プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系 その6

今日は、プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系(サクラソウ科)です。
今まで、青紫、濃いピンクなどを書きましたが、今日は、薄いピンクです。

2010年は、
2010.03.03 撮影
1202329.jpg

2011年は、
2011.03.13 撮影
1202330.jpg

2012年、今年は、
2012.02.25 撮影 蕾が膨らんで。
1202331.jpg

2012.02.27 撮影 花びらが開き始めて。
1202333.jpg

1202334.jpg

2012.02.28 撮影 開花しました。
1202336.jpg

1202337.jpg

今年は、蕾から開花まで、写真を撮ることが出来ました。
今までに比べたら、花が小さくなったようですが、
頑張って咲いてくれたことに感謝です。


スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クモマグサ

今日は、クモマグサ(雲間草) (ユキノシタ科)です。

本来のクモマグサは、日本に自生する高山植物ですが、
園芸品種のクモマグサは、西洋クモマグサ、洋種クモマグサで、
日本固有のクモマグサとは、別物ということです。

このクモマグサは、2010年に育てていた花です。
今日、ブログにピンクのクモマグサが載っていたのを見て、思いだしたので。

2010.03.03 撮影
1202325.jpg

2010.03.08 撮影
1202326.jpg

1202327.jpg

2010.03.13 撮影
1202328.jpg

草丈は上には伸びず、茎が這うように伸びて、細かく枝分かれして、
こんもりと茂った草姿です。
花は、花茎を伸ばして、5枚の花びらの梅の様な形の花姿です。
鉢いっぱいに次々と花を咲かせます。

クモマグサは、多年草となっていましたが、
高温多湿に弱いので、この年の夏、ダメになりました。
今度見つけたら、またほしい花です。





テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オステオスペルマム

今日は、オステオスペルマム、アフリカンデージー(キク科)です。

この花は、2月23日に長女からのプレゼントです。
近くのJA直売所で、購入したということで、花の名札がありません。
オステオスペルマム、アフリカンデージーか、
デモルフォセカ、アフリカキンセンカか迷いましたが、
一昨年購入したオステオスペルマムと同じようなので。

ポットには、土が少なかったので、少しゆらゆらしていましたので、
すぐに、深めの5号鉢に植えこみました。

2012.02.24 撮影
1202316.jpg

1202317.jpg

2012.02.25 撮影 雨なので、花びらを閉じています。
1202318.jpg
               雨が止むと、開き始めました。
1202319.jpg

2012.02.27 撮影 曇りですが、開いています。
1202320.jpg

1202321.jpg

1202322.jpg

1202323.jpg

1202324.jpg

オステオスペルマムは、宿根草で、3月~5月に開花します。
舌状花(外側の花びら)と管状花(中心部の小さな管状の花)で、一輪になります。
耐寒温度は、ー5度なので、日当たりのよい場所に置きました。

オステオスペルマムは、挿し芽で殖やすことができますが、
昨年購入のオステオスペルマムは、這うように枝を伸ばしていますので、
大きな株になるように育てていきたいと思います。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その5

今日は、梅(バラ科)です。
2月21日に3輪の梅が開花したと書きましたが、その後の梅を。

2012.02.23 撮影 曇り空の梅です。
1202306.jpg

1202307.jpg

今朝は、うっすらと雪化粧でしたが、次第に晴れてきました。
青空には、梅が映えると思って、今日も梅の写真です。

2012.02.27 撮影 少しは開花しています。
1202308.jpg

1202309.jpg
               
1202310.jpg

1202311.jpg
              
1202312.jpg
               蕾ももうすこしで、開花しそうです。
1202313.jpg
              
1202314.jpg
               最後に、もう1枚開花した梅を。
1202315.jpg

昨年は、2月22日には、八分咲きでしたが、今年はかなり遅れています。

満開の梅になるには、もうしばらく、時間がかかりそうです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クリスマスローズ その2

今日は、クリスマスローズ、ヘレボルス、ガーデンハイブリッド(キンポウゲ科)です。
2月5日に雪に負けないで、蕾を付けたクリスマスローズを載せましたが、
20日たって、少し開花してきました。
このクリスマスローズは、昨年6月にご近所さんから、いただいたので、
どんな色の花が咲くのか、楽しみでした。
ご近所さんは、地植えしていましたが、私は、鉢植えです。

2012.02.11 撮影 蕾が大きくなりました。
1202291.jpg

2012.02.22 撮影 蕾が膨らんで。
1202292.jpg

2012.02.24 撮影 晴天の光の中で、咲き始めました。
1202293.jpg
               太陽に照らされて、優しい色に。
1202294.jpg
               午後からは、落ち着いた色に。
1202295.jpg

1202296.jpg

2012.02.25 撮影 咲き始めた花茎は下に曲がっています。
1202297.jpg
               
1202298.jpg
               下から花を。
1202299.jpg
               光を浴びて。
1202300.jpg
               午後の様子です。
1202301.jpg

2012.02.26 撮影 今日は、曇り空ですが、開いていました。
1202302.jpg

1202303.jpg
               午後に玄関前まで移動して撮影。
1202304.jpg
                
1202305.jpg

落ち着いたシックなパープル色です。

この茎にもあと3つ蕾があり、もうひとつの茎にも3つ蕾があります。
今日は、かなり冷えましたが、少しづつ開花しましたので、
これからも花が開花するのが楽しみです。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スノードロップ その5

今日は、スノードロップ、マツユキソウ、ガランサス(ヒガンバナ科)です。
これまで、3回、スノードロップを載せましたが、
白い花びらと緑の模様のある花芯という表現をしました。

『季節の花300』には、
「3枚の白い花弁と真ん中に緑色の芯」と書かれています。
ところが、
『Wikipedia』には、
「3枚ずつの長い外花被と短い内花被の六弁花」と書かれ、
『ヤサシイエンゲイ』には、
「外側に大きな花びらが3枚、その内側から顔をのぞかせるように小さな花びらが3枚つきます。
内側の花びらは、重なり合って筒状になり、緑色のおおきな斑が入るのが特長です。」
と書かれています。

昨日は、雨から曇りでしたが、1番目の花が開花していましたので、
夕方、花を下から撮ってみました。
1202279.jpg
指で持ち上げて。
1202280.jpg

もう一度、今日、曇り空の時に、写真を。
1202283.jpg

1202282.jpg

1202281.jpg

『ヤサシイエンゲイ』の表現が、一番、ぴったりのようです。
内側の小さな花びらは、筒状になっていて、
緑色の模様も中側には大きく入っています。
これからは、大きい花びらと、小さいい花びらという表現に変えたいと思います。

それともうひとつ、夜になると花を閉じ、
昼間吸収した暖かい空気を保管しているそうです。

初めて育てたスノードロップですが、不思議な花姿です。
これも実際に花を観察しないとわからないことですね。
こうして、ブログを書いていて、良かったと思います。
ただ、愛しいと思って、見ているだけでは、わからないことがわかりました。
これからも、花達からいろんなことを教わりたいと思います。






テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クロッカス その3

今日は、クロッカス、ハナサフラン、ハルサフラン、(アヤメ科)です。
2月16日にクロッカスの白色の蕾、2月20日に白色の開花を載せました。

今日は、クロッカスの黄色の蕾と開花です。
白色は、蕾を見つけて、雪が積もりましたので、4日後に開花しましたが、
黄色は、21日に蕾を見つけて、22日には開花しました。

2012.02.21 11:00 撮影
1202265.jpg

2012.02.21 14:00 撮影
1202266.jpg

2012.02.22 10:45 撮影
1202267.jpg
2本一緒のも見つけました。
1202268.jpg

1202269.jpg

2012.02.22 11:10 撮影
1202270.jpg

1202271.jpg

1202272.jpg

2012.02.22 11:15 撮影
1202273.jpg

2012.02.22 12:55 撮影
1202274.jpg

1202275.jpg

1202276.jpg

1202277.jpg

1202278.jpg

気温が10度を超えたからでしょうか、ぱっと咲きました。
素敵な黄色のクロッカスです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スノードロップ その3

今日は、スノードロップ、雪のしずく、マツユキソウ、ガランサス(ヒガンバナ科)です。

2月12日に、1輪のみ開花していて、この花の緑の花芯の写真を載せました。
その時には、晴れの日の数時間だけ開花していると書きましたが、
雪の日は、別にして、雨でも、もちろん曇りでも、開花していました。

2012.02.20 撮影 雪の後の晴天、2輪開花して。
1202249.jpg
3輪になりました。
1202250.jpg

1202251.jpg
2輪目は、ここまで開きました。
1202252.jpg

2012.02.21 撮影 曇天ですが、4輪目も開花です。
1202254.jpg

2012.02.22 撮影 5輪目も開花。
1202255.jpg
2輪の花芯の緑模様が違うようです。
1202256.jpg

1202257.jpg
右隅の真ん中に蜂がいるのがわかりますか?どの花にも入っていました。
1202264.jpg

2012.02.23 撮影 雨のしずくと。
1202259.jpg

1202260.jpg
1輪目
1202262.jpg
2輪目
1202263.jpg
3輪目
1202261.jpg

花芯の緑の模様、あきらかに違います。

1輪目が、1月31日に開花してから、2月12日までは、3回でしたが、
20日以降は、最高気温が、10度前後になって、いつも咲いています。

8球目の芽も出てきて、これですべて、発芽しました。
まだまだ、暫く楽しめそうです。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ビオラ その3

今日は、ビオラ、サンシキスミレ(三色菫)、(スミレ科)です。

今年は、ビオラやパンジーを植えていませんでしたが、
2月14日、バレンタインのプレゼントを購入しに行ったマーケットで、
ビオラとパンジーが3ポット=100円になっていましたので、
やっぱり、ビオラを購入してしまいました。

いつもだと、購入したらすぐに植えるのですが、雪の予報が出ていましたし、
2月18日には、雪が積もりましたので、鉢植えは、今日になりました。

この色が2ポット。
1202242.jpg

1202243.jpg

1202244.jpg

この色が1ポット。
1202245.jpg

1202246.jpg

白い鉢に植えています。
1202247.jpg

1202248.jpg

長く咲かせるポイントは、
①株が締まっている元気な苗を選ぶこと。
②日当たりと、水はけのよい場所に植えること。
③花がら摘みをこまめにすること。
④肥料は緩効性化学肥料を元肥に入れ、月1回、追肥する。
⑤アブラムシは早期に駆除する。
となっています。

これから、5月末まで、花がら摘みをして、楽しみたいと思います。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

富士山

今日は、突然ですが、空からの富士山の写真を。

今年は、富士山に雪が少ないということですが、
この写真は、2009年2月21日、
羽田空港発、石見・萩空港着の飛行機から撮った富士山です。
時間は、午前7:41~7:45の間です。

1202234.jpg

1202235.jpg

1202236.jpg

1202237.jpg

1202238.jpg

1202239.jpg

1202240.jpg

1202241.jpg

2009年からの写真をブログ用にコピーしていて見つけました。
あこがれの富士山の姿が、くっきりと、写っていましたので、
カテゴリ 旅 ということで、載せさせて頂きました。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その3

今日は、梅 (バラ科)です。

2月20日午前中の梅の木です。雪がまだついています。
1202224.jpg

1202225.jpg

午後には、雪が落ちて、たくさんの蕾。
1202226.jpg

1202227.jpg

こんな晴天の時に咲いてくれたらと、念じましたが・・・

そして、今日21日午前中の梅の木です。 空は曇りです。
1202228.jpg

午後2時過ぎ、三輪咲いていました。
一輪目
1202229.jpg

1202230.jpg
二輪目 かなり上の方です。
1202231.jpg
三輪目
1202232.jpg

1202233.jpg

やっと、三輪ですが、梅が開花しました。
まだまだ満開までには時間がかかりそうです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クロッカス その2

今日は、クロッカス、ハナサフラン、ハルサフラン(アヤメ科)です。
2月16日にクロッカスの白い蕾を書いて、
2月18日には、雪が積もりました。
1202214.jpg
これは、クロッカスの鉢ではありませんが、屋外は、こんな感じです。

昨日は、このままの状態でしたが、
今日は、朝の気温はー0.2度で、カチカチに凍っていましたが、
快晴で、気温も8度まで上がり、だんだん雪が解け始めました。
朝から、鉢の雪を除く作業をずーとしていました。

クロッカスの鉢は、軒下に置いていましたので、少し雪は少なかったのですが、
朝、雪を手で除いておいたら、昼前に、咲いていました。

午前11:30 撮影
1202215.jpg

1202216.jpg

1202217.jpg

午後12:50 撮影
1202218.jpg

1202219.jpg

1202220.jpg

1202221.jpg

午後1:20 撮影
1202222.jpg

1202223.jpg

こんなに綺麗に開花するのですね。
太陽の力は凄いです。
残りの花は、まだ蕾も見えませんが、
この白いクロッカスが、暫くは楽しめると思います。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チューリップ その2

今日は、チューリップ (ユリ科)です。
2月12日に鉢植えのチューリップを書きましたが、
今日は、地植えのチューリップを紹介します。
このチューリップは、2009年晩秋に、33球=300円で購入しました。

昨日の雪の花壇です。
1202199.jpg

でも、2月15日には、このアジュガの葉の中に、
チューリップの芽をたくさん見つけていました。
1202200.jpg
ここにあります。
1202201.jpg

1202202.jpg

1202203.jpg

1202204.jpg

1月26日の雪は、これくらいでした。
1202205.jpg

アジュガと雪ばかりだと寂しいので、咲いていた時の紹介を。

まず、2011年の様子です。

2011.04.10 撮影
1202206.jpg

2011.04.13 撮影 孫が花の中を覗いています。
1202207.jpg

そして、2010年の様子です。

2010.04.04 撮影
1202208.jpg

2010.04.06 撮影
1202209.jpg

1202210.jpg

2010.04.10 撮影
1202211.jpg

1202212.jpg

2010.04.14 撮影
1202213.jpg

2010年には、33球すべて咲きました。
このチューリップは、少ない色数でしたが、色を選ぶことが出来ましたので、
中心にオレンジ、その周りに白と黄、その外側に紫と桃、外周に赤を植えました。

今は雪に埋もれていますが、4月になったら、
カラフルなチューリップが咲いてくれると思います。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

蠟梅と山茶花と雪

今日は、蠟梅と山茶花と雪です。
梅と雪は、モノクロになってしまいましたので、
色のあるものを求めて、ご近所さん宅に。

蠟梅と雪です。
1202190.jpg

1202191.jpg

1202192.jpg

1202193.jpg

1202194.jpg

山茶花と雪です。
1202195.jpg

1202196.jpg

1202197.jpg

雪の中でも綺麗に咲いていました。

最後に銀杏と雪です。
1202198.jpg


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅と雪

今日は、梅と雪です。
こちら島根県も今日は雪でした。
朝方から降り始めた雪が、降りやまずに積もりました。

8:30AM カメラに雪が向かってきます。
1202180.jpg

9:20AM 梅の木に雪の花が・・・
1202181.jpg

2:00PM かなり積もりました。
1202182.jpg

5:30PM 少し止んできたので、梅の木の傍まで行きました。
1202183.jpg

1202184.jpg

1202185.jpg

1202186.jpg

1202187.jpg

こんなに積もったのは、久しぶりです。
モノクロの写真ばかりになりましたが、
今年3度目の積雪で、
これで最後にしてほしいという願いから記念に。

2月16日の梅の蕾、ここまで膨らんでいたんですよ。
1202188.jpg

1202189.jpg

早く春が来てほしいと、願っていたのに、
この雪で梅の開花、また遅れそうです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハーデンベルギア

今日は、ハーデンベルギア、コマチフジ (マメ科)です。
この花は、1月20日に花屋さんで、購入しました。
名札には、「藤の花のようにかわいい小花をたくさん咲かせます。」とあり、
店内で、紫色の花が咲いていました。

2012.01.21 撮影 5号鉢に植えつけて記念撮影。
1202167.jpg
               花をアップで。
1202168.jpg

1202169.jpg

1202170.jpg

1202171.jpg

1202173.jpg

1202172.jpg

最後のは蕾だけですが、少し開花していますよね。
ところが、名札の裏面には、
「日当たり、水はけの良い所を好みます。
過湿に注意しながら、表土が乾いたら水を与えてください。
雨に当たらないところで管理する方がよいでしょう。
0度以上なら冬越し出来ます。」
と書かれていたので、
今年は、寒いので、玄関ホールに置きました。

そして、20日後の写真です。

2012.02.11 撮影 全体を横から。
1202174.jpg
               全体を上から。
1202175.jpg

1202176.jpg

1202177.jpg

1202178.jpg

1202179.jpg

どの花も開花していません。
やはり寒いのと、日光不足でしょうか。
写真の順番が違うように見えますね。

温室で育てられていたのに、寒い室内はダメかなぁともう一度名札を見ると、
開花期は、3月から6月でした。
本には、「春に10~15㎝の総状花序を多数つけ、紫色の花を咲かせる。」と。

まだ春ではないので、開花していた花が萎んだのでしょう。
花序すべてが開花すると紫色の房が美しいと思います。
このハーデンベルギアも春が待ちどうしい花です。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クロッカス

今日は、クロッカス、ハナサフラン、ハルサフラン(アヤメ科)です。
このクロッカスは、「早咲きスノークロッカス(花色混合)」30球=500円を
生協で、9月中旬に購入しました。

本には、「高温時(休眠期)の多湿を嫌うので、早めの植え付けは禁物。
最低気温が20度程度になってから植えつける。」と書かれていました。
説明書には、早く咲く、小輪冬咲き種となっていましたので、
10月中旬になって、10号鉢に30球を植えつけました。
水やりは、芽が出るまでは7~10日に1回が目安ですとありましたが、
乾燥して大丈夫かずいぶん心配しました。

2011.12.01 撮影 芽が出ました。
1202153.jpg

芽が出てからの水やりは、3~5日に1回が目安です。
芽が出ると、歓んで、水やりしたくなりますので、注意しました。

2011.12.12 撮影
1202154.jpg

1202155.jpg

2011.12.15 撮影
1202156.jpg

1202157.jpg

発芽温度:5度前後、生育適温:ー5~15度
最低気温:ー10度、生育丈:8~10㎝となっています。

2012.01.06 撮影
1202158.jpg

1202159.jpg

1202160.jpg

2012.01.17 撮影
1202161.jpg

1202162.jpg

耐寒性は、十分あるので、冬は、自然の寒さに当てる事が大切とありましたので、
冬対策は何もしていません。

2012.01.26 撮影 雪がうっすらと積もりました。
1202163.jpg

もう一度、2月に雪が積もって、冷たい雨が降りましたが、
順当に生育したようです。

2012.02.15 撮影 蕾が見えました。
1202164.jpg

1202165.jpg

2012.02.16 撮影 蕾が膨らんで。
1202166.jpg

30球の球根、ほとんど発芽しました。

花色は、黄、白、紫、橙、ストライプと変化に富むそうです。
これは、白のようですが、あとどんな色の花が咲くのか楽しみです。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

梅 その2

今日は、梅 (バラ科)です。
2月1日に梅を書いてから、2週間、毎日見上げていますが、
まだ蕾のままです。

2012.02.11 撮影
1202147.jpg

1202148.jpg

2012.02.12 撮影 もう少しなのですが・・・
1202137.jpg

1202138.jpg

1202139.jpg

2010年を見てみると、この時期もう咲いていました。

2010.02.07 撮影
1202140.jpg

1202150.jpg

1202149.jpg
                うぐいすも来ていました。
1202141.jpg

1202142.jpg

1202143.jpg

1202144.jpg

2010.02.08 撮影 夜の梅です。
1202151.jpg

1202152.jpg

2009年も咲いていました。

2009.02.06 撮影
1202145.jpg

1202146.jpg

2011年は、2月22日に八分咲きでした。
この時の写真は、たくさんあるので、また後日紹介します。

待っている時は、本当になかなか咲きません。
でも毎日見上げるのは、楽しみです。
2月11日と12日は、晴れたので、写真を撮ることが出来ましたが、
雨の日は、傘をさして、「まだかなぁ」「もうすこしだなぁ」と見上げています。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェイランサス その2

今日は、チェイランサス、ウォールフラワー、ニオイアラセイトウ(アブラナ科)です。
2011年12月21日に「香木の森」で購入して、寄せ植えにしたチェイランサスです。
2月3日にチェイランサス ベガクリームイエローを書きましたが、
ベガローズレッドもやっと開花しました。

2011.12.22 撮影 向かって左奥です。
1202127.jpg

2011.12.31 撮影 ローズレッドは、花茎が3本です。
1202128.jpg

2012.01.05 撮影 苞がむけて、花びらが、赤と黄色?
1202129.jpg

2012.01.08 撮影 まだ蕾です。
1202130.jpg

2012.01.14 撮影 待っているのにまだです。
1202131.jpg

2012.01.31 撮影 やっと開花が始まりました。
1202132.jpg

1202133.jpg

2012.02.11 撮影 開花しました。ローズレッドは、こんな色?
1202134.jpg

1202135.jpg
               もうひとつの花茎の蕾も開花が始まりました。
1202136.jpg

ベガクリームイエローは、花びらがイエローからクリームに変化しましたが、
ベガローズレッドは、花びらが、レッドからローズに変化して、ストライプが入りました。

花の開花は、待っているとすごく時間がかかっているように感じます。
満開までは、まだまだ時間が必要なようです。

今年は、寒いので、いつもは、玄関内に置いてありますから、
日光が少ないからからだと思って、天気の日には日光浴をしますが、
晴れの日もあまりなくて、少し可愛そうです。
ナデシコも蕾のままです。
早く暖かくなってほしいです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

セントポーリア

今日は、セントポーリア、アフリカスミレ (イワタバコ科)です。
今年は、寒くて雪が積もったりしましたし、
庭にビオラやパンジーを植えなかったので、
明るい花を見たくなっていました。
2月8日、主人の誕生日、プレゼントを購入しに行ったお店で、
眼が合ってセントポーリアのピンクを購入しました。

2月12日、久しぶりの青空だったので、
ひなたぼっこをしながら、記念撮影を。

1202117.jpg

1202118.jpg

1202119.jpg

1202120.jpg

1202121.jpg

1202122.jpg

非耐寒性宿根草ですし、
直射日光をさけて、レースのカーテン越しの日光が良いということなので、
いつも室内でこのピンクのセントポーリアが見れて幸せな気持ちです。

主人の誕生日、2月8日は、近くの温泉「きんたの里」に朝から行って、
昼食は、「浜田の五地想(ごちそう)ものがたり」を食べました。

1202123.jpg
陶板焼きの中身は、いかです。
1202124.jpg

夜には、海鮮の食事処「海旬」で家族そろって、誕生会。
その食事の一部を。

1202125.jpg

1202126.jpg

主人は、「はなよりだんご」でした。
主人へのプレゼントは、眼鏡とズボンを贈りました。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スノードロップ その2

今日は、スノードロップ、マツユキソウ、ガランサス (ヒガンバナ科)です。
1月27日にスノードロップを書いてから、
2週間の間に雪が積もったりしましたが、
スノードロップは、元気に成長しました。
今回は、開花の緑の花芯の写真を。

2012.01.31 撮影 花が開いて、緑の花芯が見えました。
1202091.jpg

1202092.jpg

1202093.jpg

雪降りと曇り空から、やっとよい天気になりました。

2012.02.11 撮影 花茎も4つになりました。
1202097.jpg
               昼からまた開花していました。
1202098.jpg

2012.02.12 撮影 今日は、もっと開きました。
1202110.jpg

1202111.jpg

1202113.jpg

真っ白な花びらに、緑の花芯、綺麗です。
いつも見ていたいですが、陽が薄いときは、花びらを閉じています。
晴れの日の数時間だけの開花なので、少し寂しい気がします。






テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チューリップ

今日は、チューリップ (ユリ科)です。
1月末から2月初めまで、今年は、雪が少し積もりましたが、
一昨日、嬉しい芽を見つけました。

2012.02.10 撮影
1202100.jpg

これは、昨年咲いたチューリップの球根を掘り上げて、
乾燥貯蔵していたものを、昨秋に植えつけたものです。

昨年(2011年)の開花の様子は、白3つ、黄1つです。

2011.04.14 撮影
1202103.jpg

本来は、2009年秋に長女夫妻と孫から貰った球根20個でした。
2010年は、埋め放しにしていたので、球根の成長が悪かったのだと反省しました。

2010年の開花の様子は、

2010.03.30 撮影
1202104.jpg

2010.04.02 撮影
1202109.jpg

2010.04.04 撮影
1202105.jpg

2010.04.06 撮影
1202106.jpg

2010.04.07 撮影
1202107.jpg

いろんな色のチューリップでしょ。
今年の9つの芽、何色の花が咲くか楽しみです。

地植えのチューリップは、植え放しでも、
2年続けて、カラフルに咲きましたから、
今年も咲いてくれると思います。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スイセン その2

今日は、スイセン(水仙) (ヒガンバナ科)です。
2012年1月1日にスイセンのブログを書きましたが、
1月の終わりに咲いたもう一茎の花は、八重咲きでした。

2012.01.28 撮影
1202089.jpg

1202108.jpg

1202090.jpg

それで、もう一度、昨年の写真を探したら、見つけました。

2011.03.11 撮影
1202101.jpg

1202102.jpg

このプランターは、ほとんど八重咲きのスイセンでした。

スイセンはこの型のプランター5個に植えてありますが、
今回は、同じプランターの中で、一茎は一重、一茎は八重でした。
八重咲きは、球根が違うのでしょうか?
それとも、気候や環境でそうなるのでしょうか?

昨年が3月11日なので、今年まだ葉のみのスイセン達、希望が持てました。
3月に咲いてくれると嬉しいですが・・・・・


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系 その5

今日は、プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系(サクラソウ科)の青色です。

2012.01.26 撮影 雪の日に見つけた蕾。
1202081.jpg

2012.01.31 撮影 ひとつ開花し始めました。
1202082.jpg

1202083.jpg

この間も、雪が積もりましたが、ジュリアンは元気に開花しました。

2012.02.06 撮影
1202084.jpg

1202085.jpg

2012.02.09 撮影
1202086.jpg

2012.02.10 撮影 雪にも冷たい雨にも負けず、咲いています。
1202087.jpg

               ジュリアンの枯れて切り取った葉が、葉脈だけに。
1202088.jpg

ひとつの花が長く、もう10日も咲いています。
こんな小さな花なのに、頑張ってけなげに咲いています。
花が少ないこの時期に嬉しい花です。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

柳川への旅

今日は、「日帰りバス旅行」の話です。
近くの食料品店の応募に当選して、私は無料で招待されました。
2月7日 5:45AM に浜田を出発して、
九州 熊本県「きくすいの里」と福岡県「水郷柳川川下り」を楽しんできました。

9:05AM 高速道路 壇ノ浦PAにて関門橋を。
1202071.jpg
この橋の九州側橋脚の所に私の生まれ育った場所、門司港があります。
壇ノ浦PAからも見えるので、ほんのわずかな時間でしたが、
なつかしく思いながら、眺めました。

熊本県「きくすいの里」では、昼食をとり、庭園の梅を見ましたが、蕾でした。

そして、福岡県「水郷柳川の川下り」 3:00PMから船に乗り込みました。

からたちの並木です。
1202072.jpg
ここを通るときには、船頭さんが、ここで生まれた北原白秋の作詞した
「からたちの花」を美声で唄ってくれました。
  からたちの花がさいたよ。
  白い白い花が咲いたよ。
  からたちのとげはいたいよ。
  青い青い針のとげだよ。
  からたちは畑の垣根よ。
  いつもいつもとほる道だよ。

そして、梅の木に花が咲いているのを見つけました。
1202073.jpg

水郷柳川のやなぎ並木を船から。
1202074.jpg

船を下りて、やなぎ並木を。
1202075.jpg

旧柳川藩 藩主 立花家の別荘 「御花」です。
1202076.jpg
ここには、庭園 「松濤園」があって、
日本三景の一つ「松島」を模して造られ、
国指定の名勝ということでしたが、
時間がなくて見る事が出来ませんでした。

柳川のお雛様は、「さげもん飾り」です。
1202077.jpg
近くのお漬物のお土産屋さんの店舗内で撮影しましたので、見えにくいですが・・・
柳川の「さげもんまつり」は、2月11日からということでした。

私も記念に小さなさげもん「月のうさぎ」を。
1202078.jpg
月はツキにかけてあって、「ツキを呼ぶ」ということです。

私は、ウサギ年なので、可愛いうさぎさんを。
1202079.jpg
うさぎを後ろから見ると、和柄の花模様です。
1202080.jpg

我が家到着は、10:45PM.
団体旅行で時間の制約があり、
ゆっくりと楽しむということはできませんでしたが、
九州の地に行けただけで嬉しい旅でした。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ソシンロウバイ

今日は、ソシンロウバイ(素心蠟梅) (ロウバイ科)です。
2月4日、雪の後に、ご近所のお宅の垣根から、顔を出して、
良い香りが漂っていました。

1202065.jpg

1202066.jpg

1202067.jpg

1202068.jpg

1202069.jpg

1202070.jpg

この厳寒期に、淡黄色の綺麗な花です。
我が家にはない木なので、しばらく見とれていました。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

今日は、桜 (バラ科)です。
この桜は、5年前の3月、長女が孫を産んだ時に、
次女が知り合いから頂いた桜を瓶に挿して飾っていたら、
10センチぐらいの小枝から発根したので、私が貰って植えました。
孫の誕生と同じなので、○○桜と孫の名前を付けて呼んでいます。

2012.02.06 撮影 全体の様子です。
1202056.jpg
                枝の先に蕾が。
1202057.jpg
                もっと寄ってみると。
1202058.jpg

梅と同じぐらい膨らんで見えますが・・・・・
この中に、花茎が3本ずつ入っていますから、大きめなのです。

2011年の4年目の開花は、3月中旬でした。

2011.03.11 撮影
1202060.jpg

2011.03.14 撮影
1202061.jpg

1202062.jpg

2010年の3年目の開花は、2月25日でした。

1202063.jpg

2009年の2年目の開花は、3月1日でした。

1202064.jpg

今年は、いつ開花するでしょう。
梅とともに楽しみです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

札幌 雪祭り

今日は、札幌 雪まつりが、始まりました。
北海道のサンダーソニアMさまが、私の孫のために、会場まで行って、
写真を撮って、ブログにアップしてくださいました。
それに気づいて、孫は、パソコンの前に正座して、
マウスを動かしながら、雪像に見入っています。

1201055.jpg


1202054.jpg

サンダーソニアMさま、本当にありがとうございます。
孫は大喜びで、「ありがとうございます」を連呼しています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クリスマスローズ

今日は、クリスマスローズ、ヘレボルス、(キンボウゲ科)です。
こちらでは、2月2日に雪が積もりましたが、その中で、元気な蕾を見つけました。

2012.02.03 撮影
1202047.jpg

2012.01.26 撮影 雪のない時です。
1202048.jpg

このクリスマスローズは、昨年6月にご近所の方から頂いたので、
どんな花が咲くかわからない楽しみがあります。

もうひとつ、クリスマスローズの蕾を見つけました。

2012.02.03 撮影
1202050.jpg

こちらも、ご近所の男性の先輩先生から、2010年4月に頂いたものです。
こちらは、昨年、開花しましたので、その時の様子を。

2011.02.20 撮影 蕾が膨らんで。
1202053.jpg

2011.03.05 撮影 下から花の表情を。
1202052.jpg

2011.03.23 撮影
1202051.jpg

雪に負けないで、今年も可愛い花を咲かせてほしいです。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェイランサス

今日は、チェイランサス、ウオールフラワー、ニオイアラセイトウ(アブラナ科)です。
この花は、2011年12月21日に「香木の森」で主人が選んだ花のひとつです。
名札には、チェイランサス ベガクリームイエローと書いてありました。
秋まき一年草で、花期は4月~5月となっていましたが、
早生種なのでしょう、12月には蕾が膨らんでいました。
一年草なので、来年は咲かないと思って、たくさん写真を撮りました。

2011.12.22 撮影 奥右手の黄色の花です。
1202025.jpg

2011.12.28 撮影
1202026.jpg

2011.12.30 撮影 開花が始まりました。(室内にて)
1202027.jpg

2011.12.31 撮影 戸外で。
1202028.jpg

2012.01.02 撮影 室内で、玄関からの光で。
1202029.jpg

1202030.jpg

1202031.jpg

2012.01.05 撮影 咲き始めが黄色で、開花すると白っぽくなります。
1202032.jpg

2012.01.08 撮影
1202033.jpg

2012.01.09 撮影 室内で。
1202034.jpg

1202035.jpg
               戸外で
1202036.jpg

1202037.jpg

1202038.jpg

1202039.jpg

2012.01.14 撮影 ほとんど白っぽくなっています。
1202040.jpg

1202041.jpg
               奥左手がローズレッドですが蕾は固いです。
1202042.jpg

2012.01.18 撮影
1202043.jpg

2012.01.20 撮影
1202044.jpg

2012.01.31 撮影
1202045.jpg

1202046.jpg

ストックに似た花ですが、チェイランサスの方が、花が大きく、野性味があります。
’ベガ”は極矮性で、花も固まって咲いています。
耐寒性が強く、対暑性が弱いので、夏越えが難しいようです。
もうひとつのローズレッドは、花茎が3本ですが、まだ蕾が膨らんできたくらいです。
同じチェイランサスでも開花はずれるようです。

一年草でもながく楽しめます。
このチェイランサスは、甘い香りがあります。
香りを楽しむために、玄関の内側に置いています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle