FC2ブログ

ネモフィラ

今日は、ネモフィラ、ルリカラクサ(瑠璃唐草)、ベビーブルーアイズ (ハゼリソウ科)です。
今の季節の花ではありませんが、9月下旬から10月上旬に種まきをします。
私も昨年、10月にポットに数粒種まきをして、軒下の露地で冬越しをして、
直根性で、移植を嫌うとあったので、貧弱な苗は、間引きをして、
元気な苗6株をポットごと、3月に鉢に植えつけました。
今までは、購入した苗を、鉢に植えて、いかに長く、綺麗に咲かせるか、を
取り組んでいましたが、種をいただいたので、種から育てた1年草の第1号です。

2011.04.17  撮影  空色の花が1輪。
1111069.jpg

2011.04.20  撮影  蕾も見えます。
1111070.jpg

2011.04.21  撮影  花5輪。かなり分枝。
1111071.jpg

2011.04.21  撮影  2輪をアップで。
1111072.jpg

2011.04.24  撮影  どんどん茂って。
1111073.jpg

2011.04.26  撮影  鉢からはみ出して。
1111074.jpg

2011.04.26  撮影
1111075.jpg

2011.04.30  撮影  満開に近いです。
1111076.jpg

2011.05.01  撮影  咲き誇っています。
1111078.jpg

2011.05.04  撮影
1111079.jpg

2011.05.05  撮影  20日間にわたり咲き続けました。
1111080.jpg

種を植えてから、6か月経って、ようやく花開き、約1ヵ月間咲いていました。
じつは、ネモフィラ、初めての花ではなくて、2年前に、
青、白、黒紫に白の縁取り、の3色の苗を購入して、
小さな鉢に植えこんで、大きく茂りすぎて、鉢替えをしたことがあります。
その時は、直根性を知らずに鉢替えをして、青色をダメにしてしまいました。
それ以外の色は、元気に大きく育ったのですが、
アルバムを探しても写真がありません。
でも、今年のネモフィラは、こんなに写真がありました。
やはり、自分の手で、種まきをしたものが、育って、
綺麗に花開くのは、楽しく、嬉しいものです。

もうひとつ、こぼれ種から、自分の力で咲いたネモフィラ、白色も見てください。

2011.03.31  撮影
1111081.jpg

2011.04.01  撮影
1111082.jpg

2011.04.05  撮影
1111083.jpg

これもこの後、どんどん成長したのに、写真3枚のみです。

両色とも種を採取したので、今年も、種まきから始めます。
来年の春、再び、出逢えますように。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カランコエ

今日は、カランコエ、ベニベンケイ (ベンケイソウ科) です。
このカランコエは、2008年12月に、草丈10センチくらいの苗を、
ホームセンターで、処分価格50円で購入して、育ててきました。
2年くらいは、室内で、育てていましたが、かなり徒長してきたので、
昨年、早春に鉢替えをして、晩秋まで、外で育てました。
私が育てた中で、一番の優等生だと思っています。
一年中咲いていて、花房に、たくさんの花をつけ、なにより丈夫です。

2011.04.13  撮影  蕾が開いたばかりは黄色です。
1111057.jpg

2011.04.13  撮影
1111058.jpg

2911.04.24  撮影  良く日の当たる方から咲いてます。
1111059.jpg

2011.05.09  撮影  暗くなっても、花は閉じません。
1111060.jpg

2011.05.13  撮影  ほとんど満開です。
1111061.jpg

2011.07.31  撮影  夏になっても次から次と咲いてます。
1111062.jpg

この後、台風で、2回も、台から、落ちました。
落ちた時に、折れた枝は、すべて、挿し木成功で、子供が、8鉢。

2011.10.14  撮影  秋になっても咲いています。
1111063.jpg

2011.10.16  撮影  まだ蕾があります。
1111064.jpg

2011.10.18  撮影  蕾が開花。
1111065.jpg

2011.11.01  撮影  今月に入ってからも、花が。
1111066.jpg

もう、草丈が、50センチはあります。
こんなに元気に育ってくれて、嬉しいです。

この下の写真は、昨年のカランコエです。
今年のカランコエ、かなり、りっぱに成長したでしょ。
太陽は、大事ですね。太陽の力、すごいです。

2010.06.08  撮影
1111067.jpg

2010.06.08  撮影
1111068.jpg


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

オキザリス 桃の輝き

今日は、オキザリス 桃の輝き (カタバミ科) です。
これは、2010年2月に、隣町の花屋さんで、いただきました。
名札によると、開花期は、10月~4月となっていますが、
2月に、もう終わりそうな苗3ポットを、
5号鉢(口径15センチ)に無理やり押し込みました。
昨年のアルバムを見ると、2月22日に、花一輪、
11月4日二輪、11月20日に満開ぐらいに咲いていました。
でも、12月19日には、満開のままで、
鉢が7号鉢(口径21センチ)に変わっていました。
開花中に鉢替えしたのでしょう。(昨年のことなのに思い出せません。)

そして今年、もう咲き切った感じです。

葉が茂って、蕾も膨らんできました。  2011.10.29   15:13   撮影
1111039.jpg

2011.10.31 9:44  撮影  朝は、蕾です。
1111040.jpg

2011.10.31 11:00  撮影  この時間には、開花始まって。
1111041.jpg

2011.10.31  11:22  撮影  開花しました。
1111043.jpg

2011.10.31  11:22  撮影  もう一輪。
1111044.jpg

2011.11.01  13:47  撮影  今日も二輪、開花。
1111045.jpg

2011.11.02  10:47  撮影  まだつぼんでいます。
1111046.jpg

2011.11.02  14:24  撮影  かなり開花。左側は、オキザリス ボーウェイ。
1111047.jpg

2011.11.02  14:24  撮影  左側下方のアップ。
1111048.jpg

2011.11.02  14:24  撮影  横から。奥は、オキザリス パーシーカラー。
1111049.jpg

2011.11.03  12:34  撮影  かなり咲いたので、玄関前の特等席に。
1111053.jpg


2011.11.03  12:34  撮影
1111051.jpg

2011.11.03  12:34  撮影
1111050.jpg

2011.11.04  13:05  撮影  今日のほうが、花数多いです。
1111055.jpg

日当たりが良く、水はけのよい所を好むので、
軒下の3段棚の一番上に置いて育てました。
『管理のポイント』には、
「休眠期には、葉が無くなるので、水やりは必要ありませんが、
葉が茂っている成長期には、土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えます。」
とありました。
今回は、撮影時間も記入しましたので、
11時頃から開花するのがわかりました。
開いたり、閉じたりしながら、10日以上咲き続けます。
このまま、年末ぐらいまで、咲き続けてくれると思います。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハイビスカス・ローゼル

今日は、もうひとつ、ハイビスカス・ローゼルです。たぶんですが。
近くのJAあぐりの切り花売り場で、今日、購入しました。
花も2こほどありましたが、この実、なんともかわいらしくて、つい。
帰って、花瓶に生けて、玄関で、記念撮影をしてから、
ネットでいろいろ検索して、たぶんそうではないかと思うのが、
ハイビスカス・ローゼルのカクテル・レッドとして写真が
「ヤサシイエンゲイ」に載っていました。

1111034.jpg


1111035.jpg

この実の赤い皮のみを剥いで、天ぼしして、ハイビスカスティを作るのだとか。
その時は、実の中は、未成熟で、白い種だとか。
この実が、茶色になったら、成熟した黒い種ができるとか。
ハイビスカス・ローゼルが、正しかったら、そうなんだと想像しています。

花はこんなふうです。
1111033.jpg

全体の感じはこうです。一束=5本で、160円でした。
1111036.jpg

ハイビスカス・ローゼルで合ってますか?
知っている方、教えてください。


もうひとつ、花の名前が、わからない花があります。
2011.06.19の『地獄めぐり』の白池地獄で、出逢った花です。
直径が20センチ以上ありました。
バスガイドさんに聞いてもわかりませんでした。
知っている方、教えてください。

1111038.jpg

よろしくお願いします。


2011.11.04にメールで、この大きな白い花は、
『タイサンボク』だと、教えていただきました。
ありがとうございました。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ゲンペイカズラ

今日は、ゲンペイカズラ(源平葛)、ゲンペイクサギ  (シソ科)(クマツズラ科) です。
今日、11月3日、文化の日なので、紅白の花を選びました。
平家と源氏の旗の色から、紅白に咲く花木に源平の名が付いているようです。

2011.06.19に、別府温泉の『地獄めぐり』をしましたが、
「山地獄」で、この花と出会いました。
その時の写真です。

1111037.jpg
これは、ほんの一部で、温室中につるを伸ばして、紅白の花がたくさんついていました。

2011.09.29 私も、このゲンペイカズラを購入しました。
ほんの小さな5センチのポットに植えられていました。草丈は、15センチくらい。
名札には、「つる性の低木で、枝先に花をつけます。
       花びらは赤色、がくは白色で、この対比により名前が付けられました。」
と表記してありました。

2011.09.29  撮影
1111023.jpg


1111024.jpg


1111025.jpg


1111026.jpg

「お部屋の中で育ててください。」とあったので、
レースのカーテン越しの光のあたる所に多肉植物と並べて置いて。

2011.10.06  撮影
1111027.jpg


1111028.jpg


お天気が良いので、外で日光浴。

2011.10.11  撮影
1111029.jpg


1111030.jpg


1111031.jpg

名札の『管理方法』には、「鉢植えのまま楽しまれるのならば、
大きな鉢に移し替えてやり、表面の土が乾いたら、たっぷりと水をやってください。」
と書かれていたので、口径12センチの鉢に植え替えました。
もうひとつ、『管理方法』には、「熱帯の植物です。
冬は、切り戻して、家の中で管理してください。」と書かれていました。
「くらしの花 大図鑑」を見ると、
「半つる性で、気温上昇につれて旺盛につるを伸ばすので、支柱が必要。
花が咲き終わったら株元10~15センチを残して切り、
冬は、室内で8度以上を保つ。」と書かれていました。
切り戻しをしたら、いつになったら、あの別府のゲンペイカズラのようになるのでしょう。
あと、ネットで調べたら、がくが白色から紫色に変化するらしいので、
その変化も楽しみです。
今のところ、薄い緑です。

源平という名は、紅白に咲くことをいうとしたら、
このチェリーセージは、いかがでしょう。

1111032.jpg





テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アジサイ園

今日は、アジサイ園です。
2011.06.14に福岡県にある「国営 海の中道 海浜公園」に
アジサイを鑑賞に行きました。
その日の朝は、熊本で、熊本城を見学して、
熊本にある私の両親の墓参りをしてから福岡に行ったので、
ここに着いた時は、4時30分ぐらいでした。
駐車場の係員も、入園料を購入する窓口の人も、
「時間がないけどいいですか?」と確認されました。
駆け足で、アジサイ園を見て回りました。
パンフレットには、「初夏の松林の中にユリやアジサイ約15,000株が
鮮やかに咲き誇ります。」と書かれていました。
では、アジサイの数々をごらんください。

1111001.jpg


1111002.jpg


1111003.jpg


1111004.jpg


1111005.jpg


1111006.jpg


1111007.jpg


1111008.jpg


1111009.jpg


1111010.jpg


1111011.jpg


1111012.jpg


1111013.jpg


1111014.jpg


1111015.jpg


1111016.jpg


1111017.jpg


1111018.jpg


1111019.jpg


1111020.jpg


1111021.jpg


1111022.jpg

たくさんのアジサイの種類が咲き誇っていました。
それぞれに名前がついているのでしょうが、
その表示は、見ていませんので、写真のみです。
1時間のみ、アジサイ園のあじさいを、堪能しました。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

あじさい その3

今日は、もうひとつ、あじさいです。

これも2009年に桃色と一緒に、同じ先輩先生からいただきました。
真白なあじさいです。
アメリカアジサイ’アナベル’に似ています。
蕾が緑色、白色に開花し、また緑色になり、茶色に枯れます。
これは、30センチぐらいでした。

たくさん花房がつきました。  2011.06.20  撮影
1110283.jpg

白色は変わりませんが、花房が大きくなりました。  2011.07.02  撮影
1110284.jpg

こちら側を切ってご近所に。  2011.07.07  撮影
1110285.jpg

花色が変わりました。  2011.07.25  撮影
1110286.jpg

薄緑になってから、飾って、楽しみました。  2011.07.31  撮影
1110287.jpg

日陰なので、フラシュが・・・2011.10.16  撮影
1110288.jpg

フラシュoffにして。 桃色がかなりあります。 2011.10.16  撮影
1110289.jpg

色が薄くなっています。  2011.10.27  撮影
1110290.jpg
後ろは、水仙の葉です。かなり伸びています。

今日も撮ってみました。  2011.11.01  撮影
1110303.jpg

2011.11.01  撮影
1110304.jpg

2011.11.01  撮影
1110305.jpg

2011.11.01  撮影
1110306.jpg


これは、2009年に、私が、挿し木したものです。
真白とは違って、すこし赤い点がついています。
この一鉢のみ、2009年の挿し木成功です。
              2011.06.24  撮影
1110297.jpg


これもご近所さんに頂いた、カシワバアジサイ、ピラミッドアジサイです。
飾って楽しみます。  2011.06.10  撮影
1110300.jpg
この後、挿し木しました。昨年もしましたが、全滅でした。今年はどうなるかな。


今日、ヤマアジサイを見ると、もう来年のための芽が出ていました。
2011.11.01  撮影
1110309.jpg

この芽から、枝が伸び花芽をつけるんです。
これを確認してから、冬に剪定すると教えてもらいました。
どの花の芽も、可愛くて、いとおしいです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

あじさい その2

今日もあじさいです。
花の綺麗な時期は、過ぎていますが、今日も残っているあじさいの写真を撮りました。
花を最後まで残して、変化を楽しんでいます。

このあじさいは、2009年6月に、ご近所の園芸先輩先生から、
綺麗な桃色のあじさいを頂きました。
この方は、たくさんの花を育てていますが、購入した苗は一つもなく、
すべて、頂き物の花木の挿し木や、種から、成長させています。
このあじさいも、花を飾って楽しんだ後、
挿し木で50センチまで成長させたものを鉢ごと頂きました。
このお礼に、我が家のヤマアジサイを3枝持って行きましたが、
2010年には、挿し木が成功して、2011年には、花が咲いていました。

薄く色が付いてきました。  2011.06.20  撮影
1110291.jpg

薄い桃色です。  2011.06.20  撮影
1110292.jpg

昨年は、頂いた時と同じ桃色でしたが・・・  2011.07.02  撮影
1110293.jpg

今年は、青色が勝っているようです。  2011.07.07  撮影
1110294.jpg

先生が言っていたように、飾って楽しみました。  2011.07.07  撮影
1110295.jpg

たぶん、昨年は、鉢ごと頂いた土のまま地植えしたので、
その成分のままで成長し、桃色の花を咲かせ、
今年は、我が家の土の成分が、酸性が強いため、
青色に変化したのだと思います。

色が無くなって、薄い緑色になってきました。  2011.10.27  撮影
1110296.jpg

今日のあじさいです。  2011.11.01  撮影
1110307.jpg

白ぽくなって、桃色が少しついています。  2011.11.01  撮影
1110308.jpg


これは、違うご近所さんが、我が家のは、桃色が、青色になってという話をしたら、
ご自分の庭に咲いている桃色のあじさいを持ってきてくれました。

まずは、飾って。  2011.06.10  撮影
1110298.jpg

ほとんど桃色の花になりました。  2011.06.24  撮影
1110299.jpg
後ろのかごの中は、去年のあじさいの花です。


これは、近所に住む娘の家の庭から、前の持ち主が植えていた、
ガクアジサイを切ってきて、飾っています。

2011.06.24  撮影
1110301.jpg

2011.07.07  撮影
1110302.jpg

この後、2種類とも、挿し木に挑戦しています。
なかなか、先輩先生のように簡単に根付いてくれません。
今日も、昨年、挿し木したあじさいの中で、ひとつだけ、大きく成長した苗を
鉢替えしましたが、これは、何色の花が咲くのか、わかりません。
うまく根付いたと思っても、これから厳しい冬になりますから。
でも何色の花が咲くか楽しみです。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

あじさい その1

今日は、あじさい、紫陽花、シチヘンゲ  (アジサイ科)です。
まず最初は、北九州の実家から2009年6月に小さな鉢植えを
持ち帰り、地植えしたものです。
人が住まなくなって何年も経っていたので、小さなプランターから根がはみ出していました。
プランターを壊して、地植えした後は、毎日、根付くことを祈りながら、水やりをしました。
たぶん、ヤマアジサイだと思います。

2011.06.08  撮影
1110273.jpg

2011.06.08  撮影
1110274.jpg

2011.06.20  撮影
1110275.jpg

2011.06.24  撮影
1110276.jpg

2011.07.02  撮影
1110277.jpg

2011.07.07  撮影
1110278.jpg

2番目は、セイヨウアジサイかなぁ。 この前まで、名札があったのに。
これは、2009年の母の日に主人から贈られました。
元々は、綺麗な青でしたが・・・3年目は・・・・

2011.06.20  撮影
1110279.jpg

2011.07.04  撮影
1110280.jpg

2011.07.04  撮影
1110281.jpg

2011.07.31  撮影
1110282.jpg

これは、今日、7号鉢(口径21㎝)から、10号鉢に鉢替えしました。
鉢からはみ出るほど根を張っていました。
今年は、大輪が1つでしたが、来年は、もっとたくさん咲いてほしいです。

名札を探していたら、日付が変わっていました。
「ハイドランジア  シャローナ」 です。
管理の仕方に直射日光の当たらない樹下などに置いてくださいと書かれていました。
そうしていたつもりだけど、色が変わったのは、「くらしの花 大図鑑」によると
土壌のpHの変化によるものか、薬品処理をして花色を変化させたものかだそうです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle