しくなります。
今年は、ご近所さんも、娘のところの親株も、もう咲き終わったそうです。
毎日見詰めているので、恥ずかしいのでしょうか。
少しでも、早く咲いてほしいシコンノボタンです(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オイランソウ その6

今日は、オイランソウ、フロックス・パニキュラータ、
クサキョウチクトウ(草夾竹桃)、シュッコンフロックス(ハナシノブ科)です。

この花は、7月2日のブログに、つぼみから開花までの様子を載せました。
その後の様子ですが、まず7月には、手毬状に綺麗に咲いていました。

2014.07.05 撮影 
1408166.jpg

1408167.jpg

この花序たちは、花後に切り取りましたが、
違う茎からまた咲き始めました。

2014.08.04 撮影
1408168.jpg

1408169.jpg

台風が過ぎ去った後も、咲いています。

2014.08.11 撮影
1408170.jpg

1408171.jpg

1408172.jpg
鉢全体の様子です。
今年は、支柱も立てていないのに、倒れずに咲いています。
1408173.jpg

オイランソウの花期は、6月から9月と長いです。
まだまだ楽しめそうです(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その10

今日は、薔薇(バラ科)です。

この花は、8月5日のブログに載せた「ラナンキュラ」の2番花です。
2つのつぼみのその後の開花の様子です。

2014.08.06 撮影
1408152.jpg

1408153.jpg

これは、3番花になる「アクロポリスロマンチカ」のつぼみですが、
夏は、休養させたほうがいいと言うことでしたので、切り取りました。
1408154.jpg
オマケでついてきた黒葉スミレも、何かに蝕まれて、散々でしたが、
新しい葉が出てきました。
1408155.jpg
これも、3番花の「ジャルダンドゥフランス」のつぼみ、こちらも切り取りました。
1408156.jpg

2014.08.09 撮影
1408157.jpg

1408158.jpg

2014.08.10 撮影
1408159.jpg

1408160.jpg

2014.08.11 撮影
1408161.jpg

1408162.jpg

1408163.jpg

こちらが「ラナンキュラ」の1番花の様子です。
2014.06.10 撮影
1408164.jpg

2014,06.13 撮影
1408165.jpg

「アクロポリスロマンチカ」「ジャルダンドゥフランス」どちらも、
2番花も1番花と同じように、綺麗に咲きましたが、
「ラナンキュラ」は、全く違う花の感じです。
1番花は蕊を見ることはないほど、花びらが重なっていました。
2番花は小さな花びらが渦を巻いたようになって、蕊が見えています。

今年初めて育てた薔薇たち、色々な経験をさせてもらいました。
これからは、秋に綺麗に咲くように、ゆっくり休養してもらおうと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

パイナップルリリー その6

今日は、パイナップルリリー、ユーコミス(ヒアシンス科)(ユリ科)です。

この花は、今年初めて育てたので、
球根の植え付けから、開花までを載せましたが、
その後の花色の変化です。
まずは、「プンクタータ」の開花から、その後の様子を。

2014.07.20 撮影 真っ白の花です。
1408137.jpg

2014.07.21 撮影
1408138.jpg

2014.07.22 撮影 3球のうち、1番に咲いた花穂です。
1408139.jpg

2014.07.24 撮影 少し黄緑色に変化しました。
1408140.jpg

2014.07.29 撮影 花の中心が緑になっています。
1408141.jpg

2014.08.06 撮影 綺麗に緑色に変化しました。
1408142.jpg
               1番目に咲いた花穂。
1408143.jpg
               2番目に咲いた花穂。
1408144.jpg
               3番目に咲いた花穂。
1408145.jpg

次は、「コモサミックス」です。

2014.07.26 撮影 白い花びらに中心がピンクです。
1408146.jpg

2014.07.27 撮影 白い花びらに緑色の筋が入りました。
1408147.jpg
               花穂全体の様子です。
1408148.jpg

2014.07.29 撮影 
1408149.jpg

2014.08.06 撮影 花びらが緑に、中心が黄色に変わりました。
1408150.jpg
               花穂全体の様子です。
1408151.jpg

初めて育てたパイナップルリリーですが、
花色まで変わって、随分長く楽しめて、嬉しいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハナトラノオ その3

今日は、ハナトラノオ(花虎の尾)、カクトラノオ(角虎の尾)、
フィソステギア (シソ科)です。

この花は、2007年に2株を購入して、育てています。
地下茎でだんだん茎数も増えています。
2011年10月16日のブログに、2011年の開花の様子を載せています。
2013年9月28日のブログでは、少し不調になった開花の様子を載せました。
その1もその2も、9月中旬の開花でしたが、
今年は、1か月近く早く開花しました。
花茎2本のつぼみから開花までの様子です。

2014.07.17 撮影 花芽が見えてきました。
1408123.jpg

1408124.jpg

2014.07.26 撮影 少し大きくなりました。 
1408125.jpg

1408126.jpg

2014.07.31 撮影 つぼみがわかるようになりました。
1408127.jpg

1408128.jpg

2014.08.04 撮影 つぼみが膨らんで、花びらが見えてきました。
1408129.jpg

1408130.jpg

2014.08.06 撮影 もう少しで開きそうです。
1408131.jpg

2014.08.07 撮影 1輪開花しました。
1408132.jpg

2014.08.09 撮影 下の方から、6輪咲いています。
1408133.jpg

1408134.jpg
               こちらは2輪です。
1408135.jpg

今から、花穂全体に咲き進むと思いますが、今日はここまでです。

そういえば、amocsさまのところで咲いていた白花のデュランタ、
「うちは花芽も見えない」とコメントしていましたが、1輪咲いていました(^^ゞ

2014.08.09 撮影 白花のデュランタが咲いています。
1408136.jpg

ハナトラノオ、今年は順調に下の方から花が咲いてきました。
綺麗に花穂全体が咲いてくれるよう、願っています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スプレーマム その2

今日は、スプレーマム(キク科)です。

この花は、2010年秋に、見切り品で、1株=50円で購入して育てています。
2012年11月6日のブログに、2011年と2012年の開花の様子を載せています。
昨年は載せていなかったので、今年の開花の様子です。

2014.07.02 撮影
1408110.jpg

2014.07.05 撮影
1408111.jpg

2014.07.09 撮影
1408112.jpg

1408113.jpg

2014.07.16 撮影
1408114.jpg
               株全体の様子です。
1408115.jpg

2014.07.18 撮影 株全体の様子です。
1408116.jpg

これからも咲き続け、8月になっても咲いています。

2014.08.06 撮影
1408117.jpg

キク科の花は、花期が長くていいです。
そういえば、1月に咲いていたユリオプスデージーの八重も咲いていました。

2014.07.14 撮影
1408118.jpg

そして秋色と言えば紅葉ですが、いち早く紅葉しているのが、
ビバーナム・スノーボールです。

2014.07.16 撮影 真っ赤な葉っぱです。
1408119.jpg

このスノーボールの手前や、横に這えているのは、
ネジバナのなれの果てです。
ネジバナ(ラン科)の咲いていた時の様子は、
2014.06.25 撮影
1408120.jpg

1408121.jpg

1408122.jpg

このネジバナは、デュランタの傍で咲いているのを撮ったものですが、
今年もあちこちの鉢で、咲いていました。

今日のキク科の花は、花期が長くて、長い間楽しめるのがいいです。
そして、次第に紅葉していく秋が待ち遠しいですね(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェリーセージ その9

今日は、チェリーセージ、サルビア・ミクロフィラ(シソ科)です。

まず最初に、大好きな「イチゴミルク」「ホットリップス」です。
この花は、赤と白のツートンカラーですが、
気温の高い時には赤の単色、低温時には白の単色になりやすいそうです。
色々なツートンカラーのイチゴミルクです。

2014.05.08 撮影 つぼみです。
1408092.jpg

1408093.jpg

2014.05.13 撮影
1408094.jpg

1408095.jpg

1408096.jpg

1408097.jpg

1408098.jpg

2014.05.15 撮影
1408099.jpg

2014.05.16 撮影
1408100.jpg

2014.05.20 撮影
1408101.jpg
               株全体の様子です。
1408102.jpg

「イチゴミルク」、今も咲いていますが、
こんなに暑いのに、何故だか白色ばかりです。

次に、「ラズベリーミルク」です。

2014.06.08 撮影
1408104.jpg

最後は、「レッド」です。

2014.07.16 撮影
1408105.jpg

2014.07.23 撮影
1408106.jpg

2014.08.06 撮影
1408107.jpg

「イチゴミルク」は2009年から、
「レッド」は2010年から、
「ラズベリーミルク」は2012年から育てています。
「イチゴミルク」は大株に育ちましたが、
「レッド」は小株で、ポツンポツンとしか咲きません。
同じチェリーセージでも、いろいろありますね。

チェリーセージではありませんが、
セージの仲間「ジャーマンダーセージ」も咲いています。

2014.05.27 撮影
1408103.jpg

「メドーセージ」「ガラニチカ」も。

2014.07.01 撮影
1408108.jpg

1408109.jpg

セージ(英名)、サルビアの仲間は、同じような花の形ですが、
たくさんの花色があって、楽しめます。
今度は、白色や黄色の花のセージを育ててみたいと思っています(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ホスタ その7

今日は、ホスタ、ギボウシ(リュウゼツラン科)(ユリ科)です。

この花は、8月2日のブログに、「ゴールドスタンダード」の開花の様子、
そして、やっと出てきた大株の花芽も載せました。
その後の大株の様子です。

2014.08.04 撮影 つぼみが膨らんできました。
1408074.jpg
               アップで撮ると、紫色のラインが綺麗です。
1408076.jpg
               もう少し離れて撮ると、後ろにもう一つ花芽!
1408075.jpg
               もう一つ花芽が出ています。
1408077.jpg
               この日の「ゴールドスタンダード」の花。
1408078.jpg

2014.08.05 撮影 「ゴールドスタンダード」もう次の花が開花です。
1408080.jpg
               大株の花が開き始めました。
1408081.jpg
               11:31の様子です。
1408082.jpg
               13:22の様子です。
1408084.jpg
               14:38の様子です。
1408086.jpg

この大株の花は、これ以上開かないようです。
同じホスタでも、「ゴールドスタンダード」は、かなり開いていますね。

他のホスタの鉢の様子です。
2012年に、知人からいただいた株。
1408087.jpg
「オーレオマルギナータ」・・・これは、斑入りではありませんが、小さな葉です。
1408088.jpg
「ゴールドスタンダード」と「オーレオマルギナータ」を並べてみました。
1408089.jpg
鉢の大きさは同じです。
どんなに小さいかわかると思います。
知人からいただいたのと、「オーレオマルギナータ」まだ一度も咲いていません。
どれくらい経つと花が咲くのでしょう。

2014.08.06 撮影 昨日の花は萎れて、次が咲きそうです。
1408090.jpg
               花芽の小さなつぼみが綺麗です。
1408091.jpg

ホスタも、いろいろな種類があって、
葉も花の大きさも違って、楽しいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ムクゲ その12

今日は、ムクゲ、ハチス、キハチス(アオイ科)です。

この花は、2012年から育てていて、
7月11日のブログに「パープルルージュ」紫の八重、
8月1日のブログに「角倉花笠」赤の半八重が、半八重にならないのを載せました。
その時は、
2014.07.31 撮影 半八重の花びら1枚です。
1408062.jpg

2014.08.04 撮影 半八重の花びらが5枚になっています。
1408063.jpg

2014.08.05 撮影 またつぼみができました。
1408064.jpg

今度は、きちんと半八重になるでしょうか。

3番目に咲いたのは、「耳原花笠」白の半八重です。

2014.07.31 撮影 つぼみです。
1408065.jpg

2014.08.01 撮影 開花しました。
1408066.jpg

1408067.jpg

1408068.jpg

1408069.jpg

こちらは綺麗に半八重が咲きました。

そして4番目に咲きそうなつぼみを見つけました。
「大徳寺花笠」薄紫の半八重です。

2014.08.05 撮影
1408070.jpg

この花は、明日の朝には咲くと思います。
明日、咲いたら、追加で載せますね。

ちゃんと咲いていました(^^ゞ
2014.08.06 撮影
1408071.jpg

1408072.jpg

この「大徳寺花笠」も、綺麗に半八重になって咲いてくれました。
でも、下の方、地面すれすれのところで咲いていて、
上の方は、まだまだ固いつぼみです。
もうしばらくしないと、たくさんの花は見られないようです。

もう一つの赤一重、これは今年つぼみがついていなっくって・・・
花を見ることができないかもです。
そんな年もあるのでしょうか。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇 その9

今日は、薔薇(バラ科)です。

この花は、今年いただいた苗の中で、最後に咲いた「ラナンキュラ」です。
6月7日のブログに、つぼみから開花までを載せました。
その後の様子です。

2014.06.07 撮影
1408044.jpg

2014.06.08 撮影
1408045.jpg

2014.06.09 撮影
1408046.jpg

2014.06.10 撮影
1408047.jpg

2014.06.12 撮影
1408048.jpg

2014.06.13 撮影
1408049.jpg

開花した最初は、黄色が強かったラナンキュラですが、
日を追うごとに、黄色は退色していくようです。
最初のつぼみが5月15日、それから開花、退色するまで、1ヶ月かかりました。

3枚葉のところまで切り戻して、1か月近く経つと、
赤い新芽が2本出てきました。

2014.07.18 撮影
1408050.jpg

1408051.jpg

2014.07.21 撮影
1408052.jpg

1408053.jpg

2014.07.28 撮影
1408054.jpg

1408055.jpg

2014.07.29 撮影
1408056.jpg

1408057.jpg

今回は生長が早く、すぐにつぼみがつきました。
つぼみの様子は、

2014.07.31 撮影
1408058.jpg

2014.08.01 撮影
1408059.jpg

2014.08.04 撮影 もう花色がわかります。
1408060.jpg
                もう一つのつぼみも。
1408061.jpg

「ラナンキュラ」、今年の2番花です。
1番花は1輪でしたが、2番花は2輪咲きそうです。
暑くても、綺麗に咲きそうで、楽しみです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ガザニア その5

今日は、ガザニア、クンショウギク(勲章菊)(キク科)です。

この花は、何年も前から、プランターに植えたままで咲いています。
半耐寒性宿根草ですが、冬も枯れずに、
花期の4月から11月、長く咲いてくれる花です。
今年の今までの開花の様子です。

2014.05.19 撮影 赤っぽい色の花です。
1408031.jpg

2014.05.24 撮影 少し薄い赤色の花です。
1408032.jpg
               黄色も咲いています。
1408033.jpg

2014.05.27 撮影 新しく白っぽい黄色も咲いています。
1408034.jpg
               黄色の花です。
1408035.jpg

2014.05.29 撮影 白っぽい黄色の花です。
1408036.jpg

2014.05.31 撮影 黄色の花、真ん中の様子が変わりましたが、綺麗です。
1408037.jpg
               白っぽい黄色の花、咲き進むと白色になるようです。
1408038.jpg
               白色と赤色の花です。
1408039.jpg

2014.06.08 撮影 また黄色の花です。
1408040.jpg
               白っぽい黄色の花です。
1408041.jpg

2014.07.29 撮影 またまた黄色の花が咲いています。
1408042.jpg

2014.07.31 撮影 バッタに花びらを食べられています。
1408043.jpg

ガザニア、ほんとうに、長く咲いてくれますが、
夏に咲く花は、すぐにバッタに食べられて、無残です。
自然に枯れていくのは仕方ないですが、
咲いている花を食べるにっくきバッタ、
カマキリに期待しています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ガウラ その3

今日は、ガウラ、ハクチョウソウ(白蝶草)、ヤマモモソウ(山桃草)(アカバナ科)です。

この花は、白花=白蝶草は2009年5月、桃花=山桃草は2011年5月に
購入して育てています。
白花のは、こぼれ種からも増えて、ご近所さんにお嫁に行きました。
ガウラの花期は6~11月、かなり長く咲いています。
今年の開花の様子です。

2014.05.26 撮影 今年初の白花です。
1408029.jpg

2014.05.27 撮影 つぼみがドンドン咲いていきます。
1408030.jpg

2014.07.05 撮影 白蝶草
1408021.jpg
               山桃草
1408022.jpg

2014.07.28 撮影 白蝶草
1408023.jpg

1408024.jpg

2014.08.01 撮影 白蝶草
1408025.jpg
               山桃草
1408026.jpg

1408027.jpg

1408028.jpg

ガウラは、耐寒性宿根草です。
花茎は細く長いので、冬場は花茎は切り戻しますが、
春からの成長は早く、長い期間咲いてくれる優れものです。
山桃草、5月の咲き始めの時は薄い色ですが、
8月になって咲いたのは濃い桃色で、花色の変化も楽しめます。
強健なガウラ、これからも、長く咲いていてほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ホスタ その6

今日は、ホスタ、ギボウシ(リュウゼツラン科)(ユリ科)です。

このホスタは、7月28日のブログに、葉の展開していく様子を載せました。
最後に、「ゴールドスタンダード」の花芽を載せましたが、その続きです。

2014.07.28 撮影 一番下の蕾が大きくなってきました。
1408011.jpg

2014.07.29 撮影
1408012.jpg

2014.07.30 撮影
1408013.jpg

1408014.jpg

2014.07.31 撮影 1番目の花が開きました。
1408015.jpg

1408016.jpg

2014.08.01 撮影 2番目の花も開きました。
1408017.jpg

「ゴールドスタンダード」、葉の色も黄緑色で薄いですが、
花の色はほとんど白に近いです。

大株の方は、
2014.07.29 撮影 少し花びらが見えるぐらいです。
1408018.jpg

2014.08.01 撮影 つぼみの花びらの色、ほんのり紫が入っています。
1408019.jpg

1408020.jpg

大株の開花ももうじきのようです。
今年は、花茎が何本伸びるでしょうか。
そちらも合わせて、楽しみです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ムクゲ その11

今日は、ムクゲ、ハチス、キハチス(アオイ科)です。

この花は、2012年に購入して、育てています。
7月11日のブログで、「パープルルージュ」紫の八重の花を紹介しました。
今年2番目に咲いたのは、「角倉花笠(すみくらはながさ)」です。

2014.07.26 撮影 膨らんだつぼみと、まだ固いつぼみです。
1408001.jpg
               花色がわかるつぼみです。
1408002.jpg

2014.07.27 撮影 膨らんだつぼみが開花です。
1408003.jpg

1408004.jpg

2014.07.29 撮影 花色がわかるつぼみが、膨らんできました。
1408005.jpg

2014.07.30 撮影 開花です。
1408006.jpg

1408007.jpg
               もう一つのつぼみが膨らんでいます。
1408008.jpg

2014.07.31 撮影 開花です。
1408009.jpg

「角倉花笠」、3輪開花しましたが、
今年は花色は濃いのに、花が少し寂しいです。

昨年の開花の様子は、
2013.07.18 撮影
1408010.jpg

本来だと、「角倉花笠」は、赤の半八重なのですが、
今年は、ほとんど八重になっていません。
昨年は鉢替えもせずにいたから、栄養が足りなかったのでしょうか。
でも、「パープルルージュ」は、同じ条件で、綺麗に八重になったのに・・・
今から咲く花のために、栄養をあげたほうがいいでしょうか(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 8年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle