黄花節分草 その2

今日は、黄花節分草(キバナセツブンソウ)(キンポウゲ科)です。

この花は、2月22日のブログに、発芽から花芽の様子を載せました。
今年、初めて咲く黄花節分草ですから、毎日、観察を続けました。

2013.02.22 撮影
1302318.jpg
               根元からもう一つ花芽が出ています。
1302320.jpg

2013.02.23 撮影 花びらを覆う、がくのような部分の色が変化しています。
1302321.jpg

1302322.jpg
              がくのような部分が開き始めました。
1302324.jpg

2013.02.24 撮影
1302325.jpg

2013.02.25 撮影 開花が始まりました。
1302326.jpg
              ここまで開きました。
1302328.jpg

2013.02.27 撮影 
1302330.jpg
              13:30 だんだん開いてきます。              
1302329.jpg

1302332.jpg
              
1302331.jpg

1302333.jpg
              15:10 ほとんど開花のようです。
1302334.jpg

1302335.jpg

2月19日に、突然つぼみが発芽して、10日余りで開花です。
こうして並べてみると、短いようですが、
待っている時間は、長く感じました。
やっと、咲いてくれたという感じです。

あと、14球の黄花節分草の球根のうち、2つほどの発芽を発見しました。
全部咲き終わるのはいつになるでしょう。

そしてこの花びらも夕方には閉じていました。
この花は、あと何日ぐらい開閉を続けるのでしょう。

27日の開花が一番咲いた時の状態でしょうか。
もっと水平に近くなるぐらい開くのでしょうか。

初めて育てる花、色々の疑問がわいてきて、
自分が育てているので、それが観察できるのがいいですね。

やっと咲いた黄花節分草、長持ちしてほしいです。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

桜 その5

今日は、桜(バラ科)です。

2月18日に「桜と桃」で、2月17日までの桜と桃のつぼみの様子を載せました。
桜と桃、毎日観察していますが、どうも桜のほうが先に咲きそうなので、
2月21日からの桜のつぼみの観察記録です。

2013.02.21 撮影 上の方のつぼみ。
1302306.jpg

2013.02.23 撮影
1302307.jpg

1302308.jpg
              下の方のつぼみ。
1302309.jpg

2013.02.25 撮影 上の方のつぼみ。
1302310.jpg

1302311.jpg
              下の方のつぼみ。
1302313.jpg

2013.02.26 撮影 上の方のつぼみ。
1302314.jpg

1302315.jpg
              下の方のつぼみ。
1302316.jpg

上の方のつぼみが、もう少しで咲きそうです。
17日の時点では、桃のほうが花びらが見えていましたが、
同じ状態が続いています。

この桜、初孫が生まれた時に知人から桜の枝をいただいたものを、
水に差していたら、発根して、毎年咲くようになりました。
初孫の名前を付けて、「はやたんざくら」と呼んで、育てて来ました。
昨年初めて、赤い実がなり、サクランボだとわかった、桜です。
今年は、昨年より、花数が少ないような気がします。
それでも今年は、孫の6歳の誕生日、3月1日に合わせて、咲いてくれそうです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅とメジロ

今日は、梅とメジロです。

2月24日の日曜日、庭作業をしていると、
近くに住む次女が、同じく庭作業をしていて、
切り戻したチェリーセージのピンクの枝を持ってきてくれました。
挿し木で増やす算段をしているところに、
いつも来るメジロが梅の木に・・・
次女はすぐ家に戻って、大きな筒が付いたカメラを持ってきました。
私の小さなコンデジでは、うまく撮れないメジロを、
5分ぐらいで、しっかり撮ってくれました。

2013.02.24 撮影
1302294.jpg

1302295.jpg

1302296.jpg

1302297.jpg

1302298.jpg

1302299.jpg

1302300.jpg

1302301.jpg

1302302.jpg

1302303.jpg

1302304.jpg

最後に梅の花も。
1302305.jpg

次女は、アップにした写真だけを載せるようにと言いましたが、
どの表情のメジロも可愛いので、載せました。

昨年新しいカメラを購入したようです。
こんなに可愛い顔をしたメジロが撮れるといいですね。
私も新しいカメラを勧められたけど、
私の撮るのは、動かない花だから、
もうしばらく、古いコンデジを愛用していこうと思います。
お付き合いよろしくお願いします。

(追記)
2月26日のNHKの「ひるブラ」・・私の生まれ育った北九州市門司港がでるようです。
時間が許せば、ご覧下さいね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その13

今日は、梅(バラ科)です。
その12では、2月11日までの開花の様子を載せましたが、
その後の開花の様子です。

2013.02.14 撮影
1302281.jpg

1302282.jpg

1302283.jpg

1302284.jpg

1302285.jpg

1302286.jpg

1302287.jpg

2013.02.20 撮影
1302288.jpg

1302289.jpg

1302290.jpg

1302291.jpg

2013.02.22 撮影
1302292.jpg

1302293.jpg

写真だけで、説明は、要りませんね。

青空に、梅の花が映えます。
今日で、ほぼ満開。
梅の木の下で作業をしていると、
「馥郁たる梅の香」が漂い、
花びらが舞い降りてきます。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クロッカス その11

今日は、クロッカス(アヤメ科)です。

今年のクロッカスの1番手は、2月17日に載せた黄色でした。
2番手の白色のクロッカスが開花しました。

2013.02.22 撮影
1302271.jpg

1302272.jpg

1302273.jpg

午前11時35分の鉢の様子です。
1302275.jpg

午後3時20分の鉢の様子です。
1302276.jpg
午後3時過ぎには、もう花は閉じようとしています。
1302277.jpg
黄色に茶色の筋が入ったのも閉じかかっています。
1302278.jpg

2013.02.23 撮影 薄い黄色のつぼみもあります。
1302279.jpg
白色は開いています。
1302280.jpg

白色のクロッカス・・・しべの色が、オレンジ色でアクセントになって綺麗です。
黄色のクロッカス・・・しべの色は、花びらの色と同じ黄色のものと、
           オレンジ色のがあります。
しべの色が違うことも、クロッカスの不思議な点です。

お日様が照るのは、1日の5~6時間ですが、
その間にお日様の熱を吸収するために花びらを開き、
熱が逃げないように花びらを閉じるクロッカス。

こんなに小さな花でも、自然の営みは素晴らしいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系 その7

今日は、プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系 (サクラソウ科)です。

プリムラは、プリマ(一番の)に由来する名前を持ち、春の訪れを告げる花です。
プリムラ・ポリアンサは、花色豊富で、八重咲きや巨大輪品種もあります。
やや小型のジュリアン系は、耐寒性があり、冬から春に開花します。

この花達は、濃桃色は2009年12月、
群青色とえんじ色は2010年12月に購入したものです。

どちらも、毎年1月から3月に花を咲かせます。
もうそろそろ、花芽が出ているかなと鉢を見ると、
つぼみができていました。

2013.02.20 撮影 濃桃色
1302261.jpg

1302262.jpg

              群青色
1302263.jpg

1302264.jpg

              えんじ色
1302265.jpg

1302266.jpg

2013.02.22 撮影 濃桃色
1302267.jpg

              群青色
1302268.jpg

              えんじ色
1302269.jpg

ちなみに、満開だった時の様子は、

2012.03.11 撮影
1302270.jpg

プリムラ・ポリアンサは、半耐寒性宿根草ですが、
このジュリアン系は、購入したのが、冬12月だったので、かなり耐寒性があるようです。
昨年は、積雪の中でも咲いていました。

2010年に購入したときは、5ポット=100円の見切り品でした。
そのプリムラが今年もこうして咲こうとしています。
素晴らしい小さな花の生命力です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

黄花節分草

今日は、黄花節分草(キバナセツブンソウ)(キンポウゲ科)です。

この花は、昨秋に生協で、球根を15球購入して、植えました、
同じときに、八重咲きのフリージアを植えて、
こちらはもう10㎝ぐらいに葉が伸びています。
節分草というくらいだから、節分の時期に咲くと思っていました。
毎日、鉢の土を穴が開くほど眺めても、手で撫でてみても、
発芽が認められなかった黄花節分草。
もう球根がなくなったのかと心配していたら、
やっと、発芽しました。

2013.02.19 撮影
1302251.jpg

2013.02.20 撮影
1302253.jpg

1302254.jpg

2013.02.21 撮影
1302255.jpg

小さな球根からは、考えられないぐらい大きなつぼみです。
しかももう花色が付いています。
初めて育てるので、開花の様子の写真はありませんが、
黄色の花びらに見えるのは、がくで、花弁状に変化したものだそうです。

2013年1月29日のブログに載せた、
同じキンポウゲ科のアネモネのつぼみと比べてみます。

2013.01.26 撮影
1302256.jpg

2013.02.20 撮影
1302258.jpg

同じような感じですね。
アネモネは早くから、葉がでていましたが、
黄花節分草は、花茎にほんの小さな葉が付いています。
ここから、どれぐらいで開花するでしょうか。
発芽を待っている時間が長かったので、早く咲いてほしいと願っています。

花の写真がないので、クロッカスを。

2013.02.20 撮影 白のつぼみ。
1302259.jpg

2013.02.21 撮影 鉢全体の様子。
1302260.jpg

寒いのと、曇り空で、開花はしていませんが、
次々とつぼみができてきました。
次の開花は、白のようですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スノードロップ その8

今日は、スノードロップ、待雪草、ガランサス(ヒガンバナ科)です。

この花は、2月16日のブログに、2月14日までの観察記録を載せました。

2013.02.17 撮影
1302238.jpg

1302239.jpg

1302240.jpg

2月17日は、外側の大きな白い花びらがここまでしか開きませんでしたが、
2月20日に、外側の花びらが開いて、内側の小さな花びらがよく見えてきました。

内側の重なり合って筒状になった白い花びらについた緑色の斑点を見比べてみると、

2013.02.20 撮影
①緑の斑点がお魚あるいは、逆さのミッキーの顔
1302241.jpg

1302242.jpg

②緑の斑点がハート形。
1302244.jpg

1302245.jpg

③緑の斑点が離れているもの
1302247.jpg

1302248.jpg

④緑の斑点がハート形とリンゴ型のもの。
1302249.jpg

1302250.jpg

それぞれで、緑の斑点模様が異なるなんて、不思議ですね。
この日、開花したのは、8球のうち4球です。
残りの4球は、まだつぼみですが、また違う班模様になるでしょうか。
楽しみです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ガーデンシクラメン その6

今日は、ガーデンシクラメン。カガリビバナ(サクラソウ科)です。

この花は、2月17日、新一年生になる孫の机を購入するため、
ちょっと離れたホームセンターに行った時に、購入しました。
帰り際に、「見切り品コーナー」を覗いたら、たくさんのガーデンシクラメン。
うちにも新旧合わせて、7株もあるのに、「8割引き」だったので・・・

同じような色しか残っていませんでしたが、元気そうなのを6株選びました。

2013.02.19 撮影
1302229.jpg

1302230.jpg

1302231.jpg

1302232.jpg

1302233.jpg

1302234.jpg

以上6株、全部で¥357(税込)です。1株=¥60弱
ほかの掘出し物は、入れてある鉢、6号鉢浅型ぐらいですが、1個=¥100(税込)
すごく得した気分。
ガーデンシクラメン、うまくいけば、5年ぐらい大丈夫だし、
つぼみもたくさんついているので、今年もまだ楽しめそうだし・・・

同じような色2株づつも並べて、撮ってみました。

1302235.jpg

1302236.jpg

1302237.jpg

これで、長持ちしてくれたら、最高です。
2月19日も気温が低かったので、記念撮影だけで、植えこんでいません。
このまま一鉢づつに植えこむか、何かと寄せ植えにするか、
ゆっくり、考えたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ローズマリー その2

今日は、ローズマリー、マンネンロウ (シソ科)です。

この花は、2012年1月17日のブログに、
2009年に、北九州の花屋さんで、購入したローズマリーの
2010年、2011年の開花の様子を載せました。

ローズマリーは、原産地が地中海沿岸地方で、
学名のロスマリヌスは「海の(マリヌス)しずく(ロス)」を意味するそうです。

1年を通じて松葉のように尖った葉の先に可憐な小花を咲かせます。
葉は対生し、線形で縁が内側に反り返ったように巻き、濃緑色です。
花は唇形の小花で、輪散花序につきます。
真夏以外の秋~春にかけて咲き花期が長いです。

2009年から育てているローズマリーの2012年夏の様子です。

2012.07.22 撮影
1302222.jpg

2012.08.11 撮影
1302224.jpg

2012.08.23 撮影
1302225.jpg

2012.08.27 撮影
1302227.jpg

1302228.jpg

2013年冬の様子です。

2013.02.17 撮影
1302219.jpg

1302220.jpg

1302221.jpg

このローズマリーは、矮性、匍匐性で、横に伸びて、
たくさんの桃色の花が咲いています。

2011年に、2軒お隣さんが挿し木したローズマリーをもらいましたが、
この冬、花芽が確認できました。

2013.02.17 撮影
1302217.jpg

1302218.jpg

こちらのローズマリーは、立性のようで、
真っ直ぐに、50㎝ぐらいに伸びています。
ローズマリーの花色は、桃、青紫、白とあるようなので、
何色の花が咲くか、楽しみです。

ローズマリーは、強健で、水はけのよい痩せた土では香りが強くなり、
肥沃地では枝は茂るが香りは弱くなるそうです。

今までは、花を楽しむばかりだったローズマリー、
ハーブとしての効用を調べてみました。

【ローズマリーの効用】
1.香りを嗅ぐことで、集中力、記憶力を高める。
2.葉を食べ物に入れると、抗菌作用、酸化防止作用があるので、
  食べ物のもちをよくする。
3.お茶として使えば、脳を刺激する香りに、
  意識がはっきりして、元気を取り戻せる。
4.抽出したティを化粧水として使うと、肌を引き締め、
  殺菌して若さを取り戻す。
5.乾燥しても香りが持続するので、刈り取った枝を部屋に吊るしたり、
  籠に入れておくと消臭作用がある。

痩せた土で育って、効用は良いことばかりですね。
ボケ防止に役立てて、若返りましょう。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

桜と桃

今日は、桜と桃(バラ科)です。

桜は、2012年2月6日のブログに、挿し木から5年間の様子、
   2012年3月14日のブログに、2012年の開花の様子、
   2012年5月27日のブログに、桜の実、サクランボを載せました。
今年も元気に花芽ができて、つぼみが顔を出しました。

2013.01.11 撮影 枝の先端に花芽ができました。
1302205.jpg

2013.01.31 撮影 膨らんできました。
1302206.jpg

2013.02.14 撮影 花芽が割れて、つぼみが見えています。
1302207.jpg

2013.02.17 撮影 つぼみがでてきました。
1302208.jpg

1302209.jpg

桜は、花芽から3~4つのつぼみが顔を出し、花が咲きます。
桜として、今まで載せてきましたが、実が出来たので、
本当は、サクランボの花ですね。


桃は、花桃として、
2012年3月20日のブログに、3月3日に購入してからの様子、
2012年4月2日のブログに、開花の様子を載せました。
今年もつぼみが膨らんで、桃色の花びらが顔を出しました。

2012.12.08 撮影 枝にぎっしりつぼみがついています。
1302210.jpg

1302211.jpg

2013.02.14 撮影 つぼみが膨らんで、花びらの桃色が見えてきました。
1302212.jpg

1302213.jpg

2013.02.17 撮影 花びらが顔を出しました。
1302214.jpg

1302215.jpg

こちらの桃は花桃と名札がついていたので、
花桃としてブログに載せてきましたが、
昨年は、桃の実が出来たので、本当は桃ですね。

2012.06.06 撮影 桃の実
1302216.jpg

この桃、食べられるほど、熟しませんでしたが、結構大きくなりました。
今年も、実がなって、熟してくれると、食べる楽しみも増えます。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クロッカス その10

今日は、クロッカス(アヤメ科)です。

この花は、2月5日のブログにも載せましたが、その後の花の様子です。

2013.02.03 撮影 花びらが開き始めています。
1302195.jpg

2013.02.06 撮影 この日もここまでしか開きません。
1302196.jpg

1302197.jpg

2013.02.08 撮影 雪が積もったクロッカスの鉢の様子です。
1302198.jpg

1302199.jpg

2013.02.14 撮影 お日様が出ると、すごく開いています。
1302200.jpg
              こんなに開くと、しべがよく見えます。
1302201.jpg

1302202.jpg
              上品に開いている花もあります。
1302203.jpg

1302204.jpg

このクロッカスも、昨日のスノードロップと同じように、
夜や、雪の日には、花びらを閉じています。

早咲きスノークロッカスですが、一昨年秋に植えた30球、
これから黄色だけでなく、白色や紫色のクロッカスも咲いてくれると思います。

黄色のつぼみの中に、花びらの外側にストライプが入ったものもありましたが、
上から見ると、みんな黄色ですね。
明るい黄色のクロッカス、見ているだけでも元気になりそうです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スノードロップ その7

今日は、スノードロップ、待雪草、ガランサス(ヒガンバナ科)です。

この花は、1月11日のブログに、
2013年の発芽の様子と、2012年の開花の様子を載せました。

2011年秋に植えた球根は、8球なので、それぞれ成長の度合いが違いますが、
今日も発芽からの観察日記です。

2013.01.06 撮影 発芽しています。
1302180.jpg

2013.02.03 撮影 ほんの少しつぼみが顔を出しています。
1302181.jpg
              つぼみができているのも。
1302182.jpg

1302183.jpg

1302184.jpg

1302185.jpg

2013.02.08 撮影 雪の日の様子です。
1302187.jpg

1302188.jpg

2013.02.14 撮影 花びらが開き始めました。
1302189.jpg

1302190.jpg

1302191.jpg

1302192.jpg

1302193.jpg

1302194.jpg

スノードロップは、
『ヤサシイエンゲイ』によると、
「外側に大きな花びらが3枚、
 その内側から顔をのぞかせるように小さな花びらが3枚つきます。
 内側の花びらは重なり合って筒状になり、緑色の大きな班が入ります。」
『Wikipedia』によると、
「3枚ずつの長い外花被と短い内花被の六弁花。
 夜になると花を閉じ、昼間吸収した温かい空気を保管する」
『季節の花300』では、
「3枚の白い花びらと真ん中に緑色の芯」
と、表現されています。

外側の3枚の白い花びらがもっと開いて、
内側の筒状の白い花びらの緑色の班が見えるようになると、
班模様がそれぞれ違って、おもしろいです。

一つの球根から、花茎は1本、そして花も1つしか咲きません。
お日様が出ると外側の花びらが開き、雨や夜の時は閉じています。

小さなスノードロップですが、一生懸命に咲く姿が、愛おしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリムラ・マラコイデス その2

今日は、プリムラ・マラコイデス(サクラソウ科)です。

この花は、1月14日のブログに、
2012年12月18日から2013年1月12日までの様子を載せました。
その続きの観察日記です。

2013.01.12 撮影 つぼみが膨らんで、花びらが見えてきました。
1302163.jpg

2013.01.23 撮影 花びらが顔を出しました。
1302164.jpg

2013.01.26 撮影
1302165.jpg

2013.01.30 撮影 
1302166.jpg

2013.01.31 撮影 花びらが開き始めました。 
1302167.jpg

1302169.jpg

2013.02.02 撮影 2輪開花しています。
1302171.jpg

1302172.jpg

1302173.jpg

2013.02.06 撮影
1302174.jpg

1302175.jpg

2013.02.09 撮影
1302176.jpg

2013.02.14 撮影 3輪開花しました。
1302177.jpg

1302178.jpg

最後に、今日は、2月14日、バレンタインデーでしたので、
プリムラ・マラコイデスのハート形の花びらをアップで。
1302179.jpg

このこぼれ種から発芽したプリムラ・マラコイデス、
専門家のように、豪華ではありませんが、次の花茎も2本できてきました。
1年草なので、今年は花苗を購入しなかったけれど、
こぼれ種から育ってくれて、開花してくれたことに感謝です。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その12

今日は、梅(バラ科)です。

2月8日のブログにも載せましたが、
2月11日は、何とかメジロの写真が撮れたので、載せますね。
メジロがどこにいるかわかりますか。
ほとんど真ん中あたりにいますよ。

2013.02.11 撮影 
1302157.jpg

1302158.jpg

1302159.jpg

1302160.jpg

             メジロがわかるように、写真を切り抜きしてみました。
1302161.jpg

             最後は、梅の花をアップで。
1302162.jpg

天気が良いと、梅の花の下での庭作業は、楽しいです。
メジロ、素早く動くので、動作の鈍い私には撮れないと思っていましたが、
何とか写っていたので、これで、ゆっくり、作業に専念できます。

梅の花が満開になって、青空になったら、また、載せたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クモマグサ その2

今日は、クモマグサ(雲間草)(ユキノシタ科)です。

この花は、2012年2月29日のブログに、白いクモマグサの
2010年3月3日から3月13日までの開花の様子を載せました。
その年の夏に枯らしてしまいましたが、また育てたいと思っていました。
2月7日に、ホームセンターの広告で見つけたので、
急いで行って、今回は、白花と赤花を購入しました。

本来のクモマグサは、日本に自生する高山植物ですが、
園芸品種のクモマグサは、西洋クモマグサ、洋種クモマグサで、
日本固有のクモマグサとは、別物ということです。

2013.02.08~09 撮影

まずは、白花のクモマグサ
1302128.jpg

1302129.jpg

1302130.jpg

1302131.jpg

1302132.jpg

続いて、初めての赤花のクモマグサ
1302133.jpg

1302134.jpg

1302135.jpg

1302136.jpg

1302137.jpg

1302138.jpg

1302139.jpg

1302140.jpg

2月8日と9日は、雪が降って寒かったのですが、元気に咲いていました。

2013.02.11 撮影
1302156.jpg

晴れ間がのぞくともっと元気に咲いています。
やはり、日当たりが大事ですね。

花期は、3月~5月ですから、今からだんだんに咲いてくれると思います。
草丈は、伸びずに横に広がるので、もう少し暖かくなったら、
黒ポットから出して、少し大きめの鉢に植え替えようと思います。
2010年の時は、5号鉢いっぱいに広がって、たくさんの花が咲きました。
今年の苗は、その時より小さめですが、大きく育ってほしいです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

雪と庭の葉っぱ達

今日は、雪と庭の葉っぱ達です。
2月8日の朝は雪が少し積もっていて、
雪と庭の花達は、2月9日に載せましたが、
葉っぱの上に乗った雪も、可愛く感じたので、載せたいと思います。

ヒューケラ・・・埋もれています。
1302141.jpg

金木犀
1302142.jpg

ぺラルゴニウム・・・これは軒下においてある鉢植えです。
1302143.jpg

ヤシ?ではなくて、ソテツ(カズジイーさまから教えていただきました)
・・・30年前からずーと生きています。
1302144.jpg

名前のわからない木と奥の方はオリズルラン・・・勝手に生えています。
1302145.jpg

ツツジ・・・ちょこんと乗った雪が可愛いです。
1302146.jpg

1302147.jpg

エビネ・・・こんもりと雪が乗っています。
1302148.jpg

たぶんオキザリス・セルヌア・・・黄色の花が咲きます。
1302149.jpg

姫檜扇の鉢
1302150.jpg

ハナニラの鉢
1302151.jpg

ツワブキ
1302152.jpg

モミジバゼラニウム・・・玄関の軒下でも雪が舞い込んでいます。
1302153.jpg

ゼラニウム・・・こちらも玄関の軒下に置いています。
1302154.jpg

1302155.jpg

葉っぱ達も、花と同じように、雪に負けずに、元気です。
雪の積もり方と溶け方が、それぞれみんな違うので、
見ていても楽しいですね。

この寒さがあって、春の暖かさで、もっと成長して、
今度は、花が咲いてくるものもあります。

めったに積もらない雪が降ると、花も葉も心配ですが、
真っ白な雪と花の色と葉の緑の組み合わせを楽しむことができますね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

さっぽろ雪まつり 2013

今日は、「さっぽろ雪まつり」です。

昨年も、2月6日にブログにアップしてくださった、

「サンダーソニアMのチャンネル」
http://ch13024.sapolog.com

のサンダーソニアさまが、
今年も「さっぽろ雪まつり」の写真を載せてくださいました。

最近は、テレビで「雪まつり」の様子が放送されるたびに、
「北海道に行きたい!」と叫んでいる孫の「はやたん」

サンダーソニアさまが撮ってくださった写真を見て、
最高の笑顔です。

1302124.jpg

1302125.jpg

2月8日は、主人の誕生日でしたので、娘がケーキを作ってくれました。
1302127.jpg

この日は、最高の笑顔のはやたんが、何よりの贈り物でした。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

雪と庭の花達

今日は、雪と庭の花達です。
2月8日の朝は、雪が積もっていました。
庭の花達の様子を撮りました。

ガーデンシクラメン 昨秋購入した2株。
1302093.jpg

1302094.jpg

ガーデンシクラメン 2011年購入の株。
1302095.jpg

ガーデンシクラメン 2010年購入の株は、小さなつぼみです。
1302096.jpg

ガーデンシクラメン 昨秋購入の白い花。
1302097.jpg

クロッカス この花は、閉じています。
1302098.jpg

1302099.jpg

スノードロップ=待雪草 ここまでつぼみができました。
1302100.jpg

1302101.jpg

ジンチョウゲ 赤花のつぼみ。
1302102.jpg

1302103.jpg

ニホンスイセン 3姉妹になりました。
1302104.jpg

八重咲きスイセンのサーウインストンチャーチル こちらも3姉妹です。
1302105.jpg

ユリオプスデージー
1302106.jpg

みんな寒い中でも、元気に咲いています。
お昼でも、気温がマイナス2度でした。
寒がって、引きこもっているのは、じぃじとばぁば。
花達は、雪に負けずに、綺麗に咲いています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その11

今日は、梅(バラ科)です。

1月31日に載せた梅ですが、2月6日、青空の下、たくさん開花しました。
6日の予報は曇りでしたが、晴れになって、気温も10度ぐらいでした。
梅の花の馥郁たる香りの中で、気持ちの良い1日でした。

下から梅の木を眺めてみました。
1302078.jpg

1302079.jpg

1302080.jpg

また、脚立に登って、近づいて、撮りました。
1302081.jpg

1302082.jpg

1302083.jpg

1302084.jpg

1302085.jpg

1302086.jpg

1302087.jpg

1302088.jpg

1302089.jpg

脚立を降りて、庭仕事をしていると、メジロの鳴き声が聞こえたので、
写真を撮りましたが、どこにも写っていませんでした。

1302090.jpg

1302091.jpg

1302092.jpg

青空だと、白い梅の花が、綺麗ですね。
今年は早くからたくさん咲いてくれて、
梅の木の下で、良い香りに包まれながら、
庭の花を楽しむことができて、嬉しい年になりました。
早速、蜂も来ていたので、梅の実は豊作になりそうです。
こちらも楽しみです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オー二ソガラム その2

今日は、オー二ソガラム、スターオブベツレヘム(ヒアシンス科、ユリ科)です。

この花は、2012年6月20日のブログに、
ウンベラツムは、2010~2012年の開花の様子、
ヌータンスは、2011~2012年の開花の様子を載せました。

①オー二ソガラム・ウンベラツム、ウンベルタム

この花は、2009年に近くの娘の庭から、移植したものです。
2012年12月23日のブログでも、「若芽」として載せました。
2012年秋までは、ユキヤナギと一緒に植えていましたが、
綺麗な花がよく見えるようにと、ユキヤナギが充分に成長できるように、
別々の鉢に植え変えました。
若芽の育っていく様子です。

2012.12.12 撮影 元気に発芽しています。
1302061.jpg

2013.01.28 撮影 雪が積もっても元気です。
1302062.jpg

2013.02.06 撮影 こんなに立派に成長しました。
1302063.jpg

1302064.jpg

どんな花が咲くかというと、昨年の開花の様子です。

2012.04.28 撮影
1302065.jpg

1302066.jpg

1302067.jpg

星のような白い花がたくさん集まって咲いて、綺麗です。

②オー二ソガラム・ヌータンス

この花は、昨秋まで、深い5号鉢2つに、球根を5球づつ植えていましたが、
昨年の花数が少なかったし、元気がなかったので、
昨秋に掘り起こして、ウンベラツムと同じ大きさの鉢に、植え変えました。
こちらは、やっと発芽しました。

2013.02.06 撮影
1302070.jpg

1302071.jpg

1302072.jpg

ウンベラツムとヌータンスの比較です。
1302073.jpg

こちらは、こんな花です。

2012.04.29 撮影
1302074.jpg

1302075.jpg

ヌータンスは、「白に緑色の星型の花を咲かせ、
ガラスのような冷たさを感じさせてくれます。」という謳い文句でした。
2011年は、すべてが開花して、豪華でしたが、
2012年は、花数がぐっと少なくなりました。
今年は、たくさん陽に当てて、たくさん咲いて欲しいと思っています。

③オー二ソガラム・シルソイデス、マウントエベレスト

この花は、2012年12月12日に、花の好きな知人が持ってきてくれました。
「花の名前は、わからないけど、白い花が穂のように咲く」といって、
携帯の撮影画像を見せてくれました。
その画像を思い浮かべながら、いろいろ検索してみて、
この名前の花ではないかと思いましたが、どうでしょうか。

2012.12.13 撮影
1302076.jpg

1302077.jpg

2つの葉の大きさがすごく違いますが、球根が分球したものだそうです。
葉を見て、違っていたら、教えてくださいね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シラー・カンパニュラータ その2

今日は、シラー・カンパニュラータ、球根つりがね草(ユリ科)です。

この花は、2012年5月30日のブログに載せました。
2011年秋に、桃色・白色・青色の各4球ずつ植えた球根です。

植え放しの球根から、今年もやっと発芽しました。
発芽を見つけたのは、1月28日の雪の中からです。

2013.01.28 撮影
1302052.jpg

一昨年、昨年の様子と比べてみます。

2011.12.19 撮影
1302053.jpg

この時と同じぐらいですから、1ヶ月以上遅れて発芽しています。

2012.01.22 撮影
1302054.jpg

2012.03.16 撮影 きちんと12球、成長しています。
1302055.jpg

1302056.jpg

そして開花の様子です。

2012.04.29 撮影
1302057.jpg

1302058.jpg

1302059.jpg

1302060.jpg

このシラー・カンパニュラータの花期は、5~6月となっています。
昨年は、早く開花したようです。

この花は、寒さに強く、丈夫なので、
日当たりがよく、水はけの良い土に植え付ければ、開花するようです。
今年も綺麗に咲いてくれることを願いながら、見守っていきたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クロッカス その9

今日は、クロッカス(アヤメ科)です。

この花は、花芽が発見できて嬉しくて、1月25日のブログにも載せました。

2013.01.23 撮影
1302034.jpg

2月に入って、暖かな陽気の中で、ふと見ると、つぼみが出来ていました。

2013.02.02 撮影
1302035.jpg

1302036.jpg

そして、節分の2月3日には、開花を始めました。

2013.02.03 撮影
1302038.jpg

1302039.jpg

1302040.jpg

今年は、黄色のクロッカスが1番に咲きました。

昨年の開花は、白色のクロッカスが1番最初でした。

2012.02.15 撮影
1302041.jpg

2012.02.16 撮影
1302042.jpg

2012.02.20 撮影
1302043.jpg

1302044.jpg

昨年、2番目に咲いた黄色のクロッカスの様子です。

2012.02.21 撮影
1302045.jpg

2012.02.22 撮影
1302046.jpg

1302047.jpg

1302049.jpg

1302051.jpg

今年で2年目になるクロッカスですが、
昨年より20日あまり早く咲いてくれました。
2月3日は、昨年の2月22日の最後の写真までは開いていません。
ここまで開くことなく、4時過ぎには閉じていました。

球根植物は、毎年同じように咲いてくれて、いいですね。
小さな球根のどこに「咲く時を感じる能力」が備わっているのでしょう。
自然の力に感謝です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スイセン その6

今日は、スイセン(ヒガンバナ科)です。
1月31日にも載せましたが、一番早く咲くだろうと思っていた株が、
2月2日に咲いていました。

2013.01.23 撮影
1301416.jpg

2013.01.30 撮影
1301426.jpg

2013.01.31 撮影
1301436.jpg

こちらは、1月31日のスイセンと違って、八重咲きというか、ダブル咲きです。
しかも2輪、同時に咲いていました。

2013.02.02 撮影
1302023.jpg

1302025.jpg

1302024.jpg

1302021.jpg

1302022.jpg

2013.02.03 撮影
1302027.jpg

花の中心の花冠の感じが違うのと、花びらが二重になっています。

1月31日に載せた水仙の様子は、

2013.02.02 撮影
1302031.jpg
              2番目のつぼみも開きそうです。
1302028.jpg

1302029.jpg

1302030.jpg

2013.02.03 撮影 2輪咲いています。
1302032.jpg

1302033.jpg

1月31日からの陽気で、花が次々咲き始めました。
プリムラ・マラコイデス、黄色のクロッカスも咲きました。
スノードロップも小さなつぼみが出てきました。

2月3日の節分、2月4日の立春で、春が来るといいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オキザリス 桃の輝き その2

今日は、オキザリス桃の輝き(カタバミ科)です。

この花は、2010年2月に隣町の花屋さんで、黒ポット3つをいただきました。
2011年11月4日のブログに、2011年の開花の様子を載せています。
その時は、撮影時間も載せたので、11時頃から4時頃まで咲いて、
夜はまた萎むことがわかりました。

名札の花期は、10月から4月となっています。
2012年12月1日の「オキザリスたち」にも書きましたが、
2012年の12月までは咲いていないどころか、
若芽が成長し始めたぐらいでした。
2013年になってからのオキザリス桃の輝きの様子を載せます。

2013.01.06 撮影 若葉のみです。
1302001.jpg

2013.01.12 撮影 やっと1つつぼみが出てきました。
1302002.jpg

2013.01.16 撮影 つぼみが大きくなりました。
1302003.jpg

2013.01.20 撮影 花茎が伸びています。
1302004.jpg

2013.01.23 午前中 撮影 つぼみのままです。
1302005.jpg
           午後 撮影
1302006.jpg

2013.01.26 撮影 少し開き始めました。
1302007.jpg

これで開花してくれるかなぁと思っていました。
ところが、28日朝には、雪が積もっていました。
我が家で唯一の地植えスペースです。

2013.01.28 午前中 撮影 雪が積もっています。
1302008.jpg
           午後 撮影 雪が溶けた状態です。
1302009.jpg

今はアジュガばかりが目に付きますが、
春には、チューリップが色とりどりに咲き、
夏には、宿根ひまわり(菊芋もどき)の黄色い花が咲きます。

オキザリス桃の輝きはというと、

2013.01.30 撮影 開こうとしています。
1302010.jpg

2013.01.31 撮影
1302011.jpg

1302012.jpg

1302013.jpg

1302014.jpg

1302015.jpg

春のような陽気で、午後には、咲いていました。

1302016.jpg

1302017.jpg

1302018.jpg

1302019.jpg
この他にもつぼみが出来ていました。
1302020.jpg

一昨年と比べると、2ヶ月ぐらい遅い開花です。
それでも遅れて咲いた分、花を長く楽しめると思います。
本当に、植え放しの球根は、大丈夫ですね。
花後、乾燥気味に管理して、若芽が出始めたらたっぷりと水をやると、
花が咲く時期が来れば、こうして咲いてくれます。
31日に開いた花は2月1日は、雨で、閉じていました。
でもまた晴れると開花してくれます。

鉢から花が溢れるように咲くことを願って、ゆっくり待ちたいと思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 8年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle