肥後スミレ その2

今日は、肥後スミレ(スミレ科)です。

この花は、2012年4月18日に、
「道の駅 吉野路大淀iセンター」で購入しました。
2013年4月3日のブログにも載せています。
冬の間は地上部は何もない状態です。
今年の新芽は遅かったので、ノーマークでしたが、
綺麗な花が咲いていました。

2014.03.27 撮影 花をアップで。
1403429.jpg

1403430.jpg
              横からの姿を。
1403431.jpg
              後ろに突き出た距があります。
1403432.jpg
              株を上から。
1403433.jpg
              株を横から。
1403434.jpg
              鉢の1部を上から。
1403435.jpg

2年経って、2株がたくさんの花を付けています。

2014.03.28 撮影 午前中の様子。
1403436.jpg
              夕方の様子。
1403437.jpg
              花をアップで。
1403438.jpg

(おまけ)
町内の法面の桜が咲き始めました。

1403439.jpg

1403440.jpg

(追記)
3月29日から31日の間、九州に、春休み中の孫と温泉旅行に行きます。
今回は、佐賀県の嬉野温泉と、大分県の別府温泉に宿泊します。
冬の間の固まった身体を解きほぐして来ようと思います。
なので、3月29日から31日まで、ブログを休みます。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アネモネ その12

今日は、アネモネ、ボタンイチゲ、ハナイチゲ(キンポウゲ科)です。

この花は、2011年秋、球根を15球植えて、植えっぱなしで育てています。
2月2日のブログに、少し開いた青紫の花の様子を載せました。
その後の様子です。

2014.02.02 撮影 ブログに載せて、翌朝には咲いていました。
1403412.jpg

1403413.jpg

2014.02.28 撮影 色は薄くなりましたが、まだ保っています。
1403414.jpg

1403415.jpg

2月2日に咲いた青紫のアネモネ、28日も花姿を残しています。
そして、ほんの前まで、この花びらは落ちずについていました。
この花びらが散ってしまうと、次の花茎が伸びてきました。

2014.03.17 撮影 つぼみを三方から撮ってみました。
1403416.jpg

1403417.jpg

1403418.jpg

2014.03.23 撮影 11:50 開き始めています。
1403419.jpg

1403420.jpg
              14:20 閉じ始めています。
1403421.jpg
              16:50 閉じています。
1403423.jpg

2014.03.24 撮影 11:15 開いています。
1403424.jpg
              18:00 閉じています。
1403425.jpg

2014.03.25 撮影
1403426.jpg

2014.03.27 撮影
1403427.jpg

1403428.jpg

青紫のアネモネ、2月初めに咲いたのは薄い紫でしたが、
3月中旬に咲いたのは濃い目の青紫だったので、安心していましたが、
こうして日を追って写真を撮ると、色の変化がよくわかります。

アネモネ、2月に咲いた花で、一つの花の日保ちのよさがよくわかりました。
1カ月以上も咲いたことになりますが、寒い時期だったからでしょうか(^^ゞ
今度の青紫は、どれぐらい日保ちするでしょう。

花茎が伸びてきて咲きそうなつぼみがたくさんあります。
違う色の開花、楽しみに待ちましょう。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

マーガレット サンデーリップル その3

今日は、マーガレット サンデーリップル、モクシュンギク(木春菊)(キク科)です。

この花は、2010年12月に購入して育てています。
3年も経つと、大きくなって、木質化しています。
先日のクリーム八重咲きに続いて、今年2番目に咲いたマーガレットです。

2014.02.01 撮影 出来立てのつぼみです。
1403398.jpg

ここから、1か月半、ようやく変化が表れ始めました。

2014.03.18 撮影 薄っすらと花色がわかります。
1403399.jpg
              中心と白い花びらが見えています。
1403400.jpg
              しっかり白い花びらが見えています。
1403401.jpg

2014.03.22 撮影 花びらが開こうとしています。
1403402.jpg

2014.03.23 撮影 開き始めました。
1403403.jpg

2014.03.25 撮影 開花しました。
1403404.jpg

やっと1輪開花です。
同じような白い花びらの、のぶり~んさまからいただいたノースポールも
咲いていました。

1403405.jpg

オステオスペルマムの白い花です。
1403406.jpg

1403407.jpg

キク科の白い花びらの花、3種を載せてみました。
マーガレットとオステオスペルマムは半耐寒性宿根草ですが、
ノースポールは耐寒性一年草です。
マーガレットとノースポール、花びらはほとんど同じようで、
中心部がほんの少し変わるだけです。
花のアップだけだと見分けがつかないかも(^^ゞ

マーガレット、次は赤に近い濃いピンクが咲きそうです。
1403411.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリムラ・マラコイデス その8

今日は、プリムラ・マラコイデス、化粧桜(サクラソウ科)です。

この花は、1月18日、2月7日、2月20日、2月28日にも載せています。
花鉢は2つで、
①のぶり~んさまが育てられたものをいただいた花苗
②うちのこぼれ種から成長したもの
があります。
その後の様子です。

2014.03.04 撮影 ①
1403379.jpg
              ②
1403380.jpg

2014.03.16 撮影 ①
1403381.jpg
              ②
1403382.jpg

2014.03.17 撮影 ①
1403383.jpg
              ②
1403384.jpg

2014.03.18 撮影 ①
1403387.jpg
              ②
1403388.jpg
              ②
1403389.jpg

2014.03.23 撮影 ①
1403391.jpg
              ②
1403392.jpg

2014.03.25 撮影 ①
1403396.jpg
              ②
1403397.jpg

①のぶり~んさまが育てられたものをいただいた花苗は、薄いピンク色
②うちのこぼれ種から成長したものは、濃いピンク色と白色です。

うちのプリムラ・マラコイデス、昨年は、濃いピンク色の花でした。
そのこぼれ種から白色が生まれることもあるそうです。

プリムラ・マラコイデスは、中国雲南省、四川省に分布するサクラソウの仲間です。
本来毎年咲く多年草ですが、高温多湿に弱く花後に枯れてしまうことが多いため、
園芸では一年草として扱うことが多いようです。

種は、発芽するのに光が要るので、土はかぶせないで大丈夫なようです。
こうして、こぼれ種からの発芽が増えていくと楽しいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

木蓮 その6

今日は、木蓮(モクレン科)です。

この花木は、2008年から育てています。
3月8日のブログに、3月6日の殻を破った木蓮の様子を載せました。
その後の様子です。

2014.03.16 撮影 つぼみです。
1403364.jpg
              下側から見上げると、まだ毛皮のコートが残っています。
1403365.jpg

2014.03.18 撮影 しっかりつぼみが大きくなりました。
1403366.jpg

1403367.jpg
              曇り空に咲いていました。
1403368.jpg

1403369.jpg

2014.03.23 撮影 青空のもと、開花しています。
1403370.jpg

1403371.jpg
              花芯を覗いてみました。
1403372.jpg

1403378.jpg
              大きく膨らんだつぼみです。
1403373.jpg

1403374.jpg
              花と花枝の様子を撮ってみました。                  
1403375.jpg

1403376.jpg

1403377.jpg

この木蓮は、今まで3輪ぐらいしか花の開花はありませんでしたが、
今年は13輪も花が咲きました。
5年以上経って、やっと充実したのでしょうか。
来年も同じように咲いてほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ブスキニア その3

今日は、プスキニア、アイスフェアリー(ユリ科)(ヒヤシンス科)です。

この花は、昨秋、初めて植えた球根で、3月13日のブログに、
2月23日から3月12日の1輪だけ咲きかけた様子までを載せました。
その後の様子です。

2014.03.15 撮影 2輪咲いています。
1403347.jpg
              こちらはまだ、つぼみだけです。
1403348.jpg

暫くこの2株の様子を載せていきます。

2014.03.16 撮影
1403349.jpg
              この花の株元にもう1本花茎が・・・
1403350.jpg

1403351.jpg

2014.03.17 撮影
1403352.jpg

1403353.jpg

2014.03.18 撮影 花茎が伸びすぎて、風に揺すられています。
1403354.jpg

1403355.jpg

2014.03.22 撮影 ほとんど開花です。
1403356.jpg

1403357.jpg
              花茎が曲がりながらも咲き始めているのもあります。
1403358.jpg
              鉢の一部を横から撮ってみました。
1403359.jpg

2014.03.23 撮影 曲がっている茎も開花しています。
1403360.jpg
              鉢の1部を上から撮ってみました。
1403361.jpg
              鉢の1部を横から撮ってみました。
1403362.jpg

1403363.jpg

20球全てが、つぼみをつけました。
花が開くと、本当に「氷の妖精」のようです。
群生した感じも素敵です。
これからも大事に育てていこうと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハナカンザシ その5

今日は、ハナカンザシ、アクロクリ二ウム、へリプテラム(キク科)です。

この花は、2010年から育てています。
2014年2月9日のブログに、2月1日までと2013年の開花の様子を載せました。
今日は、その続きです。

2014.02.11 撮影
1403329.jpg

1403330.jpg

2014.02.16 撮影
1403331.jpg

2014.02.23 撮影
1403332.jpg

1403333.jpg

2014.03.12 撮影 花びらが開き始めました。
1403334.jpg

1403335.jpg

2014.03.17 撮影 
1403336.jpg

1403337.jpg
              かなり開いてきました。
1403338.jpg

1403339.jpg

1403340.jpg

2014.03.18 撮影
1403341.jpg

1403342.jpg

2014.03.19 撮影
1403343.jpg

1403344.jpg

1403345.jpg

2014.03.22 撮影
1403346.jpg

ハナカンザシは、非耐寒性1年草ですが、
2010年から戸外で冬越しして、宿根草になっています。
徒長気味ですが、元気です。

花びらは、ドライフラワーのように、カサカサしています。
花径が2~5cmと小さいですが、たくさん咲いてくれるので、嬉しいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シクラメン咲き水仙 その5

今日は、シクラメン咲き水仙(ヒガンバナ科)です。

この花は、2012年11月25日に近くの花屋さんで、
20球=¥300を購入して、植え付けて育てています。
2013年3月27日、4月8日のブログに、2013年の開花の様子を載せています。
2014年3月11日のブログに、「シクラメン咲き水仙とミニ水仙」として、
2月16日から3月8日までの様子を載せました。
その後の様子です。

2014.03.08 撮影 つぼみです。
1403312.jpg

2014.03.11 撮影 外側の花びらが開き始めています。
1403313.jpg

1403314.jpg

1403315.jpg

2014.03.12 撮影 外側の花びらが1枚ずつ開いていきます。 
1403317.jpg

1403316.jpg
              開花しています。
1403318.jpg

1403319.jpg

1403320.jpg

2014.03.16 撮影 鉢全体の様子です。
1403321.jpg

1403322.jpg
              ミニ水仙テータテートの鉢全体の様子です。
1403323.jpg
              ミニ水仙の花です。
1403324.jpg

2014.03.17 撮影 近くに咲いていた黄色の水仙です。
1403325.jpg

2014.03.19 撮影 外側の花びらが、シクラメンのように、反り返ってきました。
1403326.jpg

1403327.jpg

1403328.jpg

このシクラメン咲き水仙、今は、黄色の花が10株ほど咲いています。
後、半分は白色の花が咲きますが、昨年は、4月に入ってからでした。
つぼみが見えてきて、1か月弱経って開花なので、4月の後半になりそうです。
昨年は、黄色の花と白い花の共演が見れましたが、今年はどうでしょう。

とりあえず、黄色の花、シクラメン咲きになった報告です(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ユキヤナギ その8

今日は、ユキヤナギ、コゴメバナ、イワヤナギ(バラ科)です。

この花は、2010年5月に、90円で、購入して育てています。
3月6日のブログに、1月13日から3月3日までの
花芽と3輪の開花の様子を載せています。
今日は、その続きです。

2014.03.12 撮影
1403295.jpg

1403296.jpg

1403297.jpg

1403298.jpg

2014.03.16 撮影
1403299.jpg

1403300.jpg

2014.03.19 撮影 たくさん開花しています。
1403301.jpg

1403302.jpg

1403303.jpg

1403304.jpg

1403305.jpg

1403306.jpg

1403307.jpg
太い枝ですが、開花が少ない枝もあります。
1403308.jpg

1403309.jpg
ちょっと引いて撮ってみました。
1403310.jpg

ユキヤナギ、剪定が苦手なので、あまり良い樹形ではありませんが、
たくさんの花がつきました。
雪のように白い花、柳のようにしだれて咲く様子、まさにユキヤナギです。
90円の苗が、5年も咲いてくれて、嬉しいです。
今年は、滝のように流れる様子も見れて、満足しています。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

花桃 その7

今日は、花桃(バラ科)です。

この花は、2012年3月の結婚記念日の時に購入しました。
今年に入って、2月16日のブログに、花芽とつぼみの様子を載せました。
3月4日の「紅梅 八重咲」の時にも、3月3日のつぼみの様子を載せました。
昨年は、3月9・10日に咲いていたので、今か今かとつぼみを観察しました。
それ以後の定点観察日記です。

2014.03.04 撮影
1403279.jpg

2014.03.07 撮影
1403280.jpg

2014.03.08 撮影
1403281.jpg

2014.03.11 撮影
1403282.jpg

2014.03.12 撮影 つぼみが膨らんできました。
1403283.jpg

2014.03.15 撮影
1403284.jpg

2014.03.16 撮影
1403285.jpg

2014.03.17 撮影
1403286.jpg

2014.03.18 撮影 1輪開花です。
1403287.jpg
              下に潜り込んで、花びらと蕊の様子を。
1403288.jpg

1403289.jpg

1403290.jpg

2014.03.19 撮影 午前中
1403291.jpg

1403292.jpg
              午後
1403293.jpg

1403294.jpg

この花桃、昨年は実を付けさせてしまったので、樹力が落ちたのか、
今年は花数が少ないです。
それでも、この枝だけは、たくさんのつぼみを付けています。
今年は、実を生らさないように気を付けます(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系 その10

今日は、プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系(サクラソウ科)です。

この花は、濃い桃色を2009年12月に、
濃い青色を2010年12月に購入して育てていました。
昨年の開花の様子です。

2013.03.14 撮影
1403264.jpg

4年目の昨年までは咲いてくれましたが、今年の様子は、

2014.03.08 撮影 濃い青色のつぼみです。
1403265.jpg
              他の色の様子です。
1403266.jpg
              他の色の様子です。
1403267.jpg

濃い青色以外は、根幹が浮き上がって、ダメになっています。
それでも濃い青色は咲き始めました。

2014.03.11 撮影
1403268.jpg

1403269.jpg

2014.03.16 撮影
1403270.jpg

2014.03.17 撮影
1403271.jpg

大きな鉢に、濃い青色のプリムラ・ポリアンサ ジュリアン系と、
こぼれ種から発芽したワスレナグサだけでは寂しそうなので、
プリムラ・ジュリアンを2ポット購入して追加しました。

2014.03.18 撮影 ピンクの花
1403272.jpg

1403273.jpg
              薄いピンクの花
1403274.jpg

1403275.jpg

1ポットにピンクの花と薄いピンクの株が入っていたのを、2ポットです。
濃い青色の周りに植え付けました。

1403276.jpg
濃い青色の別のつぼみです。
1403277.jpg
鉢全体の様子です。
1403278.jpg

これで少しは華やかになりました。
新しいプリムラ・ジュリアンも、宿根草になって、
来年もまた花を咲かせてほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェイランサス その3

今日は、チェイランサス、ウォールフラワー、ニオイアラセイトウ(アブラナ科)です。

この花は、2011年12月22日に、「香木の森」で購入しました。
2012年2月3日、2月14日のブログに開花の様子を載せています。
昨年もノースボールとムルチコーレの寄せ植えの中に入れていて、咲いていました。
このチェイランサスは、1年草ですが、今年も咲いてくれました。
今年の開花の様子です。

2014.02.16 撮影
1403252.jpg

2014.03.07 撮影
1403254.jpg

2014.03.11 撮影
1403256.jpg

2014.03.16 撮影
1403257.jpg

2014.03.17 撮影
1403258.jpg

1403259.jpg

2011年の時は、黄色と赤色を購入しましたが、
赤色は1年草で終わり、黄色だけがこうして残っています。
1年草が、多年草になってくれて、嬉しいです。
このチェイランサスは、黄色の八重咲きのマーガレットとは異なり、
咲き始めの方が濃い色です。

うちの庭で毎年咲いている花を2種紹介します。

まずは、ミヤマカタバミ。

2014.02.16 撮影
1403260.jpg

2014.03.11 撮影
1403261.jpg

そしてもう1つ、寒い時から咲いている花です。

2014.01.31 撮影
1403262.jpg

2014.03 05 撮影
1403263.jpg

こちらの方は、名前がわかりません。
名前がわかる方がおられましたら、教えてください。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フウリンオダマキ 二色咲き

今日は、フウリンオダマキ 二色咲き(キンポウゲ科)です。

この花は、3月15日に、娘がホームセンターに、花苗を購入しに行くということで、
花を見るのが楽しみなので、同行しました。
そこで見つけた花です。
私の大好きなオダマキだったので、すぐに連れて帰って、鉢に植え付けました。

2014.03.15 撮影 一番開きそうな花です。
1403236.jpg

1403237.jpg
              二番目に開きそうなつぼみです。
1403238.jpg

1403239.jpg

1403240.jpg

1403241.jpg
              上から見た鉢全体の様子です。
1403242.jpg

2014.03.16 撮影 午前中、開花しました。
1403243.jpg

1403244.jpg

1403245.jpg
              下から覗きこんで見ました。
1403246.jpg
              午後、夕方の花の様子です。
1403248.jpg

1403250.jpg
              上から見た鉢全体の様子です。
1403251.jpg

フウリンオダマキの名札によると、
「原種は中国中部から西部の高地に自生し、細い枝の先に2cm程の赤紫色の花を咲かせる。
 二色咲きは、ミヤマオダマキとの交配種。
 日当たりから半日陰の水はけがよい場所に植える。
 夏には日陰になるところが良い。
 オダマキ類は寿命の短い宿根草ですが、種子で容易に増やすことができる。」
と書かれています。

花期は春~初夏なので、しばらく楽しめると思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

マーガレット クリーム八重咲 その2

今日は、マーガレット クリーム 八重咲(キク科)です。

この花は、昨年の3月29日に花苗を購入しました。
2月12日のブログに、2月1日のつぼみと昨年の開花の様子を載せました。
その後の観察記録です。

2014.02.09 撮影
1403218.jpg

2014.02.19 撮影
1403219.jpg

2014.02.28 撮影
1403220.jpg

1403221.jpg

1403222.jpg

2014.03.04 撮影
1403225.jpg

2014.03.12 撮影
1403227.jpg

1403228.jpg

1403229.jpg

1403230.jpg

1403231.jpg

2014.03.14 撮影 雨粒がついています。
1403232.jpg

1403233.jpg

2014.03.15 撮影
1403234.jpg

1403235.jpg

このマーガレットの名札を見つけると、
「レモン マーガレット」と書かれていました。
咲き始めはクリーム色ですが、開いた花びらは薄くなっていっています。
これから日差しを浴びると、濃くなるでしょうか。
クリーム色とレモン色だと、どちらが濃い黄色に感じますか。

改めて、名札の色を見ると、ほとんど白に近いですが、
裏側の管理方法に、
「花色が薄くなった場合は、直射日光によく当ててください」
と書かれていました。
冬の間、軒下に置いていたので、白っぽくなったようです。
晴れてきたら、早速、おひさまに当てようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリムラ・オブコニカ

今日は、プリムラ・オブコニカ、トキワザクラ(常磐桜)、
シキザキサクラソウ(四季咲き桜草)(サクラソウ科)です。

この花は、3月14日のホワイトデーに、次女のお婿さんに貰いました。
初めてのオブコニカ、早速記念撮影です。

鉢全体の様子から次第にアップにしてみました。
白色の花びらに、薄いピンクがほんのりと綺麗です。

1403207.jpg

1403208.jpg

1403209.jpg

1403210.jpg

1403211.jpg
濃い色の花びらは、少し痛んでいます。
1403212.jpg
つぼみは真っ白です。
1403213.jpg
咲き始めも白い花びらです。
1403214.jpg

咲き進むにつれて、ピンクが濃くなるのでしょうか。

しっかりした花茎が7本ありました。
1403215.jpg
もう1度アップにしてみました。
1403216.jpg

1403217.jpg

プリムラ・オブコニカは、プリムラ・マラコイデスに比べると、
花径が5cmぐらいと大きく、花茎がしっかりしています。
毎年花を咲かせる多年草で、
長く伸ばした花茎の先に、数輪~十数輪の花が咲きます。
サクラソウの仲間のプリムラ属の中でも、
プリムラ・ジュリアン、プリムラ・ポリアンサ、
プリムラ・マラコイデスと共に育てやすい早春の鉢花ということです。

ただ、寒さが苦手で、耐寒温度5度・・・冬は室内で管理するとなっています。

来年も花が咲くよう、大事に育てたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ミニ水仙テータテート その2

今日は、ミニ水仙テータテート(ヒガンバナ科)です。

この花は、3月11日のブログに、3月4日のつぼみの状態と、昨年の開花の様子を載せました。
ブログに載せると開花するようで、11日に開き始め、12日に開花しました。
11日は時間を追って写真を撮っています。

2014.03.11 撮影 12:00
1403195.jpg

1403196.jpg

1403197.jpg

1403198.jpg

2014.03.11 撮影 13:30
1403199.jpg

1403200.jpg

2014.03.11 撮影 14:30
1403201.jpg

2014.03.11 撮影 15:30
1403202.jpg

1403203.jpg

2014.03.12 撮影
1403204.jpg

1403205.jpg

1403206.jpg

小さな小さなミニ水仙テータテートですが、立派な花が咲きました。
3月11日の時間を追っての写真で、開いていく様子がよくわかりました。
のんびりと開花していく様子を眺めるのも、花を育てる楽しみですね。

(追記)
3月14日 午前2時07分 こちらで震度4の地震がありました。
ちょうどこの記事を書いていた時で、1分ぐらい揺れましたが、大丈夫でした。
テレビの地震速報の方が、体感するより早かったです。
地震速報、有難いです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ブスキニア その2

今日は、プスキニア、アイスフェアリー(ユリ科)(ヒヤシンス科)です。

この花は、2月8日のブログに、1月16日と2月1日の様子を載せました。
その後の様子です。

2014.02.23 撮影
1403179.jpg

1403180.jpg

1403181.jpg

1403182.jpg

2013.03.08 撮影
1403183.jpg

1403184.jpg

1403185.jpg

1403186.jpg

2013.03.11 撮影
1403187.jpg

1403188.jpg

1403189.jpg

1403190.jpg

2番目の写真のつぼみが開きそうで、開かないので、
この時点で、ブログに載せようと思っていたら、

2014.03.12 撮影
1403191.jpg

1403192.jpg

1403193.jpg

1403194.jpg

つぼみが一つ、開き始めました。

このブスキニアも、草丈は、5~7cmぐらいしかありませんが、
葉の間から、たくさんのつぼみができてきて、
花径を伸ばしながら咲いてくれるようです。
昨年購入した球根20球がすべて発芽しているので、
みんな咲いてくれると、華やかになりそうです。

アイスフェアリー、「氷の妖精」早く生まれてほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

黄花節分草 その7

今日は、黄花節分草、ヨウシュセツブンソウ、セイヨウセツブンソウ(キンポウゲ科)です。

この花は、3月5日のブログに、2月13日から3月4日の様子を載せました。
その続きですが、後から発芽した花の様子から。

2014.03.03 撮影
1403164.jpg

1403165.jpg

1403166.jpg

2014.03.04 撮影 鉢全体の様子です。
1403167.jpg
              ここまでしか開花しませんでした。
1403168.jpg

1403169.jpg

2014.03.07 撮影 3月3日つぼみが見えていたのが、咲き始めました。
1403170.jpg

1403171.jpg

2014.03.11 撮影 11:10 見事に開きました。
1403172.jpg

1403173.jpg

1403174.jpg
              11:10 鉢全体の様子です。
1403175.jpg
              13:30 鉢全体の様子です。
1403176.jpg
                    気持ちよさそうに咲いています。
1403177.jpg

1403178.jpg

黄花節分草、暖かな太陽の光を浴びて輝いています。
「弥生おばさんのガーデンノート『花と緑の365日』」によると、
黄花節分草の花言葉は、
「ほほえみ」…春のそよ風に揺れて品よく笑いかけているような可憐な花姿から、
「光輝」・・・いち早く春の到来を告げて咲く黄色い花の輝くような美しさから、
だそうです。
黄花節分草、そのままの花言葉ですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シクラメン咲き水仙とミニ水仙

今日は、シクラメン咲き水仙とミニ水仙テータテート(ヒガンバナ科)です。

この2つの水仙は、昨年から植えっぱなしです。

まずは、シクラメン咲き水仙の今年の様子です。

2014.02.16 撮影 花芽ができていました。
1403147.jpg

1403148.jpg

2014.03.04 撮影 つぼみも膨らんで。
1403150.jpg

1403151.jpg

次は、ミニ水仙テータテートの様子です。
やっと芽が出てきたと思っていたら、小さいままで、つぼみができていました。

1403152.jpg

1403153.jpg

1403154.jpg
鉢全体の様子です。
1403155.jpg

昨年3月4日には咲いた状態の花を次女達から結婚記念日に貰いました。
その時の様子です。

2013.03.04 撮影
1403156.jpg

2013.03.07 撮影
1403157.jpg

ミニ水仙といっても、カップ咲きで、草丈20cmはあります。
今年は3cmぐらいしかないのに、花が咲いたら・・・土につきそうです。
極小水仙になってしまいました(^^ゞ

シクラメン咲き水仙は、

2014.03.08 撮影 つぼみから黄色い花びらが見えてきました。
1403158.jpg

この花が咲いていた昨年の様子です。

2013.03.19 撮影 黄色
1403159.jpg

2013.03.26 撮影
1403160.jpg

2013.04.03 撮影 白色
1403161.jpg

1403162.jpg
黄色と白色の共演です。
1403163.jpg

このシクラメン咲き水仙は、
最後には、外側の花びらがシクラメンのように、反り返ります。
この花は、昨年より早く咲きそうで、楽しみです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チューリップ その9

今日は、チューリップ(ユリ科)です。

チューリップは、昨秋、新しく購入して植え付けた球根10球、
2009年秋に、地植えにした球根33球、20球プランター植えして残った4球、
そして、今年1月になって購入して植え付けた7球があります。
今年になってからのそれぞれの発芽の様子です。

2014.01.27 撮影 昨秋の球根
1403132.jpg

2014.02.13 撮影 昨秋の球根
1403133.jpg

1403134.jpg

2014.02.20 撮影 昨秋の球根
1403135.jpg

1403136.jpg
              2009年にプランター植えした球根
1403137.jpg

2014.03.04 撮影 2009年にプランター植えした球根
1403138.jpg
              昨秋の球根
1403139.jpg
              今年1月に植えた球根
1403140.jpg
              2009年に地植えした球根
1403141.jpg
2010年に、1株植えたアジュガが一面を覆っています。

2014.03.06 撮影 2009年に地植えした球根
1403142.jpg
              昨秋の球根
1403143.jpg

1403144.jpg
一番元気のよい球根、水が溜まって、寒そうです(^^ゞ

チューリップ、新しく購入したのはすべて咲きそうです。
2009年のは5年経っているので、咲きそうもありませんが、
葉っぱが元気なのが不憫です。

花がなくて寂しいので、2月21日のブログに載せている
プリムラ・ポリアンサの寄せ植えの様子です。

2014.03.08 撮影
1403145.jpg

1403146.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチス その7

今日は、クレマチス、テッセン(キンポウゲ科)です。

昨年9月2日に購入したクレマチス、花後の見切り品で、名札もないので、
新枝咲きか、旧枝咲きかもわからなくって、
旧枝を20cmぐらい残して、様子を見ていました。

2014.02.20 撮影 地際から新芽がでています。
1403112.jpg
              旧枝からも新芽が。
1403113.jpg

2014.03.08 撮影
1403114.jpg

1403115.jpg

たくさんの新芽を見つけて、一安心です。

もう一つ心配なのが、昨年11月末に、
amocsさまからいただいたクレマチス グラベティービューティー。
いただいた時の様子は、
2013.11.30 撮影
1403130.jpg

こんなに、葉が茂っていましたが、
「葉が枯れてきたら地際から切リ戻しするように」と教えられていたので、
恐る恐る切り戻ししました。
ず~と、見ていても、枝のそばには見つからず、
元気なのは、マルバマンネングサ・・・
そのマンネングサをかき分けてみると、

2014.03.08 撮影 右手に見える細い枝が、旧枝です。
1403131.jpg

しっかり、新芽が育っていました。
明るい赤のテキセンシス系のクレマチス、楽しみです。

そして、また、新入りが2つ、3月7日に、ホームセンターで購入しました(^^ゞ
クリムソン・キング…赤い花です。
1403116.jpg
白雪姫…白い花です。
1403117.jpg

あとは、昨年咲いたクレマチス達の新芽の様子です。

1403118.jpg
この花の咲いていた時の様子です。
2013.09.02 撮影
1403119.jpg

1403120.jpg

ドクターラッぺル
1403121.jpg
この花の咲いていた時の様子です。
2013.05.04 撮影
1403122.jpg

1403123.jpg

ネリーモーザ
1403124.jpg
この花の咲いていた時の様子です。
1403125.jpg

1403126.jpg

白王冠
1403127.jpg
この花の咲いていた時の様子です。
1403128.jpg

1403129.jpg

どのクレマチスも、花咲くときに向かって、生長しています。
あと2カ月もしたら咲き始めてくれるでしょう。
楽しみです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

木蓮 その5

今日は、木蓮(モクレン科)です。

この花木は、2008年から植え付けています。
2013年12月26日のブログに、少し早く花芽を見つけたと書きました。
だいぶ花芽も膨らんできました。

2014.03.06 撮影 青空をバックに、下から撮ってみました。
1403100.jpg

1403101.jpg

1403102.jpg

今度は近づいて撮ってみました。
1403103.jpg

1403104.jpg

1403105.jpg

木蓮、昨年は、3月19日には、完全に咲いていました。
今年も同じ頃に咲きそうです。

木蓮の花芽だけだと寂しいので、黄色の花を。

ユリオプスデージー(キク科)です。

2014.03.04 撮影
1403107.jpg

2014.03.06 撮影
1403108.jpg

3月2日のブログに、花の感じが・・・と書きましたが、
つぼみがたくさんついて、花が開き始めました。一安心です。

黄花節分草(キンポウゲ科)です。

2014.03.07 撮影 1~3番を差し置いて、4・5番の花が開いてきました。
1403109.jpg

1403110.jpg

1403111.jpg

この黄花節分草も3月5日の時には、花びらが開けないと書きました。
ここ2~3日は、冬に戻ったような寒さでしたが、晴れ間がのぞくと開くのですね。
やっぱり、太陽の力はすごいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サイネリア その5

今日は、サイネリア、シネラリア、フウキギク(富貴菊)、フキサクラ(富貴桜)、
(キク科)です。

この花は、3月1日に、近くのスーパーで、思わず手に取って、連れて帰りました(^^ゞ
綺麗な時は、一瞬なので、たくさん写真を撮ってみました。

2014.03.06 撮影
1403085.jpg

1403086.jpg

1403087.jpg
              一番、咲き進んでいる花。
1403088.jpg
              ちょっと咲き進んでる花とつぼみ。
1403089.jpg
              咲き始めの花、それぞれ花芯が違いますね。
1403090.jpg
              つぼみです。
1403091.jpg

1403092.jpg

1403093.jpg

1403094.jpg

1403095.jpg

1403096.jpg

サイネリア、毎年この時期になると、購入してしまう花ですが、
非耐寒性なうえに、夏の暑さにも弱いので、一年草扱いになっています。

昨年、長女から結婚記念日に貰ったサイネリアも載せてみます。

2013.03.04 撮影
1403097.jpg

1403098.jpg

1403099.jpg

どちらも、花先が色付く2色咲き、綺麗です。

サイネリアは、昼間25度以下、夜5~7度で、日当たりのよいところに置くとよいそうです。
少し寒い日が続いているので、なかなか外に出せず、植え替えができていません。
来週、暖かくなったら、今の鉢より大きめの鉢に植え替えようと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ユキヤナギ その7

今日は、ユキヤナギ、コゴメバナ、イワヤナギ(バラ科)です。

この花は、2010年5月に、見切り品で、1本=90円で購入しました。
2011年から毎年きちんと咲いてくれます。
今年になってからの観察記録です。

2014.01.13 撮影
1403069.jpg

2014.02.01 撮影
1403070.jpg

1403071.jpg

2014.02.13 撮影
1403072.jpg

1403073.jpg

2014.02.22 撮影
1403074.jpg

1403075.jpg

2014.02.28 撮影
1403076.jpg

1403077.jpg

1403078.jpg

1403079.jpg

2014.03.03 撮影
1403080.jpg

1403081.jpg

1403082.jpg

1403083.jpg

1403084.jpg

やっと、3輪咲きました。
小さな花なのに、ちゃんとバラ科の花、パッと咲いています。
ヤナギの名前がついているように、柳のように枝がしなっています。
今度は、枝全体に花が咲いたときに、載せますね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

黄花節分草 その6

今日は、黄花節分草、ヨウシュセツブンソウ、セイヨウセツブンソウ(キンポウゲ科)です。

この花は、2012年秋に球根を植え付けたものです。
2014年2月13日のブログに、2013年より早く発芽しましたと載せました。
その後の観察記録です。

2014.02.13 撮影
1403052.jpg

2014.02.16 撮影
1403053.jpg

1403054.jpg

2014.02.18 撮影 花茎が2本になりました。
1403055.jpg

2014.02.19 撮影
1403056.jpg

2014.02.23 撮影
1403057.jpg

1403058.jpg

2014.02.26 撮影
1403059.jpg

1403060.jpg

2014.02.28 撮影
1403061.jpg

1403062.jpg

1403063.jpg
              新しい花茎です。
1403064.jpg

2013.03.03 撮影
1403065.jpg

2014.03.04 撮影
1403066.jpg

1403067.jpg
              鉢の様子です。
1403068.jpg

黄花節分草、2013年の初めての発芽は2月19日、開花は2月28日でした。
今年は発芽が2月9日で、早くに発芽したと喜びましたが、開花はまだです。
昨年は9日余りで開花した花が、今年は23日経っても開花できません。
花たちは、天候に左右されることが、この黄花節分草で、よくわかりました。
早く暖かい晴れの日が来てほしいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

紅梅 八重咲

今日は、紅梅 八重咲(バラ科)です。

この花木は、3月3日の40周年の結婚記念日に、長女たちからのプレゼントです。

2014.03.03 撮影
1403040.jpg

1403041.jpg

1403042.jpg

1403043.jpg

1403044.jpg

1403045.jpg

1403046.jpg

1403047.jpg

1403048.jpg

八重の花が綺麗に咲いています。
名札は、「紅梅 八重咲 トヤデノ二シキ」と書かれています。
1403049.jpg

「トヤデノ二シキ」=「塒出の錦」と書くようです。
うちには、白梅の一重咲きがありますが、
紅梅しかも八重咲きはないので、嬉しいです。


3月3日、「桃の節句」なので、
2年前に、記念のために、夫婦で購入した「花桃」の今の様子です。

2014.03.03 撮影
1403050.jpg

1403051.jpg

花桃は、かなり濃いピンクです。
昨年は、小さな実を3~4個つけたので、今年は花数が少ないですが、
もう少しで開花しそうです。
新暦の「桃の節句」には、間に合わなかったけど、
旧暦には、十分間に合いそうです。
開花を待ちたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

桜 その10

今日は、桜(バラ科)です。

この花木は、7年前に、挿し木をして、育てています。
今年は、2月11日、2月20日、2月26日のブログにも載せました。
満開になっていたので、その様子です。

2014.03.02 撮影
1403030.jpg

1403031.jpg

1403032.jpg

1403033.jpg

1403034.jpg

1403035.jpg

1403036.jpg

1403037.jpg

孫の名前から、「はやたん桜」と名付けているので、
孫の誕生日の3月1日を記念して、「はやたん桜」と記念撮影です。

1403038.jpg

誕生日のケーキは、娘の手作りです。
1403039.jpg
ピカチュウもチョコレートで作ったそうです。

「はやたん桜」、じつは、「暖地桜桃」でした。
今年は、たくさんの花が咲いたので、たくさんの実がなりますように・・・(^^ゞ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ユリオプスデージー その6

今日は、ユリオプスデージー(キク科)です。

この花は、2009年から育てています。
今年の開花の様子は、1月19日、2月6日のブログに載せています。

その時の様子は、
2014.02.01  撮影
1403019.jpg

2014.02.05 撮影
1403020.jpg

ユリオプスデージーは、1年もすると大株になり、
茎は木質化して、花数も多くなると言われています。
ところが最近、花の様子が変なのです。

2014.02.26 撮影
1403021.jpg

1403022.jpg

1403023.jpg

1403024.jpg

つぼみの時に、アブラムシがつきやすいので、良く花びらが変形しますが、
全てが綺麗に咲いていないので、少し心配しています。
これも、オステオスペルマムと同じように、剪定していないからでしょうか。

鉢全体の様子を載せてみます。
2014.02.28 撮影
1株だけのもの
1403026.jpg

ローズマリーに支えてもらっています。
つぼみもあります。
1403025.jpg

もう一つ、5株を一緒に植えて、3株だけが生きてるもの
曲がりくねった枝に咲いています。
1403028.jpg

こちらは綺麗に咲いていますが、黒い斑点が…
1403027.jpg

どちらも、木質化したところには、葉が茂っていません。
適当に、枝分かれしていますが、何処で、剪定すればよかったのでしょう。

オステオスペルマムと共に、みっともない姿で咲いているユリオプスデージー、
綺麗な姿にしたいと思っています。


(おまけ)
梅の花が、この雨で散っています。
以前、池だったところの甕に、雨水と花びらが集まっていました。
1403029.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クリスマスローズ その12

今日は、クリスマスローズ、ヘレボルス、ガーデンハイブリッド(キンポウゲ科)です。

この花は、2011年に、ご近所さんからいただいて育てています。
2012年に咲いて、2013年には咲かず、今年咲いてくれたクリスマスローズです。
2年ぶりの再会が嬉しくて、1月15日、2月4日、2月17日と、載せました。
その後の様子です。

2014.02.20 撮影 最初の花です。
1403001.jpg

1403002.jpg
              2番目に咲きそうな花です。
1403003.jpg

2014.02.23 撮影 最初の花です。
1403004.jpg
              2番目に咲きそうな花です。
1403005.jpg

2014.02.26 撮影 最初の花を上から。
1403006.jpg
              2番目の花を上から。
1403007.jpg
              最初の花です。
1403008.jpg
              花茎の様子です。
1403009.jpg
              2番目の花です。花びらをかじられています。
1403010.jpg
              ここからはつぼみです。
1403011.jpg

1403012.jpg

1403013.jpg

1403014.jpg

2014.02.28 撮影 花茎を上から。もう蕊が落ちています。
1403015.jpg
              最初に咲いた花
1403016.jpg
              2番目に咲いた花
1403017.jpg
              3番目に咲きそうなつぼみです。
1403018.jpg

クリスマスローズ、昨年咲かなかったのがうそのように、
今年は、花茎が2本もあがって、6つの花が咲いてくれそうです。
また、花芽のようなものが、あがってきています。
今年は、このパープルが、元気良く咲いてくれて、嬉しいです。
もうしばらく、花を楽しみたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle