⑫還暦記念旅行33日間 函館~札幌

今日は、還暦記念旅行33日間の8日目、2010年6月25日(金)の
函館から洞爺湖を通って、札幌までの様子です。

まずは、「チサングランド函館」の部屋から見える函館の街を。
2010.06.25 撮影
前日に上った函館山方面。
1802259.jpg
函館山頂上付近をアップで。
1802260.jpg

1802261.jpg

1802262.jpg

1802263.jpg
チサングランド函館のホール
1802264.jpg
玄関で。
1802265.jpg

函館新道➡大沼国道➡道央道 八雲町落部IC➡虻田洞爺湖IC
163km、約3.5時間走ったので、ここでいったん降りて、
一度来たことのある懐かしい洞爺湖温泉に行ってみました。
1802266.jpg
夏の花、クレオメ、西洋風蝶草、酔蝶花が咲いていました。
1802267.jpg
2008年に洞爺湖サミットが開かれた会場
1802268.jpg
洞爺湖
1802269.jpg
羊蹄山?
1802270.jpg
以前来た時に、ホテルで夕食後、メニエルを発症して、
診察を受けた診療所は、2008年の有珠山噴火で閉鎖されていました。
噴火の恐ろしさを感じた洞爺湖温泉街でした。

道央道 虻田洞爺湖IC➡北郷IC、151km、約3時間かけて札幌へ。
途中、有珠SAで。
1802271.jpg

札幌の宿泊は、「札幌第一ホテル」
室内の様子です。
1802272.jpg
部屋から見える札幌の街。
1802273.jpg

1802274.jpg
ホテルの中庭
1802275.jpg
ホテルの玄関
1802276.jpg

この日の予定は、「札幌すすきの」探索をして、ホテルの夕食を食べて、
「ノルベサ ノリア」で、夜景観賞でしたが、移動で時間がかかったので、
ゆっくり公園を散策したいと、「中島公園」に行きました。
その様子は、また次回に。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑪還暦記念旅行33日間 函館

今日は、還暦記念旅行33日間の7日目、2010年6月24日(木)の函館観光です。

津軽海峡フェリーで、14時45分に函館に到着して、観光を開始しました。

まずは、「聖ヨハネ教会」
「聖ヨハネ教会」は、四方に突き出した屋根が空から見ると、
十字架の形に見えるように設計された英国プロテスタント教会です。
1874年に、イギリスの宣教師デニングが函館を訪れ、伝道をしたのが始まりです。
当初の建物は重なる火災によって、消失しました。
1921年に現在の地に再建され、1979年に改装されました。
2010.06.24 撮影
1802237.jpg

次は、「カトリック元町教会」
「カトリック元町教会」は、1859年に、フランスの宣教師メルテ・デ・カションが
創建したローマカトリック教会です。
現在のゴシック様式の建物は、1924年に完成しました。
火災の見舞いとしてローマ法王ベネディクト15世から贈られた祭壇があり、
ローマ法王から贈られたものとしては、日本で唯一のものです。
2009年に150周年を迎えました。
1802238.jpg

1802239.jpg

次に訪れたのは、「函館ハリストス正教会」
「函館ハリストス正教会」は、ロシア司祭ニコライによって、
1859年に、日本で初めてギリシア正教会の聖堂となった教会です。
現在の建造物は1916年の建築で、鐘塔の細長い三角屋根や
3つの小さなドームなどに見られるロシア風ビザンチン様式の建物です。
1802240.jpg

1802241.jpg

1802242.jpg

ここは、「八幡坂」
1802243.jpg

そして次は、「旧函館区公会堂」
「旧函館区公会堂」は、1910年、現在の金額で約13億円という予算をかけ、
公会堂として建てられました。
パステルブルーと黄色の窓枠が鮮やかなコロニアルスタイルの建築物で、
正面入り口の唐草模様など、和と洋が調和した造りが随所に見られます。
ルネッサンス調に統一された内部の調度品も風格があります。
1802244.jpg

1802245.jpg

1802246.jpg

「金森赤レンガ倉庫」も散策しました。
1802247.jpg

1802248.jpg
「旧茶屋亭」
1802258.jpg

そして、夕食は、「五島軒」
「五島軒」は、明治12年創業の洋食レストランです。
五島軒のカレーは初代料理長五島英吉が創始し、
二代目若山徳次郎が帝国ホテルで修行中会得したものを基に
大正期に完成させた本格カレーです。
玄関
1802249.jpg
テーブルの様子
1802250.jpg
ハンバーグカレー
1802251.jpg
オムライス
1802252.jpg
とってもおいしくいただきました(*^-^*)

この日の宿泊場所は、「チサングランド函館」
室内の様子です、
1802253.jpg

少し休んで、「函館市営 谷地頭温泉」に入浴に(^-^;
「谷地頭温泉」は、1951年に、函館市の水道局が掘ったもので、
長く市民に親しまれてきました。
1998年に、リニューアルされて、広々とした施設になっています。
1802254.jpg

そのあと、この日のメーンイベント、「函館山展望台」に、
ロープウェイで上りました。
「函館山展望台」は、函館湾と津軽海峡に挟まれ鯨のしっぽのようにくびれた
独特の函館の地形など、函館のシンボルともいえる標高334kmの
函館山の山頂からの展望が楽しめます。
最初は雨の影響であまり綺麗に撮れませんでしたが・・・
1802255.jpg

1802256.jpg
数枚撮っていくうちに、綺麗な函館の夜景が撮れました(*^-^*)
1802257.jpg
この写真は、大きく引き伸ばして、
我が家で、一番目立つところに飾ってあります(*^^*)

次回は、函館から洞爺湖温泉を通って、札幌に向かいます。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑩還暦記念旅行33日間 青森その3

今日も、還暦記念旅行33日間の6日目、2010年6月23日の青森観光の続きです。

青森駅近くの「ハイパーホテルズパサージュ」で、一休みして、
青森港近くの「青森県観光物産館アスパム」に散歩に出かけました。
「アスパム」は、陸奥湾を望む青い海公園に隣接する、
地上76mのAをイメージした正三角形の建物です。
2010.06.23 撮影
1802218.jpg

1802219.jpg

展望台は、4~10月の間は、9~22時まで入場できるので、
夕食に、うにいくら丼を食べて、夜景観賞する予定でしたが、
1階のお土産コーナーが18時までだったので、夕食が食べれませんでした(^-^;
北海道から帰ってくる時にも「アスパム」は観光する計画だったので、
この日は、周辺の散策のみにしました。

1802220.jpg

1802221.jpg

1802222.jpg

1802223.jpg

青森駅前まで戻ってきました。
1802224.jpg
駅前通りです。
1802225.jpg

この商店街で、「焼肉」の夕食を食べて、ホテルの戻ると、
「アスパム」の夜景を見ることができました。
1802226.jpg

1802227.jpg

1802228.jpg
青森駅の夜景も。
1802229.jpg

翌日、2010年6月24日(木)は、青森港からフェリーで函館に向かいました。
2010.06.24 撮影 
ホテルの玄関で。
1802230.jpg

朝一番に、近くの「アウガ朝市」に。
入口
1802231.jpg
地下の朝市の様子
1802232.jpg
初めて見た「ホヤ」
1802233.jpg

「津軽海峡フェリー」をインターネット予約していたので、青森港へ。
このフェリーかな?
1802234.jpg
こちらにも可愛いフェリーが
1802235.jpg
など見物して、
「津軽海峡フェリー」の建物に(*^^*)
1802236.jpg

青森 10:55発➡函館 14:45着のフェリー「えさん」で、
約4時間のゆっくりした船旅を楽しみました。

次回は函館観光です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑨還暦記念旅行33日間 青森その2

今日は、還暦記念旅行33日間6日目、2010年6月23日(水)の青森観光の続きです。

「津軽藩ねぷた村」から「弘前城」に歩いて向かいました。
「弘前城」は、弘前公園内にある弘前城跡の三層三階の天守閣が資料館になり、
藩政時代の史資料などを展示してあります。
弘前城は、1611年に、2代藩主津軽信枚(のぶひら)によって築城されました。
天守は、1810年に再建されたものです。

2010.06.23 撮影
大きな門から入場
1802197.jpg
櫓が見えてきました。
1802198.jpg
お堀を朱塗りの橋で渡って、
1802199.jpg
天守閣の前に。
1802200.jpg
たか丸くんの中に入って(^-^;
1802201.jpg
天守閣からの眺めです。
1802202.jpg
色々な角度から天守閣を。
1802203.jpg

1802204.jpg

1802205.jpg
たか丸くんと一緒に天守閣を。
1802206.jpg
天守閣を後ろに朱塗りの橋を渡って、
1802207.jpg
天守閣と桜並木。
1802208.jpg

1802209.jpg
ここでは、6月下旬にツツジが咲いていました。
1802210.jpg
東内門から退場しました。
1802211.jpg

弘前市の「津軽藩ねぷた村」と「弘前城」を観光して、40.9km、約1.5時間で、
この日の宿泊場所、青森駅近くの「ハイパーホテルズパサージュ」に移動です。

「ハイパーホテルズパサージュ」玄関の寄せ植え
1802212.jpg
ホテルの室内
1802213.jpg
ホテルから見える景色
1802214.jpg

1802215.jpg
Aの形の建物が「アスパム」です。
1802216.jpg

1802217.jpg

5時過ぎにホテルに入って、少し休憩してから、
青森県観光物産館「アスパム」に行ってみました。
その様子は次回に。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑧還暦記念旅行33日間 青森その1

今日は、還暦記念旅行33日間の6日目、2010年6月23日(水)の青森観光です。

2010.06.24 撮影 「秋田ビューホテル」の玄関で。
1802177.jpg
駐車場近くのモニュメント。
1802178.jpg

秋田自動車道で、秋田北ICから能代南ICへ53km、約1時間。
途中「八郎湖伝説」の看板が・・・田沢湖の辰子姫との恋物語です。
1802179.jpg

能代南ICから大館を通って、東北自動車道 碇ヶ関ICから大鰐弘前IC、
105.6km、3.5時間で、青森県弘前市に着きました。

ここでは、まず「津軽藩ねぷた村」観光。
「津軽藩ねぷた村」は、1年中ねぷたの熱気を体験できる弘前ねぷたの館です。
ねぷたの数々を
2010.06.23 撮影
1802180.jpg

1802181.jpg

1802182.jpg

1802183.jpg

1802184.jpg

1802185.jpg

1802186.jpg

1802187.jpg

1802188.jpg

1802189.jpg

1802191.jpg
太鼓たたきの講習に参加の主人です(^^ゞ
1802190.jpg

1802192.jpg

1802193.jpg

ここの「山絃堂」では津軽三味線の生演奏を聴くことができました。
他に伝統工芸の工房なども見学しました。
外に出てきて、二人ではめ込みの記念撮影(^-^;
1802194.jpg

ここで売られている、とってもおいしい津軽りんごを丸かじりして、
食事処 大かまど飯「津軽旨米屋(うまいや)」で、軽い定食を食べました。
1802195.jpg

「津軽藩ねぷた村」から「弘前城」への道すがらの景色です。
1802196.jpg

次回は、弘前城観光の様子です。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle